人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

カテゴリ:安倍ジャパン( 1164 )


本日9月19日は安保法強行採決から4年です!

by hiroseto2004 | 2019-09-19 06:39 | 安倍ジャパン | Trackback

年金カットで共助も崩壊

防災でも福祉でも安倍総理らは「共助」=「地域の助け合い」を強調している。
しかし、それは、退職後の元気な年配者のボランティアを暗黙の前提にしている。
だがこれからの年配者は、総理らの年金カットで金を稼ぐ労働に追われるから
「共助」も崩壊する。総理はいったい何をしたいのだ?!
結局のところ「小さな政府」路線の破綻といわざるをえない。

by hiroseto2004 | 2019-09-17 19:17 | 安倍ジャパン | Trackback
うわ!まさに学徒動員ですね!安倍JAPAN&小池TOKYO。
インドネシアのアジア大会では、ボランティアに給料をだしました。
そもそもボランティアとは「自発的」という意味ですからね。
日本は腐っていますね。



by hiroseto2004 | 2019-09-17 06:15 | 安倍ジャパン | Trackback
誤って公開というけど、国民・県民としてはGJですね!

今治市が隠し通した数字が愛媛県から出てきた。→ “実績報告書2017.pdf” “実績報告書2018.pdf”また、今治市長の県への補助金申請書=“全部開示:リスト№ (6).pdf”から「世界に冠たる先端ライフサイエンス研究」を行う国際教育拠点は消え失せていた県の開示文書↓drive.google.com/open?id=1WIzKG

①<トビラ>獣医師養成系大学・学部の新設について【資料4】
#加計文書 #黒塗り忘れ ▼ダウンロードはこちらから

②<黒塗り>岡山理科大学今治キャンパス設置経費内訳 #加計文書 #黒塗り忘れ ▼ダウンロードはこちらからurx3.nu/wgYv

③<黒塗り忘れ>岡山理科大学今治キャンパス設置経費内訳
#加計文書 #黒塗り忘れ ▼ダウンロードはこちらからurx3.nu/wgYv
by hiroseto2004 | 2019-09-17 06:04 | 安倍ジャパン | Trackback
これは、ひどすぎる。ボランティアとはそもそも、「自発的」ということであり、国家権力がいって
強制するものではありません。



by hiroseto2004 | 2019-09-16 16:43 | 安倍ジャパン | Trackback
九州・沖縄や四国、紀州では今回のような強い台風直撃もそう珍しくはない。
国全体としてみれば「経験値」はあるわけで、それを経験が乏しい地方でもいかすのは国の役割である。
それをしないで民間と自治体任せにするなら、極論すれば日本国政府も総理大臣もいらない。
自治体だけでいいことになってしまう。


by hiroseto2004 | 2019-09-15 11:49 | 安倍ジャパン | Trackback
安倍政権の災害への無関心が1年前よりさらに悪化している

安倍政権の災害への無関心が1年前(西日本大水害)よりさらに悪化している。もちろん、民主党政権とはくらべものにならない。

安倍政権は昨日になってようやく食料支援を言い出した。一週間も終わろうとしているときにだ。椅子からずり落ちそうになった。

千葉県だけでなく伊豆諸島も建物は壊滅状態だ。神奈川東部でも復旧が困難な場所がある。閉会中審査をすべきだろう。国がバックアップに出るべきときだろう。電気がないと言うのは西日本大水害よりある意味きつい。西日本大水害でもひどい被災地でも電気はあったから、ボランティアも無事な建物を拠点に動けたが今回は電気がない地域が多いからきつい。しかし、安倍政権の対応は西日本大水害よりもぬるい。

こんなに安倍政権が鈍いのもマスコミが一年前に甘やかしたことは大きいだろう。もっと批判が厳しければ、ひょっとしたら総裁選の結果も変わっていたろう。マスコミの罪は重い。




by hiroseto2004 | 2019-09-14 06:08 | 安倍ジャパン | Trackback
総理、今日になってようやく「指示」ですか。
これは遅い。遅すぎですね。今さら指示されなくても現場は必死でしょう。
内閣改造で経産大臣を代えたのもどうかと思う。
停電が落ち着くまでとりあえず世耕さん留任で良かったのでは?


by hiroseto2004 | 2019-09-13 15:47 | 安倍ジャパン | Trackback
「腐敗安倍」皇統と「グローバリスト小泉」皇統の「両統迭立」

皇室の中の二つの系統の家が、交互に天皇をだすことを「両統迭立」という。鎌倉時代に行われたのが有名で、南北朝時代につながる。

いまは、「自民党皇室」が、「小泉天皇」と「安倍天皇」を交互にだして延命をはかろうとしている。

かたや、新自由主義グローバリストの本流・小泉純一郎「天皇」~進次郎「皇太子」。
かたや、「ケインズ主義の仮面を被った腐敗の帝王」安倍晋三「天皇」。

どちらも、やっていることは「新自由主義グローバリスト」である。

「自民党天皇制」を打倒しないと、腐敗~グローバリスト~腐敗の無限ループがつづく。


by hiroseto2004 | 2019-09-12 20:08 | 安倍ジャパン | Trackback

安倍政権による林野政策について説明した結果・・

 安倍政権は、「森林環境税」を導入し、2024年から1人当たり1000円を課税することが既に税制「改正」2018で決まっている。
 では、安倍政権が環境保護に熱心かと言えば、それは違う。

 大ざっぱに言えば、安倍政権では「成長戦略」と称して「ガンガン木を伐採して、中国などに輸出しましょう」という政策を取っている。実際に、かなり最近では中国への材木の輸出が激増している。

 2019年の通常国会では、国有森林法改定案をろくに審議せずに強行採決。民間企業に、事実上「植林の義務を果たさないでも国有林でガンガン伐採してもいいですよ」と認めたのだ。

 最近、広島3区内のある有権者の方に上記の主旨のことをありのままに、お話しした。
その方は烈火のごとくお怒りになった。

「なんでそんなことをするんだ?!いつの間にか税金を上げるとは?!」
「そんなことをしたら、豪雨の時の災害がひどくなるじゃないの?!なんでそんなことをするんだ?!」
あまりの剣幕に、思わず
「いや、俺じゃなくて安倍さんに聞いてくださいよ~」
と申し上げてしまいました。


by hiroseto2004 | 2019-09-10 18:53 | 安倍ジャパン | Trackback