人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ:第49回衆議院議員総選挙( 45 )

1.「戦争も廃止だ廃止」核兵器禁止条約と国連・グローバル即時停戦(コロナ停戦)の呼びかけに賛同し、先頭に立って世界に働きかけます。
 国連のグレーテス事務総長が呼びかけているグローバル即時停戦に賛同し、世界のすべての政府・勢力に戦闘や経済封鎖の即時停止・撤兵をもとめます。日本も率先垂範して、自衛隊を撤退させます。
戦争は、核はそもそも絶対悪と考えます。そのうえで、気候非常事態に地球があることも考えれば、もはや、人間同士が殺しあっている余裕はどこにもありません。憲法9条をもつ国の国会議員として、また、世界最初の戦争被爆地であり、西日本大水害2018で大きな被害を出したヒロシマの政治家として、働きかけます。
 停戦がつづくことで信頼醸成が進めば、軍縮・核兵器禁止にもプラスになることは、世界各地の非核地帯条約でもあきらかです。グローバル即時停戦と平行して核兵器禁止条約の批准・発効に全力を尽くします。




More
by hiroseto2004 | 2020-07-30 19:52 | 第49回衆議院議員総選挙 | Trackback

住まいを根本的に人権と位置付ける居住福祉を進めますーー次期衆院選・参院広島補選を前にさとうしゅういちは提言します⑤
・全国で余りまくっている空き家を行政が借り上げ、保証人なしでも低廉に貸し出します
・家賃補助を拡充します。

職を失うと同時に家も追い出されるーー新型コロナウイルス恐慌で、「リーマンショック」のビデオかと思われるような光景が広がっています。「コロナ恐慌」はネットカフェも閉鎖されたため、より状態が深刻になった面もあります。
また、西日本大水害の災害の被災地では保証人がないために災害公営住宅になかなか入れない人もおられました。
第二次世界大戦後、日本の住宅政策は大手企業正社員や正規公務員の世帯主を標準としたマイホーム主義に偏重していました。大恐慌や大災害なども基本的に考慮されてきませんでした。このことの弊害がリーマンショック、そして相次ぐ大災害、そしてコロナ恐慌で噴出しています。
本来ならリーマンショックで見直すべきでしたがたまたま団塊世代の労働市場からの退場で若者の就職率が良かったことで見過ごされてきた面もあります。
今こそ性根を入れて住まいを人権・福祉として取り組むときです。


by hiroseto2004 | 2020-05-25 22:04 | 第49回衆議院議員総選挙 | Trackback
真の三権分立と捜査機関への民主的コントロールをーー裁判所と検察の人事完全分離と検察監視委員会の設置・公安委員の公選制を さとうしゅういちは衆院選・参院広島補選を前に提言します④

ルイ14世こと、安倍総理が、検事総長らの人事に恣意的に介入することは問題外であり、検察庁法改正案の撤回は当然です。また、被疑事実のとおりならこれまでの逃げ隠れしてきた行動からも本県選出女性参院議員夫妻は逮捕されるべきでしょう。検察には広島政治の膿を徹底的に出しきっていただきたい。他方で、検察=絶対正義ではありません。ゴーン被疑者らも指摘したように裁判所がほとんど検察の言い分を99.9%鵜呑みにする実情がある一方、被告人が性暴力加害者の時は被告人に無茶苦茶甘い実態もあります。警察は警察で夫の前法相のスピード違反見逃しなど公正さが疑われています。
また裁判所は重要な行政裁判では統治行為論で逃げてきました。
これらを是正しなければ日本の民主化は道半ばと言わざるを得ません。
裁判所と検察の人事交流廃止
公選制の検察監視委員会
公安委員の公選制と機能の実質化
を中心に三権分立の徹底と捜査機関への民主的コントロールを進めます。

by hiroseto2004 | 2020-05-24 15:26 | 第49回衆議院議員総選挙 | Trackback
教育でデモや交渉、立候補や各種申請の練習を行い主権者、生活者としてつよい市民にーー道半ばだった日本の民主化を前にーーさとうしゅういちは次期衆院選・参院広島補選を前に提言します③
2020年5月24日現在、ルイ14世や後醍醐帝の専制君主政治を彷彿とさせた安倍総理は、世論と検察の挟み撃ちで窮地に立っています。しかし、そもそも、第二次世界大戦後の日本の民主化は、冷戦時代のアメリカの意向もあり、道半ばでした。日本の人々が民主主義をいかすには全世代の教育が大事です。
デモや労使交渉、政治家への陳情や立候補の練習、各種助成金や給付金、減免制度、生活保護の申請の練習を学校および社会人教育で行います。それにより主権者、生活者としてつよい市民をつくります。非常時に慌てるのではなく普段から問題点を把握することにつなげます。
by hiroseto2004 | 2020-05-24 15:19 | 第49回衆議院議員総選挙 | Trackback
by hiroseto2004 | 2020-05-20 19:44 | 第49回衆議院議員総選挙 | Trackback
by hiroseto2004 | 2020-04-28 21:46 | 第49回衆議院議員総選挙 | Trackback
さとうしゅういちは3月22日、広島市安佐南区古市橋に次いで、山県郡北広島町豊平、安芸太田町戸河内、北広島町千代田、安芸高田市吉田で街頭演説。2014年以来久しぶりに、活動で芸北地方にうかがいました。


