人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

2019年 12月 29日 ( 14 )

イスラエルの安倍・ネタニヤフ被告人、与党党首選挙は圧勝。
それでも、与党内では「安倍並み一強」状態か。
後は総選挙で国民が引き下ろすしかない。


by hiroseto2004 | 2019-12-29 22:57 | 国際情勢(パレスチナ情勢) | Trackback
  • なんということだ!?




More
by hiroseto2004 | 2019-12-29 21:50 | 事故・災害・事件 | Trackback
2019年12月28日22時42分
  • イラン・中露の首脳ら
    イラン・中露の首脳ら

シオニスト系の新聞タイムズが、イランと中露がインド洋で合同軍事演習を開催したことに触れ、イラン、中国、ロシアは世界の新たな権力の3大新興勢力だと報じました。

イラン、ロシア、中国による海上合同軍事演習は27日朝、“集団の協力と団結の元での恒久平和と友好、安全保障”をテーマに掲げ、北インド洋とオマーン湾にて開始、30日に終了する予定です。

今回の軍事演習では、海上火災の救援や海賊などに襲撃された船舶の解放、海上の定まった標的への射撃作戦など、多岐にわたる戦術の訓練が行われます。

タイムズ紙は28日土曜、記事の中で、イランの孤立化を狙った米国の制裁は奏功しなかったとし、「イスラエルこそ、西アジアで孤立している」と記しました。

これ以前にも、シオニスト政権イスラエル軍のAviv Kochavi参謀総長は、地域の抵抗勢力の中軸を駆逐するとしたイスラエルの計画がいずれも失敗に終わったとする発言を行なっていました。


by hiroseto2004 | 2019-12-29 21:48 | 国際情勢 | Trackback
バレリーナの年金支給開始年齢を42歳から62歳に引き上げという「フランスの若い安倍」
マクロンの「改革」にもバレリーナの猛反発。
そもそも、バレリーナは、身体がボロボロになるから、若くして年金を出すのです。
その労働環境はどうかという問題はおいておいても、そういう労働環境のまま、
年金支給開始年齢を引き上げたら生存権をうばうことになる。反発は当然です。



More
by hiroseto2004 | 2019-12-29 21:42 | 国際情勢 | Trackback
「南海トラフ」以外にも大震災はたくさんあったし、これからもそうだろう

1980年代には「東海地震」ばかり、2000年代以降には「南海トラフ」ばかりが、クローズアップされてきた。
しかし、実際には以下のような大震災が次々と発生した。

1983年 日本海中部地震 M7.7,大津波で犠牲者多数
1984年 長野県西部地震(王滝村大震災)
1993年 北海道南西沖地震、奥尻大震災 M7.8 大津波で犠牲者多数。
1994年 北海道東方沖地震=北方領土大震災 
1995年 阪神淡路大震災
2000年 鳥取県西部地震
2001年 芸予地震
2004年 中越大震災
2007年 中越沖地震(柏崎刈羽大震災)
2008年 岩手県内陸南部地震
2011年 東日本大震災
      長野県栄村大震災
2016年 熊本大震災
2018年 大阪府北部大震災
      北海道大震災2018

南海トラフ地震もかならず起きるがその前に上記のような感じで、「南海トラフ」以外の地震は起きえる。広島でいえば、己斐断層や五日市断層などがある。

日本にはすさまじい地殻変動の力が加わっており、M6.8くらいの地震は日本中いつ、どこでおきてもおかしくないし、その真上は震度7くらいになる。そこが市街地なら大災害になるし、原発なら大変なことになる。

大昔は、地震の記録は官僚とか僧侶などのインテリがいないと残らない。だから、近畿地方や、鎌倉時代、室町時代の鎌倉など例外をのぞけば、中世以前の地震の記録はあいまいである。あと、9世紀は坂上田村麻呂らによる東北侵攻で、朝廷の支配が行き届き、東北や関東の記録もわりとのこっている。

南海トラフ地震は近畿地方に打撃を与えるので、よく記録にのこる。
なお、679年(九州年号白鳳18年/高市帝18年/近畿日本天武天皇7年12月)の筑紫大震災は例外で、このころまでは、九州王朝倭国の都が福岡県や佐賀県にあったのではないか?

