人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

2019年 11月 24日 ( 19 )

野党統一候補の松本けんじさん、奮闘及ばず。とはいえ、松本さんは、参院選の時の方が自民党候補に肉薄していました。
ワンオブゼムを選ぶ参院選=議員選挙と一人だけのトップを選ぶ知事選挙ではまた候補に求められるものの違いもあります。無党派が行政経験豊富な自公の候補を選ぶ傾向はどうしてもあるでしょう。(経験豊富な県庁職員でも担げれば、また違ったでしょうが結果論。)
また、大票田の高知市長選挙は野党が別れて闘っています。立憲、国民、社民は現職市長支持で、共産党は対抗馬擁立。このことも少なからず影をおとしたかとおもいます。


候補と支持者の皆様。とにかくお疲れ様でした。
広島で野党共闘を進める立場にある人間として、総括を行った上でいかしていきたい。




by hiroseto2004 | 2019-11-24 23:30 | 選挙 | Trackback
明日はいったん寒気がながれこみ朝にかけ時雨の予報です。

各地の震度に関する情報
地震検知日時震央地名マグニチュード最大震度情報発表日時
2019年11月24日01時22分岩手県沿岸北部M3.2震度111月24日01時25分
2019年11月24日00時10分奄美大島近海M2.7震度111月24日00時13分
2019年11月23日21時58分北海道東方沖M5.6震度311月23日22時02分
2019年11月23日15時24分三河湾M2.4震度111月23日15時27分
2019年11月23日08時44分茨城県沖M3.7震度211月23日08時47分
2019年11月23日07時05分熊本県天草・芦北地方M2.3震度111月23日07時08分
2019年11月23日01時02分日向灘M4.4震度211月23日01時06分
2019年11月22日18時05分日向灘M5.2震度311月22日18時09分
2019年11月22日07時32分東海道南方沖M4.9震度111月22日07時36分
2019年11月22日05時23分茨城県南部M4.5震度311月22日05時27分
2019年11月22日02時48分東京湾M3.1震度111月22日02時50分
2019年11月22日01時29分宮城県沖M4.0震度111月22日01時32分
2019年11月22日01時01分茨城県沖M3.4震度111月22日01時04分
2019年11月21日22時09分熊本県熊本地方M2.9震度111月21日22時12分
2019年11月21日04時03分択捉島付近M4.6震度111月21日04時07分
2019年11月21日00時00分天草灘M2.7震度111月21日00時03分
2019年11月20日17時27分サハリン近海M6.2震度111月20日17時40分
2019年11月20日13時44分佐賀県北部M2.9震度111月20日13時47分
2019年11月20日06時20分新潟県上越地方M3.0震度211月20日06時23分
2019年11月20日01時59分新潟県上越地方M3.4震度211月20日02時02分
2019年11月19日23時50分和歌山県北部M2.3震度111月19日23時53分
2019年11月19日18時39分青森県東方沖M3.6震度211月19日18時42分
2019年11月19日06時04分西表島付近M3.8震度111月19日06時07分
2019年11月19日02時38分沖縄本島近海M3.9震度111月19日02時41分
2019年11月18日20時06分福島県沖M3.3震度111月18日20時08分
2019年11月18日18時34分茨城県南部M3.4震度211月18日18時38分
2019年11月18日08時00分茨城県北部M4.0震度211月18日08時04分
2019年11月18日00時55分伊豆大島近海M2.6震度111月18日00時58分
2019年11月17日20時13分伊豆大島近海M2.5震度111月17日20時17分
2019年11月17日20時10分伊豆大島近海M2.6震度111月17日20時15分
2019年11月17日20時05分伊豆大島近海M4.9震度411月17日20時09分
2019年11月17日19時20分茨城県北部M3.5震度211月17日19時23分
2019年11月17日18時29分種子島近海M3.1震度111月17日18時32分
2019年11月17日11時55分茨城県北部M2.9震度111月17日11時58分
2019年11月17日03時32分奄美大島近海M4.6震度211月17日03時36分
※マグニチュードを求められなかったものについては「---」と記している。

by hiroseto2004 | 2019-11-24 22:30 | 歳時記 | Trackback
2019年11月24日20時37分
  • モラレス氏
    モラレス氏

アメリカの複数の下院議員らが、「モラレス氏のボリビア大統領辞任はクーデターである」としました。

トルコ・アナトリア通信によりますと、アメリカの下院議員ら14名が同国のポンペオ国務長官に書簡を送付し、アメリカ政府としてボリビアのモラレス政権転覆に反対するよう求めました。

