人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

2019年 08月 31日 ( 20 )

2019年7月/8月の主なニュース・本紙活動報告
2019年5月/6月の主なニュース・本紙活動報告

8月31日(土)

通算72回目の「祖国への帰還の権利」行進で数十人が負傷 (動画)


8月30日(金)

香港「雨傘運動」リーダー、容疑は不明で逮捕

カープ、逆転負けで3連敗。

8月29日(木)

広島県内も総雨量が200~250ミリに達した場所が続出

九州北部大水害、3人死亡。
カープ大敗。

8月28日(水)

イラン外相が安倍首相と会談(動画)

野村魔の5回、カープ逆転負け

8月27日(火)

明日の昼にかけ、150ミリの大雨の恐れ

イラン外相が日本を訪問

カープ完封勝ち、ジャイアンツに今期勝ち越し決める。

8月26日(月)

厚労省若手チーム「過剰労働でミス生まれかねない」緊急提言


8月25日(日)
カープ、ドラゴンズに敗れる。

埼玉県知事選挙、大野もとひろさん当選


8月24日(土)

カープ5-4でドラゴンズに勝ち。

ポーランド首相「米主導の有志軍事連合に参加しない」


8月23日(金)
カープ1-5ドラゴンズで連敗。

「協定破棄は米国と緊密に協議したと韓国」


8月22日(木)

カープ連勝ストップ。

印パの緊張関係続く 外部リンクhttp://parstoday.com/ja/news/world-i55159

エルサルバドル 性的暴行被害で妊娠・死産の女性に逆転無罪

甲子園、大阪・履正社5-3石川・履正社。履正社は初優勝。

8月21日(水)

一時、大雨警報が発令され、ヒヤリ


8月20日(火)

広島土砂災害2014から5年

カープ9-8でスワローズに逆転サヨナラ勝ち。

8月19日(月)

東京五輪の余波で、宮島花火大会中止

米英によるモサデグ政権打倒のクーデターから66年。

8月18日(日)
カープ0ー1ベイスターズ。

佐野SAスト社員が公開質問状「融資凍結で経営危機」


8月17日(土)
カープ、ベイスターズに良いところなく敗れ、ジャイアンツと5.5差

パキスタン外相、「インド国防相の表明は衝撃的」・カシミール住民が、反インドデモ


8月16日(金)

英領ジブラルタルが、イランのタンカーを解放。

カシミールの停戦ラインで銃撃戦 パキスタン兵3人死亡

カープ、4-2でベイスターズ破り、二位浮上。

8月15日(木)

仏、「英独と共に、核合意に基づくイランの利益の維持に向け協力」・田中均さん「対イラン圧力行使の結果は、イランと中国・ロシアの関係強化」

台風10号、呉市上陸。

8月14日(水)
台風10号、明日は新幹線、在来線とも運転見合わせ、デパートも臨時休業へ。

英国に拿捕されたイランのタンカーが近く解放

岩国大空襲、大阪(京橋)大空襲、秋田大空襲、熊谷大空襲74年

8月13日(火)

カープ、2-1でサヨナラ勝ち、自力V消滅免れる

トランプ、安倍に農産物大量購入要求


フラワーデモ、全国に拡大 8月11日は18箇所

カープ連日の5-6でタイガースに逆転負け。

日本が改めて、米主導ペルシャ湾有志連合への不参加を表明

台風10号、依然、ゆっくり。

8月10日(土)

ジャパンタイムズ紙、「安倍首相がイラン大統領との再会談を希望」

広島商業もカープも5-6で逆転負け。

8月9日(金)

被爆74周年長崎原爆犠牲者慰霊平和祈念式典


8月8日(木)

埼玉 幸手市長 処分保留で釈放

「共産山下氏0票はミス」 大阪・堺市の4人が選管に解明要望 参院選

表現の不自由展に脅迫faxの男 逮捕

台湾M6.4地震、死傷者も。

8月7日(水)

