人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004
カレンダー

カテゴリ:広島県政(広島県議会)( 541 )

広島県議会、明日は常任委員会があります。
by hiroseto2004 | 2020-07-16 10:19 | 広島県政(広島県議会) | Trackback
現安芸高田市長の元副議長にも現金 河井被疑者。



More
by hiroseto2004 | 2020-06-25 07:23 | 広島県政(広島県議会) | Trackback
6月県議会がはじまりました。
https://www3.nhk.or.jp/hiroshima-news/20200622/4000007998.html

県が補正予算案719億円余

広島県の6月の定例県議会が22日、開会し、新型コロナウイルス対策などを盛り込んだ一般会計の総額で、719億円あまりの今年度の補正予算案が提案されました。

議会の冒頭、湯崎知事は「新型コロナウイルス感染症については、今月19日には、他の都道府県への移動の自粛要請を解除し、本県全体の人の流れは徐々に増えてきている。一方、依然として、国内では新たな感染者が発生しており、引き続き、警戒を緩めず、対策を行う必要がある」と述べました。
予算案では、PCR検査機器などの整備や、社会福祉施設が感染防止に必要な備品を購入する費用の補助など、感染拡大防止対策に76億8200万円、感染者の入院病床を設ける医療機関の支援の拡充や、医療従事者への慰労金の給付など、医療提供体制の確保に258億200万円が盛り込まれています。
また、民間の金融機関を活用した事業者に対する融資枠の拡大や、小規模事業者が、販路開拓に取り組む際の費用の一部の支援など、事業継続や雇用継続の対策に272億7300万円が計上されています。
県による今年度の補正予算案の編成は4回目で、今回を含めると累計額は1164億円あまりの規模となっています。
この予算案は、今月30日の県議会で採決される予定です。


by hiroseto2004 | 2020-06-22 21:56 | 広島県政(広島県議会) | Trackback
県議会に補正予算案

by hiroseto2004 | 2020-05-22 12:56 | 広島県政(広島県議会) | Trackback

緊急事態措置期間中 (令和2年4月22日から5月6日まで) に休業等の要請に全面的に協力をいただいた中小企業者に対し、支援金を支給します。

※ 中小企業者には、個人事業主を含みます。
※ この協力支援金は、補正予算が広島県議会で可決された場合に実施します。

対象者
休業や営業時間短縮の要請等を受けた施設を運営する以下の事業者

個人事業主
中小企業者
※ 4月22日~5月6日までの間、県の要請に協力いただいた場合

条件等
全面的な協力
緊急事態措置の全期間、要請等に応じた休業や食事提供施設における営業時間の短縮を実施すること。

雇用の維持 (雇用者がいる事業者のみ)
緊急事態措置期間を含む期間において、国の雇用調整助成金を利用すること。

申請開始時期
令和2年4月30日

提出資料
申請書類の他、以下の書類提出が必要となりますのでご準備ください。

営業実態が確認できる書類:確定申告書の写し、営業許可証など
休業の状況が確認できる書類:休業期間を告知するホームページや店頭ポスターの写しなど
対象者区分 (支給要件) ・支給額
中小企業者 (雇用者がいる事業者)
食事提供施設以外 (休業かつ雇用の維持) … 30万円 (2店舗以上有する事業者50万円)

食事提供施設 (休業かつ雇用の維持) … 30万円 (2店舗以上有する事業者50万円)

食事提供施設 (営業時間の短縮) … 10万円 (2店舗以上有する事業者15万円)

中小企業者 (雇用者がいない事業主)
食事提供施設以外 (休業) … 20万円

食事提供施設 (休業) … 20万円

食事提供施設 (営業時間の短縮) … 10万円

※ 要請・依頼への協力事業者として、施設名を県のホームページで紹介いたします。
※ 支給後、条件等を満たしていないことが分かった場合、返還義務が生じます。
by hiroseto2004 | 2020-05-06 18:06 | 広島県政(広島県議会) | Trackback

・天皇も恐れぬ地検の心意気 広島の膿出す市民の希望

1990年代から00年代はじめ、広島県議会議長として君臨し、山を削り海を埋め立て広島県の環境と財政を破壊しつくした「檜山天皇」。女性参院議員夫妻や前広島県知事の慶応大学の先輩でもあった。その天皇の事務所や県議会控室もおそれず広島地検は捜索した。広島の膿出し切ってほしいとねがう市民の希望だ。


by hiroseto2004 | 2020-05-05 20:03 | 広島県政(広島県議会) | Trackback
山を削り海を埋め立て広島県の環境と財政を破壊しつくし、保健所や公立病院削減の引き金引いた「檜山天皇」=女性参院議員の師匠=以来の広島の膿を出しきろうとする広島地検の心意気。これは数少ない希望ではある。
by hiroseto2004 | 2020-05-02 07:15 | 広島県政(広島県議会) | Trackback
臨時県議会で緊急の補正予算案。

by hiroseto2004 | 2020-04-30 17:59 | 広島県政(広島県議会) | Trackback
湯崎さん。
ひとまず発言を事実上撤回ということで良かった。
やるにしても知事ら特別職=経営陣がボーナス辞退とかそこからでしょう。いきなり部下の懐に手を突っ込むのは法律的にも経営的にもない。
なお、職員の給料の引き下げは、法律で決まっている毎年の人事委員会勧告であり得るでしょう。民間の平均下げ率並みには下がるでような仕組みにはなっている。
あとは、例えば新型コロナウイルスで深刻化する貧困問題、DV問題などに取り組むNPOなどへの自主的寄付を呼び掛けるというのもありかな、とは思いますが、県職員限定より全県民有志で、としないとパワハラの恐れもある。
あるいは広島県職員連合労働組合であくまでも労働者階級の連帯活動として組合員有志でNPOなどへの自主的カンパをあっせんするとかも大いにあり得るが、もちろん、組合内部での議論にお任せすべきですね。





by hiroseto2004 | 2020-04-22 17:47 | 広島県政(広島県議会) | Trackback
広島県知事も予算足りないならとりあえず、高速5号を呉につばげるのだけでも諦めたら。広島駅から高速5号を北の東区を大回りして南の呉に行ったらCO2排出増えるだけなんだし。国がトロくてもそれを先にしないと単に公務員を叩きたいだけに思われるだけ。
by hiroseto2004 | 2020-04-22 08:11 | 広島県政(広島県議会) | Trackback