エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

カテゴリ:反核・平和( 673 )

「徴用工問題」と韓国海軍による自衛隊機へのレーダー照射を背景に
日韓関係が緊張している。
徴用工問題では、日立造船に対しても韓国ソウル高裁が元徴用工への
賠償を命じた。
もともと、日本政府も個人の請求権は放棄されていない、との見解である。
そして、韓国政府=行政府も、三権分立がある以上、司法の判断には
介入できない。
そもそも、日本の安倍政権が、新日鐵住金に対して和解をしないよう
介入したともいわれている。
三菱マテリアルは中国人労働者との間で2016年、和解を成立させている。
安倍政府はこのときは介入していない。
正直、中国相手なら何も言わないが、韓国相手なら居丈高に出るという
感も否めない。まるで、6世紀頃の倭国が中国相手には下手に出つつ、
朝鮮半島には覇を求めたのに似てなくもない。
レーダー照射については、事故の可能性も否定できない。きちんと
両国が実務的に話し合うしかあるまい。
安倍総理の突出した姿勢は、米日韓軍事同盟を進めてきたアメリカや日本政府の
主流派にとっても、迷惑だろう。ただし、そもそも、海外派兵推進にもつながる米日韓で軍事同盟を強化することにも、反対しなければならない。
安倍ジャパンは、アメリカにもロシアにも中国にも(中国に忖度して高校生の演説を
中止させるという事件を起こしている)忖度するが韓国には居丈高という姿勢は
やめるべきだ。植民地支配の反省もしていないではないか、と第三者からは
思われかねない。21世紀版の外交の「白村江の戦い」になりかねない。

by hiroseto2004 | 2019-01-12 21:46 | 反核・平和 | Trackback
 オーストリア大統領はイラン核合意の継続の重要性を強調しました。
アメリカの孤立ぶりが際立ちます。



by hiroseto2004 | 2019-01-10 00:22 | 反核・平和 | Trackback
りそな銀行が核製造企業への融資を禁止。良い流れですね!



More
by hiroseto2004 | 2019-01-06 22:09 | 反核・平和 | Trackback

原爆資料館は正月も開館

原爆資料館は正月も開館していました。
多くの人で賑わったそうです。



More
by hiroseto2004 | 2019-01-03 21:46 | 反核・平和 | Trackback
e0094315_15233597.jpg
「岩国基地の拡張強化に反対する広島県住民の会」
は、1月1日、宮島口で「宮島上空を米軍機が飛ぶことが許されるかどうか」 
シール投票を実施しました。

本社社主のさとうしゅういちもマイクを握り
「岩国基地が強化され、私が住んでいる広島市東区でも、朝晩でも米軍機とみられる轟音が響く。岩国基地問題は他人事ではない。米軍機が増えれば事故の可能性も高まる。そもそも軍拡競争は際限がない。外交による緊張緩和努力を。」
などと訴えました。

関連ニュース


by hiroseto2004 | 2019-01-01 15:30 | 反核・平和 | Trackback
2019年の元旦はだし供養。
久保浩之さんは体調により不参加でしたが、自主的に集まった7人で、原爆供養塔前で裸足で黙祷を捧げました。
もともとは、平和公園に来られた南アフリカの女性たちが「犠牲者の上を靴で歩いたらいけない。」と靴を脱いだのを案内役の久保さんが見て、衝撃を受けたことが「元旦はだし供養」のきっかけです。
しかし、みなさん、それぞれ健康上の理由もありますので、今は靴を履いて歩いて頂いてかまいません。
来年以降も、一年の計は元旦で、供養塔前でお会いしましょう!
e0094315_08315283.jpg


e0094315_08284789.jpg
e0094315_08443616.jpg
e0094315_08450696.jpg
e0094315_08453368.jpg





by hiroseto2004 | 2019-01-01 08:32 | 反核・平和 | Trackback
とき 2019年1月1日8時15分
ところ 原爆供養塔前

1月1日8時15分、原爆供養塔の前に集合し、黙祷を捧げましょう。
その後、(できれば)はだしになって平和公園内の碑巡りを行い、原爆犠牲者の皆様の御冥福をお祈りしますとともに核廃絶への決意を新たにします。冷えきった路面が、逆に焼け焦げた地面のように感じられます。
被爆者で講談師の久保浩之さん(緩急車雲助)が始められたイベントです。

この「はだし供養」を始められた久保さんはガイドをしていた二十数年前、アフリカの女性たちに「ここには骨が埋まっている」と説明したら、彼女たちが、「死者を靴で踏むわけにはいかない」とはだしになったわけです。それを見て、ショックを受けたのです。

そして、このイベントを毎年するようにしました。


志あるひとは2019年も原爆供養塔前に集まります!
1年の計は原爆供養塔前から。
※原爆供養塔は慰霊碑とは違います。ご注意ください!
e0094315_17001574.jpg
e0094315_17002292.jpg
e0094315_17003172.jpg
e0094315_17003774.jpg
e0094315_17004233.jpg
元旦はだし供養 「我々の世代がもっと正面へ出なければならない」と決意

凍てつく平和公園内をはだしで歩き犠牲者追悼 元旦「はだし供養」で2016年スタート

https://hiroseto.exblog.jp/24013158/

by hiroseto2004 | 2019-01-01 08:15 | 反核・平和 | Trackback
e0094315_07495424.jpg
e0094315_07500595.jpg
2019年もここからスタートです!本年もよろしくお願いいたします!

by hiroseto2004 | 2019-01-01 07:51 | 反核・平和 | Trackback
  • 朝鮮労働党委員長と韓国大統領
    朝鮮労働党委員長と韓国大統領

韓国のムンジェイン大統領が、朝鮮半島の非核化という同国のキム・ジョンウン朝鮮労働党委員長の約束を歓迎しました。

イルナー通信が31日月曜、報じたところによりますと、ムンジェイン大統領はメッセージの中で、キム委員長のこの約束を歓迎し、「この進展は、中止されていた米朝会談の再開につながりうる」と語っています。

また、キム委員長の韓国訪問を歓迎するとしました。

キム委員長は30日日曜、ムンジェイン大統領に宛てたメッセージに中で、「来年は、朝鮮半島の非核化を目的に、さらに多くの南北会談が実施されるよう要請する」としています。

また、「来年においては、朝鮮半島の非核化や、地域での平和に関して、ムンジェイン大統領と是非意見交換を行うことを切望している」と語りました。

この1年間で、南北朝鮮の関係における緊張はかなり緩和されていますが、北朝鮮は、アメリカが朝鮮半島からの核廃絶交渉で誠実に行動しておらず、同国の計画や戦略には不透明な点が多く存在する」と考えています。


by hiroseto2004 | 2019-01-01 00:40 | 反核・平和 | Trackback

被爆ピアノが映画化

被爆ピアノが映画化されます。佐川史郎さんらが今日発表しました。


by hiroseto2004 | 2018-12-26 15:36 | 反核・平和 | Trackback