愛媛の誤認逮捕 県警本部長が議会で謝罪 「自白強要」調査へ 会見は予定せず 

中学生引率で平和式典に出席の幸手市長・渡辺邦夫被疑者、7日未明にバーの店員に暴行で逮捕


8月6日(火)

広島原爆の日

平和記念式典をライブ中継します(広島市)


8月5日(月)

平成の四王天延孝 河村たかし市長 大村知事に批判されて当然


8月4日(日)
台風8号が小笠原接近。週明け、九州へ。

広島被爆直後の写真4枚発見。西日本新聞取材班撮影か

米上院議員、「F35戦闘機のコスト超過や技術トラブルは国防総省の責任」


8月3日(土)
愛知芸術文化センター少女像など展示中止。犯罪予告で。→「愛国無罪」は許されない

広島3区内で国民平和大行進に参加

カープ連勝ストップ、ジャイアンツも敗れ、ベイスターズが首位に1.5差に迫る。

8月2日(金)

カープ打線爆発、大瀬良も好投 ジャイアンツと3差に迫る

INF全廃条約、失効

8月1日(木)

通勤でも公的介助が使えない 24歳障害者の願い 重度訪問介護の矛盾 (京都新聞)


7月31日(水)
カープ5ゲーム差に迫る。

日韓関係悪化 識者が憂慮 規制撤回へ署名行動


7月30日(火)

セントクリストファー・ネイビス連邦が、パレスチナ国家を正式に承認


7月29日(月)

「選挙」だけ考えれば「正解」?丸山穂高後輩のN国入党


7月28日(日)

三重県南東沖M6.5で異常震域発生

カープ9連勝。

7月27日(土)



7月26日(金)

相模原大虐殺から3年 「植松聖は、わたしたちだ」


7月25日(木)

イラン革命防衛隊総司令官、「イランの無人機が撃墜されたことはない」


7月24日(水)

フランスが、海上の安全保障に関する地域の包括的な対話を追求

パキスタン首相が、イランへの挑発がもたらす結果に警告


7月23日(火)

午前中を中心に広島市などは大雨となり、大雨警報が再び


7月22日(月)

「安倍暴走加速」を止めた参院選結果・アメリカはイランことすな


7月21日(日)
参院選、改憲勢力3分の2割れ確実。
カープ、ジャイアンツには3連勝。

7月20日(土)

森本しんじ 涙混じりで「日に日に県民の議席だという思いが強まっていった」


7月19日(金)

米最低賃金倍増法案を可決 下院、大統領選で論争へ


7月18日(木)

イラン外相、「イランはテロリストと交渉しない」 「アメリカは、新たなサッダーム・フセインへの武器の販売をやめるべき」

大津でもヤジの市民を排除。安倍総理演説。
京都アニメーションに放火、33人死亡。イランでも大きく報道。

7月17日(水)

イラン外務省報道官、「イランはペルシャ湾で外国タンカーを救助」 /米議会議員らが、イラン核合意への復帰を要請

米主導有志連合軍のシリア攻撃で、民間人15人が死亡

ジェンダー格差を女子高生が研究、後輩にも伝える

7月16日(火)

7月15日(月)

7月14日(日)

7月13日(土)

辺野古受注3社へ天下り 防衛省OB、10年で7人


7月12日(金)

秋田県、職員に中立求めた…にもかかわらず 勤務中に必勝コール


7月11日(木)

インドが対ロシア取引で米ドル使用廃止

カープ小園おめでとう!フレッシュオールスターでMVP。

7月10日(水)

イラン沖警備に有志連合 米が計画 日本に要求の可能性


7月9日(火)
カープ10年ぶり8連敗

核合意維持へ、仏露が動き出す


7月8日(月)

カーター元国防長官も、トランプ政権の対イラン暴走批判

カープ9連敗

7月7日(日)

「日本、独裁政権のよう」ニューヨークタイムズが批判


7月6日(土)
カープ7連敗ついに借金。

西日本大水害1年


7月5日(金)

秋田に続き山口でも批判噴出 陸上イージス、報告書巡り

参院選公示。

衆院広島選挙区は自民党2議席独占阻止、暮らしと平和憲法を守る森本しんじさんを再び国会へ!

