人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

2019年 09月 13日 ( 10 )

13日19時55分現在でも178800軒が停電。

by hiroseto2004 | 2019-09-13 23:00 | 東京湾台風 | Trackback
広島市議会第三回定例会がはじまりました。



by hiroseto2004 | 2019-09-13 20:55 | 広島市政(広島市議会) | Trackback
2019年09月12日16時20分
  • ローハーニー大統領とマクロン大統領
    ローハーニー大統領とマクロン大統領

イランのローハーニー大統領が、フランスのマクロン大統領との電話会談で、「イランの政府や議会、国民の見解では、制裁が残ったままでのアメリカとの協議は意味を成さない」と語りました。

ローハーニー大統領は、この11日水曜夜の電話会談で、「アメリカは、多国間による国際合意としての核合意からの離脱により、自らの責務履行を回避した」と述べています。

また、「ヨーロッパ側との合意が最終的なものになれば、イランは核合意内の責務に復帰する用意がある。また、制裁が解除された場合にのみ、イランと6カ国側との話し合いが可能になる」としました。

さらに、マクロン大統領の尽力に謝意を表明し、「イランの核合意内の責務縮小の3段階目のプロセスは、IAEA国際原子力機関の監視下で行われると同時に、本来の状態に戻す事が可能である」と語っています。

また、イランの主要な2大目的として、核合意の強化とペルシャ湾やオマーン海を含めた世界海路の安全を挙げ、これらがEUやアメリカをも含めた世界にとっての利益になるとしました。

そして、「核合意は全ての人々にとって、発展しつつあるイラン経済に参入、投資する大きなチャンスだった」と強調し、「EU、特にフランスは核合意維持に向けて積極的な役割を果たす必要がある」としています。

一方、マクロン大統領も新たな合意の提案に関する、フランスとアメリカの集中的な協議や措置に関して説明し、「フランスは、核合意内の条項の実施と、合意成立に向けた努力を継続している」と語り、さらには協議継続や合意成立に向けたフランスの今後の計画や措置に関して説明しました。

イランとフランスの両大統領は、この電話会談にて今後も協議を継続する事で合意しました。


by hiroseto2004 | 2019-09-13 20:50 | 国際情勢 | Trackback

本日は中秋の名月

本日は中秋の名月です。広島県内は、おおむね月見びよりです。


各地の震度に関する情報
地震検知日時震央地名マグニチュード最大震度情報発表日時
2019年 9月13日05時04分宮城県沖M3.3震度1 9月13日05時06分
2019年 9月13日02時09分岩手県沖M3.6震度1 9月13日02時12分
2019年 9月13日01時36分千葉県北西部M3.6震度2 9月13日01時38分
2019年 9月12日11時05分熊本県熊本地方M2.5震度1 9月12日11時08分
2019年 9月12日01時45分福島県沖M4.6震度2 9月12日01時48分
2019年 9月12日00時57分和歌山県北部M2.1震度1 9月12日01時02分
2019年 9月11日20時22分愛知県東部M3.3震度2 9月11日20時25分
2019年 9月11日15時32分茨城県北部M3.0震度1 9月11日15時34分
2019年 9月10日04時43分岩手県沖M3.4震度1 9月10日04時46分
2019年 9月 9日00時36分岡山県南部M2.9震度1 9月 9日00時39分
2019年 9月 8日22時04分宮城県沖M3.4震度1 9月 8日22時07分
2019年 9月 8日14時56分日向灘M3.0震度1 9月 8日14時59分
2019年 9月 8日02時24分日向灘M3.6震度2 9月 8日02時27分
2019年 9月 7日19時38分三河湾M3.3震度1 9月 7日19時41分
2019年 9月 7日18時36分浦河沖M4.9震度3 9月 7日18時39分
2019年 9月 7日17時01分岩手県沖M4.0震度2 9月 7日17時04分
2019年 9月 7日08時27分熊本県熊本地方M2.9震度2 9月 7日08時30分
2019年 9月 7日07時56分茨城県沖M4.1震度2 9月 7日08時00分
2019年 9月 7日04時04分浦河沖M3.8震度1 9月 7日04時07分
2019年 9月 7日00時31分新潟県中越地方M2.8震度3 9月 7日00時34分
2019年 9月 6日21時09分根室半島南東沖M3.8震度2 9月 6日21時13分
2019年 9月 6日09時08分熊本県熊本地方M3.5震度3 9月 6日09時11分
2019年 9月 6日08時39分福島県沖M3.7震度1 9月 6日08時42分
2019年 9月 6日05時48分日向灘M3.2震度1 9月 6日05時51分
※マグニチュードを求められなかったものについては「---」と記している。

by hiroseto2004 | 2019-09-13 20:45 | 歳時記 | Trackback
小渕恵三でも、1999年の9月30日のJCO臨界事故を受けて、10月1日予定の内閣改造(公明党の政権入り)を5日に遅らせていた。
by hiroseto2004 | 2019-09-13 18:50 | 事故・災害・事件 | Trackback
13日17時現在でも18万戸が停電。
倒木や飛来物による電柱・電線の被害は正直、想像以上だと思います。何しろ、ここ30年で関東に来た台風では最も強く、台風の本場・九州出身者もびびったというくらいですから。正直、甘い見通しの発表は落胆や失望を招くだけ。当面は電源の確保、暑さしのげる避難場所の確保。水の確保。これらが至上命題ですね。
by hiroseto2004 | 2019-09-13 17:52 | 事故・災害・事件 | Trackback
報告がない=「酷すぎて報告どころじゃない」ということだ

内閣総理大臣にも千葉県知事にも申し上げたい。
災害時に「報告がない」地域・施設と言うのは「酷すぎて報告どころじゃない」
ということだ。
西日本大水害でも、病院の被害状況は最初はほとんど上がってこなかった。
現場は野戦状態で報告どころじゃないからだ。
総理に知事や各分野の高度な専門知識は要求しない。
国や県のそれぞれの担当に任せればよい。
しかし、
「報告がないのはひどすぎて報告どころじゃない」
くらいの大局観は、持ち合わせていないのは不味いだろう。
あと、千葉県に限らないが、公務員を減らしすぎた問題があると思う。




by hiroseto2004 | 2019-09-13 17:36 | 事故・災害・事件 | Trackback
これは最高裁にしては妥当な判決ですね。
ただ、そもそもは、いったんはじまった事業を見直せない日本の行政のあり方が問題ですが。
by hiroseto2004 | 2019-09-13 16:55 | 環境・街づくり | Trackback
総理、今日になってようやく「指示」ですか。
これは遅い。遅すぎですね。今さら指示されなくても現場は必死でしょう。
内閣改造で経産大臣を代えたのもどうかと思う。
停電が落ち着くまでとりあえず世耕さん留任で良かったのでは?


by hiroseto2004 | 2019-09-13 15:47 | 安倍ジャパン | Trackback

秋晴れ

e0094315_09410389.jpg
今朝の広島は、暑いことは暑いが、上空は快晴。秋晴れですね!

by hiroseto2004 | 2019-09-13 09:40 | 歳時記 | Trackback