結論をいえば、「南海トラフもいつかはおきるが、それまでに、それ以外の大震災がコンボでやってくる可能性が高い」ということである。



by hiroseto2004 | 2019-12-29 21:34 | 事故・災害・事件 | Trackback
29日の広島は夜から雨。
この一週間、薩摩地方で7回、瀬戸内海中部で3回も地震発生です。中央構造線沿いが揺れまくりでした。

各地の震度に関する情報
地震検知日時震央地名マグニチュード最大震度情報発表日時
2019年12月29日09時52分岩手県沖M3.9震度112月29日09時55分
2019年12月29日08時11分西表島付近M3.3震度112月29日08時14分
2019年12月29日06時59分鹿児島県薩摩地方M2.6震度112月29日07時02分
2019年12月29日00時56分奄美大島近海M3.9震度212月29日00時59分
2019年12月28日21時24分福島県沖M4.1震度112月28日21時27分
2019年12月28日08時41分西表島付近M4.7震度212月28日08時45分
2019年12月28日05時31分トカラ列島近海M2.1震度112月28日05時35分
2019年12月27日22時01分鹿児島県薩摩地方M2.8震度112月27日22時04分
2019年12月27日14時10分三陸沖M4.8震度212月27日14時15分
2019年12月27日12時34分瀬戸内海中部M2.7震度112月27日12時37分
2019年12月27日11時26分沖縄本島近海M3.8震度112月27日11時29分
2019年12月27日06時46分鹿児島県薩摩地方M2.4震度112月27日06時49分
2019年12月27日04時44分栃木県北部M2.3震度112月27日04時48分
2019年12月27日03時09分鹿児島県薩摩地方M3.3震度212月27日03時12分
2019年12月26日21時26分熊本県熊本地方M2.0震度112月26日21時30分
2019年12月26日19時59分鹿児島県薩摩地方M2.9震度212月26日20時02分
2019年12月26日19時54分鹿児島県薩摩地方M3.7震度312月26日19時57分
2019年12月26日18時26分宮城県沖M4.6震度312月26日18時30分
2019年12月26日17時19分岩手県沖M3.4震度112月26日17時22分
2019年12月26日09時08分秋田県内陸北部M2.8震度112月26日09時12分
2019年12月26日03時38分網走地方M2.4震度112月26日03時41分
2019年12月25日04時54分瀬戸内海中部M2.8震度112月25日04時59分
2019年12月25日04時53分瀬戸内海中部M2.6震度112月25日04時59分
2019年12月25日04時50分トカラ列島近海M1.8震度112月25日04時54分
2019年12月24日23時37分根室半島南東沖M4.8震度312月24日23時40分
2019年12月24日19時44分和歌山県北部M2.1震度112月24日19時47分
2019年12月24日10時58分栃木県北部M2.4震度112月24日11時01分
2019年12月24日09時11分相模湾M1.9震度112月24日09時14分
2019年12月23日21時39分岩手県沖M3.4震度112月23日21時41分
2019年12月23日08時46分日向灘M3.4震度112月23日08時48分
2019年12月23日02時12分鹿児島県薩摩地方M2.0震度112月23日02時15分
2019年12月22日21時33分岩手県内陸南部M4.3震度312月22日21時37分
2019年12月22日14時24分渡島地方北部M4.0震度312月22日14時28分
2019年12月22日13時44分日向灘M4.1震度112月22日13時47分
2019年12月22日13時41分岩手県沿岸南部M3.4震度112月22日13時43分
※マグニチュードを求められなかったものについては「---」と記している。

by hiroseto2004 | 2019-12-29 20:57 | 事故・災害・事件 | Trackback
国や都道府県が責任放棄→何でもかんでも自治体に→苦しいから民間に丸投げ路線の切り替えを

1990年代以降の流れは、「地方分権」の名の元に国や都道府県が責任放棄→市町村に過大な負担→苦しいから民間移管、である。
そして、バスや病院など「赤字だから民間事業者が撤退し廃止」という間抜けな事態が全国で起きている。
そもそも間違いは、国や都道府県の責任放棄だ。
さらに言えば、「行政は儲けのためにやっているのではない」という当たり前にことが忘れられている。
そのなれの果てが生活保護行政まで民間移管という暴論だ。
そもそも生活保護は法定受託事務だから、厚労省が直営でやってもよい。高級官僚を天下りさせるくらいなら、国の内部でコンバートし、生活保護行政に当たらせたらどうか?というか、そういう行政を経験した人こそ、本省で政策立案するとかした方がいいだろう。
by hiroseto2004 | 2019-12-29 19:51 | 行政改革 | Trackback
地検の事情聴取で。
事実なら夫婦ともにアウト。普通なら、辞職しかない。
夫の前法相が参院選候補の妻の秘書の役目をしたわけで連座制はまぬかれない。

by hiroseto2004 | 2019-12-29 13:36 | 参院選2019 | Trackback

宮島の入島者過去最多

宮島の入島者過去最多。
それにともない、課題も多く出ています。市長選挙では入島税も争点になり積極派の候補が当選。
by hiroseto2004 | 2019-12-29 09:05 | 廿日市市政 | Trackback
中印両にらみで双方の支援引き出し狙う。

by hiroseto2004 | 2019-12-29 08:52 | 国際情勢 | Trackback