人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

カテゴリ:事故・災害・事件( 1839 )

ロシア軍による竹島周辺「領空」への侵犯と韓国軍による警告射撃。

竹島は日本の領土である以上、日本政府が両方に抗議するのは当然ですが、
対ロシア「しっかり対応していただきたい」対韓国「到底受け入れられぬ」
ということで、安倍ジャパンは「韓国には居丈高でそれ以外には低姿勢」という
特徴がまた見られました。
まあ、今回のロシア軍機の行動は、領空侵犯したとしても、単なるミスの可能性も
高いとは思います。
他方、韓国側は、竹島が領土だというアピールをしたかったのでしょう。
冷静に見ていく必要があると思います。

政府 韓国とロシアに厳重抗議 竹島周辺での韓国軍の警告射撃で

島根県の竹島付近の空域で韓国軍がロシア軍機に対し「領空を侵犯した」として、戦闘機による警告射撃を実施したと発表したことを受けて、菅官房長官は日本の領空を侵犯したロシアと、警告射撃を実施した韓国の双方に厳重に抗議したことを明らかにしました。

島根県の竹島付近の空域で、韓国軍はロシア軍機1機が「領空を侵犯した」として、戦闘機による警告射撃を実施したと発表しました。

菅官房長官は午後の記者会見で、「日本海を飛行していたロシア軍用機が2度にわたり、島根県竹島周辺を領空侵犯したことを認識している。韓国軍用機が警告射撃を実施したことは、竹島の領有権に関するわが国の立場に照らして到底受け入れられず、極めて遺憾だ」と述べました。

そのうえで、日本の領空を侵犯したロシアと、警告射撃を実施した韓国の双方に外交ルートを通じて、厳重に抗議したことを明らかにしました。また菅官房長官は、これに伴って自衛隊機がスクランブル=緊急発進していたことも明らかにしました。

河野外相「韓国の措置 到底受け入れられぬ」

河野外務大臣は記者会見で「ロシアによる領空侵犯に抗議をした。こうしたことが繰り返されないようにロシア側にはしっかり対応していただきたい」と述べました。

また、「韓国側の取った措置はわが国として到底受け入れられるものではなく、韓国にもその旨抗議をした。竹島はわが国の領土だ。領空侵犯をしたロシアに対しては日本が対応するものであって、韓国が何か措置を行うのは日本政府の立場と相いれない」と述べました。

韓国外務省「日本の抗議を一蹴した」

日本政府が、外交ルートを通じて「日本の領土の竹島上空で、韓国の戦闘機が警告射撃をすることは受け入れられない」と抗議したことについて、韓国外務省は「これを一蹴した」とするコメントを出しました。

この中で韓国外務省は、竹島について「島は歴史的、地理的、国際法的に、明らかにわれわれの固有の領土であり、日本側の主張は受け入れられない」と従来の主張を繰り返しました。

by hiroseto2004 | 2019-07-23 19:36 | 事故・災害・事件 | Trackback
23日は、午前中を中心に広島市などは大雨となり、大雨警報が再び発令されました。
土砂災害にご注意ください。
以下は、この一週間の地震です。


More
by hiroseto2004 | 2019-07-23 16:18 | 事故・災害・事件 | Trackback

広島市にまた大雨警報

また、広島市は大雨警報。土砂災害にご注意ください!

by hiroseto2004 | 2019-07-23 10:39 | 事故・災害・事件 | Trackback

今後も大雨警戒を

この一週間の地震です。大雨は広島では一旦小康状態ですが、今後も警戒してください!

