人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

2019年 09月 29日 ( 10 )

明石市が中学給食無償化

中核市ではじめて、明石市が中学生の給食無償化。
その気になればどの自治体でもできるとおもいます。


by hiroseto2004 | 2019-09-29 21:32 | ジェンダー・人権(反貧困) | Trackback

サウジアラビア(皇太子・ムハンマド被疑者)は引き続き、イエメンを攻撃。

「まだ、懲りていない」というメッセーじをイエメンに送ることになるのではないか?





More
by hiroseto2004 | 2019-09-29 19:39 | 国際情勢 | Trackback
2019年09月29日15時13分
  • イランとアメリカの国旗
    イランとアメリカの国旗

アメリカの月刊誌「アメリカン コンサバティブ」が、「イランに対するアメリカの経済戦争は、ある種の権力悪用であり、早急に停止されるべきである」と報じました。

アメリカン コンサバティブは、「対イラン経済戦争を終結させよ」と題した記事において、国際金融ネットワークの操作・管理、イランと通商協力を行っている個人や企業、国の処罰を目的としたアメリカの工作に触れ、「アメリカのトランプ政権は、最大限の圧力を駆使してイランを経済面で包囲しているが、これは国際法に照らせば戦闘行為に当たる」と報じています。

また、「実際に、我々の政策は8000万人の人口を擁する国を現代的な方式で方位しており、イラン政府が反応を示せば、トランプ政権はいかにも驚愕したような素振りを見せる」としました。

さらに、「イランに対するトランプ政権の経済戦争の第1の犠牲者は、最も被害を受けやすい人々、最貧層、希少な医薬品を必要とする病人らである」としています。

そして、「このような戦争は早急に停止されるべきである。それは、そうした場合にのみ真の外交が存在すると考えられるからだ」としました。

アメリカ政府は、昨年5月8日に国連安保理決議に反して一方的に、イランとの間に取り交わしていた核合意から離脱し、イラン国民に対し最も厳しい経済制裁を科しています。

2019年09月29日19時08分
  • マレーシアのマハティール首相
    マレーシアのマハティール首相

マレーシアのマハティール首相が、アメリカによる対イラン制裁行使や、各国に対する対イラン取引の停止強要を批判しました。

タスニーム通信によりますと、マハティール首相は28日土曜、国連総会で演説し、国際社会に対し制裁問題に関する法規を定めるよう求めています。

また、「一体、どの法律にそって制裁が行使されているかは明らかではないが、自分の見たところ、これは富豪や権力者が持つ特徴や利権だと思われる」と述べました。



by hiroseto2004 | 2019-09-29 19:34 | 国際情勢 | Trackback
アメリカは、イラン外相が、国連本部近くで入院中の同国国連大使を見舞うことを
拒否。このため、わずか数ブロック先の部下をネットを介して見舞うはめに。
アメリカよ!恥というものはないのか?!きみらのやっていることは、
小学生のイジメと変わらないレベルの嫌がらせだ。


More
by hiroseto2004 | 2019-09-29 19:20 | 国際情勢 | Trackback

●九条の会・はつかいち 14周年総会記念講演会 

私たちの暮らしを守る憲法 改憲派許さない

平和憲法を変え、日本を戦争できる国にしようという執拗な動きがあります。

しかし、私たちはずっと平和に暮らしたい。

・・・どうしたらいいか。

小森陽一さんのお話からその指針を得たいと思います。

あなたもぜひご参加を。

とき:10月5日(土)14:00~16:30

ところ:廿日市商工保健会館交流プラザホール1F(廿日市市本町5-1、廿日市市役所前駅から徒歩5分)

講師:小森陽一さん(「九条の会」事務局長、東京大学名誉教授)

参加費:800円(学生、障がい者無料)

問い合わせ:090-3373-5083(新田)

※託児、手話通訳については、上記へ早めにお問い合わせください。


by hiroseto2004 | 2019-09-29 18:45 | 憲法 | Trackback
https://www.change.org/p/文化庁-文化庁は-あいちトリエンナーレ2019-に対する補助金交付中止を撤回してください/psf/share?share=1

文化庁が、「あいちトリエンナーレ2019」に対する補助金不交付を決定しました。私たちはこれに強く抗議し、方針の撤回を文化庁に要求します

いったん採択された補助金を、違法性などが検証されない状態で国が取り下げるということは、 異例中の異例です。文化庁はこれを「内容に関するものではない」とコメントしていますが、多くの国民がこれを国家による検閲だと解釈しています。

