人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

カテゴリ:活動報告( 335 )

広島瀬戸内新聞(さとうしゅういち)は、2019年9月24日、広島市安佐南区中筋
と古市橋駅前で街頭演説。
サウジアラビアの石油会社への攻撃について、
「根本には、2015年3月以降,米英仏の支援を受けて、
サウジアラビアが空爆を続けていることがある。
遠足の小学生が乗ったバスをまるで核兵器にやられたかのように鉄骨だけにしてしまったり、
お葬式や結婚式場を空爆して多くの民間人を殺してきた。その延長線上に、今回の事件がある。」
と指摘。その上で
「アメリカもロシアも原油価格が上がればもうかるのでなかなか難しいがそれでも
イエメン和平を進めることが中東の緊張緩和に絶対に必要だ。サウジアラビアの空爆を
やめさせないかぎり、イエメンのバックにいるイランもアメリカに対して強硬姿勢を
崩すのはますます難しいだろう。日本も、イエメン和平をよびかけるべきだ。」
と訴えました。
また、消費増税まで1週間に迫っていることをとりあげ
「千葉などで深刻な被害がでているなかで、消費増税は、被災者も直撃する。
そもそも、社会保障のためといって増税しながら、要介護1,2を切り捨てる検討を
している。大学無償化といいながら、実際には住民税非課税だけだ。保育無償化は
すでに減免をうけている低所得者層には恩恵がないし、安倍さん肝いりの企業主導保育所もかならずしもうまくいかず、
あやしげなコンサルが横行して逮捕されるなどしている。ふんだりけったりではないか?」
と指摘。

保育所詐欺、被害10億円超か 企業型助成金、開設は半数以下


「そもそも、この20年あまり、日本人の給料が先進国ではさがり続け、消費税や社会保険料は
あがりつづけている。超大金持ちと超大手企業だけがうるおうしくみにしてきた。この流れを
反転させる政権交代を実現する。」
などと力をこめました。


e0094315_19312991.jpg
e0094315_19320418.jpg





by hiroseto2004 | 2019-09-24 19:32 | 活動報告 | Trackback
広島瀬戸内新聞(さとうしゅういち)は8月30日(金)、広島市役所前で街頭演説を行いました。
上野前政務官について、「何もないなら政務官を辞める必要はなかった。
他方で疑惑が事実なら政務官はおろか議員も辞めるべきだ。」
と指摘しました。
また、
「公務員さえ叩けば日本は良くなる、大阪は良くなる、などという時代は終わりだ。
公務員を減らしすぎた結果、災害時にも支障が出た。」
「新卒ばかりではなく、就職氷河期世代を公務員として採用すれば、将来の人口減少時に公務員が余剰になるリスクも減らしつつ、現在の公務員不足にも対応できる。」
などと指摘。
その上で、
「公務員が、総理やその取り巻きの中央政治家に振り回されて尻ぬぐいをさせられる
のではなく、市民のために気持ちよく仕事が出来る日本にしよう」
と仕事帰りの市役所職員や議員らに訴えました。
e0094315_20182683.jpg

by hiroseto2004 | 2019-08-31 20:26 | 活動報告 | Trackback
e0094315_19215090.jpg



広島瀬戸内新聞(さとうしゅういち)は、8月26日(月)、広島市安佐南区古市橋駅前で街頭演説。
アマゾン大火災を受けて、「世界各国は戦争をしている場合ではない。ブラジルだけで
は対処は難しい。世界の軍を戦争を止めさせ消火に投入を。」
と訴えました。
また、消費税増税まで一ヶ月余りとなっても「駆け込み需要」が起きていない、と指摘。
「人びとに前倒しで買う金がないと言うことだ。深刻な事態だ。消費税導入以来の30年間、
超大手企業・超大金持ちは潤い、庶民のフトコロは冷やす政治をやってきた結果だ。」
などと指摘。
「庶民のフトコロを温め、庶民の生活不安をなくす政治」
への転換を繰り返し訴えました。




by hiroseto2004 | 2019-08-26 19:31 | 活動報告 | Trackback
広島瀬戸内新聞(さとうしゅういち)は、8月8日(木)、広島市安佐南区祇園出張所前と古市橋駅前で街頭演説。
e0094315_15554877.jpg
e0094315_15573599.jpg