各地の震度に関する情報
地震検知日時震央地名マグニチュード最大震度情報発表日時
2019年 7月21日10時31分宮城県沖M4.2震度1 7月21日10時34分
2019年 7月20日17時45分奄美大島近海M3.0震度1 7月20日17時48分
2019年 7月20日12時56分宮城県南部M3.8震度2 7月20日12時59分
2019年 7月20日10時27分茨城県沖M3.6震度2 7月20日10時31分
2019年 7月20日03時00分宮城県沖M3.7震度1 7月20日03時03分
2019年 7月19日21時05分国後島付近M3.7震度2 7月19日21時08分
2019年 7月19日14時19分千葉県北西部M3.7震度2 7月19日14時22分
2019年 7月18日22時40分茨城県沖M3.4震度1 7月18日22時43分
2019年 7月17日18時00分岩手県沿岸南部M4.7震度3 7月17日18時04分
2019年 7月17日15時59分天草灘M3.1震度1 7月17日16時02分
2019年 7月17日00時36分茨城県沖M3.3震度1 7月17日00時40分
2019年 7月17日00時25分福島県沖M4.4震度3 7月17日00時29分
2019年 7月16日15時33分岩手県内陸南部M3.0震度1 7月16日15時36分
2019年 7月16日06時35分青森県東方沖M4.3震度1 7月16日06時38分
2019年 7月16日01時38分埼玉県北部M3.1震度1 7月16日01時41分
2019年 7月15日03時31分和歌山県北部M2.4震度1 7月15日03時34分
2019年 7月15日02時59分長野県南部M2.4震度1 7月15日03時02分
2019年 7月15日01時30分千葉県東方沖M4.0震度2 7月15日01時33分
2019年 7月14日22時23分十勝地方中部M4.0震度3 7月14日22時27分
2019年 7月14日22時15分長野県南部M2.2震度1 7月14日22時18分
2019年 7月14日12時24分奄美大島近海M3.7震度1 7月14日12時27分
※マグニチュードを求められなかったものについては「---」と記している。

by hiroseto2004 | 2019-07-21 14:11 | 事故・災害・事件 | Trackback

21日9時過ぎ 新たな気象情報。安佐北区西部、安佐南区西部、佐伯区西部に猛烈な雨雲。

21日0時20分から激しい雷鳴と激しい滝のような雨。

23時半頃から広島東区の広島瀬戸内新聞本社でも雷鳴。

22時15分、広島市と廿日市市に大雨警報です。警戒してください。

令和 元年 7月20日22時15分 広島地方気象台発表

広島県の注意警戒事項
 南部では、21日未明から21日夜のはじめ頃まで土砂災害に警戒してください。

大雨と突風及び落雷に関する広島県気象情報 第11号

令和元年7月20日16時51分 広島地方気象台発表

(見出し)
広島県では、20日夜のはじめ頃から21日昼前にかけて、局地的に雷を伴
った激しい雨が降り大雨となるおそれがあります。土砂災害に警戒し、浸水
害、河川の増水、竜巻などの激しい突風、落雷に注意してください。

(本文)
 中国地方では、台風第5号周辺の暖かく湿った空気が21日にかけて流れ込み、大気の状態が非常に不安定となる見込みです。

 このため広島県では、20日夜のはじめ頃から21日昼前にかけて、局地的に雷を伴った激しい雨が降り大雨となるおそれがあります。これまでに降った雨により地盤の緩んでいる所では土砂災害に警戒してください。浸水害、河川の増水にも注意してください。
 また、21日にかけて竜巻などの激しい突風や落雷にも注意が必要です。 発達した積乱雲の近づく兆しがある場合には、建物内に移動するなど、安全確保に努めてください。

<雨の実況>
 降り始め(18日0時00分)から20日16時00分までの降水量(アメダスによる速報値)
  安芸太田町内黒山 199.0ミリ
    北広島町王泊 169.5ミリ
    北広島町八幡 165.5ミリ
     廿日市津田 146.5ミリ
    北広島町大朝 144.5ミリ

<雨の予想>
20日18時から21日18時までに予想される24時間降水量は、いずれも多い所で、
 南部 150ミリ
 北部 150ミリ

20日から21日にかけて予想される1時間降水量は、いずれも多い所で、
 南部 40ミリ
 北部 40ミリ

<防災事項>
 土砂災害、浸水害、河川の増水、竜巻などの激しい突風、落雷

 今後発表する警報、注意報、気象情報、竜巻注意情報などに留意してください。

 次の「大雨と突風及び落雷に関する広島県気象情報」は、21日6時頃に発表する予定です。

by hiroseto2004 | 2019-07-21 12:28 | 事故・災害・事件 | Trackback
「辞めろ」ですらない。
秋田では「イージスこわいよいらないよ」を掲げただけで、排除。
現政権は、やっていることは田中義一や東條英機並みですね。田中義一は陸軍大将から立憲政友会総裁に。そして、総理になるやいなや、警察人事に介入し、警察幹部に支持者を送り込み、選挙干渉を行いました。与党による警察私物化は、政党政治を失墜させ、東條英機ら軍部が台頭。その東條が1942年の翼賛選挙を実施。日本を滅亡に導きました。


by hiroseto2004 | 2019-07-21 12:01 | 事故・災害・事件 | Trackback
ヒヤリとしましたが、イラン側から説明がありました。
まあ、緊張の震源地はアメリカです。アメリカがいらんことをしているから、
些細なことでも、大事につながりかねないことになる。


