人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

カテゴリ:ジェンダー・人権( 546 )

群馬県が「懲戒事由にあたらない」と決定。よかったです。

by hiroseto2004 | 2020-08-09 18:30 | ジェンダー・人権 | Trackback
舩後議員のスタンスを支持します。大西さんからおごりを感じたというのは、そうなのでしょう。おごりのある人間が態度を変えるのは難しい。
特に「相手に対し、自分のほうが上だと思う心がある人」は、政治家にむかないと私は考えています。」


More
by hiroseto2004 | 2020-07-17 06:03 | ジェンダー・人権 | Trackback
木村英子議員のおっしゃる通りです。
大西さんは公務員失格である。
https://eiko-kimura.jp/2020/07/15/activity/1053/
それにしても新選組は規約と綱領を緑の党GJレベルでいいから定めないと不味い。

by hiroseto2004 | 2020-07-16 12:09 | ジェンダー・人権 | Trackback
新選組の大西つねき発言問題。やはり共産党ほどきつくなくていいから緑の党グリーンズジャパン程度の規約や綱領はもつべきだろう。
例えば100人候補を立てれば内部の人間関係に起因するトラブルだって必ず出てくる。

綱領がないとブレも大きくなるし、山本が間違えた際に修正が利かない。

例えば、原発はどうした?大富豪さえ大金持ち増税をいっているときに大金持ち増税をあまり言わないのも気になる。

一定の綱領と規約は政権を狙うなら必要なことだ。何度もこの事は申し上げてきた。

山本自身が「俺を疑え」といっているのだから何度でも苦言は呈させていただく。

わたしたちの結婚を祝いに来てくださった唯一の当時の現職国会議員でもある山本を俺は本気で心配している。


by hiroseto2004 | 2020-07-15 12:17 | ジェンダー・人権 | Trackback
結局、新選組は危機管理へ規約の整備が不可欠と言うことが明らかになりました。規約がきちんとないとこういうときに困る。


by hiroseto2004 | 2020-07-14 02:59 | ジェンダー・人権 | Trackback
家族を介護する人が大変なのは事実。だから介護する人を応援する仕組みをイギリスの介護者支援法や埼玉県条例のように整備するのが政治家の仕事だ。「高齢者や障害者は死ね」見たいな方向に走るのは根本的に間違いだ。

そういう人は公務員失格。

新選組の場合はきちんと綱領と規約をざっくりでいいからわかるやすく整備しておかなかったのが不味かった。参院選2019のあとあたりで整備しておくべきだったし、わたしも力になる用意はある、と繰り返してきたが。またそもそもこのままだと山本自身も過労で倒れてしまう。


by hiroseto2004 | 2020-07-12 10:47 | ジェンダー・人権 | Trackback
山本太郎、大西氏除籍を総会に提案へ
https://youtu.be/22tmQnw2HiY



by hiroseto2004 | 2020-07-11 05:23 | ジェンダー・人権 | Trackback
大西つねきさんの発言の新選組支持者による擁護は河井被告人にお金をもらった議員を甘やかしてきた支持者の轍を踏むことになるだろう。
新選組支持者でも、大西発言をきちんと批判している人は多い。
いっぽうで、かなり無理筋の大西発言擁護論も少なくはない。
しかし、どこまで治療をするか、はあくまで個人の選択だ。
「政治」がきめることではない。「政治」が決めた瞬間それはナチスと一緒だ。
「切り取るな」などという大西発言擁護は、通用しない。
本人に学習をきちんとさせることはだいじだが、しかし、参院選の比例名簿からの削除、次期衆院選の出馬取り消しは当然だ(新選組の場合はこれがそのまま除名ということになるが。)規約が十分なものがないのは事実なのでそれは早急に整備すべきだ。
広島でも河井被疑者を批判しつつも河井被疑者からお金をもらった議員を擁護する支持者も少なくない。しかし、そういう長い間の甘い姿勢が政治を腐らせてきたのだ。
そのことも思い出したい。


by hiroseto2004 | 2020-07-10 07:15 | ジェンダー・人権 | Trackback
大西発言、財政出動の脚も引っ張りかねない

大西つねきさんは政府通貨発行が持論。若者もお年寄りも、障がい者も生存権を保障するには政府通貨発行だ、と言うなら支持できる。非常時に金を刷ると言うのは常識だ。程度の差があれ共産党も疫病対策は事実上金をすると言うことだし、国民党も大差ない。
しかし、政府通貨発行を主張しつつ、お年寄りの命を選別すると言うのは経済政策としてみても全く意味不明だ。
大西氏は参院の新選組比例名簿から削除されるべきだ。(万が一の場合の繰り上げ当選を防がないといけない。)もちろん、次期衆議院の公認もされるべきではないだろう。その上での学習だろう。今の大西さんは公務員失格だ。
オランダを引き合いに出して擁護する人もいる。しかし、欧州の場合は個人が自分の尊厳を守ると言うコンセンサスがある程度確立しているが、日本にオランダの議論をそのまま移植しても尊厳死を選ばない人を村八分にする方向になるのは火を見るより明らかだろう。だいたい、日本は世界でも異常に高齢者が働かざるを得ない国だ。その点も勘案すれば決して「高齢者優遇」とも言えないだろう。
今回のことで積極財政論者が人権感覚がヤバい人、と言うイメージが広がることが怖い。
by hiroseto2004 | 2020-07-08 20:16 | ジェンダー・人権 | Trackback
紹介は個別にしませんがネット上で大西発言擁護の新選組支持者が少なくないのでびっくりしました。
他方で山本による大西への対応は甘いというご意見も多いし、感覚的にはこちらがまとも。活動停止+学習による再教育(執行猶予)でダメなら除籍。こういうルールは必要。
たぶん、山本太郎は大西つねきさんだけでなく、そういう支持者をもきちんと勉強していただく機会を設けるべき。そうなると一定の組織化、ルールづくりは必要。そうでないと政権を狙うのは厳しいでしょう。
大西発言擁護の左派はオランダとかで過剰な延命を避ける方向で進んでいることを論拠としている。
また、日本が高齢化率が高いのが社会を歪めていることも問題ではある。年配者中心の政治ではないかと。
しかし、そもそもじつは大金がかかるのは若い人の終末期。諦めきれずにあらゆる手を尽くすのは若い場合が多い。
また、今の日本の状況とオランダとかの状況は違う。オランダの場合は個人の尊厳が確立されている社会。日本は村社会。同じことをやったら、大変なことになる。
政治の歪みはむしろきちんと民主主義を成熟させることで対応すべき。



by hiroseto2004 | 2020-07-08 08:33 | ジェンダー・人権 | Trackback