人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

カテゴリ:反緊縮・格差是正( 82 )

本日新たに、れいわ新選組の8名を薔薇マーク認定いたしました。アンケートへのご回答、ありがとうございました。
これで、合計44名の候補者が薔薇マーク認定となりました!

安倍政権に代わる選択肢がここにあります!





by hiroseto2004 | 2019-07-09 19:05 | 反緊縮・格差是正 | Trackback

日本の安倍総理が「ばかげた政策」といっている富裕層増税を、アメリカでは大富豪自身が要望。



More
by hiroseto2004 | 2019-06-25 18:10 | 反緊縮・格差是正 | Trackback

🌹🌹🌹🌹🌹🌹🌹🌹🌹🌹🌹🌹🌹
何よりも人びとのための経済政策を
薔薇マークキャンペーン メールマガジン
2019/06/13 No.012
転送転載歓迎
🌹🌹🌹🌹🌹🌹🌹🌹🌹🌹🌹🌹🌹

【コンテンツ】
🌹野党候補者対象アンケート始めます!
🌹内田樹さんが呼びかけ人に!
🌹NEW!松尾匡&ひとびとのための経済政策研究会
『左派・リベラル派が勝つための経済政策作戦会議』(青灯社)
🌹参考資料
🌹イベント情報
🌹カンパお待ちしています

-------------------
🌹野党候補者対象アンケート始めます!
 2019年7月予定の参議院選挙では、自薦・他薦の募集は行わず、当キャンペーンから予定候補者にお送りするアンケートへのご回答に基づいた認定とします。アンケート送付は来週から始めます。予定候補者からのご回答が届き次第、ホームページで公開していきますので、ご期待ください!なお、与党候補者にはアンケートはお送りせず、趣意書に賛同する場合の自薦のみ受け付けます。
 また、地方選挙は8月実施予定の東北の統一地方選挙まで、ホームページから自薦・他薦の募集を行います。現在、郡山市議会にチャレンジするへびいし郁子さん(8/4告示 8/11投開票)と、盛岡市議会にチャレンジするいせ志保さん(8/18告示 8/25投開票)に薔薇マーク認定が出ています。
 詳しくはこちらからhttps://rosemark.jp/

🌹内田樹さんが呼びかけ人に!
 このたび、内田樹さん(神戸女学院大学名誉教授・京都精華大学客員教授)が呼びかけ人に加わってくださいました。大変ありがとうございます。
________________________________

 僕は門外漢ですので、個々の経済政策の有効性については判断できませんけれど、経済活動の根本原理については理解しているつもりです。
 経済活動の本質は運動性です。ですから、経済政策の適否は『どうすれば財貨やサービスが安定的にかつ活発に交換され続けるか?』という問いに基づいて判断されるべきだと僕は考えています。 どうやって貨幣を運動させるか?運動性の高い貨幣によって商品やサービスが交換され続けるためにはどういう仕組みが適切なのか?
 答えは原理的には簡単です。
 それは交換活動にかかわるプレイヤーの数を増やすことです。
 具体的に考えても、10億円を一人が抱え込んでいるよりも、1万人が10万円持っている方が交換活動は活発になる。
 単位時間内に一人の人間が10億円で買える財貨サービスは知れたものです。すぐに使い切ろうとしたら株や不動産や貴金属を買うしかない。でも、そんなものはすべて『貨幣の代用物』に過ぎません。富が偏在すると、人々は『貨幣で貨幣を買う』という出口のない循環に陥る。
 でも、1万人に配った10万円が使い切られるのは一瞬のうちですし、その用途も限りなく多様です。
 経済活動が健全であるか不健全であるかを財貨サービスの交換の活動性多様性を基準にして測定すると、適切な経済政策とは『交換にかかわるプレイヤーの数を増やす』ものであるはずです。
薔薇マークの政策は『プレイヤーの数を増やす』ということをめざしていると思いますので、僕はこの運動に同意の一票を投じます。」

