人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

2019年 12月 30日 ( 11 )

なんということだ?!
お悔やみ申し上げます。
すべての人に、学ぶ権利の保障を!



More
by hiroseto2004 | 2019-12-30 23:05 | おくやみ | Trackback

これはしゃれになっていませんね。




More
by hiroseto2004 | 2019-12-30 21:09 | 事故・災害・事件 | Trackback
これはひどすぎますね。税金が経営者の懐に。


by hiroseto2004 | 2019-12-30 19:42 | 介護・福祉・医療 | Trackback
2020年12月30日19時04分
  • 在イラク米大使館
    在イラク米大使館

アメリカ軍がイラクのシーア派民兵組織ハシャド・アルシャビの拠点を攻撃したことを受け、在バグダッド米大使館は一部職員を市外に移動させました。

イルナー通信によりますと、在バグダッド米大使館は29日日曜夜、職員数十人をバグダッド市外に移動させ、大使館の保安警備レベルを高めています。

イラク西部アンバール州のアインアルアサド基地、北部キルクークにあるK1基地は、米国の重要な軍事基地です。

米軍の無人機は29日夜、シリアと国境を接するイラク西部アンバール州アルガーイムにある同国の民兵組織ハシャド・アルシャビの拠点を攻撃しました。

イラクの各政党や団体、要人や政府当局はこの攻撃を強く非難しています。

米国とシオニスト政権イスラエルは、イラク民兵組織がテロ組織の掃討に大きな役割を果たしたことを受け、民兵組織に対する圧力を強化しています。



2020年12月30日16時26分
  • 米無人機によるイラク民兵組織の拠点への攻撃
    米無人機によるイラク民兵組織の拠点への攻撃

アメリカ軍の無人機が、イラク西部にある同国の民兵組織ハシャド・アルシャビの拠点を攻撃しました。

レバノンのアルマヤーディン・テレビによりますと、シリアと国境を接するイラク西部アンバール州アルガーイムにある、ハシャド・アルシャビの拠点が米軍の無人機による爆撃を受けました。

この報道によれば、今回の空爆でこの民兵組織のメンバーに複数の死傷者が出たということです。

米国防総省は声明を発表し、ハシャド・アルシャビの拠点を攻撃した事実を認めました。

なお、イラクにある米軍基地も出動態勢にあると伝えています。


by hiroseto2004 | 2019-12-30 19:36 | 国際情勢 | Trackback

父島近海でM5.4

父島近海でM5.4。日本海溝ぞいですね。

各地の震度に関する情報
地震検知日時震央地名マグニチュード最大震度情報発表日時
2019年12月30日13時32分宮城県沖M4.0震度112月30日13時35分
2019年12月30日13時11分父島近海M5.4震度112月30日13時18分
2019年12月29日09時52分岩手県沖M3.9震度112月29日09時55分
2019年12月29日08時11分西表島付近M3.3震度112月29日08時14分
2019年12月29日06時59分鹿児島県薩摩地方M2.6震度112月29日07時02分
2019年12月29日00時56分奄美大島近海M3.9震度212月29日00時59分
2019年12月28日21時24分福島県沖M4.1震度112月28日21時27分
2019年12月28日08時41分西表島付近M4.7震度212月28日08時45分
2019年12月28日05時31分トカラ列島近海M2.1震度112月28日05時35分
2019年12月27日22時01分鹿児島県薩摩地方M2.8震度112月27日22時04分
2019年12月27日14時10分三陸沖M4.8震度212月27日14時15分
2019年12月27日12時34分瀬戸内海中部M2.7震度112月27日12時37分
2019年12月27日11時26分沖縄本島近海M3.8震度112月27日11時29分
2019年12月27日06時46分鹿児島県薩摩地方M2.4震度112月27日06時49分
2019年12月27日04時44分栃木県北部M2.3震度112月27日04時48分
2019年12月27日03時09分鹿児島県薩摩地方M3.3震度212月27日03時12分
2019年12月26日21時26分熊本県熊本地方M2.0震度112月26日21時30分
2019年12月26日19時59分鹿児島県薩摩地方M2.9震度212月26日20時02分
2019年12月26日19時54分鹿児島県薩摩地方M3.7震度312月26日19時57分
2019年12月26日18時26分宮城県沖M4.6震度312月26日18時30分
2019年12月26日17時19分岩手県沖M3.4震度112月26日17時22分
2019年12月26日09時08分秋田県内陸北部M2.8震度112月26日09時12分
2019年12月26日03時38分網走地方M2.4震度112月26日03時41分
2019年12月25日04時54分瀬戸内海中部M2.8震度112月25日04時59分
2019年12月25日04時53分瀬戸内海中部M2.6震度112月25日04時59分
2019年12月25日04時50分トカラ列島近海M1.8震度112月25日04時54分
2019年12月24日23時37分根室半島南東沖M4.8震度312月24日23時40分
2019年12月24日19時44分和歌山県北部M2.1震度112月24日19時47分
2019年12月24日10時58分栃木県北部M2.4震度112月24日11時01分
2019年12月24日09時11分相模湾M1.9震度112月24日09時14分
2019年12月23日21時39分岩手県沖M3.4震度112月23日21時41分
※マグニチュードを求められなかったものについては「---」と記している。

