人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

2020年 03月 25日 ( 22 )

来月7日再開ですか。学童保育よりは学校のほうが安全だとは思いますし。

https://www3.nhk.or.jp/hiroshima-news/20200325/4000007136.html

広島市の小中学校 来月7日再開

新型コロナウイルスの影響で臨時休校となっている広島市内の小中学校について、広島市教育委員会は感染防止の対策を取った上で、一部を除いて小中学校は来月7日から再開することを決めました。

これは広島市の新型コロナウイルスの対策会議で了承されたものです。
広島市では今月初旬以降、小中学校と市立の高校を休校にしていましたが、国が24日に公表した学校再開に向けたガイドラインを踏まえて学校の再開を決めました。
それによりますと、公立学校の始業式は当初の予定どおり小中学校は一部の学校を除いて来月7日、高校は来月6日に行われるということです。
広島市教育委員会によりますと、授業の再開にあたって各学校では換気の悪い密閉空間で多くの人が密集し、近距離での会話や発声が行われるという3つの条件が重なるのを避ける工夫をすることにしています。
また、子どもたちには自宅で体温を測り、発熱などの症状がある場合は登校を控えるほか、咳エチケットや手洗いを徹底するよう指導するということです。
休校期間中の未履修分については、新学期に補うことにしています。
県教育委員会によりますと、学校再開の方針を示したのは広島市が県内では初めてだということです。
松井市長は「文部科学省から出されたガイドラインや、広島市での発症状況、そして感染予防対策なども踏まえた上で決定した。引き続き感染予防対策の徹底をお願いしたい」と話しています。


by hiroseto2004 | 2020-03-25 21:56 | 新型コロナウイルス | Trackback
ほう。NHKもこういうニュースを出すようになったか。
しかし、こういうニュースを出す、若手の正義感ある記者を
「荒木村重」にしてはいけない。きっちり安倍総理の首はとらないといけない。



More
by hiroseto2004 | 2020-03-25 21:43 | 新型コロナウイルス | Trackback

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200325/k10012350261000.html

国内の1日の感染者数 きょうは最多の91人に

25日午後9時現在、自治体や空港の検疫など全国で合わせて91人の新たな感染が発表されました。

これは24日の71人を上回り、1日あたりの感染の発表の人数はこれまででもっとも多くなっています。


by hiroseto2004 | 2020-03-25 21:36 | 新型コロナウイルス | Trackback
3月 25, 2020 18:33 Asia/Tokyo
  • ローハーニー大統領
    ローハーニー大統領

イランのローハーニー大統領が、「現在、国連安保理において制裁解除に向けた討議が提起されている。これが採択されれば新型コロナウイルスが蔓延する状況で全ての制裁が解除されることになるだろう」と語りました。

ローハーニー大統領は25日水曜の閣僚会議において「イラン外務省は、世論を『制裁にノー』を突きつけるよう誘導するための好スタートを切った」とし、「現在、各国にあるイランの凍結資産解除に向けた働きかけが集中的になされている。これについては良い感触が得られている」と述べました。

また、「イランは、他国からの支援要請があればそれにできる限りこたえ、協力する。また他国からの支援については、外務省や保健医療教育省の政策に即して受け取る」としました。

米国が科す一方的かつ違法な制裁は、基本的な生活必需品や医薬品、医療器材も対象としています。これらの制裁はイラン国民、特に新型コロナウイルス感染者にとって、大きな障害となっています。

こうした中、米トランプ大統領は20日金曜、イラン制裁は解除しないと表明しました。

米国はイラン制裁解除を求める国際社会の声をよそに、ここ数日で新たにイランの複数の個人および企業を制裁対象に追加しています。

https://parstoday.com/ja/news/world-i60172

ロシアが、新型コロナウイルス対策で米国支援を表明



More
by hiroseto2004 | 2020-03-25 21:34 | 新型コロナウイルス | Trackback
3月 25, 2020 21:19 Asia/Tokyo
  • アフガニスタンでシーク教寺院が襲撃
    アフガニスタンでシーク教寺院が襲撃