核兵器禁止条約に署名しない日本政府に対して、
「世界最初の戦争被爆国である日本は核兵器廃絶チーム
の監督だ。緒方監督が先頭に立たないとカープ4連覇はないのと同様、日本が先頭に立たないと核兵器
廃絶はない。」
とカツを入れました。
また、中東情勢の緊迫について
「アメリカがイラン核合意離脱というイランことをしてイランを挑発したのが大元にある。
アメリカが有志連合を呼びかけているが、タンカー護衛といっても実際はアメリカがイランに喧嘩を
売っているだけだ。」
「今年は日本とイランの国交樹立90周年。日本が有志連合に参加することはイランへの敵対であり、
90年掛けて先陣が積上げてきたものをぶっ壊してしまう。」
と指摘。
「日本は、アメリカに対して「いらんことすな」と止めると共に緊張緩和を勧めるべき。」
と訴えました。
さらに、米中貿易戦争の影響でドルや株が下がっている状況について
「こんな状況で、消費税を増税して大丈夫か?そもそも、地方の庶民はまったく景気が良いという
状況ではない。実質賃金もマイナスと言われる状況で大丈夫なのか?」
「そもそも、消費税で日本は(消費税が高い北欧の国のように)福祉や教育が充実するどころか
超大金持ち、超大手企業の税金が下がった分の穴埋めになっただけだった。」
「総理もポイント還元をやるというくらいなら、むしろとりあえずは、5%に戻すべきではないか?」
と訴えました。

by hiroseto2004 | 2019-08-08 15:58 | 活動報告 | Trackback
本日は夏至。本社社主のさとうしゅういちは、広島市役所前で街頭演説。
e0094315_06310678.jpg
その後、「さよなら原発ヒロシマの会」のアピールウォークに参加しました。
広島市長が、核兵器禁止条約署名を政府に求めない姿勢を明らかにする情勢のもと、広島市長に奮起を促すコールも。

e0094315_22320965.jpg

by hiroseto2004 | 2019-06-21 22:31 | 活動報告 | Trackback

広島瀬戸内新聞(さとうしゅういち)は、5月6日(月)、広島市安佐南区古市橋駅前で街頭演説を実施。
「いのち・くらし・平和」を守る政権交代の先頭にこの広島3区から立っていく覚悟を改めて表明しました。
改めて、「消費税や社会保障負担を引き上げて庶民から絞り上げる一方で、超大金持ち・超大手企業優遇の
路線を突き進んできた平成の30年間の政治、とりわけその末期の6年余りの安倍政治からバーンと庶民の
懐を暖める政治へ転換しなければならない」と改めて強調。
「広島県職員として地方行政の現場で11年近く、そしてその後は民間の介護現場で仕事をさせていただいた経験
両方を活かし、庶民、特に地方の庶民に優しい日本をつくっていきたい。」
「高齢者や医療ケアが必要なお子さんなども含めてご家族を介護されている皆様も、お仕事やご趣味などご自身の人生を楽しめてこそ、前向きなエネルギーも出てくる。ご家族を介護されている皆さんを応援する法律をつくりたい。」
と決意表明。
「介護の仕事で主な仕事の一つは、もちろん、お下のお世話だ。(行政腐敗や庶民生活の破壊など)自公政権がもたらしてきたお下のお世話を介護現場経験も活かしながらやらせていただく。」
と力を込めました。
広島3区の自民党現職議員が安倍総理と一緒に世界を飛び回っていることに関連し、
「「外交の安倍」というが、平和憲法を持つ国、そして世界最初の戦争被爆国としての中身のある外交でないといけない。
トランプさんから欠陥だらけの武器を買ったり、外遊のたびにお金をばらまいて相手にニコニコしてもらうだけなら誰も出来る。」
「緒方監督が退場になってまでカープを勝利に導いたように、核兵器廃絶チームの監督として日本は
先頭に立たないと他の選手(国)の意気も上がらないだろう。核兵器禁止条約を進める政府を。」
「被爆国・そして災害超大国として、【戦争準備ではなく、防災・被災者支援に力を入れる世界】を呼びかけ、自ら実践する日本を」
などとうったえました。


e0094315_19220559.jpg
e0094315_19215069.jpg



More
by hiroseto2004 | 2019-05-06 19:41 | 活動報告 | Trackback

午前中、「広島3区市民連合」の幹事会のため、3区入りしました。
参院選広島県選挙区は、2議席独占を自民党が狙っています。自民党は元大物女性県議を新たに新人に擁立しており、野党側は厳しい状況です。
とにかく、野党側がスクラムを組み広島での自民党の2議席独占を阻止することが、安倍改憲勢力3分の2阻止を図ることに直結します。
きちんと野党がまとまっている構図を有権者にみせられなかったり、野党側が軸がはっきりしないと思われるとまずい。とにかく、市民連合として、緊急に野党にスクラムを組むことを要請することになりました。
候補者が無所属か、政党所属のまま棲み分けかは、政党間協議に任せるしかないがとにかく自民党独占阻止、安倍改憲勢力3分の2阻止では野党にスクラムを組ませるところまではしたい。

