人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

2020年 07月 23日 ( 21 )

カープ最下位脱出

カープ逆転で最下位脱出。

by hiroseto2004 | 2020-07-23 23:12 | スポーツ | Trackback
福岡県は新型コロナウイルス感染確認66人で過去最多。
明後日にかけて大雨との複合災害も心配。全日本大水害で大被害の久留米市でも感染確認相次ぐ。

by hiroseto2004 | 2020-07-23 22:39 | 新型コロナウイルス | Trackback
全日本大水害2020で俺の会社の天井から雨漏り、広島市内でもかなりの感染状況で、旅行に行っても全く楽しくない。感染封じ込め、復旧復興をきちんとしてこそ旅行も楽しい。





by hiroseto2004 | 2020-07-23 20:20 | #参院広島補選を前に提言します | Trackback
全日本大水害2020で自分の勤務先の会社の天井から雨漏り、広島市内でも人口比では大阪府に比肩する感染状況で、旅行に行っても全く楽しくない。感染封じ込め、復旧復興をきちんとしてこそ旅行も楽しい。
by hiroseto2004 | 2020-07-23 20:12 | 全日本大水害2020 | Trackback
なんということだ!?



More
by hiroseto2004 | 2020-07-23 19:30 | 介護・福祉・医療 | Trackback
7月 23, 2020 18:00 Asia/Tokyo
  • 新型コロナウイルスのワクチン
    新型コロナウイルスのワクチン

米国で新型コロナウイルスの感染者が増え続ける中、医学の専門家は22日水曜、CNNの番組で、ワクチンに全ての望みをかけるのではなく、より包括的な戦略を検討すべきだとの見解を示しました。

米CNNによりますと、ハーバード大医学大学院および公衆衛生大学院の元教授、ウィリアム・ヘーゼルタイン氏はこの番組の中で、ワクチンに全ての望みをかけるのは「正しい戦略ではない」と述べました。

そのうえで、感染拡大を抑止するためには、ワクチンや治療薬の助けを借りつつ、幅広い公衆衛生戦略を構築する方が効果的だと説明し、またマスクの着用義務化については、一定の効果が見込めるとする一方、マスク以外にも多くの対策が必要になると指摘しました。

具体的には、バーなど若者が夜間に集まる場所を閉鎖したり、被害が深刻な地域では大人数の集会を禁止したりすることを推奨し、他方で、人々の行動に大きな変化が生まれ、公衆衛生機関に充てる予算や人員を増やさない限り、状況の改善は見込めないとしました。

ワクチンについては、実用化は早くても6カ月先だと述べ、新型コロナウイルスを過小評価しないよう警告し、「これは厄介なウイルスだ」「麻疹(はしか)やおたふくかぜほど単純でない。もっと複雑だろう」と述べました。

米国では、新型コロナウイルスによる1日当たりの死者が1000人を超し、感染者累計数も近く400万人に達する見通しです。

米国で最初に感染者が報告されたのは今年1月21日で、その99日後に100万人、43日後に200万人、28日後の7月8日に300万人に増加しました。400万人には、そこからわずか2週間ほどで到達すると見られています。


by hiroseto2004 | 2020-07-23 19:27 | 新型コロナウイルス | Trackback
7月 23, 2020 18:10 Asia/Tokyo
  • アブドルアジズ・ビン・ハブトゥール首相
    アブドルアジズ・ビン・ハブトゥール首相

イエメン救国政府のアブドルアジズ・ビン・ハブトゥール首相は再度、イエメン国民に対する戦争の停止を求めました。

ロシア・スプートニク通信が23日木曜、報じたところによりますと、アブドルアジズ・ビン・ハブトゥール首相は、「イエメン国民は、戦争による多くの苦痛や苦難に耐えている。このため、救国政府は、イエメンに対する戦争や侵略の早急停止を求めている」と語りました。

また、イエメンに戦争を仕掛けた近隣諸国の行動を批判し、「イエメン国民にとって、平和は最も重要かつ必須の要求である」と語りました。

サウジアラビアは、2015年3月からアメリカの支持を得て、アラブ首長国連邦など複数のアラブ諸国と共にイエメンを攻撃し、全面的に封鎖しています。

この攻撃により、1万6000人以上のイエメン人が死亡、数万人が負傷し、また数百万人が難民となっています。

赤十字国際委員会は、イエメン国民の65%が食物がほとんどないとしています。


by hiroseto2004 | 2020-07-23 19:25 | 国際情勢 | Trackback
これはクソヤバイ。GOTOキャンペーンどころではない。
たとえば、密な場所での酒宴やランチ会など大声を出す飲食の自粛
、また、業態を限っての休業補償つき要請を行うべき段階ですね。
一度ゆるめたものをしめなおすのは簡単ではありませんが。



More
タグ:
by hiroseto2004 | 2020-07-23 19:11 | 新型コロナウイルス | Trackback

事件の報道をうけて、舩後議員が見解を表明。


京都府における事件について、報道各社から取材の申し出があったことを受け、舩後が現時点での見解を作成いたしました。

公表いたします。


事件の報道を見聞きし、驚いています。ただ、現時点では正確な事実関係がわかりませんので、事件の内容についてのコメントは控えたいと思います。

報道を受け、インターネット上などで、「自分だったら同じように考える」「安楽死を法的に認めて欲しい」「苦しみながら生かされるのは本当につらいと思う」というような反応が出ていますが、人工呼吸器をつけ、ALSという進行性難病とともに生きている当事者の立場から、強い懸念を抱いております。なぜなら、こうした考え方が、難病患者や重度障害者に「生きたい」と言いにくくさせ、当事者を生きづらくさせる社会的圧力が形成していくことを危惧するからです。

私も、ALSを宣告された当初は、出来ないことが段々と増えていき、全介助で生きるということがどうしても受け入れられず、「死にたい、死にたい」と2年もの間、思っていました。しかし、患者同士が支えあうピアサポートなどを通じ、自分の経験が他の患者さんたちの役に立つことを知りました。死に直面して自分の使命を知り、人工呼吸器をつけて生きることを決心したのです。その時、呼吸器装着を選ばなければ、今の私はなかったのです。

「死ぬ権利」よりも、「生きる権利」を守る社会にしていくことが、何よりも大切です。どんなに障害が重くても、重篤な病でも、自らの人生を生きたいと思える社会をつくることが、ALSの国会議員としての私の使命と確信しています。

2020年7月23日
参議院議員 舩後靖彦


by hiroseto2004 | 2020-07-23 19:02 | 事故・災害・事件 | Trackback
高邁な人権思想から尊厳死を助けた事件ではなく、優生思想の人間が
起こした事件、というところに注目したい。




More
by hiroseto2004 | 2020-07-23 18:53 | 事故・災害・事件 | Trackback