カープ5連敗

7月3日(水)

イラン外相、「核合意はヨーロッパ方式で維持される」


7月2日(火)

アフガニスタンで、米軍の夜間攻撃により民間人9人死亡


7月1日(月)
九州南部、梅雨前線で豪雨。

by hiroseto2004 | 2019-08-31 23:59 | 社主・さとうしゅういちの部屋 | Trackback(1)
カープ、3連敗でストップ。CSには最悪でもいけるようにしたい。
また、CS対策の意味でも対ジャイアンツ、対ベイスターズはきちんと
勝ちきり、良いイメージで突入したい。リーグ4連覇は難しいが、ここまで
来たら敢えて言う、4連覇より現行制度を活かした日本一を。



by hiroseto2004 | 2019-08-31 21:14 | スポーツ | Trackback
2019年08月31日20時36分
  • トルコのチャブシオール外相
    トルコのチャブシオール外相

トルコとノルウェーの両国外相が、イランに対するアメリカの一方的な制裁を批判しました。

トルコのアナトリア通信によりますと、同国のチャブシオール外相は30日金曜、ノルウェー・オスロで同国のソーライデ外相と会談した後、記者会見し、「トルコとノルウェーは、地域での緊張や制裁に反対する」と語りました。

また、「両国は、地域における緊張緩和に向けて、いかなる努力も惜しまない」と述べました。

米国の核合意離脱や西アジアでの軍事的展開は、イランとの間に緊張の高まりをもたらしています。


by hiroseto2004 | 2019-08-31 21:06 | 国際情勢 | Trackback
80年前の1939年9月1日、ドイツ軍及びドイツ保護下のスロバギア軍がポーランドに侵攻。
3日に英仏がドイツに宣戦布告し第二次世界大戦が始まった。

by hiroseto2004 | 2019-08-31 21:00 | 歴史 | Trackback
2019年08月31日17時48分
  • イラン外務省のアラーグチー次官
    イラン外務省のアラーグチー次官

イラン外務省のアラーグチー次官が、「イランを核合意の完全履行へと戻すためには、原油の輸出や関連する金融上の問題解消など、イラン側の要求が実現される必要がある」と語りました。

イルナー通信によりますと、アラーグチー次官はヨーロッパ側の協議および、彼らが核合意の維持を強調していることについて、「イラン側の要求は完全にはっきりしている。ヨーロッパおよび核合意のその他関係国がイランに核合意の完全履行に戻ることを求めるなら、原油輸出に関するわが国の要求に応えるべきだ」と強く語りました。

ヨーロッパ諸国の外相らは30日金曜、フィンランド・ヘルシンキで開かれた会合の終了に際し、イラン核合意存続の必要性を強調する共同声明を発表しました。

イランは今年5月8日、米国による核合意離脱、対イラン制裁の再発動から1年が経過する中、米国の核合意離脱を補償するヨーロッパ側の提案策が功を奏していないことを確認し、核合意第26項と36項に基づき、この合意が定める責務の一部履行を停止しました。

イランはこの決定に際して、IAEA国際原子力機関に通達するとともに、核合意関係国に60日間の猶予を与え、その期限終了後に2段階にわたってウランの濃縮度と貯蔵量を増やす措置に踏み切っています。

イランは、ヨーロッパ側が核合意遵守に向けて今後も行動を起こさなければ、来月6日からさらに責務縮小の3段階目の措置に踏み切る旨を表明しています。

こうした中、ヨーロッパ諸国は外交努力は続けつつも具体策を見出せないままで、イラン側には引き続き核合意を遵守することを求めています。


by hiroseto2004 | 2019-08-31 20:48 | 国際情勢 | Trackback

これはいけません、枝野さん。過去の植民地支配への反省がないと言われても
仕方がない。植民地支配への反省、侵略戦争への反省。この延長に現行憲法も
あるわけです。日韓両方の政府が冷静になるべきですが、日本側はやはり
過去の植民地支配、侵略戦争への反省を土台としたい。

