人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

2019年 09月 09日 ( 12 )

アメリカは、国外では多くのアフガニスタン人を武器で殺し、サウジアラビアに売った武器で多くのイエメン人を殺していますが、自国民も多く銃で殺害する国です。銃による悲劇が毎日のように繰り返されます。これでアメリカ政府が銃を規制できないのは異常過ぎる。まさにアメリカという国が自国民相手に戦争をしていると言ってもいいと思います。
by hiroseto2004 | 2019-09-09 22:06 | 国際情勢 | Trackback

日産社長、辞任へ

ゴーン被告人をあれだけ非難しておいて、自分も報酬を上乗せして受け取っていた。
辞めるのが当然、というか解任ものでしょう。


by hiroseto2004 | 2019-09-09 21:44 | ビジネス | Trackback
台風15号の被害に遭われた皆様にお見舞い申し上げます。
鉄道各社の計画運休は良かったと思います。
それは良いのだが、こんなときは、世間の会社も休みにするのが、今後の課題です。
さらに言えば、命にかかわる仕事で移動しないといけない人以外の無理な移動は危険な上に、混雑を招き、迷惑にもなることも顧慮すべきでしょう。


by hiroseto2004 | 2019-09-09 21:22 | 事故・災害・事件 | Trackback
中国の良いところは見習って、金をかけないと論文数も伸びないですね。

by hiroseto2004 | 2019-09-09 21:08 | 新自由主義批判 | Trackback
ムン・ジェイン大統領は、チョ・グク法相を任命。
強行突破です。
おそらく、これで韓国の有権者は次の選挙(国会)ではムン・ジェイン大統領の与党にお灸を据えるでしょう。

その自浄作用は働くのではないか。

そもそも、きちんと国会が閣僚候補の聴聞会をやるのもいいと思います。

その点は現在の安倍ジャパンとは違うと思います。安倍自民党の場合、いくら問題ある閣僚が任命されても支持者は離れない。
国会も開かず逃げ回る。これがよくない。

1997年の橋本龍太郎が佐藤孝行任命で支持を失った現象の再現は、いまはなかなか起きない。

なお、一般論として、いわゆる「検察ファッショ」(検察官僚による政党政治攻撃、例=戦前日本の平沼騏一郎)も、「党弊」(政党による検察・警察私物化、例=立憲政友会の田中義一)も警戒したい。

いまは、日本は安倍ジャパンによる検察私物化、韓国も現在、【改革という名の検察私物化】の恐れはある。
ただ、基本は検察による政権打倒ではなく国民による政権打倒こそ民主主義国家としてあるべき姿と思います。
残念だが【国民による政権打倒】は韓国が日本の先輩ですね。



by hiroseto2004 | 2019-09-09 13:58 | 国際情勢 | Trackback
「韓国!韓国!」と騒ぐ裏で、無茶苦茶ですね。そもそも社会保障のために、消費税を増税するはずなのに、切り捨て。だいたい、要介護1,2でも「認知症」があったり、透析で出ている時間が長かったりしたら、サービスを利用しないと持ちません。そもそも、介護保険料を取っていたのに必要になったら、サービスは提供しない。そして、自治体による格差が激化し、国の責任を放棄するものです。ご家族にも負担が及び、介護による共倒れなどの危険もますます増えかねない。



by hiroseto2004 | 2019-09-09 09:37 | 安倍ジャパン | Trackback
2019年09月09日04時04分
  • フランスのルドリアン外相
    フランスのルドリアン外相

フランスのルドリアン外相が、核合意内のイランの責務縮小プロセスの停止を求めるとともに、イランとの協議の道は依然として開かれている、としました。

イランは7日土曜、最新鋭の遠心分離機の稼動開始を発表しており、これにより同国のウラン濃縮力がさらに増強される見込みです。

フランス通信によりますと、ルドリアン外相は8日日曜、あるラジオ番組で語った際に、ヨーロッパ側の責務不履行には触れず、「イランとの協議の道は、本日も含めて常に開かれているが、イランに対し我々は責務縮小を断念するよう求める」と語っています。

アメリカは昨年5月、一方的な決定により、国連安保理にも承認されていた核合意から違法に離脱し、経済テロを行使してイランを屈服させるべく、同国に最大限の圧力をかける手段に訴えました。

1年4ヶ月近くが経過した後、ヨーロッパ諸国はアメリカの経済テロに対し核合意の救済に向けた具体的な措置を講じていません。

イランは、核合意の内容に照らし、またこの合意のそのほかの関係国にその責務履行を促すため、段階的に核合意内に定められた自らの責務を縮小しています。


by hiroseto2004 | 2019-09-09 09:28 | 国際情勢 | Trackback
大義なき仕事に従事させられる中、現場の米軍兵士の綱紀の乱れも極度に達しているようです。
司令官解任と言うことはそういうことでしょう。そもそもイラク戦争が間違いだった。

2019年09月08日19時55分
  • イラク駐留米軍
    イラク駐留米軍

アメリカ軍が、イラクに駐留する米軍の司令官3人を、下級兵士らの任務中の性的暴行や飲酒などの疑惑を理由に解任しました。

イルナー通信によりますと、イラク駐留米軍はこれまでに、戦争犯罪や性的暴行などの疑いが持たれています。

アメリカ国防総省のある調査によれば、米軍の犯罪は、単に性的暴行や飲酒、麻薬服用に限らず、人道に反する各種の行為が彼らの間で流行している、ということです。

アメリカは、大量殺戮兵器の存在を口実に2003年、イラクを攻撃しましたが、この行動はイラクでの破壊、数十万人の人々の殺害、テロ組織の出現、同国の政治的独立での混乱以外の結果をもたらしていません。


by hiroseto2004 | 2019-09-09 09:27 | 9.11テロとイラク・アフガン戦争 | Trackback
のどに骨が刺さったら、耳鼻咽喉科受診が一番!



More
by hiroseto2004 | 2019-09-09 09:15 | 介護・福祉・医療 | Trackback

ひとりでなやまずに相談を!明日・明後日、広島弁護士会

主催で行われます。


暮らしとこころの相談会(広島弁護士会 主催)

 日にち

2019年 9月10日(火)、11日(水)

 場所

広島駅 南口地下広場(エールエール地下)

 受付

午前の部 10時~11時45分
午後の部 12時30分~16時15分

生活保護の相談
これまでに福祉事務所で保護を断られたことのある方も一度相談してみてください。例えば「住民票がないから」「借金があるから」「働けるから」「まだ、若いから」と断られた方。私たちの経験では、事情をお伺いした上でかなりの場合に保護が可能なことや、他の方策が見つかることがあります。
こころの相談
あれこれ悩んで何から手をつけて良いかわからない、もう考える気力がなくなった、最近眠れない、何もする気が起こらない など、こころの悩みも一緒にご相談ください
住まいの相談
シェルター利用もまずは相談ください。住居がない方、何らかの事情により自宅で暮らせなくなった方のための緊急避難場所です。市内10カ所のワンルームマンションを借りてシェルターとして運営し、新しい生活への再出発を支援しています。

by hiroseto2004 | 2019-09-09 09:08 | 反貧困ネットワーク広島 | Trackback