by hiroseto2004 | 2019-12-30 18:47 | 事故・災害・事件 | Trackback
12月30日は世田谷一家惨殺事件から19年。被疑者は捕まらないまま全容は解明されていない。
そして、明石砂浜崩落事故から18年。行政関係者の有罪が確定している。
どちらも小さな子どもが巻き込まれた痛ましい事件であった。

by hiroseto2004 | 2019-12-30 13:14 | 事故・災害・事件 | Trackback
壱岐市の白血病死亡率が玄海原発稼働後6倍に。
専門家による調査が必要ですね。

by hiroseto2004 | 2019-12-30 12:46 | 反核・平和 | Trackback
宮島では入島税が検討され、積極派の市長候補が接戦だが勝った。

観光公害問題を考えれば京都当たりでは「入都税」が検討されてもいいかも知れない。

by hiroseto2004 | 2019-12-30 12:40 | 廿日市市政 | Trackback
検察は内閣府を捜索した方がいいのでは?
大統領府を捜索した韓国検察を見習いましょう。

by hiroseto2004 | 2019-12-30 07:52 | 安倍ジャパン | Trackback
北海道、東北のみなさま、おきをつけください!
いまは「気候変動」「温暖化」だからこそ、海水面の温度も高くて、冬でも低気圧が
発達して猛吹雪になります。
広島も未明に冬とはおもえないはげしい雨。
暴風雪と高波及び雷に関する全般気象情報 第1号_e0094315_08153531.jpg


暴風雪と高波及び雷に関する全般気象情報 第1号令和元年12月30日05時00分 気象庁予報部発表

(見出し)
北日本の日本海側を中心に31日昼前から1月1日にかけて、雪を伴って非
常に強い風が吹き、海はしけるでしょう。暴風、猛ふぶきや吹きだまりによ
る交通障害に警戒してください。

(本文)
[気圧配置など] 前線を伴った低気圧が、31日朝にかけて急速に発達しながら日本海からサハリン付近を北東に進む見込みです。30日夜から31日昼頃にかけて、低気圧に向かって暖かく湿った空気が流れ込み、寒冷前線通過後の31日午後から1月1日にかけて日本付近は冬型の気圧配置が強まって、北日本の上空およそ1500メートルには氷点下12度以下の寒気が流入する見込みです。 [防災事項]<暴風雪・高波> 低気圧の発達に伴い北日本では31日から1月1日にかけて風が強まり、31日昼前からは日本海側を中心に雪を伴って非常に強い風が吹き、海はしけるでしょう。 31日に予想される最大風速(最大瞬間風速)は、  北海道地方 23メートル(35メートル)  東北地方  18メートル(30メートル)  1月1日に予想される最大風速(最大瞬間風速)は、  北海道地方 20から24メートル(30から40メートル)です。 31日に予想される波の高さは、  北海道地方、東北地方 5メートル   1月1日に予想される波の高さは、  北海道地方、東北地方 4から5メートル  です。 暴風に警戒し、高波に注意してください。北海道地方は猛ふぶきや吹きだまりによる交通障害にも警戒してください。<雷・突風・降ひょう> 低気圧に向かって流れ込む温かく湿った空気の影響で、北日本では大気の状態が非常に不安定となる所があるでしょう。30日夜から31日昼頃にかけて、落雷や竜巻などの激しい突風、降ひょうに注意が必要です。発達した積乱雲の近づく兆しがある場合には建物内に移動するなど、安全確保に努めてください。[補足事項] 地元気象台が発表する警報や注意報、早期注意情報、気象情報等に留意してください。次の「暴風雪と高波及び雷に関する全般気象情報」は、30日17時頃に発表する予定です。

by hiroseto2004 | 2019-12-30 07:32 | 事故・災害・事件 | Trackback