More
by hiroseto2004 | 2019-07-20 21:20 | 事故・災害・事件 | Trackback

台風5号の影響で、広島県内でも明朝にかけ、大雨のおそれ。
広島県内では18日の降り始めからの雨量が多くなっており、ご注意ください。



大雨と突風及び落雷に関する広島県気象情報 第10号

令和元年7月20日11時02分 広島地方気象台発表

(見出し)
広島県では、20日夜のはじめ頃から21日明け方にかけて、局地的に雷を
伴った激しい雨が降り大雨となるおそれがあります。土砂災害、浸水害、河
川の増水、竜巻などの激しい突風、落雷に注意してください。

(本文)
 中国地方では、台風第5号周辺の暖かく湿った空気が21日にかけて流れ込み、大気の状態が非常に不安定となっています。

 このため広島県では、20日夜のはじめ頃から21日明け方にかけて、局地的に雷を伴った激しい雨が降り大雨となるおそれがあります。土砂災害、浸水害、河川の増水に注意してください。特に、これまでに降った雨により地盤の緩んでいる所では土砂災害に十分注意してください。
 また、21日にかけて竜巻などの激しい突風や落雷にも注意が必要です。発達した積乱雲の近づく兆しがある場合には、建物内に移動するなど、安全確保に努めてください。

<雨の実況>
 降り始め(18日0時00分)から20日10時00分までの降水量(アメダスによる速報値)
  安芸太田町内黒山 198.0ミリ
    北広島町王泊 169.5ミリ
    北広島町八幡 165.5ミリ
     廿日市津田 145.0ミリ
    北広島町大朝 144.5ミリ

<雨の予想>
20日12時から21日12時までに予想される24時間降水量は、いずれも多い所で、
 南部 100ミリ
 北部 100ミリ

20日から21日にかけて予想される1時間降水量は、いずれも多い所で、
 南部 30ミリ
 北部 30ミリ

<防災事項>
 土砂災害、浸水害、河川の増水、竜巻などの激しい突風、落雷

 今後発表する警報、注意報、気象情報、竜巻注意情報などに留意してください。

 この情報は、19日10時35分に発表した「大雨に関する広島県気象情報 第9号」を引き継ぐものです。

 次の「大雨と突風及び落雷に関する広島県気象情報」は、20日17時頃に発表する予定です。

以下は、この一週間の地震です。


More
by hiroseto2004 | 2019-07-20 13:32 | 事故・災害・事件 | Trackback

長崎県に大雨特別警報

長崎県に大雨特別警報。五島と対馬で猛烈な雨。

by hiroseto2004 | 2019-07-20 11:02 | 事故・災害・事件 | Trackback

19日15時、総雨量は広島で85ミリ。

19日6時に総雨量は、広島で75.5ミリ。


19日0時、広島で総雨量57.5ミリ。東広島で86ミリ。


広島市は大雨洪水警報発令中。
東区の広島瀬戸内新聞本社でも現在、会話が聞き取り辛いほどの大雨です!警戒してください!


23時、総雨量 広島で44ミリ。東広島79ミリ、廿日市津田73ミリ。


22時、総雨量 広島で37.5ミリ。東広島70ミリ、廿日市市津田56.5ミリ。


20時、総雨量が広島32.5ミリ東広島60.5ミリ廿日市津田49.5ミリ。


知事「安全なうちに避難を」

18日18時53分
会議のあと、湯崎知事は県民に対し「夜間や早朝に避難情報が発令される可能性もあるので、気象情報や避難情報に十分に注意していただきたい。避難情報が発令された場合は速やかに、安全なうちに避難してほしい」と呼びかけました。

18日18時現在、降りはじめからの総雨量が広島30ミリ。廿日市津田47ミリ。東広島56.5ミリ。

e0094315_18111535.jpg
警戒してください!

by hiroseto2004 | 2019-07-19 23:59 | 事故・災害・事件 | Trackback