人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ:憲法( 435 )

韓国や台湾の民衆は血を流して民主主義を勝ち取った。
日本人も河井被告人陣営から金をもらってしまった人にけじめをつけさせるくらいできなかったら真の民主主義は夢のまた夢だろう。
べつにその人の命をとるわけではない。
「あなたは、公務員失格だからそれ以外の仕事をしてください」
というだけのことだ。
それすら言えないなら、民主主義の実現はあきらめたほうがいい。それくらいの
レベルのはなしである。
by hiroseto2004 | 2020-07-29 18:23 | 憲法 | Trackback
ただでさえ、「アベノマスク強要」投稿だけでアカ凍結。
さらに、悲劇を悪用しての言論弾圧になりかねない情勢だ。
そうなれば政権批判の際は「倭の安帝」とか、「安帝の丞相・菅公」「安帝の摂政・2F公」と表現すれば
アカ凍結はまぬかれるだろう。
by hiroseto2004 | 2020-05-27 16:59 | 憲法 | Trackback
#検察庁法改正案に抗議します というツイートをしたら「芸能人のくせに」「歌手のくせに」という批判が殺到するという。
浅ましさにあきれる。おろかだ。主権者たる国民が国民自身の自由を押さえ込むのは自殺行為だ。

by hiroseto2004 | 2020-05-12 06:13 | 憲法 | Trackback
赤報隊と同じ思想の人が大手を振って総理大臣をやっているいま、萎縮せずに言論や表現の自由を行使していくことが事件への最大の反撃であり、小尻記者や犬飼記者への最大の供養になると思います。合掌。
by hiroseto2004 | 2020-05-04 10:46 | 憲法 | Trackback
1987年の憲法記念日の夜、朝日新聞阪神支局が襲撃され、小尻知博記者らが殺傷された事件から33年。赤報隊の犯行声明からも日本国憲法を軸とする民主主義への挑戦だったと見て間違いない。いま、こういう時代だからこそ言論を萎縮してはいけない。赤報隊はいつの間に活動を止めたが、赤報隊と同じ思想の人が大手を振って総理大臣をやっているから(ああいう過激な活動は
しないでも済む)ということにすぎないとおもう。萎縮せずに言論や表現の自由を行使していくことが事件への最大の反撃であり、
小尻記者・犬飼記者(2018年死去)への供養になると思う。合掌。




by hiroseto2004 | 2020-05-03 20:51 | 憲法 | Trackback
いま、あるべきは25条優先での人権間の調整ーー自粛警察vs過激派リバタリアンで混乱しつつある日本と切腹に値する総理の無能

新型コロナウイルスにより、適切な自由権の制限がなければ、多くの人々の生存権が脅かされるのは事実だろう。複数の有名芸能人(40歳の若手含む)や大手企業幹部もなくなっていることからも軽視は禁物だ。

他人の生存権を脅かす自由は誰にもない。人権には内在的制約はある。また、財産権は適切な補償により公共の福祉のため用いられる。今回の場合は営業は適切な補償により、感染拡大防止という福祉のため用いられるということだ。上記のことにまで反対するのは新型コロナウイルスを軽視しているか、過激なリバタリアンということになる。

