人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004
カレンダー

カテゴリ:新自由主義批判( 109 )

気象庁に金がなくてHPに広告を出すという問題。
組合がようやく声を上げました。

by hiroseto2004 | 2020-08-09 06:51 | 新自由主義批判 | Trackback
公務員を減らしすぎていざというときなんでもかんでも民間委託で竹中平蔵センセらの会社に中抜きさせまくる。
納税者的に見てもこれは高くついているのではないか?

by hiroseto2004 | 2020-06-09 20:40 | 新自由主義批判 | Trackback
新自由主義の天皇竹中平蔵さんが今さら安倍批判を始めた。
だが、そもそも、竹中平蔵さんが主導する小泉政権のもと、
市町村合併、保健所統廃合が進んだ。広島県がその好例だ。
昔は庄原などにも保健所があったが廃止されてしまった。
そして今回の新型コロナウイルス騒ぎで、体制が追い付かない有り様だ。
もちろん、今回の批判の中身も新自由主義方向からである。
安倍総理は無能だが、竹中平蔵さんは今日の状況をつくったA級戦犯だ。
いまは竹中平蔵さんとは逆の財政運営が必要だろう。
どうしても凄まじい財政支出圧力が高まるので、現時点では超大金持ちや超大手企業増税が必須だろう。
生産力も落ちている=供給サイドも新型コロナ騒ぎで劣化しているので、消費廃止はやると物価が2パーセントを超えて上がる恐れがある。改めてシミュレーション、再検討は必要だろう。
共産党や新選組の政策で優先すべきは、当面はきちんとした補償であり、危機管理や医療、福祉などの現場公務員を増やすとかそういうことだと思う。
もちろん消費税が悪税であるし、将来的には廃止すべきとは思うが、いまは非常時だ。

by hiroseto2004 | 2020-03-10 13:37 | 新自由主義批判 | Trackback
安倍総理・歴代自民党政権を許した時で「詰み」だった

一部左翼の方の反新自由主義の観点から検査の民間委託に反対の声を拝見した。
俺も新自由主義には反対だ。しかし、とりあえず、民間の力も借りないと切り抜けられないのなら、そうするしかない。
そもそも、安倍総理が感染症対策予算を削った時点で日本は「詰み」なのだ。歴代自民党政権が地方も含めて医療、保健所関係も含めて、公務員を減らしまくった時点で「詰み」なのだ。
今回、急に公務員を増やしても間に合わない。とりあえず民間に委託するのは当たり前だ。「詰み」をまぬかれる唯一の手を使わないわけにはいかない。
by hiroseto2004 | 2020-03-04 18:37 | 新自由主義批判 | Trackback
新自由主義経済学派の天皇・フリードマン(ノーベル経済学賞)によれば、麻薬使用も自己責任で犯罪ではない。
新自由主義を徹底すれば槇原被疑者もノープロブレムということになる。
1990年代以降、新自由主義=自己責任論を庶民に押し付けてきた一方、今は、槇原被疑者糾弾一色になるのが日本主流マスコミである。
なお、フリードマンらはチリで民主的にできた左翼のアジェンデ政権が1973年9月11日にアメリカCIAに打倒されたあと、ピノチェト政権に深くかかわっている。ピノチェト政権は新自由主義と強権主義の組み合わせだ。
「ソフトなピノチェト」が日本の主流マスコミの流れとも言える。


by hiroseto2004 | 2020-02-14 16:45 | 新自由主義批判 | Trackback
「マイク納め」「総理が消費税増税分をみなさんから騙し取る前の状態に」「『なんでもかんでも民営化』時代は終わりだ」_e0094315_15584330.jpg
「マイク納め」「総理が消費税増税分をみなさんから騙し取る前の状態に」「『なんでもかんでも民営化』時代は終わりだ」_e0094315_22321261.jpg