この書簡の一部には、「アメリカ政府はボリビアでの軍事クーデターを支持するのではなく、選挙で選ばれた大統領の違法な解任が容認できるものではない、という事実を明らかにすべきだ」と記されています。

また、「アメリカのトランプ政権は改めて、民主主義や人権への侮辱以外に何の関心事もないことを示した」とされています。

この書簡に署名した議員の1人には、トランプ大統領に対する痛烈な批評家でイスラム系議員でもある、イルハン・オマル氏が挙げられます。

最近、ボリビアでは騒乱が続く中、先月の大統領選挙で再選を果たしたモラレス氏が、国内での暴力拡大阻止を目的に辞任しました。

モラレス氏の辞任により、現在すでにボリビアでは西側寄りのある人物が権力を掌握しているものの、多くの国はこの事実を正式に承認していません。


by hiroseto2004 | 2019-11-24 22:14 | 国際情勢 | Trackback
なんということだ?!「この攻撃では、各種の重火器が使用され、多数の地元住民が住む家を失い難民化しています。」
日本も無関係ではない。多くのクルド人が日本に難民として来ているが、親日国とされるトルコ
政府に忖度した日本政府の入管に抑留された状態。しかし、トルコにもどればエルドアン被疑者に
テロリストとして殺されかねない。そういうにっちもさっちもいかないひとたちがいることを
忘れてはいけません。


by hiroseto2004 | 2019-11-24 22:11 | 国際情勢 | Trackback
ほう。やはり関心はたかいようです。

【11月24日 AFP】香港で24日に投票が行われている区議会(地方議会)議員選挙は、投票締め切りまで数時間を残した同日午後の時点で、既に投票率が過去最高を記録した。

 選挙管理員会のウェブサイトによると、投票率は昼過ぎの段階で47.26%に達し、過去最高を記録した前回(2015年)の47.01%を上回った。

 今回の選挙の有権者数は約413万人。(c)AFP


by hiroseto2004 | 2019-11-24 21:58 | 国際情勢 | Trackback

「核兵器の使用は犯罪」真の平和は非武装の平和以外ない」踏み込みましたね。憲法9条、ど真ん中。そして、「私は声を発しても耳を貸してもらえない人々の声になりたいと思います」

さすがは、労働者出身の教皇です。



ローマ教皇 広島で平和を願うメッセージ

ローマ・カトリック教会のフランシスコ教皇は、長崎に続いて広島でスピーチを行い、「戦争のために原子力を使うことは犯罪以外の何ものでもない」と述べて核兵器の使用は倫理に反すると強調しました。そのうえで「ここで起きた出来事を忘れてはいけない」と述べ、過去の記憶を受け継いでいくことが平和を築くために欠かせないと訴えました。

「一瞬の破壊、刻まれる」

フランシスコ教皇は、広島の平和公園でスピーチを行い、冒頭、「ここで大勢の人が、その夢と希望が、一瞬のせん光と炎によって跡形もなく消され、影と沈黙だけが残りました。一瞬のうちに、すべてが破壊と死というブラックホールに飲み込まれたのです。そしてその瞬間は、この国の歴史だけでなく、人類史に永遠に刻まれました」と述べて、この記憶を決して失ってはならないと強調しました。

そして、心と体に大きな傷を負い、死の恐怖と向き合いながら生きてきた人たちへの深い敬意を表しました。

被爆地訪問はみずからの使命

フランシスコ教皇は「私は平和の巡礼者として、この場所を訪れなければならないと感じていました。激しい暴力の犠牲となった罪のない人々を思い起こし、現代社会の人々、特に、平和を望む若者たちの願いと望みを胸にしつつ、静かに祈るためです」と述べて、被爆地を訪れることがみずからの使命と感じてきたことを明かしました。

そして、「私は記憶と未来にあふれるこの場所に、貧しい人々の叫びも携えてやってきました。貧しい人々はいつの時代も、憎しみと対立の犠牲者だからです」と述べました。

声なき声の代弁者

そして、フランシスコ教皇は「私は声を発しても耳を貸してもらえない人々の声になりたいと思います」と述べたうえで、「人々は現代社会で不安と苦悩を抱えてさまざまな緊張に直面しています。それは、人類の共生を脅かす不平等と不正義、私たちの共通の家である地球を思いやる能力の欠如、絶えることのない武力の行使などです」として、こうした課題に向き合う人たちの代弁者でありたいという思いを伝えました。

核兵器の使用は犯罪

フランシスコ教皇は「戦争のために原子力を使用することは、犯罪以外の何ものでもありません。人類とその尊厳に反するだけではく私たちの地球の未来のあらゆる可能性に反します」と述べて、核兵器の使用は犯罪にあたるとの考えを示しました。

