人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

2019年 10月 29日 ( 10 )

2019年10月29日19時34分
  • イラク首都およびカルバラーで騒乱が発生
    イラク首都およびカルバラーで騒乱が発生

イラクの首都バグダッド中心部のタフリール広場、および同国南部のカルバラー市内のダルビヤット広場で、抗議行動や衝突の継続により再び緊張が生じています。

イルナー通信によりますと、この2つの都市での衝突による死傷者に関する報告はまだ出されていません。

バグダッド、カルバラーをはじめとするこれらの複数都市で騒乱が続いていることから、バフダッドとカルバラーでは28日月曜、一度解除されていた外出禁止令が再び延長されました。

イラクの複数の州ではこの数週間にわたり、公共サービスの不備や就労の機会の欠如、行政内の汚職などに対する抗議デモが開催されていますが、これらの抗議行動はこの数日間で暴力行為に発展し、数十名の死傷者が出ています。

複数の証拠などから、これらの抗議デモが国民による自発的なものではなく、その発生に外国が絡んでいたことが判明しています。

こうした中、ツイッター上に発表されたイラク国内でのこうした抗議行動関連のメッセージ全体の79%が、サウジアラビア人ユーサーからのものだったとされています。


by hiroseto2004 | 2019-10-29 20:44 | 国際情勢 | Trackback
なんということだ?!死者がいなかったのが不幸中の幸いですが。
ヘイトクライムを非難します。


by hiroseto2004 | 2019-10-29 20:35 | 国際情勢 | Trackback
ほう。委託方式では、とはいえ、公営化とは珍しい。
しかし、「なんでもかんでも民営化」という風潮があるなかで、
こういう事例は興味深いですね。みなさんも、頭の片隅でいいからご注目いただければとおもいます。

by hiroseto2004 | 2019-10-29 20:06 | 新自由主義批判 | Trackback
うわ!ねつ造は論外ですね!
しかし、24歳の若い記者がこういうことをやらかすということは
先輩記者はなにをやっていたんだ?!ということになります。
先輩記者(社主も含めて)も問題があったのではないか?と思われてもしかたがない。
処分だけで幕引きとするのではなく、事件の背景を徹底的に検証して
いただきたい。


by hiroseto2004 | 2019-10-29 19:53 | 事故・災害・事件 | Trackback
おくやみ申し上げます。
それにしても、広島にも8/6に毎回お見えになる中満泉さんをはじめ国連では多くの日本人女性がご活躍です。
緒方さんがその道を先頭にたって切り開かれたのはまちがいありません。

by hiroseto2004 | 2019-10-29 19:35 | おくやみ | Trackback
「漫画喫茶で出産して赤ちゃんを死なせてしまった母親は、誰かに『助けて』と言う気力を奪われていたのかもしれません。長い間暴力や社会的排除を受けてきた結果、絶望や無力感の中にいて、何をしても無駄だとあきらめていたのかもしれません」
にわかには信じられないかもしれません。しかし、「いざ、そういう状態」に陥ったら、なかなか救援を
もとめる気力すらなくなってしまうのが現実だと思います。

「欧米では若者の住宅支援は『離家支援』と言い、公営住宅を格安で使えるなど仕組みができています。若者に早く実家を出てもらい次の世帯形成をしてもらうのは、少子化対策としても有効といわれています。日本でもこうした支援が必要ですが、民間の力だけでは限界があります。政治により普遍的な支援の体制を築きあげていく作業が欠かせません」
まったくそうだとおもいます。




by hiroseto2004 | 2019-10-29 18:16 | 居住福祉 | Trackback
男性のフェルナンデス元首相が大統領に当選。副大統領は女性のフェルナンデス元大統領。


by hiroseto2004 | 2019-10-29 17:31 | 国際情勢 | Trackback
「山本太郎は偽善者」とのヤジにーー。

by hiroseto2004 | 2019-10-29 12:00 | 新しい政治をめざして | Trackback

曇りです

e0094315_07184434.jpg
29日の広島は曇り。世界大恐慌90年です。

by hiroseto2004 | 2019-10-29 07:17 | 歳時記 | Trackback
ジョンソン、いい加減にブレクジットを諦めればいいのに。
ちなみにイギリスは法律で首相の解散権を縛っています。
日本も「憲法7条で総理が解散しほうだい」という状況を改めないといけないと思います。

by hiroseto2004 | 2019-10-29 06:17 | 国際情勢 | Trackback