人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

カテゴリ:イベント情報( 653 )

e0094315_11522751.jpg
オクトーバーフェスト2019、今年は広テレ裏で開催中です。
旧市民球場ではないのでご注意ください!

by hiroseto2004 | 2019-09-15 11:51 | イベント情報 | Trackback
◆9月6日(金) は第148回の「ヒロシマ・アピールウォーク」 (脱原発金曜行動)で
す。
午後6時 国泰寺公園 出発、元安橋まで歩いて訴えます。

さよなら原発ヒロシマの会
事務局 広島市中区大手町4-2-27-403 広島共同センター内
TEL: 082-245-2501 <TEL:082-245-2501> FAX: 082-245-2502
URL: http://zeronpphiroshima.daa.jp
E-mail: info@zeronpphiroshima.daa.jp <mailto:info@zeronpphiroshima.daa.jp>
by hiroseto2004 | 2019-09-06 00:00 | イベント情報 | Trackback
(以下、転送・転載・拡散歓迎)

<緊急集会> 韓国は「敵」なのか 
---輸出規制を撤回し、話し合いでの解決を--
https://peace3appeal.jimdo.com/

日時:8月31日(土)14:00〜17:30(開場13:30)

発言者:香山リカ(精神科医)
 板垣雄三(東京大学名誉教授、日韓歴史家会議元日本側代表委員)
 福田恵介(東洋経済新報社)
 金性済(日本キリスト教協議会総幹事)
  内田雅敏(弁護士)
   和田春樹(東京大学名誉教授)
  そのほか署名者

会場:在日本韓国YMCA 地階 スペースY
   千代田区神田猿楽町2-5-5 
   JR水道橋駅東口、都営三田線A1出口から徒歩7分
地図 http://www.ayc0208.org/access.php

参加費:500円

主催:「韓国は『敵』なのか」声明の会

協賛: 戦争させない・9条壊すな!総がかり行動実行委員会

by hiroseto2004 | 2019-08-30 22:25 | イベント情報 | Trackback
8月23日(金)、「平和のための戦争展」が広島市中区の広島県民文化センターで始まりました。26日(月)まで。
by hiroseto2004 | 2019-08-23 17:24 | イベント情報 | Trackback(1)
マジかよ?!しかも「うんこくさい」で有名になってしまったオリパラ会場がそばにあるという。


by hiroseto2004 | 2019-08-21 10:19 | イベント情報 | Trackback

2019年08月01日22時30分
  • 第2回東京イラン映画祭2019開催のお知らせ
    第2回東京イラン映画祭2019開催のお知らせ

イラン外交関係樹立90周年を記念して8月5日(月)~7日(水)、港区の赤坂区民センターで東京イラン映画祭が開催されます。

今回の映画祭ではイランの有名監督7人作品が一挙公開される予定です。

主催:イラン文化センター(イラン・イスラム共和国大使館文化参事室)

協力:港区、公益財団法人ユニジャパン

日程:8月5日(月)(10:00~21:00)

8月6日(火)(10:00~21:00)

8月7日(水)(10:00~21:00)

会場:赤坂区民センター区民ホール(3F)(リンク)

ペルシャ語音声・日本語字幕

鑑賞料無料・予約不要

オープニングセレモニーは8月5日(月)15:00~15:30

上映のスケジュールはこちら です。

今回上映予定の映画は下記のようになっております。

映画ロスト・ストレイト

ロスト・ストレイト(The Lost Strait)2016年制作【93分】

監督:バラム・タヴァコリ (Bahram Tavakkoli)

https://www.imdb.com/title/tt7897306/

イラン革命防衛隊 第27師団のほとんどの兵士は休暇のためテヘランへ向かっていた。この時はまだ1988年7月12日がイラン・イラク戦争の命運を決める日になるとは誰も知らなかった…。休暇のためにテヘランへ向かっていたイラン第27師団アマル大隊に前線行きの命令が下る。数時間前にイラク軍が国境を超えたのだという。前線に向かうか、家族や恋人が待つテヘランに帰るべきか…兵士たちは選択を迫られるが、マジード、アジーズ、カリール、そして若くまだあどけないアリは前線行きのトラックに乗り込む。道中、彼らは帰還してくる負傷兵らに遭遇するが、戦地で戦った経験のないアリはそんな帰還兵に辛辣な言葉を吐く。しかし途中、一行は激しい爆撃に遭い、アジーズがあっけなく命を落とす。アリも事の重大さを目の当たりにするのだった。残ってテヘランに戻ると言っていたハッサンも結局は一行に加わる。前線にたどりついた彼らを待っていたのは、想像を超える悲惨な光景。それでも彼らは愛する者のために懸命に祖国を守るのだった。