アフガ二スタンの政府関係者が、首都カーブルにある少数派シーク教徒の寺院が攻撃され、これまでに13人が亡くなったとしました。

IRIB通信がカーブルから報じたところによりますと、アフガ二スタン外務省のファラーマルズ報道官は25日水曜、「亡くなった13人のうち、2人は襲撃をしかけた侵入者だった。また、治安軍は人質にとられていた9人の子供の救出に成功した」と述べました。

カーブル警察の関係者は、人質の人数については情報がないとしています。

アフガン国会のインド系代表Narender Singh Khalsa議員は、「襲撃された当時、寺院には150人がいた。犠牲者の数が増えることを懸念している」と話しています。

一部の地元メディアは、侵入者の人数を4人と報じました。

今回の事件に関しては、タクフィール主義グループとテロ組織ISISが犯行声明を出しています。

同国にいるインド系アフガン人は、主にカーブル、カンダハル、ガズナに居住しています。

アフガ二スタンでは、およそ2年前にもシーク教徒のインド系住民が自爆テロの標的にされ、19人が死亡、また21人が負傷しました。このテロについてはISISが犯行声明を出しています。

https://parstoday.com/ja/news/world-i60168

ISISが犯行声明 カーブルのヒンズー教寺院への襲撃(動画)



More
by hiroseto2004 | 2020-03-25 21:30 | 9.11テロとイラク・アフガン戦争 | Trackback
愛知ではさらに一人死亡もあらたな感染者は1人。ただし、
感染拡大のスピードは鈍化か。
とおもいきや、さらに5人があたらに感染。やはり拡大は止まっていません。

ただ、東京で41人と爆発的増加を記録。さらに栃木や福井といった、非大都市圏での
地味な感染者確認増加もおきています。

愛知 感染確認の70代女性死亡 県内の死者18人に

名古屋市では新型コロナウイルスの感染が確認されていた市内に住む70代の女性が死亡したほか、新たに市内に住む60代の男性の感染が確認されました。これで愛知県内で死亡した感染者は18人となり、感染が確認されたのは149人となりました。

名古屋市によりますと、市内に住む70代の女性は、今月14日に感染が確認され、25日、新型コロナウイルスによる肺炎で死亡したということです。

女性は名古屋市内のデイサービスの利用者などによる感染者の集団に含まれる患者と接触していたということです。

また、新たに感染が確認されたのは市内に住む60代の男性で、今月13日から昭和区の「名古屋第二赤十字病院」に入院していましたが、その後、発熱などの症状があり、25日、新型コロナウイルスに感染していることが確認されました。

この男性は、今月19日に感染が確認された80代の男性と病院で同室だったということです。

これで愛知県内で死亡した感染者は18人となり、感染が確認されたのは149人となりました。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200325/k10012350031000.html?utm_int=detail_contents_news-related_001

栃木 新たに4人の感染確認 県内10人 新型コロナ

栃木県は県内で新たに4人が新型コロナウイルスに感染したことが確認されたと発表しました。栃木県で新型コロナウイルスへの感染が確認されたのは合わせて10人となります。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200325/k10012350151000.html?utm_int=word_contents_list-items_002&word_result=%E6%96%B0%E5%9E%8B%E3%82%B3%E3%83%AD%E3%83%8A%E3%82%A6%E3%82%A4%E3%83%AB%E3%82%B9

福井 新たに2人の感染確認 新型コロナウイルス

新型コロナウイルスの感染が拡大する中、福井県はいずれも福井市に住む、40代と70代の男性の合わせて2人の感染が新たに確認されたと発表しました。県内で感染が確認されたのは合わせて3人になります。

感染が確認されたのは、いずれも福井市に住む40代の飲食店従業員の男性と70代の自営業の男性の合わせて2人です。

このうち40代の男性は今月17日に発熱などの症状が出て県内の医療機関を受診し、23日にウイルス検査を行ったところ陰性と判定されましたが、25日、別の医療機関を受診して再びウイルス検査を行ったところ感染が確認されたということです。

また、70代の男性は今月21日に37度台の熱やせきなどの症状が出て、23日に県内の医療機関を受診し、25日、感染が確認されたということです。

2人には発症前14日以内に福井県外での滞在歴はなく、県内で感染した可能性もあるとということです。

県によりますと70代の男性の濃厚接触者1人には発熱の症状がみられ、福井市がウイルス検査を行うことにしています。福井県内で感染が確認されたのは合わせて3人となりました。




More
by hiroseto2004 | 2020-03-25 21:20 | 新型コロナウイルス | Trackback
春爛漫でした。
3月25日月齢0.7大潮。M7.8の地震がカムチャッカ沖であり、日本でも広範囲で震度1.

