人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ:教育( 113 )

これはくそヤバイですね!


by hiroseto2004 | 2020-07-22 06:40 | 教育 | Trackback
本日は神戸高塚高校校門圧死事件から30年。合掌。
by hiroseto2004 | 2020-07-06 08:20 | 教育 | Trackback
舩後靖彦(参議院議員)

【活動報告】
5月21日に文教科学委員会で質問した「日本人学校に派遣予定の日本人教師への支援」について、朗報です。

本日、文部科学省が事務連絡を出し、出国できず国内待機している方に対して、規定を改正し、「国内待機手当」を支給するというものです。

不安解消の第一歩となる内容です。

国内待機中の教員の方は、国内で赴任予定先の仕事に従事していても、生活費として支給される「在勤手当」が支払われていませんでした。この改正で、4月にさかのぼり、支給されることになります。

取り組んで下さった皆様に敬意を表します。

質疑の様子は動画をご覧下さい。

https://www.youtube.com/watch?v=3WwSbPAbY8Y&feature=youtu.be


by hiroseto2004 | 2020-05-27 17:09 | 教育 | Trackback
いま、9月入学を検討するタイミングなのか、疑問です。
個人的にはこの愛媛県の中村知事の慎重意見にいまのところ近いです。
クリアすべき課題は多すぎる。いまは感染拡大予防に全力を。
そして、その中でも学生・生徒の学習権の確保を。




More
by hiroseto2004 | 2020-04-29 19:49 | 教育 | Trackback

どうなんですかね?しかも、目下、国が休校を奨める中でどうしてもゲーム時間が増えるでしょう。「大人側」が、整合性のとれる方針を示せていない中での条例制定。どれほどの意義があるのか?自民党会派でも賛否が別れ、共産党は反対、旧民主・社民系は退席。

コンセンサスができたとはとてもではないが、いえない。


「ゲームは1日60分」全国初の条例可決 香川県議会 4月施行へ

ゲームやインターネットの依存症対策として、子どものゲームの利用時間の上限の目安を平日は60分にするなどとした条例案が18日に香川県議会で可決され、4月から施行されることになりました。香川県によりますと、ゲームやインターネットの依存症対策に特化した条例は都道府県では全国で初めてだということです。

条例にはゲームやインターネットの依存症対策として、18歳未満の子どもを対象に、ゲームの利用時間を平日は60分、休日は90分を上限の目安とすることなどが盛り込まれ、18日に最終日を迎えた香川県の2月定例県議会に議員提案されました。

賛成・反対 議員はどう述べた?

本会議では、条例案に賛成と反対のそれぞれの会派から合わせて3人の議員が討論を行いました。

条例案に賛成する自民党県政会の佐伯明浩議員は「条例をきっかけに、社会全体でゲームなどの依存症対策に取り組むことで、次代を担う子どもたちの健やかな成長につながる」と述べました。

条例案に反対する自民党議員会の香川芳文議員は「条例案について県民から意見を募ったパブリックコメントの結果は、現時点では概要しか示されていない。詳細な結果をもとに引き続き議論するべきで、採決を急ぐべきではない」と述べました。

同じく条例案に反対する共産党県議団の秋山時貞議員は「条例案はゲームやインターネットのルールづくりについて家庭に責任を押しつけている。本当に依存症の対策が必要な家庭を孤立させるだけだ」と述べました。

このあと採決に先立ってリベラル香川の議員8人が「パブリックコメントの詳細な内容を把握していない以上、賛否の判断はできない」として退場しました。

採決の結果は?

議長を除く議員32人で採決した結果、自民党県政会や公明党議員会などの賛成多数で条例案は可決されました。

香川県によりますと、ゲームやインターネットの依存症対策に特化した条例は全国の都道府県では初めてだということです。

この条例は来月1日に施行されます。

県議会議長「条例きっかけに家庭でのルール作り支援を」

条例の検討委員会の委員長を務めた香川県議会の大山一郎議長は「ゲームなどの依存症で困っている子どもやその家族を少しでも減らすため、条例をきっかけに家庭でのルールづくりを支援していきたい」と話しています。

by hiroseto2004 | 2020-03-18 17:53 | 教育 | Trackback
by hiroseto2004 | 2020-03-11 22:21 | 教育 | Trackback
ことしで最後のセンター試験はじまる。
受験生の皆さん、頑張ってください!
それにしても、いわゆる入試改革はボロボロですね。
誰のための入試改革か?
受験生のためではなく、政治家と親しい業者のための改革だからそういうことこになる。

by hiroseto2004 | 2020-01-18 13:07 | 教育 | Trackback
これはやばいですね。
「日本は親の子どもへの負担(教育)、子どもの親への負担(介護)が
おもすぎる国だから突然死する」という、不吉な予言をした海外の学者が
いましたが、このままではそのとおりになる。


by hiroseto2004 | 2020-01-14 09:31 | 教育 | Trackback
新成人のみなさま、おめでとうございます。
未来をつくっていくのは主権者ひとりひとり。
ともに、がんばりましょう!

by hiroseto2004 | 2020-01-13 11:03 | 教育 | Trackback
池江璃花子選手のことも頭に浮かびました。
子どもが長期入院した場合にそれでも治療しながら将来のみちを開く。
これは広島県教育委員会、GJだと思います。


by hiroseto2004 | 2019-11-20 19:50 | 教育 | Trackback