広島3区北部の街頭にうかがいました 「佐川さんのような悪事を指図して出世する高級官僚ではなく、医療、福祉、教育、防災など現場で市民のために働く公務員を適正規模まで増やそう」_e0094315_19481415.jpg
東京の超大金持ち中心の安倍政治から、特に地方の庶民の懐を暖め、生活不安をなくす政治を広島からも実現すると訴えました。
そして、農業の戸別所得保障の復活や、県北部で不安が広がっている医療体制の充実などを訴えました。
広島県では、特に公務員削減が「新型コロナウイルス検査をしようにも、保健所が減って近くにない」とか「災害復旧に支障が出る」などの深刻な問題を起こしている、と指摘。
「佐川(宣寿)さんのような忖度で悪事を指図して出世する高級官僚ではなく、医療、福祉、教育、防災など現場で市民のために働く公務員」を適正規模まで増やそう、などと訴えました。
また、
「自分の政治活動の原点は井伏鱒二の「黒い雨」であり、今年はその認定拡大を
もとめる裁判の判決が出る。黒い雨の被害の過小評価は、世界の原発事故や
核実験被害の過小評価にもつながっている。黒い雨の被害の過小評価の是正に取り組み、
核兵器でも原発でも被害を受ける人のない世界を。」
「アメリカでもイランでも新型コロナウイルスが大変だ。気候変動などもこの地域でも雪不足など
深刻だ。戦争準備ではなく、疫病や環境問題などで協力をする世界の先頭に平和憲法
をもつ日本が率先してたとう。」
などと力を込めました。







by hiroseto2004 | 2020-03-22 17:23 | 第49回衆議院議員総選挙 | Trackback
就職氷河期世代(団塊ジュニア)で政治に関心が高い層の心理は戦前の「青年将校」に近いものがあると、同世代として感じる。
具体的には、みんなの党、大阪維新(京都は京都党)、日本共産党、新選組の間を動くような人が結構おられることだ。
これは、60代以上の年配者には分かりにくいだろう。
年配者が上から目線で説教しても反発されるだけだ。
戦前の青年将校は、男女共同参画や治安維持法廃止も含めかなり
リベラルな面を持ちつつ、「高橋是清ら、政党政治家や牧野伸顕ら元老に天誅を加えれば日本は良くなる」という「正義感」だ。
就職氷河期世代の場合は、河添誠さん、雨宮処凛さんらに心酔したり、反貧困ネットワークに参加しつつ、みんなの党や維新に走る方も多かった。
「連合など非正規に冷たい既存労組に天誅!」「日本共産党以外の既存政党に天誅!」が最大公約数的な思いだ。
なお、みんなの党や維新から新選組に鞍替え?された政治家も就職氷河期世代中心におられるが、「連合など非正規に冷たい既存労組に天誅!」「日本共産党以外の既存政党に天誅!」ではぶれていない。ただ、それは他の世代には分かりにくいだろう。
就職氷河期世代(団塊ジュニア)は、戦後初めて親よりも生活水準が落ちた世代だろう。組織的なものに反感が強い。ただ、比較的弱者に優しい日本共産党は別として。
そうした層が大阪維新・京都党の新自由主義ブロックと日本共産党や新選組の間を漂っている。
ただ、国会議員になろうとする人はいつまでも「既存組織に天誅!」にばかり囚われていてはいけないと思う。その結果として、21世紀の統制派=安倍自民党をいつまでも延命させることになりかねない。
同世代として、「既存組織に天誅!」的な気持ちは痛いほどわかる。しかし、今は前向きのエネルギーにそれを変えていくべきときだ。俺たちももう、そんなに若くないのだから。「青年将校」から「前向きな社会の進歩者」にならないといけない。間違っても「既存組織より腐った存在」になってはいけん。自戒を込めて。

by hiroseto2004 | 2020-03-02 20:51 | 第49回衆議院議員総選挙 | Trackback

山口4区 竹村かつし

山口4区の竹村かつしさん。
https://youtu.be/L9bnamf9Dm8
by hiroseto2004 | 2020-03-02 10:24 | 第49回衆議院議員総選挙 | Trackback

安倍総理の選挙区で「もう1人議員を生み出すという戦い方が一番建設的」という趣旨の
擁立。2月6日の集会以来の方針ですね。
東京とか大阪みたいな都会とちがい、中国地方では「**打倒!」という戦い方よりは
「もうひとり、地元から」という言い方のほうが票が伸びるのは事実です。
この点は首都圏などの野党支持者の皆様にもご理解いただきたい。



More
by hiroseto2004 | 2020-02-27 14:11 | 第49回衆議院議員総選挙 | Trackback