エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

カテゴリ:反核・平和( 640 )

核兵器禁止条約の署名開始からちょうど1年が経過しました。
60カ国が署名し、14カ国が既に締約国(批准)となっています。

by hiroseto2004 | 2018-09-20 21:47 | 反核・平和 | Trackback
  • IAEAの総会
    IAEAの総会

IAEA国際原子力機関の加盟国によるイラン核合意への支持は、アメリカ、シオニスト政権イスラエル、サウジアラビアが、イランに対する根拠のない発言を行っているにもかかわらず、国際社会で孤立していることを示しました。

IAEA総会と同時に、多くの加盟国が、イランとIAEAの協力を歓迎し、核合意の維持と実施を求めるとともに、アメリカの核合意からの離脱に遺憾の意を表明しました。アメリカ、サウジアラビア、アラブ首長国連邦、シオニスト政権は、IAEA総会の中で、再び、核合意への反対を明らかにし、イランは地域の情勢を悪化させる行動を取っていると非難しました。イランのガリーブアーバーディIAEA大使は、この主張に対し、次のように語りました。

「アメリカの一方的なアプローチは、この国があらゆる合意において信用できないことを示している。国際社会が、アメリカの一方的な行動に対処することが不可欠だ」

イランのガリーブアーバーディIAEA大使

IAEA加盟国が、IAEAの総会で核合意を改めて支持したことは、アメリカの一方的なアプローチは、もはや通用しないことを示しました。アメリカの核合意からの離脱と、他の国際的な合意の軽視により、アメリカは国際的な批判を浴びることになりました。世界の人々は、アメリカの一方的で破壊的な政策や理不尽な要求に抵抗する立場を取っています。

核合意は、イランの国際合意に対する責任感や信頼を示す場となり、この中で、IAEAはこれまで12回の報告の中で、イランの核合意遵守を認めています。このような状況の中で、アメリカの態度を黙認することは、すべての国際機関や国際合意にとって危険なことであり、この政策に対する沈黙は、世界に混乱を招くことになるでしょう。

核合意への支持は、アメリカの態度への拒否を示しており、それはIAEAの総会でも見られました。イラン原子力庁のサーレヒー長官は、19日水曜、中国原子力機関の長官と会談し、「核合意への支持は、アメリカの一方的な態度に対抗する戦略だ」と語りました。

現在、世界の人々は、トランプ大統領の核合意を否定する政策に譲歩すれば、破壊的な結果が待っていることを正しく理解しています。トランプ大統領の核合意離脱には、アメリカ政府内からも抗議の声があがっており、最近のトランプ大統領とマティス国防長官の関係に関する報道も、そのことを物語っています。この中で、アメリカの新聞ニューヨークタイムズは最近、このように伝えました。

「マティス国防長官は、アメリカの核合意からの離脱に反対の立場を取っており、この行動の影響についても、トランプ大統領と対立している」

トランプ大統領とマティス国防長官

トランプ大統領の核合意に対する政策への非難は、彼らが目的を達成することができず、数々の国際的な会合の中で孤立し、これまで以上に彼らの偽りが明らかになっていることを示しています。人権活動家のペレド氏は、数日前、ミントプレスニュースのインターネットサイトに次のように記しました。

「最近のIAEAの報告は、改めて、イランがあらゆる分野で核合意を遵守していること、今後も遵守することを非常に明白に述べている。核合意に署名したほかの国々も、取り決めを守っており、すべての国が、アメリカの核合意からの離脱は過ちだったと訴えた」


by hiroseto2004 | 2018-09-20 21:42 | 反核・平和 | Trackback
NAJATからの情報です。川崎市ではイスラエル軍事見本市が開催されました。
虐殺を続ける同国の見本市が公的施設を使って行われたことに多くの市民が抗議。
また、市民の働きかけで、イスラエル軍事見本市からソフトバンクが撤退しました。
引き続き注目していきましょう。

ソフトバンクに市民が公開質問状!

~軍事見本市撤退の説明とイスラエルとの経済協力中止を要求
https://kosugihara.exblog.jp/238754441/

東京の杉原浩司(武器輸出反対ネットワーク:NAJAT)です。
[転送・転載歓迎/重複失礼]

 8月29・30日に開催が強行された「ISDEF Japan」(イスラエル軍事見本
市)に対して、2日間で延べ300人の市民が抗議行動を行いました。初日に
発覚した武器カタログの展示問題も含めて、引き続き川崎市への追及を続
けていきます。

 一方で、既にお伝えした通り、開催前々日の9月27日に行ったソフトバ
ンク本社への抗議申し入れの際、対応した総務本部の坂田氏は、「当社は
出展も協賛も後援もやらないことになり、(相田セキュリティ事業本部長
の)スピーチもやらないことになったと聞いている」と説明しました。こ
れは、市民の反対運動が大手企業を方針転換に追い込んだ大きな成果でした。

