人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

カテゴリ:スポーツ( 1139 )

聖火をクルマで運搬して全国を回るって意味がわからん。
CO2排出を無意味に増やすだけじゃん。

by hiroseto2004 | 2020-03-24 14:33 | スポーツ | Trackback
カープは練習試合2連敗スタート。
20日は3-4で、本日21日は1-2でドラゴンズに敗れました。
終盤に粘りきれず。2018年以前と正反対の状況です。

by hiroseto2004 | 2020-03-21 21:07 | スポーツ | Trackback
聖火が2度も消えるとは(苦笑)
「風前の灯」というけれど、本当に消えるとは。
https://www.nikkansports.com/m/general/nikkan/news/amp/202003200000763.html

by hiroseto2004 | 2020-03-21 07:13 | スポーツ | Trackback

カープ電車の運行始まる

いよいよ広島に本格的な春が来ました。


カープ電車の運行始まる

プロ野球のセ・リーグで優勝奪回を目指すカープを応援しようと、今シーズンのキャッチフレーズなどがデザインされた「カープ電車」の運行が11日から始まります。

「カープ電車」は、広島電鉄がカープを応援しようと平成18年から運行していて、毎年、開幕にあわせて新しい車両の運行が始まります。
ことしは新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、プロ野球の開幕が延期になったものの、広島電鉄では予定どおり、11日から運行を開始することになりました。
感染防止のため、恒例の出発式は中止になりましたが、出発を前に広島市中区にある千田車庫で報道陣向けに車両が披露されました。
ことしの車体には、マスコットキャラクターの「カープ坊や」や今シーズンのキャッチフレーズ「たった今このAKAの子舞いたった」などがデザインされています。
車内には昭和50年の初優勝からおととしまで9回の優勝シーンの写真などが飾られているほか、車内放送ではカープの現役選手31人の声で次に止まる電停の案内などをしています。
広島電鉄地域交流事業課の諏訪正浩さんは「新型コロナウイルスの影響で開幕が延期になり待ち遠しいですが、カープ一色の電車で街を盛り上げていきたいです」と話していました。
カープ電車は11日午後からことし12月まで広島駅電停と広島港電停の間で運行します。


by hiroseto2004 | 2020-03-11 18:29 | スポーツ | Trackback
「イランが出場を辞退したのは国の経済状況が悪化したことなどが原因とみられる」ほんとうにそれだけでしょうか?
イランは新型コロナウイルスの感染者が急増し、日韓伊と並んで「最も懸念される」とWHOから名指しされています。


More
by hiroseto2004 | 2020-03-09 19:36 | スポーツ | Trackback

大相撲春場所も無観客開催、相撲茶屋は大打撃。こういうのも含めて、政府がしっかり補償すべきだとおもいます。


大相撲春場所 無観客で開催へ 力士感染なら中止も

新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、日本相撲協会は臨時理事会で、今月、大阪市で予定されている大相撲の春場所について「社会全体で感染拡大を防いでいることなどを勘案した」などとして、観客を入れずに開催することを決めました。相撲協会は、今後、力士などに感染者が出た場合は場所の途中でも中止にする方針です。

新型コロナウイルスの感染拡大が続く中、政府は大規模なイベントの主催者に、今月15日までの間、中止、延期、規模縮小などを行うよう要請し、各競技団体の大会の中止や延期の決定が相次いでいます。

日本相撲協会は1日午後から大阪市で臨時の理事会を開いて今月8日から大阪府立体育会館で始まる春場所について協議しました。

その結果、観客を入れずに開催することを決めました。

大相撲では昭和20年6月の夏場所を非公開で行い、軍人などが見学したケースがありますが、観客を入れずに本場所を開催するのは今回が初めてだということです。

理事会のあと記者会見した日本相撲協会の八角理事長は「政府の要請や社会全体で感染拡大を防いでいることを勘案し、このような判断になった。専門家の意見などを踏まえて、お客さんには迷惑をかけられないというのがいちばんの理由だ」などと説明しました。

そのうえで「無観客であっても力士の白熱した取組を約束する」と話しました。

また八角理事長は、今後、力士などに感染者が出た場合は、場所の途中でも中止にする方針を示しました。

春場所は前売りのチケットが8時間ほどで完売し、連日およそ7000人の観客が予定されていました。

相撲協会は今後、チケットの払い戻し方法を検討し、ホームページなどで周知するとしています。

「年に1度の大阪場所なのに」「中止でよかったのでは」

大阪 岸和田市の51歳の男性は「国全体で感染防止対策を進める中でしかたがないとは思うが、年に1度の大阪場所なので楽しみにしていた人も多いし、残念です」と話していました。

去年に続いて観戦する予定だったという大阪市の86歳の女性は「去年、生の相撲を見てすごく楽しかった。ことしも楽しみにしていたので残念です。生での応援はできませんがテレビの前で応援するので、力士たちには頑張ってもらいたい」と話していました。

新型コロナウイルスの感染拡大が続く中での春場所の開催に不安の声も聞かれました。

大阪市の37歳の女性は「初日のチケットを購入していましたが、中止になると思っていました。幕下以下の力士の中には電車などを使って会場に来る人もいて感染のおそれがあるので、個人的には中止にしてもよかったのではと思う。相撲ファンとしては複雑です。ただ開催が決まった以上は15日間、力士たちが無事に相撲を取れることを祈っています」と話していました。

「相撲茶屋」は大きな痛手

春場所の会場で弁当やお土産を販売している相撲案内所、いわゆる「相撲茶屋」は大きな痛手を受けることになり、関係者が落胆しています。

大阪に8軒ある「相撲茶屋」は、日本相撲協会からチケットの販売の委託を受けているほか、大阪 浪速区にある会場の大阪府立体育会館では弁当やお土産の販売も行っています。

大阪の「相撲茶屋」は1年間の収入のほとんどが春場所の期間に集中しているということで、大きな痛手を受けることになります。

大阪大相撲案内所の組合長で、みずからも老舗の茶屋を経営する真喜代司さんは、この期間中に数千万円の売り上げを見込んでいたということで、「ほとんどの案内所は春場所で生計を立てているが、観客がいないと商売にならないし大変困った。商品の発注なども終わってあとは開催を待つばかりという状態だった。チケットの売り上げもよかったし、朝乃山の大関昇進がかかる場所でもあったので、大変期待していたが残念だ」と落胆した様子で話しました。

2日以降、相撲案内所では今後の対応について相撲協会と協議していくということです。

by hiroseto2004 | 2020-03-01 20:39 | スポーツ | Trackback
小園ら猛打、カープオープン戦3連勝。

by hiroseto2004 | 2020-02-25 06:23 | スポーツ | Trackback
カープチケット抽選券混雑なし。






More
by hiroseto2004 | 2020-02-23 18:25 | スポーツ | Trackback
バッハ会長が5月18日来広。
ただし、新型コロナウイルスが心配ですね。


by hiroseto2004 | 2020-02-15 19:16 | スポーツ | Trackback
シーズンに間に合うよう、お大事に!
by hiroseto2004 | 2020-02-05 05:30 | スポーツ | Trackback