人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

2019年 10月 17日 ( 18 )

いわゆる「白色テロ」ですね!

by hiroseto2004 | 2019-10-17 23:10 | 国際情勢 | Trackback
「イスラエルの安倍」ネタニヤフ被疑者来日中止、連立交渉行き詰まり窮地

ネタニヤフ被疑者につづいて、エルドアン被疑者も来日中止。



2019年10月17日19時51分
  • エルドアン大統領
    エルドアン大統領

来週中に予定されていたトルコのエルドアン大統領の日本訪問が取りやめとなりました。

NHKが、トルコ大統領府の発表として報じたところによりますと、エルドアン大統領は即位礼正殿の儀に際しての日本訪問を取りやめたということです。

エルドアン大統領は、来週予定されていた即位礼正殿の儀への出席が予定されていました。

エルドアン大統領は、シリア北部・クルド人居住区での軍事作戦への対応・監視を目的に訪日を中止したとされています。

トルコは、今月9日からPKKクルド労働者党および、クルド人民兵組織「人民防衛部隊(YPG)」の弾圧を口実に、「平和の泉」と称するシリア北部への軍事攻撃を開始しています。

この軍事作戦は、世界規模で大きく非難されています。


by hiroseto2004 | 2019-10-17 22:19 | 国際情勢 | Trackback
2019年10月17日19時47分
  • シリア軍
    シリア軍

シリア軍が、同国北部アレッポ県にあるクルド人の拠点都市コバニ(アイン・アル=アラブ)に入りました。

イルナー通信によりますと、シリア軍は同国の政府とクルド人勢力との間ですでに成立している合意に基づき、コバニ入りしたということです。

トルコ軍がシリア北部を攻撃した後、クルド人主体の部隊QSDシリア民主軍は同国政府に対し、シリア北部各地を掌握し、これらの地域をトルコ軍の攻撃から守るよう求めました。

この合意により、シリア軍は同国北部の国境地帯全域の管轄権を掌握することになっています。

トルコ軍は今月9日、テロとの戦いおよび、同国政府によりテロ組織とみなされているクルド人武装組織の国境地帯からの掃討を口実に、シリア北部を攻撃しました。

アメリカのトランプ大統領がシリア北部からアメリカ軍を撤退させたことは、同地域へのトルコ軍の攻撃のすきを作る事になり、アメリカ国内で否定的な反応を招いています。

アメリカ下院は今月16日、トランプ大統領によるシリア北部からのアメリカ軍撤収決定を非難する案を可決しました。

シリア北部でのトルコ軍の軍事行動は、世界的に大きく非難されています。

シリアの政府関係者は、「シリア国民は自らの国家主権や領土保全を防衛するだろう」と強調しました。

一部の情報筋によれば、この攻撃でこれまでに少なくとも270人が死亡したということです。

国連安保理は16日、シリア北部に対するトルコの軍事侵攻について検討するため、2回目となる非公式の会議を開催しました。

安保理理事国は、声明を発表し、シリア北部での人道状況の悪化に懸念を表明しています。


by hiroseto2004 | 2019-10-17 22:05 | 国際情勢 | Trackback
最悪の事態は避けられるのか?



More
by hiroseto2004 | 2019-10-17 22:02 | 国際情勢 | Trackback
いわゆる先進国が、中東・アフリカなどでやらかしたことを謝罪することができれば・・

いわゆる先進国というのはもとはといえば「帝国主義国」だったといってもまちがいではあるまい。

中東やアフリカ、アジア太平洋で植民地支配をしまくったり、はたまた、核実験をしたり、最近でも中東で空爆をしまくったりしてきている。最近ではアメリカがイラクにテロの濡れ衣を着せ、無茶苦茶やっている。

こうしたことを背景に、米英仏などへの反発から中東やアフリカでは、権威主義的なロシアや中国が影響力を拡大している。

他方、日本の歴史修正主義者も、米英仏など帝国主義国が謝罪をしていないことを引き合いに出し、居直っている。
また、中南米などの独裁者も、帝国主義国の犯罪を引き合いに出し、自分の環境破壊や人権侵害を居直っているのも事実だ。

米英仏などいわゆる帝国主義国が、植民地支配や空爆、核実験などを謝罪し、やるべき補償はきちんとしたら、中国やロシアも大きな顔はしにくいし、中南米などの独裁者も居直りは難しくなる。

by hiroseto2004 | 2019-10-17 21:38 | 国際情勢 | Trackback


「公務員さえ叩けば日本は良くなる!」という元祖は小泉純一郎さんだろう。
小泉さんの時代に自治体合併を推進。その結果、合併後に市役所や役場が置かれた以外の旧市町村はさびれていった。公務員数も大きく減らされた。
公務員をたたくことで、小泉さんはバカウケし、2005衆院選で圧勝した。まるで小泉さんが天皇であるかのように、自民党議員は小泉さんにさからえなくなった。その後は橋下徹さん、松井一郎さんらが、小泉路線をまっすぐうけついでいる。
そして、いま、西日本大水害、東日本大震災では、現場公務員が不足し、復旧・復興に四苦八苦している。

一方、第二次政権の安倍晋三さんは、21世紀にはいってからの指導者(首相や大型自治体の首長)では、もっとも「現職の正規公務員」には甘い人物である。6年連続で公務員給与を引き上げた。しかし、「甘い」のは「全体の奉仕者」ではなく「私兵」に対してだ。そして、小泉時代に減らされた公務員を増やしているわけではない。結局、行政需要はあるから、非正規公務員に専門性のたかい業務を低賃金でやらせるという無茶をしている。

安倍総理の強みは、「公務員さえ叩けば日本は良くなる!」小泉系も「アンチ左翼」の共通項でとりこみつつ、民主政権時代に東日本大震災で給与カットされて不満がたまっていた公務員の心もがっちりつかんだことだろう。

だが、小泉系・安倍系両者とも不毛だ。
「全体の奉仕者たる現場公務員をふやす」
というのが、「我々」(野党共闘、市民連合)がめざすべき方向だろう。具体的な手法は
1,一定の人生経験をつんだ就職氷河期世代を非正規職員経験者を中心に採用する。
2,市町村単位採用が不安なら、都道府県で採用し、不足している市町村に派遣する方式にする
をすでに提案している。


by hiroseto2004 | 2019-10-17 21:23 | 安倍ジャパン | Trackback
カープのドラフト一巡目は森下暢仁投手。
by hiroseto2004 | 2019-10-17 17:52 | スポーツ | Trackback
官僚が流出させていたとすれば、大問題です。
不思議ですねえ。
「嘉悦大学」という固有名詞だけで、すぐに高橋洋一先生のところへ内閣府からご連絡がいくというのは、どのようなご関係なのでしょうか。








by hiroseto2004 | 2019-10-17 17:46 | 安倍ジャパン | Trackback
明日から明後日にかけて東日本で大雨のおそれ。
河川や堤防が損傷し、地盤も緩んでいます。お気をつけください!

by hiroseto2004 | 2019-10-17 17:04 | 台風19号(東日本大水害2019) | Trackback
おお!こういう良心のある人がおられるのですね!

by hiroseto2004 | 2019-10-17 16:42 | 国際情勢 | Trackback