人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

カテゴリ:ジェンダー・人権( 466 )

産経新聞が、「反中」に香港市民運動を利用しようとして、リーダーの大学生に不快感を示されています。
日本人には、朝鮮の人権に取り組む団体の方もあきれてしまった「前科」があります。「単に朝鮮を叩きたいだけで人権なんてどうでもよかったのか?!」と。
他方、日本人左翼でも、「香港市民運動はCIAの陰謀だ!」と叫んでいる人がいる。
市民運動を反中に利用する日本人右翼。
CIAの陰謀よばわりする日本人左翼。
どちらも恥ずかしいですね。

by hiroseto2004 | 2019-06-18 07:39 | ジェンダー・人権 | Trackback
「仮放免」はひとまずほっとしましたが、難民不認定はひどいですね!トルコで大統領のエルドアン被疑者がクルド人を弾圧している以上、帰れる状態ではありません。
日本は、伝統的に「親日」トルコ政府に忖度してクルド人につらくあたっていましたが、それにしてもひどいですね!

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190617-00000005-jct-soci&fbclid=IwAR0ZfOKJ_w9goJVlodm_bX0BnXo8tPPBmcVrTZ1O3iibwhjRNPLAPj9_F4Q
by hiroseto2004 | 2019-06-17 18:27 | ジェンダー・人権 | Trackback
by hiroseto2004 | 2019-06-06 17:40 | ジェンダー・人権 | Trackback
天安門のときとはまた違う。今の中国では、日本で言えば、立憲民主党や日本共産党を支持するような学生が弾圧されています!中国共産党は「中国新自由主義党」に党名変更を!


More
by hiroseto2004 | 2019-05-27 17:40 | ジェンダー・人権 | Trackback
イランが国籍の父系主義を改めました。
イラン人の母親と外国人の父親の子どももイラン国籍が可能に。
ちなみに日本も、1985年の国籍法改正までは「父系主義」でした。
日本国憲法は男女平等を定めているので、ちょっと信じられませんが、そうだったの
です。



More
by hiroseto2004 | 2019-05-13 18:42 | ジェンダー・人権 | Trackback
やっぱりそうなんですね。しかし、こういうときは遠慮無くAEDを
使うべきですね。



by hiroseto2004 | 2019-05-10 15:29 | ジェンダー・人権 | Trackback

安倍ジャパンの女性就業率アップは「北欧型」ではなく「途上国型」「戦中日本型」への逆戻り

日本の女性の就業率(全年齢通して)が、1968年以来の50%超えだ。

1968年以前は、農家とか自営業とかが多かった時代だろう。また、そもそも、日本が貧しくて、専業主婦などエリートサラリーマン家庭中心だったということだろう。「途上国型」だったのだ。
また、戦時中(東條内閣時代)は、女性も勤労奉仕で、工場や電車の運転手にかり出された。これは男性が戦争に行っていたからだ。

北欧などは女性の就業率は高いが、しかし、これは、福祉国家で、男性でも女性でも柔軟なライフスタイルを選べるから故である。しかも、日本みたいに、70歳以上でも働いている人が多い、というわけではない。

日本は明らかに、途上国型ないし、戦時中型に退行している。年配者は年金が足りないから働かざるを得ず、若者は仕送りがないから授業を犠牲にしてアルバイト。ミドルは、子育ても介護も仕事もフルパワーで頑張れといわれる。途上国よりもしんどい部分があるだろうから、

やはり、「戦時中日本(東條国)型」であろう。やはり、今は「戦中」なのである。その「戦中」状態を招いてしまったのがこの30年間の自民党政治であり、それがさらに加速・暴走してしまったのがこの6年余りの安倍政治である。


by hiroseto2004 | 2019-05-08 19:21 | ジェンダー・人権 | Trackback
強制不妊手術被害者救済法はできたが
強制不妊手術の被害者を救済する法律はできた。
しかし、いわゆる優生思想は現代においても根強い。昔は「国のため」的な色彩が強かったが、今は「グローバル資本に役立つかどうか」に比重が移ったと言える。数多くの失言で有名、グローバル資本とズブズブの麻生太郎さん、一昔前なら障がい者への暴言で有名な石原慎太郎さんらが圧倒的な得票で選挙で勝ちまくる実態もある。そして、植松被告人。事件前の植松被告人に立候補を薦めていた有権者がいるくらいだ。
強制不妊手術問題は、政府・国会はもちろん、きちんと反省ないといけないが、日本の有権者もずっと忘れてはいけない話だ。
by hiroseto2004 | 2019-04-27 05:48 | ジェンダー・人権 | Trackback
これは酷いですね。
そして、日本政府自体も入管がクルド人相手には特に無茶苦茶
していることも繰り返しておきます。



More
by hiroseto2004 | 2019-04-23 20:47 | ジェンダー・人権 | Trackback
移民問題がらみではちょっとやらかしたhttps://togetter.com/li/1083683
上野先生だが今回はオーソドックス。

by hiroseto2004 | 2019-04-13 14:37 | ジェンダー・人権 | Trackback