賛同の輪をもっともっと広げていきましょう。
▷賛同人になる https://rosemark.jp/oubo/
▷賛同人からのメッセージ一覧 https://rosemark.jp/sandou/

🌹NEW!松尾匡&ひとびとの経済政策研究会
『左派・リベラル派が勝つための経済政策作戦会議』(青灯社)
>緊急出版! 欧米で大注目、反緊縮政策のススメ
リベラル派は安倍政権の景気対策に敗けてきた。
財政赤字や円の暴落は心配無用! 財政危機論は新自由主義のプロパガンダ。
金融緩和、法人税増税や富裕層への増税で財源を作る。
経済・雇用を最大の関心事とする若者たちが政治に求めるものとは。
なぜ安倍政権の支持率が高いか。雇用改善など経済データで見事に解明。
格差、最低賃金、増税、社会保障……気になる問題のひとつひとつに注目し、緊縮ではなく「お金を使うリベラル政治」の像を有権者と野党議員らに提案する。
ISBN:978-4-86228-107-4 C0033
定価1500円+税 264ページ
ジャンル[経済・政治]
発売日:2019年6月20日(青灯社)
https://seitosha-p.com/2019/06/post-93.html

🌹参考資料
▷朴勝俊さんの新しいレポートと翻訳が「ひとびとの経済政策研究会」ブログにアップされました。
【レポート】 デフレ脱却時の「金利上昇のリスク」に関する統合的シミュレーション
>デフレ脱却時の金利上昇によって生じる、いわゆる「出口のリスク」について、シンプルな国債評価額シミュレーションモデルを用いて、政府・日銀・民間の三部門について同時に定量的な検討を行いました。
https://economicpolicy.jp/2019/06/12/1173/

【翻訳】パウェル・ワーガン『ヨーロッパのためのグリーン・ニューディール』
>著者のパウェル・ワーガンは、現在バルファキスと組んで、欧州にグリーン・ニューディールを導入する活動に取り組んでいます。この翻訳は、社会主義の週刊誌Tribuneのウェブ版で発表されている彼の論考をもとにしており、グリーン・ニューディールの問題意識と基本的アイデアが記されています。
https://economicpolicy.jp/2019/06/12/1176/

🌹イベント情報
▷まず勝つこと。勝つためには経済政策
・日時:6月15日(土)13:30~16:00(開場13:10)
・講師:松尾匡
・会場:ウィルあいち1階
  名古屋市東区上竪杉町1
  (地下鉄名城線市役所駅下車2番出口徒歩10分)
  ・参加費:当日1000円
・主催:学院倶楽部
https://blogs.yahoo.co.jp/solidussolidarity/40425402.html

▷いまの税の使い方は公正か?~もう一度消費税について考えよう~
・日時:6月20日(木)18:30~(開場18:00)
・講師:荻原博子(経済ジャーナリスト)&西郷南海子(薔薇マークキャンペーン事務局長)
・場所:全国町村会館(東京都千代田区永田町1-11-35)
・参加費:500円
・主催:東京合同法律事務所
▷ 第2回 薔薇マークカフェin富山
・日時:6/24日(月)13:30~15:30
・場所:富山空港前・富山県総合体育センター大会議室(正面入り口すぐ右)
・主催:オールとやま県民連合
・問合せ:090-2037-0076(甲田)
・参加無料(カンパ要請あり) 駐車場無料
 閉塞感いっぱいの富山で挑戦する若者3人が登場。自らの起業経験を伝え、その未来への希望と不安を語ります。政治への参加の可能性、そして有効なコミュニケーション手法を伝授してくれます。経済学者の新里泰孝さん、大坂洋さんが助言します。多くの方の参加をお待ちしています!

