人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004
カレンダー

カテゴリ:女性と政治キャンペーン( 77 )

これは良かった。それにしても、女性議員が「過去1人も存在しなかった」というのがびっくりです。



More
by hiroseto2004 | 2019-04-22 06:28 | 女性と政治キャンペーン | Trackback
候補者は男女同数をめざす法律が出来て初の統一地方選挙。
しかし、
女性広島県議候補、77人中5人。
広島市議候補も80人中9人。
あまりの少なさにビックリします。
特に県議の場合、男女問わずそもそも新人、特に若手が参入しにくい実態もあります。
例えば韓国みたいに地方議会にも比例区を設けて比例区は男女同数とか、それくらいの荒療治をしないと女性は増えない(比例区を新人議員の登竜門にするのも手。)
※この場合、比例名簿は政党ではなく会派でつくれば良い。広島市議会も県議会も自民党は割れているし、市議会では旧民主党で当選した人が割れていたケースもあるからです。


by hiroseto2004 | 2019-03-29 12:01 | 女性と政治キャンペーン | Trackback

国際女性デー関連企画  女性と政治キャンペーンとして

フェミニスト議員連盟主催で街頭アピールを行います。

310日 (日)  午後1時半~3

渋谷ハチ公前広場

リレートーク、フラッシュモブなど。

ぜひ大勢の皆さんのご参加お願いします。


  1. ピンクのものを身に着けて
  2. ピンクを主にした、目立つ!メッセージプラカードなどはご自身でご用意ください。

by hiroseto2004 | 2019-02-24 08:32 | 女性と政治キャンペーン | Trackback

30年前と立場逆転、イランとアメリカ

イラン核合意からアメリカは離脱。
しかし、孤立しているのはイランではなくアメリカになっている。
ロシア、中国はいうに及ばず、EUや日本も核合意維持の姿勢。
そして、インドやパキスタン、イラク、アフガニスタン、トルコも合意を支持し、アメリカを批判。アメリカの同盟国だった国や一時はアメリカの傀儡政権だった国も含めて、イランの側に立っている。

30年前は、イランはまさに孤立状態だった。米英仏ソ中がイラクに相乗り。そのイラク相手に苦しい戦争を強いられていた。選挙にたとえれば無所属無党派の候補が、自民、公明、立民、共産、連合相乗りの候補と戦うような苦しさだった。

しかし、いま孤立しているのはアメリカである。まあ、アメリカは孤立しても、資源も豊富で自前でやっていけるからどうってことはないという見方もできるが、イラン問題では安倍ジャパンさえも含めて「誰もアメリカの言うことを聞かない」という意味で「権威が失墜した」といえる。2018年は、覇権国としてのアメリカが完全失墜した年と後世の世界史の教科書に記録されるだろう。
(それと、日本が韓国に最低賃金でも住宅政策でも抜かれ、災害が起きても中央政府がほぼ放置プレイで、日本が先進国から転落した年としても世界史の教科書に記録されるだろう。)





More
by hiroseto2004 | 2018-08-09 19:00 | 女性と政治キャンペーン | Trackback

英国女性参政権100周年おめでとうございます!


by hiroseto2004 | 2018-06-12 09:42 | 女性と政治キャンペーン | Trackback
政治分野の男女共同参画推進法が5月16日、成立しました。
「小選挙区制より中選挙区制・大選挙区制や比例代表制の下での方が多様な民意が反映されやすく、女性議員の割合が高くなる」
わけで、今後は選挙制度の改革が課題です。




More
by hiroseto2004 | 2018-05-18 07:04 | 女性と政治キャンペーン | Trackback


★本日★【推進法が、総員起立で採決されました!!!】

 本日4月11日、衆議院内閣委員会で一般質疑の後、
「政治分野における男女共同参画の推進に関する法律案」
が山際委員長の趣旨説明の後、共産党の委員(畑野議員)から発言があり、その後、全員起立・賛成で採決されました。
衆議院本会議を経て、参議院に送られます。内閣委員会にはQの会からは8名が傍聴、採決の瞬間を胸を熱くして立会いました。

 中川議連会長は内閣委員会委員としての自身の質問の冒頭に委員長と各委員に対して、「この推進法案を委員会提出の法律案として今日、審議に至ったこと、これまでかかわってきた女性の皆様も喜んでいる」と謝辞を述べ、ご自身の質問に入ったことも、私たちの気持ちを代弁してくれたようで嬉しいことでした。

 議連からは宮川典子衆議院議員、行田邦子参議(事務局長)が傍聴に入り、採決を見守っていました。

 委員長による趣旨説明では
「本案は政治分野における男女共同参画は、国又は地方自治体における政策の立案及び決定において多様な国民の意見が的確に反映されるために一層重要となることに鑑み、「男女共同参画社会基本法」の基本理念にのっとり、女性だけでなく男性も含めた政治分野における共同参画を効果的かつ積極的に推進することを目指すもので、あるとされています。