2019年12月27日、さとうしゅういちは、広島市安佐南区古市と祇園で街頭演説し、2019年の「マイク納め」
としました。

□大義なき消費税、まずは5%へ

総理が消費税を5%から8%、8%から10%へ引き上げたが、社会保障に使うはずが、
増税直後に社会保障を削っていることについて、「国家的ジャパンライフだ。」
と指摘。総理がみなさんから消費税増税分をだまし取る前の状態にもどそう、
と改めて強調しました。
さらに
「安倍政権は26兆円も景気対策を打ち出した。だったら、消費税をもどすことも
社会保障改悪を撤回することもできるだろう。」
と強調しました。

□「なんでもかんでも民営化」時代は終わりに
また、
「中曽根さん以来の『なんでもかんでも民営化』時代は終わりにしないといけない。広島でも民間委託をしようとしたが、
却って割高になる、として中止になった例がある。名古屋では要介護認定が民間委託の結果、遅れて迷惑がでている。」
と指摘。
「そもそも、行政とはもうけるためのものではないだろう。そのあたりまえのところに立ち返る必要がある。」
などと力を込めました。

□気候変動と高齢者の交通事故

つづいて、気候変動と高齢者の交通事故について振り返り、
「そもそも、クルマに過剰に頼らないといけないいまの社会のありかたを
あらためないと、お年寄りにクルマに乗るな、と強要しても意味がない。」
と指摘。
「人にも環境にもやさしい交通をふくめたまちづくりを考えていこう。」
とよびかけ、その際に熊本でおこなわれたバス無料化の社会実験も紹介しました。

□アメリカはイスラム圏でいらんことすな!
自衛隊の中東派兵の閣議決定については
「調査・研究ならなんでもあり、ということで、禍根をのこす」
と批判。
「そもそも、西洋の大国がイスラム圏でいらんことをするのが、緊張の原因ではないのか?
1979年12月にソビエトがアフガニスタンの侵攻、戦乱がはじまった。
ソビエトが撤退したあとしばらくして、こんどはアメリカがテロ対策と称してさらに
かきまわしてしまった。イラクでもイラク戦争の後遺症で政情不安となり、またイスラム国が復活してきている。」
などと指摘。
「アメリカがイランに因縁をつけるのをやめるべきだ。そういうふうに日本もいさめるのが筋だろう。
国際貢献は自衛隊の中東派兵ではなく、災害救助や教育、環境などでしていくべきだろう。」
などと続けました。


by hiroseto2004 | 2019-12-27 15:59 | 新自由主義批判 | Trackback
これは、ひどいですね。
しかしまあ、それを言うなら政治家だってAIで代替できる話になりそうですが、
そういうことは、絶対に維新は言わないでしょう。
維新とは、「公務員叩き利権」に群がる公務員の集団、というところでしょう。



More
by hiroseto2004 | 2019-12-21 20:09 | 新自由主義批判 | Trackback

【備忘録】民間が成り立たない地域ほど公立、市町村で成り立たない地域ほど都道府県や国のバックアップが大事

一般論ですが、民間病院が成り立たない地域ほど公立病院が大事でしょう。そして、公立でも市町村で成り立たない地域ほど、都道府県や国のバックアップが必要です。


行政は儲けるためにやっているわけではないのですから。

安倍ジャパンになってから、特に怪しげな業者にどんどんお金が流れている。

そういうところを是正するだけでも大分違うでしょう。


by hiroseto2004 | 2019-12-18 17:50 | 新自由主義批判 | Trackback
1997年は労働党が保守党を一定パクって圧勝。今回は保守党がEU強硬離脱を掲げつつ労働党の左派政策を一定パクって圧勝した。新自由主義は一定終息するがジョンソン暴走による混乱が大問題だ。
by hiroseto2004 | 2019-12-13 12:24 | 新自由主義批判 | Trackback
株主と経営者で利益はやまわけ。法人税ははらわず。
人々の怒りはあたりまえ。こうしたなかで、労働党はコービン党首のもと、水道の再公有化を打ち出して
議論をすすめています。
それにしても、イギリスで失敗したことを、災害超大国日本でやろうという。愚かなことです。



More
by hiroseto2004 | 2019-12-09 06:36 | 新自由主義批判 | Trackback