▷トークイベント「 反緊縮と左派ポピュリズムから考える、これからの政治と経済」
 明石書店『黒い匣』『左派ポピュリズムのために』
 亜紀書房『「反緊縮!」宣言』刊行記念
・トーク:朴勝俊×山本圭×塩田潤
・日時:6月29日(土)15:00~16:30
・会場:ジュンク堂書店難波店
・主催:ジュンク堂書店難波店
・協賛:明石書房/亜紀書房/薔薇マークキャンペーン/ひとびとの経済政策研究会/市民社会フォーラム
https://rosemark.jp/2019/05/26/01-26/

🌹ご寄付のお願い
▶︎本キャンペーンはみなさまからのご寄付で成り立っています。様々なPRコンテンツを作っていきますので、応援よろしくお願いいたします。
【郵便振替口座への入金】
郵便局から振替用紙を使って入金できます。 ・郵便振替口座
・口座番号 00980-2-323670
・口座名称 薔薇マークキャンペーン
【ゆうちょ銀行預金口座への入金】
・ゆうちょ銀行から
  ■ 記号 14460
  ■ 番号 50134351
・他金融機関から
  ■ 店名 四四八(読み・よんよんはち)
  ■ 店番 448
  ■ 預金項目 普通預金
  ■ 口座番号 5013435

問い合わせ・ご意見
Phone: 090-9315-7935
Email: info@rosemark.jp



by hiroseto2004 | 2019-06-15 11:25 | 反緊縮・格差是正 | Trackback
あくまで「つなぎ」としてのMMT

いわゆるMMTだが、賛否について、両極論が目立ちすぎるように思う。

本社社主個人は「条件付き」賛成である。「自民党政権のおしもの世話」をする際の「つなぎ」として考えている。長年の新自由主義政策で、国民生活は疲弊しきっている。中期的には超大金持ち・超大手企業に適切な負担をいただくことが大事だろう。

ただ、タイムラグはあるし、国民生活の窮状を救うためにはそれなりの財源は必要だ。あるいはイノベーションのためには、中国を見習って基礎研究に国が金をかけるのも大事だろう。積極的な財政出動と、一定程度の金融緩和は現実問題、必要だろう。

その上で、インフレ率目標を2-3%としていくのが妥当だし、山本太郎もそのあたりを目標としている。

いくら国債を発行しても、大丈夫、というのは極論だろう。一定のインフレ率目標は示さないと、それこそ、通貨が紙くずになるという恐怖感を醸し出しかねない。むろん、円が暴落すれば外貨建ての政府資産は円ベースで暴騰するから財政は再建される。だが他方で輸入物価の暴騰も起きるから庶民にとってはたまったものではない。

また、安倍ー麻生政権でMMTを適用した場合は、外国へのバラマキや原発、トランプの機嫌を取るための武器購入などに消えかねない。だから、安倍政権を打倒し、腐敗を除去することは当然の前提になる。

by hiroseto2004 | 2019-06-08 20:51 | 反緊縮・格差是正 | Trackback
松尾匡 編『「反緊縮!」宣言』いよいよ本日発売です! 執筆者は、池田香代子、井上智洋、梶谷懐、岸政彦、西郷南海子、朴勝俊、宮崎哲弥、森永卓郎、ヤニス・バルファキス他(敬称略)。6月3日に刊行記念イベントも行います。ぜひご参加ください!


by hiroseto2004 | 2019-05-23 20:00 | 反緊縮・格差是正 | Trackback

【薔薇マークキャンペーン×マガジン9】考えよう、経済のこと。松尾匡さんに聞く「反緊縮」ってなんですか?(その2)日本の「財政危機」論は本当か?