映画ボディーガード

ボディーガード(Bodyguard)2016年制作【105分】

監督:エブラヒーム・ハータミーキヤー (Ebrahim Hatamikia) 

https://www.imdb.com/title/tt5460508/

ボディーガードとは、国家要人の命を守る護衛官。主人公は、ある事件をきっかけに、自分の警護対象者が国家よりも私益を優先している事実に気づいてしまう。彼の心は揺れ、ついに辞職覚悟で抗命するに至る。しかし過去の活躍を理由に慰留され別の人物の警護を命じられる。その人物は、国の核開発担当者の一人だった。

映画;想像の甘美な味わい

想像の甘美な味わい (Sweet taste of Imagination)【94分】

2014年制作監督:カマル・タブリーズィー(Seyyed Kamal Tabrizi)

https://www.imdb.com/title/tt3719560/?ref_=fn_al_tt_1

シーリーンは、フィアンセと自分の家族との出会いの物語を回想する。本作品では、愛情の物語をこれまでにない新しい言葉で紡いでいく。

映画クレイジールーク

クレイジールーク (Crazy Rook)

2015年制作【110分】

監督:アボルハサン・ダヴーディ(Abolhasan Davoodi)

https://www.imdb.com/title/tt4532764/

ストーリーに登場する若者たちは、インターネットを通じて知り合い、軽い気持ちで賭け事をした結果、込み入った大変な事態に陥る。それは、彼らにとって生活や社会に関する新たな認識を突きつける。https://www.youtube.com/watch?v=gYnO7CSlwBU

映画ペインティングプール (The Painting Pool)

ペインティングプール (The Painting Pool)

2013年制作【92分】

監督:マーズィアール・ミリー (Maziar Miri)

https://www.imdb.com/title/tt2848876/?ref_=fn_al_tt_1

マルヤムとレザーは、他の人たちとは違っていた。それは単純な違いではなく、もっと深刻なものであった。二人は、この大きな違いを愛の奇跡で乗り越えてきたことを周りの人たちに証明しようと努力しなければならなかった。

映画こんなに遠く、こんなに近い (So Close, So Far)

こんなに遠く、こんなに近い (So Close, So Far)

2005年制作【121分】

監督:レザ・ミル・キャリミ (Reza Mirkarimi)

https://www.imdb.com/title/tt0483703/?ref_=nv_sr_1?ref_=nv_sr_1

アーレムは、腕利きの脳神経外科専門医で仕事と付き合いに忙殺され、息子サーマーンをほったらかしにしていた。砂漠の果てのない天空は、満ちあふれる星々を優しく胸に抱いている。その砂漠の中で、サーマーンは、星の観測に没頭する。ある出来事をきっかけにアーレムは、仕事を離れ、砂漠を渡って息子との距離を縮めていく。

映画;最後の晩餐 (The Last Supper)

最後の晩餐 (The Last Supper)

2017年制作【70分】

監督:モハッマド・ファルド (Mohammad Q. Fard)

https://www.imdb.com/title/tt9085580/

『最後の晩餐』は、シリアのキリスト教徒に関するドキュメンタリー作品。シリアに住むその少数派は、その地で数千年を暮らしてきており、イスラーム化以降もずっと平和的に共存してきた。しかし今、自らをイスラーム教徒であると名乗る一部の輩たちにより最も残虐な扱いを受けていた。


by hiroseto2004 | 2019-08-02 07:00 | イベント情報 | Trackback
■第10回 子どもの貧困対策情報交換会

『子どもの貧困対策大綱の見直しに向けて2』
子ども虐待への対応と児童相談所改革

虐待死亡事件が報道され、児童相談所の対応のあり方が問われています。
児童相談所が子どもの命と権利を守るとともに、家族を支援する機関として、
どうあるべきか、国でも議論が続いています。これまでの議論の論点を整理し、
今後の子ども・家庭相談のあり方を考え合いたいと思います。

【日時】 2019年6月8日(土)

【場所】 日本教育会館7階702号室(千代田区一ツ橋2‐6‐2)
     ※神保町駅・竹橋駅徒歩5分、九段下駅徒歩7分
      http://www.jec.or.jp/koutuu/
      道案内専用電話 03‐3230‐2833