 ポイントは
「基本原則として、男女の候補者数ができる限り均等となることを目指すこと」、
「男女がその個性と能力を十分に発揮できるようにすることを旨とすること」、
「男女が公選による公職等としての活動と家庭生活との両立が可能となることを旨とすること」
を規定していること。
また「政党その他の政治団体が自主的な取り組みを行うよう努めるもの」、「国は必要があると認める時は必要な法制上又は税制上の措置を抗するもの」としていることです。


by hiroseto2004 | 2018-04-12 07:08 | 女性と政治キャンペーン | Trackback
罰則のない「努力」を求めるものとはいえ、そうはいっても法律が出来たことは意義深いことです。
長年の運動が実を結んだ形です。
ジグザグを経ていますが、女性参政権から72年。男女比がなるべく均等になるようにという法律が成立することになりました。

女性の視点が政治に増えれば、以下のことも期待できます。
いままで、女性が主にになってきたが為に軽視されてきた分野が強化されるということ。
たとえば介護や保育などの分野です。

本当に日本は尻に火が付いています。もっと前にやっておくべきことだった(冷戦崩壊直後くらい)のでしょう。
候補者の男女比率を、できる限り均等にするよう、政党に求める法案が、この国会で成立する見通しとなった。
成立する見通しとなったのは、「政治分野における男女共同参画推進法案」。
国会や地方議会で行われる選挙の候補者の男女比率を、できる限り均等にするよう、政党に努力を求めるもので、罰則はない。
公明党の井上幹事長は会見で、この法案について、「成立の見通し立ったということなので、われわれとしても、その動きをしっかりと支援したい。できるだけ女性の方に、そういうチャンスを作ることは大変、意味がある」と述べた。
また井上幹事長は、党の女性候補者擁立について、「できるだけ女性のみなさんが、政治分野に参加できる道を開いていけたら」と述べ、意欲を示した。

by hiroseto2004 | 2017-02-24 23:34 | 女性と政治キャンペーン | Trackback
広島ブログ

「女性が輝く社会」と総理はおっしゃいます。
今回の統一地方選挙はいったいどうだったのでしょうか?
市町村議会では女性がゼロというのはざらにあります。
三井マリ子さんがまとめました。

どう変わった「女性ゼロ議会」「紅一点議会」
http://frihet.exblog.jp/24009132/

朝日新聞によると、「女性ゼロ議会」157市町村のうち41市町村で女性が立候補した。計47人。うち39人が当選した(6人は無投票)。

千葉県勝浦市(定数16)は、市が生まれた後ずっと「女性ゼロ議会」だったという。ポール・マッカトニー49年ぶりの来日と大騒ぎしていたが、初の女性議員誕生は57年ぶり、57年ぶり。しかも同時に2人だ。

青森県の「女性ゼロ議会」は21町村もあった。今回、そのうち4町村で女性たちが女性ゼロ議会解消に挑んだ。その1人斉藤のぞみさん(42)は、深浦町を女性ゼロ議会から脱出させた。こちらは31年ぶり。

女性がたった1人しかいない「紅一点議会」も数多い。

そのひとつ北海道ニセコ町の斉藤うめ子さんは、4年前「女性ゼロ議会」ではいけないと、蛮勇をふるって立候補。唯一の女性議員となった。

今回、再選されて「女性ゼロ議会」の再来を阻むことができた。しかし、最下位当選だった。1期4年間の実績は集票にむすびつかなかった。

「地縁・血縁・職場総ぐるみの壁。ニセコ町に移住して8年、こうしたバックがなく、後援会もなく、ボランティア数名でやった選挙でした」と、述懐する。

また、長野県富士見町も「紅一点議会」だ。たった1人の女性小林市子さんは、3期を務めたベテラン。

「介護経験者として、女性の目で地元の政策を見る人がいなくなることへの心配と、議会には批判・監視する目が必要ですから」と、4期目に挑んだ。

当選はしたものの、やはり最下位だった。同じ地区から立候補した新人男性に票を奪われてしまったようだ。

女性の議員には、高齢者施策、子育て、DV防止などのテーマに熱心に取り組む人が多い。地方の暮らしにかけがえのない政策だ。しかし、その実績や実力を知って票を入れる有権者は限られている。今の選挙制度では、政策を広く知ってもらうのは、とっても難しい。

      ▲ニセコ町議会議員選挙の公営掲示板。女性は斉藤うめ子一人。


More
by hiroseto2004 | 2015-04-29 08:12 | 女性と政治キャンペーン | Trackback
  • 女性と政治キャンペーン 
  • 日時:2015年3月8日(日)12:00 ~ 13:00
  • 場所:JR渋谷駅 ハチ公前広場


2015年は統一地方選挙の年。1999年、2003年、2007年、2011年に引き続き、今回で5回目となる「2015 女性と政治キャンペーン」を展開します。

全国各地でいろんなアイディアを出し合い、「女性議員を増やそう!」という思いでキャンペーンを企画しませんか?

東京では、国際女性デーの3月8日(日)に、渋谷駅ハチ公前広場で、フラッシュモブなども交え『議会でもセクハラ? とんでもない!』リーフレットを配りながら、統一選挑戦者たちが街頭宣伝します。

ぜひご参加ください!

 国際女性デーカード〈女性参政権70周年「女性議員増やそう」〉を創りました。

女性デーカード


by hiroseto2004 | 2015-03-06 12:37 | 女性と政治キャンペーン | Trackback