More
by hiroseto2004 | 2019-05-16 21:57 | 反緊縮・格差是正 | Trackback
「庶民に重い税負担」&「サービス大」→井手英策先生、国民民主党

「超大手・超大金持ちに重い税負担」&「サービス大」→薔薇マークキャンペーン

「どちらにも片寄らない税負担」&「サービスやや小」→旧みんなの党(立憲民主党に今いる議員にもおられる)

「サービス極小」→名古屋市長

「庶民に重い税負担」&「サービス小」(ただし、お友達や武器原発には手厚い)→安倍ジャパン
e0094315_17470971.png
現時点では、こんな感じでしょうか?
現時点では、安倍ジャパンへの反感の勢い余って、野党側でも立憲民主党支持者の一部を中心に、小さな政府派(具体的には公務員叩き派)が勢い付いている面もあります。
また、他方で、井手英策先生やそのシンパの国民民主党を中心に、サービス増強には積極的(支持基盤の連合の影響もあるだろう)だが、安倍自民党以上に消費税増税に本音では積極的な意見も根強い。

薔薇マークキャンペーンとしては、「今は、まず超大金持ち、超大手企業に負担いただき、庶民サービス拡大を。超大金持ち、大手企業負担ができるまでの繋ぎとして、国債発行と金融緩和」を打ち出してはいます。

しかし、旧民進党支持の皆さんの中でも、「小さな政府派」や「消費増税派」のスタンスから、「反緊縮」を「単なる放漫財政」と誤解しておられる方が少なくないように見えます。

他方、我々を「単なる減税主義」と勘違いした名古屋市長の支持者の方でエールをおくってくださるかたもいて、複雑な気持ちです。

やはり、名古屋市長とは違い、超大金もちや超大手企業には負担いただく主義であることなどは、きちんと説明すべきですね。

変に名古屋市長に媚びて、「単なる減税主義」「単なる放漫財政」だと「薔薇マーク」が誤解されても不味いのです。安倍ジャパンの高笑いが聞こえてきます。

このままだと、野党内の「小さな政府派」(旧みんなの党的なスタンスの立民議員や支持者)は特に公務員比率が高い地方で票が取れず大阪では維新との違いが打ち出せなくなる。他方で、「消費税増税派」は安倍自民党との違いを打ち出せずに、支持率が低迷していく。
「我々」薔薇マークキャンペーンに賛同する側も「放漫財政」の野党支持者内部でレッテルを貼られ、伸び悩む。野党が3分され(維新にも票を削られ)、大変なことになる。
今後、「我々」も、誤解を解いていく丁寧な説明(本当の意味での)を特に広島県内の野党支持者の皆さんにもさせて頂きたい。

by hiroseto2004 | 2019-05-11 12:52 | 反緊縮・格差是正 | Trackback
本社社主が、賛同する薔薇マークキャンペーンから声明が出されました。
「強者から優先的に税金を取る所得再分配の考えに立ち返ることが必要です。そうした税制改革が実現するまでの間、政府は国債発行を通じて、ただちに人々の暮らしに充分なお金を回すべきです。」
これが「我々」の考え方です。
「積極財政の雰囲気を醸し出しつつ、現実には新自由主義グローバリズム」そのものの安倍政権とももちろん違います。一方で「我々」は、名古屋市長のように、お金持ちに優しい住民税一律減税などとも違います。
むしろ、正反対とさえいえるでしょう。
北欧のような福祉国家云々以前のところに現代日本はいます。
とりあえず、せめてアメリカとか西欧並みには超大金持ち・大手企業に負担
いただく状態に戻すことが大事です。

【声明】参議院選挙に向けて—消費税増税は凍結!財源は作れる!



2019年5月10日
薔薇マークキャンペーン

 統一地方選挙が終わり、政治の世界はすでに参議院選挙に向けて走り出しています。2月1日に発足したばかりの薔薇マークキャンペーンですが、まずは消費税増税凍結を幅広い人々の共通認識へと持ってくることができたことに、手応えを感じています。この流れで消費税増税は必ず凍結させましょう。

「消費税10%なんてとんでもない」という民意は自民党をも動かし始めています。今年10月の消費税増税は安倍政権の公約だったので、増税を延期するかどうかを問うためには衆議院を解散して総選挙を行うべきだという意見が、自民党の中から出てきています。その場合、参議院選挙と衆議院選挙が同時に行われるダブル選挙となります。