【プログラム】
13:00~14:00
総会・ネットワーク会議

14:20~16:30
第10回子どもの貧困対策情報交換会
『子どもの貧困対策大綱の見直しに向けて2』

 ■講演:子ども虐待への対応と児童相談所改革

  川松亮さん/明星大学常勤教授・元児童相談所児童福祉司

 ■トーク&トーク

  川松亮さん&高橋亜美さん/アフターケア相談所 ゆずりは所長

【定員】 60人

【資料代】 500円(可能な方より・学生無料)

【お申し込み】
参加ご希望の方は、以下のフォームより、
6月7日(金)までにお申し込みください。

https://www.kokuchpro.com/event/ecp20190608/

※フォームからお申し込みができない場合は、
件名に【情報交換会申込】と明記のうえ、①お名前、②お立場・ご所属、
③お住まいの都道府県、④電話番号 ⑤総会・ネットワーク会議参加の
有無をご記入いただき、下記のアドレス宛にお申し込みください。
mail@end-childpoverty.jp

★定員に達ししだい、受付を締め切ります。
★当日参加も歓迎ですが、準備の都合上、事前申し込みにご協力ください。

■主催:「なくそう!子どもの貧困」全国ネットワーク
■助成:公益財団法人 キリン福祉財団

★問い合わせ・当日連絡先:
TEL 070-6576-3495
E-mail mail@end-childpoverty.jp

-------------------------------------------
「なくそう!子どもの貧困」全国ネットワーク

TEL 070-6576-3495(電話番号が変わりました)
E-mail mail@end-childpoverty.jp
HP http://end-childpoverty.jp
by hiroseto2004 | 2019-06-07 17:42 | イベント情報 | Trackback

■「3の日」定例街宣行動

 ◇6月3日(月)17:30~18:30

 ◇本通り電停前

 ◇チラシの配布、3000万署名活動、リレートーク、うたごえ

  など


by hiroseto2004 | 2019-06-02 19:20 | イベント情報 | Trackback
「地域間格差をなくし、全国一律最賃の実現を!
―いますぐどこでも最低賃金時給1500円をめざそう」



 労働者の賃金がなかなか上がらず、非正規労働者を中心に低賃金で働く労働者が増えている下で、最低賃金を大幅に引き上げることは喫緊の課題になっています。
 特に、地域ごとに決められる最低賃金は、地域間での経済格差を拡大する要因にもなっています。
 低賃金は、貧困の拡大の大きな要因であるだけでなく、長時間の労働によってしか生活を支えられない状況をつくりだし、労働者を長時間労働に追い込む要因にもなっています。最低賃金は、いますぐ日本中で大幅に引き上げる必要があります。
 今夏には参議院議員選挙(総選挙もうわさされる)が迫っています。国政選挙や国会においても、「最低賃金の全国一律化」「最低賃金の大幅引き上げ」が旺盛に議論されることを期待して、以下のように院内集会を開催することにしました。

日時:2019年6月6日(水)11:30~13:00
会場:衆議院第二議員会館 第二会議室

内容:①低賃金で働く労働者、各地の労働組合からの訴え
   ②国会議員のみなさんからの連帯あいさつ

主催:最低賃金大幅引き上げキャンペーン2019実行委員会(連絡先労組:下町ユニオン/全国一般全国協議会/郵政産業労働者ユニオン)

by hiroseto2004 | 2019-05-29 19:33 | イベント情報 | Trackback

515日の伊方原発広島裁判第15回口頭弁論 

  広島地裁で四国の伊方原発の再稼働に、被曝拒否の立場から

広島の被爆者と共に起こされた裁判の口頭弁論があります。

 14時~進行協議、14時半から第15回口頭弁論 記者会見と報告会



 

518日のおしどりマコトークショウ 

 日時・518日 15:4517:45

 場所:西区民文化センター スタジオ(2F

 参加費:500円 先着140

 主催:脱原発・反核ヒロシマ実行委員会

 後援:上関原発原発止めよう!広島ネットワーク

    詳しい事はチラシをご参照ください。

●市民講座 憲法第一章と九条 その決定的矛盾と民主主義(三次)

 日時:518日 14時~16時半

 場所:三次まちづくりセンター1F会議室

 講師:田中利幸さん

 参加費:1000円(資料代)

 主催者:「安倍九条改憲NO!」広島県北行動

連絡先:08052333429(小武)


by hiroseto2004 | 2019-05-15 10:01 | イベント情報 | Trackback