さらに核兵器を保有することについても、「2年前に私が言ったように、倫理に反します」と述べました。

そのうえで、「平和について話すだけで、何一つ行動しなかったと、次の世代の人々が私たちの失態を裁く裁判官として立ち上がるでしょう」と述べ、平和について語るだけでなく、核兵器の廃絶をはじめとした具体的な行動を起こすべきだと訴えました。

そして、「戦争のための最新鋭で強力な兵器を製造しながら、平和について話すことなどどうしてできるでしょうか」と述べ、平和な国際社会を築くために武器を手放すよう呼びかけました。

真の平和は非武装の平和以外ない

また、フランシスコ教皇は「武力の論理に屈し、対話から遠ざかってしまえば、一層の犠牲者と廃虚を生み出すことがわかっていながら、武力が悪夢をもたらすことを忘れてしまうのです」と述べて、国際社会は対話によって軍縮を進める必要があると訴えました。

そして、「紛争の正当な解決策として、核戦争の脅威で威嚇することに頼りながら、どうして平和を促すことができるでしょうか。真の平和とは、非武装の平和以外にありえません」として、核兵器の廃絶を強く訴えました。

広島の原爆を忘れない

そのうえで、フランシスコ教皇は、被爆地、広島を訪問した意義に触れながら「過去を思い出し、ともに歩み、そして守る。この3つの行動こそが倫理的に最も重要であり、特にここ広島ではより一層強く、普遍的な意味を持つのです。そして、この3つの行動こそ、平和への真の道を切り開く力があるのです」と述べました。

そのうえで、いま私たちに求められることについて、「現在と将来を生きる世代が、ここで起きた出来事を忘れてはいけません。その過去を記憶にとどめておくことが、より正義にかない、兄弟愛にあふれる将来を築くことにつながるのです」と述べ、広島に原爆が投下されたことを始め、過去を忘れないことの重要性を強調しました。

自己や自国の利益だけ追求に警鐘

また、ローマ教皇は、グローバル化が進む世界について、「私たちが生きる世界は、グローバル化によって結ばれているだけでなく、同じ大地に暮らしているという点でも互いに結ばれています」と述べました。

そのうえで、「グループのためだけの利益を追求することよりも、私たち全てに共通の未来を確かなものにするため、責任をもって闘う偉大な人間となることがかつてないほど求められています」と述べ、自己や自国の利益だけを追い求めることに対し、警鐘を鳴らしました。

「戦争はもういらない」

そして、広島でのスピーチの最後に、「原爆や核実験、それに、あらゆる紛争で犠牲となった人たちの代わりに一つの願いを声を合わせて唱えましょう。戦争はもういらない。兵器のごう音はもういらない。こんな苦しみはもういらない。私たちの時代に、私たちのいるこの世界に平和が来ますように」と呼びかけ、平和を願うメッセージを伝えました。

そして、フランシスコ教皇はスピーチの最後、参加した人たちへの親しみを込め「私は、君とともに平和を唱えます」と力強く述べました。

by hiroseto2004 | 2019-11-24 21:48 | 反核・平和 | Trackback
フランシスコ教皇、平和公園に・「核兵器使用は犯罪」「廃絶へ具体的行動を」_e0094315_19151503.jpg
フランシスコ・ローマ教皇が平和公園に。原爆ドーム前でも多くの人々(外国人も日本人も)がカメラを平和公園に向けています。
回りが黒い背広のなか、ただ一人、白い服でおられる教皇が遠目に確認できました。

by hiroseto2004 | 2019-11-24 19:14 | 反核・平和 | Trackback
全国の自治体も見習ったらいいでしょう。
自治体が正規職員を減らしている理由のひとつは正規職員を雇うと将来の人口減少の際に困るから。しかし、就職氷河期世代なら新卒採用と違い、人口減少時には退職年齢です。
災害時に公務員が足りずに困っている自治体も続出するなか、宝物市の試みは注目ですね!

by hiroseto2004 | 2019-11-24 15:10 | ジェンダー・人権(労働問題) | Trackback
ローマ教皇が来られる直前の広島駅前です。やや寒い曇りで時々小雨の天候です。
ローマ教皇が来られる直前の広島駅前です_e0094315_14132622.jpg

by hiroseto2004 | 2019-11-24 14:10 | 反核・平和 | Trackback

曇りで時々小雨

曇りで時々小雨_e0094315_13133039.jpg
ローマ教皇訪問直前の広島市の上空。うすらさむいですね!

by hiroseto2004 | 2019-11-24 13:13 | 歳時記 | Trackback