文化庁は、不交付の理由として

1)審査段階で具体的な計画がなかったこと

2)電凸や脅迫が続いた時点で報告がなかったこと

3)展覧会中止によって事業の継続が見込まれにくなったこと

をあげていますが、そもそもいったん適正な審査を経て採択された事業に対し、事業実施中に交付を取り消すことは、国が該当事業のみを恣意的に調査したことを意味します。

また今回、予定どおりの実施が困難になった「表現の不自由展・その後」の支出は約420万円にすぎず、約7800万円の補助金全額の不交付を根拠づけるには全く不十分です。 報告の有無についても、通常の助成金の過程では、申請者と文化庁双方からの報告や聞き取りが前提となります。今回も、文化庁は騒動時に愛知県に問い合わせをしていますし、さらには報道が過熱したことからも、騒動については周知の事実であったと考えます。

その騒動から展覧会が中止になり、事業の継続が見込まれなくなった、との理由もあまりに一方的ではないでしょうか?展示中止を迫った中には市長などの公人も含み、そして過熱したのはテロ予告や恐喝を含む電凸などです。 作品の取り下げを公人が迫り、それによって公金のあり方が左右されるなど、この一連の流れは、明白な検閲として非難されるべきものです。

また、脅迫を含む電凸をすれば一部の展示が中止され、文化庁が動き助成金を取りやめるなどということが前例化してしまえば、日本はテロと戦う気がないと全世界に発信するばかりか、文化庁が脅迫に手を貸すというメッセージにもなりかねません。

文化は、テロや脅迫とは逆の立場から、多様な人々の存在や意見をアピールするものです。そのような文化の原理原則自体と相容れない、文化庁による今回の暴力的な決定は、文化的最低限度の生活を全国民に保障する、憲法と民主主義への脅威にもなりかねません

今回の決定は今後、公立の美術館や劇場、公的資金を導入した芸術祭や舞台芸術・映画・音楽等の創作活動、さらには教育・研究を含むすべての文化活動に、多大な悪影響を及ぼすでしょう。国際的には日本は文化的先進国から失墜し、国際社会から非難される立場にもなり兼ねません。これまで先人たちが作りあげてきた日本の文化政策、公的助成制度の根幹を揺るがす暴挙です。

民主主義の原則に則った芸術文化助成を、私たちの手に取り戻しましょう。文化庁は即刻の撤回を。 皆様のご賛同をよろしくお願いいたします。


by hiroseto2004 | 2019-09-29 18:44 | 憲法 | Trackback

台風18号にご注意

台風18号にご注意ください。



各地の震度に関する情報
地震検知日時震央地名マグニチュード最大震度情報発表日時
2019年 9月29日16時47分熊本県天草・芦北地方M3.9震度3 9月29日16時51分
2019年 9月29日09時25分熊本県熊本地方M2.4震度1 9月29日09時29分
2019年 9月29日06時15分茨城県南部M3.3震度1 9月29日06時18分
2019年 9月28日18時04分千葉県東方沖M2.5震度1 9月28日18時07分
2019年 9月28日12時50分新潟県中越地方M2.7震度1 9月28日12時52分
2019年 9月28日08時47分熊本県天草・芦北地方M3.3震度2 9月28日08時50分
2019年 9月28日03時46分宮城県沖M3.1震度1 9月28日03時49分
2019年 9月28日02時33分天草灘M4.1震度3 9月28日02時38分
2019年 9月28日01時25分根室半島南東沖M4.1震度1 9月28日01時28分
2019年 9月28日01時13分日向灘M3.4震度1 9月28日01時16分
2019年 9月27日22時25分千葉県北東部M3.5震度2 9月27日22時28分
2019年 9月27日20時11分宮城県沖M4.0震度2 9月27日20時14分
2019年 9月27日18時58分青森県東方沖M2.8震度1 9月27日19時00分
2019年 9月26日11時12分根室半島南東沖M4.5震度1 9月26日11時15分
2019年 9月25日19時59分静岡県伊豆地方M2.4震度1 9月25日20時02分
2019年 9月25日17時28分岩手県沖M4.4震度3 9月25日17時32分
2019年 9月25日12時12分伊豆大島近海M2.5震度1 9月25日12時15分
2019年 9月25日11時47分父島近海M3.6震度1 9月25日11時50分
2019年 9月24日14時31分奄美大島近海M3.6震度1 9月24日14時34分
2019年 9月22日20時36分トカラ列島近海M3.9震度1 9月22日20時40分
※マグニチュードを求められなかったものについては「---」と記している。

by hiroseto2004 | 2019-09-29 18:40 | 事故・災害・事件 | Trackback
2030年までに「医療費で貧困」の人を撲滅しようと言う決議が国連の首脳会議で採択。いいことです。しかし、安倍ジャパンはそれとは正反対に医療費で貧困の人を増やそうとしているのではないか?

by hiroseto2004 | 2019-09-29 12:16 | 介護・福祉・医療 | Trackback
台風18号に暴風域が発生。警戒してください!

by hiroseto2004 | 2019-09-29 12:12 | 事故・災害・事件 | Trackback

台風北上

e0094315_07171245.jpg
晴れ間が天気予報よりは多めの朝です。
台風18号にご注意ください。

by hiroseto2004 | 2019-09-29 07:16 | 事故・災害・事件 | Trackback