対韓外交、河野外務大臣の対応について

 [韓国側が破棄を決めた日韓軍事情報包括保護協定(GSOMIA)の対応など]いま現実に両国間で懸案になっている個別課題については、日本政府の見解を支持している。両国間の個別の事象についてはいずれも日本政府の見解の立場だが、外交はそうした個別の主張、正当性とともに、そうは言っても人と人とがやっていること。交渉の仕方、対応の仕方が円滑にわが国の主張を相手国に理解してもらおうとする姿勢としては適切ではなかった。国際公法と国際私法との関係や、安全保障上の情報共有の問題について筋を曲げてはいけないということは貫く必要がある。一定のどこかの部分でマイナスの影響があるとしても国内的に対応、フォローすべき問題だと思っている。
by hiroseto2004 | 2019-08-31 20:45 | 国際情勢 | Trackback
広島瀬戸内新聞(さとうしゅういち)は8月30日(金)、広島市役所前で街頭演説を行いました。
上野前政務官について、「何もないなら政務官を辞める必要はなかった。
他方で疑惑が事実なら政務官はおろか議員も辞めるべきだ。」
と指摘しました。
また、
「公務員さえ叩けば日本は良くなる、大阪は良くなる、などという時代は終わりだ。
公務員を減らしすぎた結果、災害時にも支障が出た。」
「新卒ばかりではなく、就職氷河期世代を公務員として採用すれば、将来の人口減少時に公務員が余剰になるリスクも減らしつつ、現在の公務員不足にも対応できる。」
などと指摘。
その上で、
「公務員が、総理やその取り巻きの中央政治家に振り回されて尻ぬぐいをさせられる
のではなく、市民のために気持ちよく仕事が出来る日本にしよう」
と仕事帰りの市役所職員や議員らに訴えました。
e0094315_20182683.jpg

by hiroseto2004 | 2019-08-31 20:26 | 活動報告 | Trackback

まったくその通りだと思います。

「一度に大きく変わることはないと思う。日本国内の世論やメディアの状況が悪いので、これを変えることは簡単ではない。それでも私達は地道にやるしかない。日本の市民社会に韓国の市民の考えを伝えていくことを拡大していくしかない。

もう一度強調したいのは、隣の国と紛争状態になるのは互いの国民の生活にとって、良い影響が一つも無いという点だ。私達は分断体制の中で、北朝鮮と50年間以上紛争状態で生きてきた。

政府は相手をダシにして、政治的な名分を得て何でもやろうとするだろう。この点は日本も韓国も同様だ。これではいけない。互恵的な関係になるために努力しなければならない。」





More
by hiroseto2004 | 2019-08-31 20:16 | 国際情勢 | Trackback

「竹島に上陸。」

これは、「ホワイト国外し」についての「日本政府への抗議」としては、

筋が違うのでは?

問題をややこしくするだけでは?

もちろん、今回の問題の背景には、日本側に、植民地支配への反省が足りないのが根本にあるわけです。また、三権分立を無視して韓国行政府に司法の判断への介入をさせようとするなど、無理筋だった。
さらに、実は、日本より韓国のほうが戦略物資の管理はしっかりしていた。
それはそうなのだが、韓国の議員もこういうこと(竹島に上陸)をしても問題の解決にはつながらないことは分かってほしい。冷静になってほしいものだ。


韓国の国会議員が竹島に上陸 日本は強く抗議

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190831/k10012058271000.html?utm_int=all_side_ranking-social_003

日韓関係

韓国の国会議員らは31日午前、日本政府が輸出管理を強化したことなどに抗議するためだとして、韓国がトクト(独島)と呼んで領有権を主張する島根県の竹島に上陸しました。

