エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

カテゴリ:暮らしに憲法を生かす政権交代( 107 )

小沢一郎さんと橋下徹さんが前原誠司さんを通じて会食したという。

小沢一郎さんは、そもそもは自民党でも最もネオリベラル(新自由主義)で海外派兵
推進だった。言ってみれば、冷戦崩壊後に一世を風靡したポストモダニストである。

しかし、新自由主義は破綻した。湾岸戦争の延長で行われたイラク戦争はさらなるテロの拡大を招いただけだった。ポストモダニストは敗北し、(善悪は別にして)トランプがアメリカでは台頭した。

小沢一郎さんは、2003年に民主党入党後は、社民主義寄り、護憲寄りのグループと歩調を合わせた。政権を取るためである。

しかし、今、小沢さんは「かつての小沢」ともいえる橋下徹さんと組もうとしている。橋下さんは「公務員に天誅!を加えれば、大阪は良くなる、日本は良くなる」という幻想を振りまいた。

行政批判の勢い余って「公務員に天誅!」の年配のプチブルとか、格差是正の勢い余って正規公務員打倒に走る主に大都市部の団塊ジュニア世代あたりの高学歴ワープアなどが、橋下さんらを大きく押し上げたのは事実だ。

「橋下路線」に自民党や民主党(当時)といった、大政党も妥協し、公務員に「天誅!」を加えた。その結果、災害時には公務員がたりない、バスを民営化したのは良いが、民間会社も運転手を確保できず撤退し地方交通崩壊、教員が不足し授業が出来ない、公務員獣医がたりない、など「現場の崩壊」を招いている。

また、地方では公務員は若者にとっての貴重な就職先であり、「公務員に天誅!」では却って若者の反感を買う。実際、沖縄県知事選挙では、維新・希望の「天誅!」系政党が熱心に推した候補から、自公支持層や若者層が名護市長選挙の自公候補に比べても流出している。

わざわざ、その「天誅!」路線に野党を引きずり込もうとするのは利敵行為である。
「天誅!」系政党はむしろ、自公に押しつけておいた方が良い。
もちろん「天誅!」系政党の個々の支持者や場合によっては、議員を説得するのは良いだろう。

単純に正義感から「天誅!」を叫んでいた人たちの中には、災害時に公務員がたりない、などの事象を見て考え直している人も少なくないだろうからだ。

しかし「天誅!」を煽っておいて、今は政界から逃げ出している橋下さんは、絶対に本社社主は許さない。小沢一郎さんの先祖返りにも要注意である。



by hiroseto2004 | 2018-11-11 20:33 | 暮らしに憲法を生かす政権交代 | Trackback
e0094315_20381394.jpg
e0094315_20390735.jpg
e0094315_20425830.jpg
「ヒロシマ総がかり行動」は9月3日、広島市中区二ヶ所で街頭宣伝。安倍改憲NOと安倍総理退陣勧告を行いました。

by hiroseto2004 | 2018-09-03 20:37 | 暮らしに憲法を生かす政権交代 | Trackback


広島瀬戸内新聞(さとうしゅういち)は7月26日、広島市安佐南区古市橋駅前で街頭演説。2016年のこの日に起きた植松聖被告人による相模原大虐殺に言及し犠牲者に哀悼の意を表しました。
それとともに、
「いま、植松被告人同様、生産性で人を評価する政治家がいる。(全体の奉仕者として)憲法を守るべき公務員失格の姿勢だ。」
「杉田水脈議員はまさに議員バッジを付けた植松だ」
と批判。
「杉田議員とわたしは、機会があって(議員がみんなの党の支部長だった時代の)6年前に酒席をともにさせていただいたことはある。若い頃の彼女は、市役所に勤務されていて、そのときの経験から、公務員の労働組合の腐敗・堕落や、公務員が市民に貢献する仕事をしていないことに批判的だったことは伺っている。杉田さんの周りの公務員労組の腐敗や公務員の堕落が事実だったとしても、(政治家という形で公務員に戻った今)勢い余って国民を【生産性】で評価することは許されない。」
と力を込めました。
その上で、
「杉田議員を除名などの処分にできないなら自民党の安倍総裁や二階幹事長も同罪だし、そんな政党が政権与党であることが怖ろしい。人間、年を取るし、病気で体が動かなくなることもある。そんなとき、のけ者にしてくる政府で良いのか?」
と問いかけました。
第二に、ボランティア頼みの災害復旧に限界はあり、国が補正予算を組んだり、被災者生活再建支援法の充実で対応すべきだ、と指摘。
「野党は支援金の300万円から500万円に引き上げる法案を提案している。安倍さんは丸呑みして自分の手柄にしてしまえば良い。」
と訴えました。
また、広島市内では環境省が、住宅地の土砂除去を100%補助する制度が動き出し、写真と領収書を区役所に持っていけば利用できることを会社の同僚や学校の同級生の被災者に伝えて欲しいと訴えました。
他方で、
「呉駅前周辺などは平常に戻っており、バスで呉へは行ける。呉駅周辺では平常通り、うまい飯も食える。観光スポットも平常営業の所も多い。冷麺や肉じゃがを食いに行くのも復興への貢献だ。」
と呼びかけました。
e0094315_10365795.png
三番目に、外交・安保に言及。
「対イランでは日本は核合意を堅持すべきであり、合意を離脱したトランプをいさめるべきだ。」と指摘。「イランは核開発を止めているのだから制裁は解除するのが当たり前。アメリカは、イランから石油を輸入する企業を制裁すると吠えているが、日本はアメリカに抗議すべきだ。朝鮮が核放棄に応じやすくするためにも、核合意堅持で動け」と発破を掛けました。その上で、「日本はトランプが値段をつり上げたイージスアショアを買ったり、憲法を変えて海外派兵するではなく、世界的な災害続発に対応したサンダーバード創設にお金を使うべきだ」と提案しました。