※なお、肝心の広島3区はいまだに既存野党から立候補の名乗りはありません。
今、解散総選挙となれば、わたくし・さとうしゅういち自身が各野党に推薦を申請し、広島3区で打って出ることになります。(衆参ダブル選挙までいかずとも、例えばミカドの即位式終了後に祝賀ムードに乗じて解散、はあり得るでしょう。)
政策ビラ的なものは準備し、また自民現職に対抗するイメージ戦略も街頭演説などで意識はしています。


by hiroseto2004 | 2019-05-06 18:03 | 活動報告 | Trackback
地元安佐南区・祇園在住 せんこう和幸さんを支援 古市橋駅前街頭演説 

広島瀬戸内新聞(さとうしゅういち)は3月2日、広島市安佐南区祇園出張所・ゆめたうん前と緑井天満屋前で街頭演説。引き続き、「市民の願いにこたえる広島市長を誕生させよう」と呼びかけました。
また、消費税増税について、「お返しする、と総理はおっしゃるが、それくらいなら最初から増税しなければ良い。そもそも消費税導入30年になるが、大手企業と大金持ちに減税になっただけだ。」
などと力を込めました。

e0094315_16143678.jpg

by hiroseto2004 | 2019-03-04 16:02 | 活動報告 | Trackback
広島瀬戸内新聞(さとうしゅういち)
は、2月9日(土)午前中、広島市安佐南区中筋駅前で街頭演説。
明日2月10日(日)13時半から佐東公民館で行われる「コスタリカの奇跡」
上映会のお知らせを行いました。
「日本では、裁判所は国のやったことを裁くことを避けるが
コスタリカは違う。そういう国はどうやってできたのか。
学び、また、意見を交換して日本に参考になる点は参考にしていきたい。」
などと訴えかけました。
e0094315_21463319.jpg
この日は、広島市長選挙(4月7日執行)を前に、「市民の願いにこたえる広島市長を」と訴えました。
「現市長は核兵器廃絶の問題でも、災害対策でも、国の官僚が描いた枠から出ることはない、それでは自治体の意味が無いのでは無いか?」
と疑問を投げかけ、
「国の官僚の方ではなく、市民の願いにこたえる広島市長を」
と再度呼びかけました。
e0094315_21464544.jpg

by hiroseto2004 | 2019-02-09 21:52 | 活動報告 | Trackback
広島瀬戸内新聞(さとうしゅういち)は2019年1月23日、広島市安佐南区古市橋駅前で街頭演説を実施しました。
2月10日(日)13時半から安佐南区緑井の佐東公民館で行われる「コスタリカの奇跡」上映会(主催:広島3区市民連合)のご案内をまず行いました。
e0094315_23521718.jpg


「日本でそのまま当てはめられるかどうかは別としても参考にすべき所は多い。
日本もトランプさんから武器を買いまくるよりも緊張緩和・軍縮・軍備管理など外交で安全保障を図っていくべきだろう。
また、日本の裁判所が、行政の味方ばかりするのに対して、コスタリカの
裁判所は、イラク戦争を支持した政府の判断にストップを掛けるなど機能している。
そういうところも含めて大いに参考にしたい。ご一緒に映像を拝見し、
考えたい。」
と呼びかけました。
続いて、総理について
「外交の安倍と言うが、昨日の首脳会談でも結局
成果はなかった。そして、内政がぼろぼろだ」
と指摘。厚労省の統計改ざんに言及。
「賃金が大幅に上がったと宣伝していたが、単に母集団が変った(賃金が高い
東京の企業の割合が増えた)だけだった。だいたい、本当に景気が良いのなら、
(昨年実施の)生活保護の切り下げとか、あり得ないだろう。政府のやっていることは大本営発表だ。こんな状況での消費増税は論外だ。」
「増税をするなら大金持ちや大手企業に公正に負担頂くべきだ。
様々な租税特別措置を廃止・整理していく方が先だ。」
などと力を込めました。
そして、広島市長に対しても
「核兵器廃絶の問題で以前よりも国に対してモノを言わなくなった。
また、大水害でも、国の制度から一歩踏み出し、自治体独自(で住民を助ける)
の視点が愛媛県と比べても薄い。」
と苦言。
広島県知事に対しても
「災害について【ピンチをチャンスに】とはこれはいかに。
そもそも、開発許可をしたのは県だ。ピンチを招いておきながら
あの言い方はないだろう。」
と疑問を呈しました。
その上で
「フランスのようにデモをする文化は日本にはないが、今年は広島市長選挙、
市議選、県議選、そして参院選は確実にある。フランスは【フランスの若い安倍】ともいえるマクロン大統領に対して、【マクロン、ええ加減にせいよ】とデモが起きたが、日本でも【総理、知事、市長。ええ加減にせいよ!】という結果にしよう。」
と力を込めました。

e0094315_18521581.jpg
e0094315_18522159.jpg
e0094315_18523050.jpg
広島瀬戸内新聞は前日の22日(火)夕方にも中筋駅前で「コスタリカの奇跡」
上映会のご案内をさせて頂きました。
e0094315_19273094.jpg


by hiroseto2004 | 2019-01-23 19:13 | 活動報告 | Trackback