 野党が勝つためには、安倍政権を上回るような力強い経済政策を用意すべきです。「2017年度版 国民生活基礎調査」では5割を超える人々が「生活が苦しい」と答えています。政府による長年の誤った経済政策によるデフレ不況こそ、私たちにとっての最大の社会課題なのです。これは、政治の力で必ず解決できます。

 薔薇マークキャンペーンでは、介護・医療・保育など人々が不安に思っている問題の解決に圧倒的に投資すること、そのことで経済を底上げしてまっとうな雇用を拡大し、人々の暮らしを豊かにすることを訴えてきました。上げるべきは賃金であって、消費税ではありません。そして強者から優先的に税金を取る所得再分配の考えに立ち返ることが必要です。そうした税制改革が実現するまでの間、政府は国債発行を通じて、ただちに人々の暮らしに充分なお金を回すべきです。私たちは尊厳と豊かさをあきらめる必要はありません!誤った経済政策によって人々を分断する政治はもう終わらせましょう!これが「反緊縮」という考え方です。

 薔薇マークキャンペーンでは、こうした「反緊縮」の経済政策に賛同する予定候補者には「薔薇マーク」を認定し、候補者の可視化を進めてきました。7月の参院選に向けては、すべての野党予定候補者に薔薇マーク認定基準に沿った政策アンケートをお送りします。その回答を公表し、薔薇マーク認定の参考にする予定です。与党の予定候補者に関しては、本キャンペーンの趣意書に賛同していただけるのであれば、自薦他薦に基づき審査となります。私たちは、今の政治状況を変えようと尽力されている全ての方々と、さらに力を合わせていきたいと強く願っています。


by hiroseto2004 | 2019-05-10 21:28 | 反緊縮・格差是正 | Trackback
「公務員に天誅!」論に正面から挑んだ面では評価できる

山本太郎について、ネーミングセンス等については、議論が分かれるところだ。ただ、「公務員に天誅!」という、ここ二十年余りの風潮に一部の年配左翼(学生運動経験者)の方々ですら洗脳されている深刻な状況に対して、「公務員は足りない」という軸を日本共産党以外の政治勢力も打ち出したのは、それでも評価したい。

労基署とか児相とか、福祉事務所のケースワーカーとか学校の先生とか不足している公務員の例は枚挙に暇が無い。

今後、きちんと、「公務員に天誅!」論への対抗軸を立憲野党と市民連合が共有し、市民を説得していくことで、大阪維新などになんとなく流れてきた反自民票の奪還も可能になるだろう。

by hiroseto2004 | 2019-04-21 19:14 | 反緊縮・格差是正 | Trackback

https://www.youtube.com/watch?v=t_r78nU7c6Y

<全文>
みなさん こんばんは
京都から参りました
西郷と申します

京都で 3にんのこども

ふたりは小学生 ひとりは保育園児

3人を育てています

今日は夜ご飯に急いでチャーハン作ってこれ食べといてねって言って

ダッシュで京阪に乗ってきました

はじめて この香里園 きましたけれども

商店街すごい 元気ですね

しかもあっちこっちからいい匂いするし

なんかちょっとつまみぐいしたいなって気持ちになります

きょう 一個 大ニュースありましたね

何かって言ったら 安倍さんの側近が 消費税増税 やめるかもしれないって言い出した

10月に8%から10%にあげるって言ってたのを

やっぱ無理かもしれへん みんなの生活苦しいから 消費税あげるの止めよっかなって

自民党の人がついに言い出した
これ わたしたちの成果ですよ

増税無理やん みんな生活苦しいのに なんで消費税あげるん

もっと取るとこあるやろ 言ってきたのは 私たちです

ここで 野党がブレちゃいけないなって思います

安倍さん言うてること違うやんかって

野党はちょっといま ツイッター見てても 動揺しているんですけど

消費税増税やめよう あるところから税金とろう

ないところから取るなって 言ってきたのは 私たち 野党です

なので この 大阪やったるで祭り

やったるでと

増税中止に追い込もう

この声を 今日ここから みんなで

上げていきたいと思います

うち 3人のこどもがいます

みんなお菓子すごい好きで お菓子がないといつも喧嘩になるんですけど
3人のこどもたちがすごい好きなの うまい棒なんですね

うまい棒 一本10円 もしこれが消費税が10%になったら
うまい棒 11円になるんか
それともお値段据え置きで うまい棒 細くなるんか
どっちやろうって うちの子 めっちゃ気にしてます
さっきそこのファミマでうまい棒10本買ったんですけど