関連記事

by hiroseto2004 | 2018-07-26 10:31 | 暮らしに憲法を生かす政権交代 | Trackback
野党もちゃんと法案を出しています

性暴力被害者支援法案、被災者生活再建支援改正法案、原発ゼロ法案。野党もちゃんと法案を出しています。与党やマスコミが真面目に取り合わないだけ。
あれだけセクハラが問題なんだから性暴力被害者支援は自民党も賛成なはずだし、被災者支援も反対のはずがないでしょうに。原発だって自民党政府さえも「原発は新増設しない」のだから議論はできるはず。
野党提案だから反対とか、そんな幼稚なことはまさかないですよね?
by hiroseto2004 | 2018-07-23 19:35 | 暮らしに憲法を生かす政権交代 | Trackback
カジノ法案強行は残念である。
野党の力不足は間違いない。それは直視すべきだ。

ただ、今後は自治体レベルでのカジノ誘致阻止運動が大事だ。そして、政権交代後にカジノ法含む安倍ジャパン悪法を廃止することだ。

何より今は被災者の生活の地復旧・復興だ。
臨時国会を開き、補正予算をつけるよう、要求していこう。
ボランティアにばかり頼るのはおかしいと!


by hiroseto2004 | 2018-07-21 05:55 | 暮らしに憲法を生かす政権交代 | Trackback
 8月25日(土)午後1時~3時

 「全県意見交換会」
   会場:広島弁護士会館5階(5A)会議室
   参加対象:個人及び県内各団体の世話人・幹事、事務 
        局を中心に複数参加 

  参加目標 全体で40人~50人



by hiroseto2004 | 2018-07-19 19:23 | 暮らしに憲法を生かす政権交代 | Trackback
e0094315_18513200.jpg
本日7月19日、ヒロシマ総がかり行動は、中区本通りで街宣。
カジノ法案の参院内閣委員会での強行に抗議し「カジノより被災者支援を」「国会議員は全員被災地に行き声を聞いて災害対策の議論を尽くせ」などと訴えました。

もうすぐ土砂除去のタイムリミット(14日ルール、安佐北区の場合は6日被災なので20日)だというのに、国会の与党議員は参院内閣委員会カジノ法案強行。
もはや
「われら!なにしょーるんじゃ!」
としか申し上げられません。

by hiroseto2004 | 2018-07-19 18:50 | 暮らしに憲法を生かす政権交代 | Trackback
◆ヒロシマ総がかり「3の日」定例街宣行動

 日時:7月3日(火)午後5時30分~6時30分

 場所:本通り電停前(今回は1カ所に集中します)

 内容:リレートーク、署名活動、チラシの配布

 (※8月3日は8・6関連行事のため中止します。)
by hiroseto2004 | 2018-07-03 00:00 | 暮らしに憲法を生かす政権交代 | Trackback
秋葉忠利・前広島市長らが世話人となって野党の結集をめざす政党連絡会が発足しました。




More
by hiroseto2004 | 2018-06-29 19:05 | 暮らしに憲法を生かす政権交代 | Trackback
教員不足が広島県内でも深刻です。

基本給の4%の手当てだけであとは労働時間青天井という先生の働かせ方ではなかなか志望者も増えません。また広島県知事は非正規で欠員補充することにこだわっていますが、今の人手不足のご時世では非正規ならよけい人は来ません。

ちなみに大阪はさらに事態は深刻で、優秀な教員志望者の不足が深刻です。

正直、「公務員や教員に天誅を加えさえすれば大阪は良くなる、日本は良くなる」といわんばかりの「大阪維新的な政治」の間違いは明らかです。(広島県でも一部の自民党県議が同様の主張をする一方、自身の支持基盤の利権漁りばかりしていた実態があります。)

もうひとつの問題は「ミッシング・ワーカー」です。親の介護で介護離職、そして、疲弊して再就職の気力もない現役世代が多くなっています。正直、介護サービスを受けやすければ介護離職せずに済んだ人も多いでしょう。

しかるに大阪維新は、「高齢者をぶっ叩いてこどもに予算を回せば大阪は良くなる、日本は良くなる」的な宣伝をして若者にウケてきた。
自民党など既成政党や財務省もそれに便乗して介護保険改悪を進めてきました。

その結果、若者が年を取ってから自分の親の介護に苦しむようになったのです。

しかもそもそも大阪維新や維新に便乗した安倍総理のの教育無償化は、こどもたちのためというより、私学のためという疑いが濃いわけです。

思えば2010年代前半、大阪維新は、「脱原発で憲法変えるのも反対だけど、公務員や教員、高齢者もむかつく」というタイプの有権者も大量に取り込み、反自民党票を割ってきました。その結果として、安倍自民党が小選挙区で圧勝しまくってきました。

しかし、今こそ、きちんと「教員をぶっ叩いても教育が回らなくなるだけ」「高齢者をぶっ叩いたつもりが自分の首を絞めるだけ」ということを野党や市民連合もきちんと言っていけばよいのです。

「脱原発で海外派兵も反対だけど教員や高齢者がムカつくから何となく大阪維新」というタイプの有権者の皆様にも考え直していただければ、野党票の底上げにもつながると思います。

(もちろん、大阪維新をクリーンと思い込んで支援した人も多かったでしょう。この点については嘘つきの安倍ジャパンを大阪維新が擁護しまくっていたことで大分明らかになっていますが。)


by hiroseto2004 | 2018-06-06 06:40 | 暮らしに憲法を生かす政権交代 | Trackback