しかし、安倍政権のやっていることは、その無能により、単なる人権強奪になりつつある。そのお先棒がいわゆる「自粛警察」現象だろう。

安倍政権は、自粛要請をしながら、損失補填は後手後手だ。そして、営業や移動の自由制約で生じた感染拡大防止のための時間も含めた資源を無能無策で浪費している。検査を十分しないし、医療や介護現場の防護体制をしっかりしないから、院内感染、施設内感染は東京を中心にむしろ加速している。最低限の防護用品が不足している。なんのための緊急事態宣言だったのか。これだけでも安倍総理は切腹ものだ。さらに検査をせず、自宅療養というなの放置も解消せず、軽症から急死、重症という例があとをたたない。安倍総理は1ヶ月何をやっていたか?これだけでも切腹ものだ。そして、十分に補償をしない中、コロナ失業で万引きや強盗殺人未遂に走る人、悲観して自死を選ぶ人も出てきた。そこまでいかずともやけを起こして「リバタリアン過激派」化し、遊び回る人も続出している。
他方で、やむを得ない理由での移動まで「取り締まる」自粛警察が各地で暴走している。
リバタリアン過激派vs自粛警察の暴走は、安倍政権が人権間の調整に失敗したということだ。根本的に新型コロナウイルスによる脅威から生存権を守る体制整備ないまま、十分な補償なき人権制約をやったつけであるこんなやる気のない政権が緊急事態宣言を延長しても、欧米的な感染爆発まではいかずともだらだらと院内感染、施設内感染を中心に感染の緩やかな拡大はつづき、急死もそれなりの頻度で起きる。十分な補償なきまま、困窮する人も増え、犯罪も増える。自粛警察と過激派リバタリアンの激突、あるいは都道府県間の対立も各地で続く。そうなる前にやる気のない総理に切腹いただくべきだ。そして当面は憲法25条の生存権護持に全力を政治はあげる。人々は自粛警察や過激派リバタリアン的なエネルギーの使い方ではなく萎縮せずに言論や表現の自由、請願権を行使し政府をチェックするという方向で動くべきだろう。
by hiroseto2004 | 2020-05-03 12:50 | 憲法 | Trackback
「憲法以外の問題 優先して取り組むべき 」78% NHK世論調査。

by hiroseto2004 | 2020-05-03 09:28 | 憲法 | Trackback
安倍総理がいますべきは改憲ではありません。
憲法25条を最優先に、打てる手段を最大限うつことです。
感染拡大防止=生存権を守る=のための人権(自由権)制約に対する損失補填と検査医療体制充実、
現場の防護体制の充実です。これらをやる気がないなら #ただちに切腹 を。
もちろん、憲法9条の精神を軽視するものではありません。
疫病流行、そして気候変動とそれを背景とした未曾有の災害の連発。
すべての政府と武装勢力は武器を置き、疫病対策、環境対策、災害対策に協力を。
世界最初の戦争被爆地から全力で発信します。
そして、「主権者」「生活者」としてつよくなる教育、たとえば、デモや団交、立候補の練習、はたまた
生活保護の申請の練習までふくめておこなうこと。また、とくに年配の男性がパートナーを
介護する立場でこまるケースもあるが、ジェンダー平等とは男性が生活者としてつよく
なることでもあります。

by hiroseto2004 | 2020-05-02 23:02 | 憲法 | Trackback
憲法論議はいまやっている場合ではないですね。
新型コロナウイルスでも現行憲法でやれることをやっていない。
ここが最大の問題です。

https://this.kiji.is/621168423787545697?c=39550187727945729&fbclid=IwAR0V8ry094jcZ8NVDN-W64NqZXJr-bIbuAgFLNBBfIk9Wj3mTOmhGQqRqo8

 自民党憲法改正推進本部(細田博之本部長)は10日、党本部で会合を開き、新型コロナウイルスの感染拡大を踏まえた緊急事態対応の在り方を協議した。党は衆院憲法審査会で議論を進めたい考えだが、野党の反発でめどは立っていない。感染拡大防止のため、大半の党会合を取りやめる中、憲法論議に取り組む姿勢をアピールしようと開催を「強行」した。

 緊急事態を巡り、自民党は大規模災害を想定した条項を憲法に新設する案をまとめている。安倍晋三首相(党総裁)は7日、緊急事態宣言の発令に先立ち、国会での議論進展に期待を示した。


タグ:
by hiroseto2004 | 2020-04-10 21:13 | 憲法 | Trackback
安倍総理が国民にはK1含めイベント自粛要請のなかで、防大卒業式に出席。政治家は世界的にも新型コロナ罹患率が高いで自粛すべきと思う。
「自衛隊を憲法に明記」と叫びたくて式を強行しただけだろう。
それは、憲法順守義務違反だし、(海外派兵が嫌な)若者の自衛隊離れを招くだろう。

by hiroseto2004 | 2020-03-23 12:06 | 憲法 | Trackback