人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ:経済・財政・金融( 941 )

「中国がくしゃみをすれば日本は風邪どころか肺炎」になかねないのが現代です。
昔の常識がもはや通用しない。


by hiroseto2004 | 2019-05-23 18:49 | 経済・財政・金融 | Trackback
日本は、デフレ不況が進み、いまや、給料も物価も他の先進国からみたら、「ジャパンイズチープ」(japan is cheap)ですからね。日本が先進国のつもりでやっていたら失敗する。


by hiroseto2004 | 2019-05-21 19:13 | 経済・財政・金融 | Trackback
輸入が減り、GDPが見かけ上、増えただけです。
これは不味いですね。このまま増税だと大変なことになる。


by hiroseto2004 | 2019-05-20 16:41 | 経済・財政・金融 | Trackback
これは、大変なことになります。
今は「一国主義」(アメリカがアメリカたるゆえんをやめる主義)トランプ vs新自由主義のチャンピオン習近平という構図になっています。
イデオロギー対立ではなく、覇権争いです。相互依存が進んでいますから、米ソの冷戦とは決定的な違いです。

そうしたなかで、日本に影響は避けられない。庶民に優しい内需拡大しかないのだが。



by hiroseto2004 | 2019-05-10 21:08 | 経済・財政・金融 | Trackback
十連休で中小企業の資金繰りが苦しい状況がある。
ただ、中国でも即時決済できるんですよね?
日本でできないとは?
こうしたところで日本は先進国から転落しつつあるのを実感してしまいます。


by hiroseto2004 | 2019-04-28 18:11 | 経済・財政・金融 | Trackback
「日本凄い」というより「日本安い」 

 日中の山陽本線の広島ー宮島口間は、ほとんど、外国人が8割、日本人が2割みたいな感じですね。首都圏の「痛勤電車」一歩手前な感じです。しかし、こうなったのは身も蓋もありませんが、日本人が貧しくなったから。日本人の給料が低くなり、日本そのものが外国に比べて安くなった。この治安や風光明媚さのレベルでこんなに安上がりなら、それはもう、外国から観光客が押しかけてきても当然です。
 
 しかし、その真相は、「日本凄い」というより「日本安い」=(JAPAN is cheap)ということです。「安すぎる」から、観光業も低賃金による人手不足になる。それで、外国人労働者を「特定技能」という形で拡大しようということになっているのが現状です。しかし、「JAPAN is cheap」とそれにより起きている諸問題は解決しないのです。

by hiroseto2004 | 2019-04-19 19:51 | 経済・財政・金融 | Trackback
野党は、安倍ジャパンによる「消費増税先送り→国政選挙票上積み」シナリオに備え、「何より、人びとのための経済政策を!」を軸に対抗を!
そうしないとまた、安倍総理にやられかねません。
今の状態でも、かなり危ういのですから、「消費増税先送り→国政選挙票上積み」をされたら目も当てられません。

広島3区は現在、野党の候補が空白です。
今、衆院解散なら、わたくし・さとうしゅういちは、市民と立憲野党の統一候補に手を挙げます。
ガツンといのち、くらし、平和を守る政治を訴えます。
「人びとのための経済政策」をバーンと打ち出します。
総理が増税を延期してもしなくても対抗軸は打ち出さないと不味い‼️
御指導・ご鞭撻のほど、よろしくお願いいたします。


by hiroseto2004 | 2019-04-19 10:46 | 経済・財政・金融 | Trackback
GAFAへの課税。国際的にも重要課題です。

by hiroseto2004 | 2019-04-11 09:38 | 経済・財政・金融 | Trackback
やっぱり!どこが景気がいいんでしょう?広島経済も含めてスタグフレーションと言うべき状況に突入しているとみるべきだ。


More
by hiroseto2004 | 2019-04-09 22:33 | 経済・財政・金融 | Trackback
昔はアメリカがくしゃみをすれば日本は風邪を引く、といわれたそうだが今は中国がくしゃみをすれば日本は風邪、対応を謝れば肺炎だ。
さらに、英国発恐慌となれば大変だ。
「何より、人びとのための経済政策を!」で対抗軸を野党・市民連合も打ち出すべきだ。

by hiroseto2004 | 2019-04-07 16:41 | 経済・財政・金融 | Trackback