韓国の与野党の国会議員らは、31日午前11時半ごろ、韓国がトクト(独島)と呼んで領有権を主張する島根県の竹島に上陸しました。

議員らは上陸の目的について、日本が輸出管理の優遇対象国から韓国を除外したことや、太平洋戦争中の「徴用」をめぐる対応などで、日本政府に抗議するためだとしています。

また、議員らは竹島で、韓国の警備隊を激励するとともに、施設などを視察したということです。

竹島をめぐっては、韓国軍が今週、周辺海域で2日間にわたって過去最大規模の訓練を行い、これに日本が強く抗議して中止を求めていました。

外務省局長が韓国側に強く抗議

外務省の金杉アジア大洋州局長は、東京にある韓国大使館のキム・ギョンハン(金敬翰)次席公使に電話しました。

そして、「日本が事前に行った抗議や中止の申し入れにもかかわらず強行された今回の上陸は、竹島が歴史的事実に照らしても国際法上も明らかに日本固有の領土であることに鑑み到底受け入れることはできず、極めて遺憾だ」として改めて強く抗議するとともに、再発防止を求めました。

また、ソウルの日本大使館から韓国外務省に対しても、同様の抗議を行いました。

島根県 丸山知事「冷静さ欠いた動き 極めて遺憾」

島根県の丸山達也知事は「日本政府が、国際法に基づく平和的な解決を求めている中、韓国側の冷静さを欠いた動きは、極めて遺憾です。政府には、引き続き韓国側に対し、毅然とした態度で対応されることを強く望みます」というコメントを出しました。

立民 枝野代表「政府はきぜんとした対応を」

立憲民主党の枝野代表は、さいたま市で記者団に対し「竹島は歴史的に見ても法的に見ても日本の領土であることは明確なので、日本政府にはきぜんとした対応を求めたい」と述べました。

国民 玉木代表「浅はかなパフォーマンス 断固非難」

国民民主党の玉木代表は札幌市で記者会見し、「本当に浅はかなパフォーマンスで、断固として非難したい。韓国にとっても日米韓の連携にとっても地域の平和と安定にとってもマイナスしかなく、強く抗議する」と述べました。

by hiroseto2004 | 2019-08-31 19:53 | 国際情勢 | Trackback
新自由主義と権威主義のハイブリッド・「安倍化」する世界【備忘録】

・イギリス ジョンソン首相。 女王の名前で議会を停止する new!

・ブラジル ボルソナロ大統領
凄まじい開発優先の政治。さっそくアマゾン火災、最悪の状態に。

・中国 習近平主席 毛沢東没後は「集団指導体制」が伝統だった中国共産党を自身の「個人独裁」へ変質させる。他方で凄まじい新自由主義グローバリズムの旗手。

・トルコ エルドアン大統領 原発推進、言論弾圧、クルド虐殺、憲法改悪。

・イスラエル ネタニヤフ被疑者 国政を私物化し起訴へ。妻のサラ元受刑者は、罰金刑の判決が確定。

・ハンガリー オルバン首相 労働法改悪。

・ポーランド 「法と正義」 マスメディア洗脳。

・アメリカ トランプ 4年遅れの安倍。ただし、新自由主義者というよりは古い重商主義。また、被害は自国民より日本国民に。

・本家・安倍 「愛国者を偽装した凄まじい新自由主義グローバリスト」による「国政私物化」。
「ポーランドの安倍」=「法と正義」やフランス・ルペンのような再分配もない。ルペンとマクロンの悪しきハイブリッド。
アメリカにカネを献上し、ロシアにも屈従。フランスなど欧州勢には、水道民営化・核廃棄物ビジネスで利権献上。最近では中国による「高校生平和大使の演説を取りやめろ」という圧力にも屈服。韓国にのみ居丈高。お互い対立し合う「トルコの安倍」エルドアンとも「イスラエルの安倍」ネタニヤフとも仲が良い。

by hiroseto2004 | 2019-08-31 19:28 | 国際情勢 | Trackback