 坂田氏は、「文書はここでは受け取れないが、郵送であれば事実関係や
当社の立場について回答したい」と表明していました。そこで、「川崎で
のイスラエル軍事エキスポに反対する会」として、同社に公開質問状を配
達証明郵便で9月11日に発送し、25日までの回答を求めています。後ろに
貼り付けましたので、ぜひご一読ください。

 軍事見本市からの撤退は大きな決断とはいえ、従来から続いているイス
ラエル企業との前のめりの提携・協力が止まったわけではありません。あ
くまで、イスラエルとの経済協力の縮小・中止を求めていきます。今後の
動向をぜひご注目ください。また、この取り組みをぜひ広めてください。



More
by hiroseto2004 | 2018-09-13 06:16 | 反核・平和 | Trackback
IAEAもイランの核合意遵守をくどいほど認めています。





More
by hiroseto2004 | 2018-09-11 21:27 | 反核・平和 | Trackback

―追悼 翁長雄志沖縄県知事―

9・7 沖縄戦終結73年 ヒロシマ集会

97日、沖縄戦終結から73年を迎えます。「本土防衛」の捨て石にされ、

多くの県民が犠牲になり、戦後も米軍統治を経て現在も米軍基地が集中する

状況が続いています。

そして辺野古への新基地建設が政府により強行され、「新基地建設反対」を

掲げ、「オール沖縄」を実現し、7月に辺野古埋め立ての「承認撤回」を表明

した翁長雄志沖縄県知事は志半ばにして88日他界されました。翁長知事

の志を受け継ぐとともに、民意を無視する安倍政権と沖縄の現状を考えたい

と思います。

ぜひご参加ください。

日時:2018年9月7日(金)1830 2030

場所:広島市まちづくり市民交流プラザ 5階研修室

映画上映:「SAVE HENOKO」 (上映時間35分)

2018/制作:森の映画社)

報告:辺野古訪問団より

参加費:1,000

主催:沖縄・辺野古に新基地をつくらさない広島実行委員会

(共同代表:大川清、菊間みどり、中村盛博、横原由紀夫)

連絡先:呉市幸町31 呉YWCA内 ピースリンク広島・呉・岩国  

TEL090‐3373‐5083(新田秀樹)



by hiroseto2004 | 2018-09-07 07:00 | 反核・平和 | Trackback
「黒い雨」の被害者13人が追加提訴を行いました。


黒い雨訴訟で新たに13人提訴

原爆投下直後に降った放射性物質を含むいわゆる「黒い雨」を浴びたのに被爆者健康手帳などの申請を却下されたとしてこれまでに75人が県などに支援の対象地域を拡大するよう求めている裁判で、新たに13人が広島地方裁判所に訴えを起こしました。

新たに訴えを起こしたのは現在の広島市佐伯区と安芸太田町で「黒い雨」を浴びたとする73歳から94歳までの13人です。
「黒い雨」をめぐっては健康診断を無料で受けられるなどの国の支援の対象地域が限られていて、雨を浴びたのに、対象地域の外にいたことを理由に被爆者健康手帳などの申請を却下されたとして去年までに75人が県と広島市に却下を取り消し、対象地域を拡大するよう求める訴えを広島地方裁判所に起こしています。
4日の追加提訴で原告は88人となります。
会見した原告団の副団長を務める松本正行さん(93)は「原告としてきょう出席する予定だった1人が2日前に倒れました。私たちには先が無いのです。いい結果が出るよう頑張りたい」と話していました。
また、原告側の弁護団の竹森雅泰弁護士は原告のうちこれまでに5人が亡くなり、遺族が引き継ぐなど今後、必要な手続きを進めることを明らかにした上で「裁判をこれ以上遅らせることはできない。追加提訴はこれを最後にして裁判所に正しい判断を求めていく」と話していました。


by hiroseto2004 | 2018-09-04 20:59 | 反核・平和 | Trackback
IAEAですら、ずっとイランは核合意を遵守している、と認めています。



More
by hiroseto2004 | 2018-08-31 21:00 | 反核・平和 | Trackback
パレスチナ虐殺まくりで非難を浴びているイスラエル(首相・ネタニヤフ被疑者)の軍事見本市を川崎市の公共施設で開催。これは、まずいでしょう!



by hiroseto2004 | 2018-08-29 22:03 | 反核・平和 | Trackback
アメリカの核軍縮の邪魔をするのは日本だった、というオチです。



More
by hiroseto2004 | 2018-08-29 05:51 | 反核・平和 | Trackback
【平和のための戦争展 明後日27日まで】
【平和のための戦争展】が広島市中区の県民文化センターで開催中。
明日は18時まで、明後日27日は17時まで。
満蒙開拓団や重慶爆撃についての展示はおすすめです。
e0094315_18254725.jpg

by hiroseto2004 | 2018-08-25 18:26 | 反核・平和 | Trackback