10本買って100円なんですよね

これがもし 消費税が10%になってしまったら
うまい棒1本買えるの減ってしまいます

じゃあ今この国 そんなところから税金取らないと回っていかないのかっていったら

違いますよね

安倍さん 今景気良くなっているってずっと言ってきました

確かに企業も結構収益を上げてて じゃあ 企業から税金取ればいいやん
もし 今 税金あげてしまったら みんな買い物 できなくなります

ドン・キホーテさん 激安で頑張ってはりますけど
もっと激安にしな やってかれへんくなる

しんどいですよね

なんで しんどいほう しんどいほういかないと 日本の経済回っていかないことになっているのか
お金もっとあるところから とればいいやん ていうのが
薔薇マークキャンペーンの主張です
宮本さんはその経済政策
苦しい人から税金取ったらもっと苦しくなる

生活しんどくなる 生活しんどくなったら 買い物できひんくなる

買い物できひんくなったらもっともっと景気が冷え込んでいく

こういう悪いほうにぐるぐるぐるぐる 景気が回ってく

じゃなくって 逆に回していこう

奨学金 返さなくてもいい奨学金 作ろうって言ってます

学生さんが 借金背負わなくて良くなったら どうなりますか

じゃあ 将来のために もっと いろんなもの いろんなこと体験しようとか

結婚するためのお金に使おうとか こどもを産むために お金使おうとか

もし学生さんが 奨学金背負わなくて済んだら

生活楽になりますよね

それはその学生さんを助ける

しんどい立場の人を助けるって ことだけじゃなくて

その人の周りの経済が 回りだすってことなんですよ

だから私はこの大阪やったるで祭り

宮本さんと一緒に経済の良い循環を 作り出していきたいと思っています

増税絶対中止ですよ

実は今朝 宮本さんが インタビュー答えてくれた動画 ほんまは消費税なくしたいって

言ってはるんですよね

10%を8%とか そういう小っちゃいことじゃなくて
ほんまは廃止したいって言ってはる

でも いろんな野党の足並みを整えるために

いまはいったん中止って言ってはりますけど

心の中では廃止したいって言ってくれてはる

じゃあ勝たせましょうよ

消費税0%になったら 私もっと買えるものあるんちゃうかなって すごい思ってます

みんながもっと お金を使えるようになる

それで みんなの暮らしを もっともっと楽に回していく

例えば この プラカード

8時間働けば普通に暮らせる社会を

私これ 間違っていると思います

何でかって言ったら 100年前のスローガンなんですよ

100年前のアメリカの労働者たちが

8時間は仕事

8時間は睡眠

8時間は自分たちのために使おう

100年前のスローガンを 何でまだ また掲げなあかんのですか

これ6時間で済むようになるかもしれない

4時間で済むようになるかもしれない

そういう社会を 私は みんなで作っていきたいんです

なのでこの8時間をもっともっと短くして

私たちがもっともっと自由に 暮らせる社会

あ!自分もっと楽しんでいいんだな生きてることをって思える社会を

宮本さんと一緒に つくっていきたいと思います

やったるで!

ここから始めて行きましょう

ありがとうございました

◆薔薇マークキャンペーンのウェブサイトも是非ご覧ください!
https://rosemark.jp/

◆薔薇マークキャンペーンの動画配信チャンネルに是非ご登録ください!
https://www.youtube.com/channel/UCc6d...


by hiroseto2004 | 2019-04-19 21:26 | 反緊縮・格差是正 | Trackback