各地の震度に関する情報
地震検知日時震央地名マグニチュード最大震度情報発表日時
2020年 3月25日16時52分トカラ列島近海M2.6震度2 3月25日16時56分
2020年 3月25日16時51分父島近海M4.2震度1 3月25日16時56分
2020年 3月25日11時49分北西太平洋M7.8震度1 3月25日12時12分
2020年 3月25日02時57分茨城県南部M2.8震度1 3月25日03時01分
2020年 3月24日20時13分岩手県沖M3.9震度1 3月24日20時16分
2020年 3月24日12時15分宮崎県北部平野部M3.1震度3 3月24日12時18分
2020年 3月24日10時09分宮古島近海M3.0震度1 3月24日10時13分
2020年 3月24日09時56分福島県中通りM2.7震度1 3月24日09時58分
2020年 3月24日05時49分福島県会津M2.1震度1 3月24日05時53分
2020年 3月24日04時24分徳島県北部M2.1震度1 3月24日04時28分
2020年 3月24日02時07分宮古島近海M3.5震度1 3月24日02時11分
2020年 3月24日00時31分和歌山県北部M2.7震度2 3月24日00時35分
2020年 3月23日22時57分沖縄本島近海M4.5震度2 3月23日23時00分
2020年 3月23日19時37分福島県会津M2.6震度1 3月23日19時40分
2020年 3月22日20時52分紀伊水道M3.1震度2 3月22日20時55分
2020年 3月22日10時00分奄美大島近海M3.2震度1 3月22日10時04分
2020年 3月22日02時34分長野県北部M2.6震度1 3月22日02時37分
2020年 3月21日18時03分福島県沖M4.3震度2 3月21日18時06分
2020年 3月21日13時58分長野県南部M4.2震度3 3月21日14時02分
2020年 3月21日13時55分長野県南部M3.1震度1 3月21日13時58分
2020年 3月21日12時38分青森県東方沖M3.8震度2 3月21日12時41分
2020年 3月21日06時19分豊後水道M3.6震度1 3月21日06時22分
2020年 3月21日04時47分種子島近海M3.4震度1 3月21日04時51分
2020年 3月21日00時53分茨城県南部M3.2震度1 3月21日00時55分
2020年 3月20日04時50分京都府南部M2.5震度1 3月20日04時54分
2020年 3月20日03時22分種子島近海M3.2震度1 3月20日03時25分
2020年 3月19日10時21分大阪府北部M2.6震度1 3月19日10時25分
2020年 3月19日01時32分苫小牧沖M3.9震度2 3月19日01時35分
2020年 3月18日23時43分長野県中部M1.7震度1 3月18日23時47分
※マグニチュードを求められなかったものについては「---」と記している。

by hiroseto2004 | 2020-03-25 21:07 | 新型コロナウイルス | Trackback

東京都41人新規感染確認。

by hiroseto2004 | 2020-03-25 20:38 | 新型コロナウイルス | Trackback
8月6日にパンデミックが収まっていればいいのですが、オリンピックが延期ということは、やはり難しいと言うことでしょう。
フィリピンでも感染加速ということは、夏になれば消滅というのは危険過ぎる希望的観測だ。

by hiroseto2004 | 2020-03-25 20:29 | 新型コロナウイルス | Trackback
オーソドックスな判決だと思う。そもそも国旗国歌法案の審議のさい、小渕総理も強制はしないと答弁していたのですが。

by hiroseto2004 | 2020-03-25 20:10 | ジェンダー・人権(労働問題) | Trackback