人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

カテゴリ:行政改革( 49 )

【公務員改革も国民投票・住民投票で】
今、広島市安佐北区では、無免許運転有罪の正木篤県議のリコール投票が行われています。
一方、麻生太郎財務大臣は、地方公務員給与を国家公務員並みに引き下げ、地方交付税削減を、と主張、議論を呼んでいます。

わたくし、さとうしゅういちは、公務員を経て現在は民間企業にいます。公務員時代は労働組合役員で、今は経営管理に関する仕事をしています。官民、労使双方の立場はそれぞれあるのはわかります。
ただ、いずれにしても、今の公務員(役人も議員も)に関する制度は、時代のニーズに答えていない、という点は衆目一致するのではないか?

わたし自身、大げさに申し上げれば『今の公務員の在り方では俺はこれ以上は何もできない』と考えました。それは間違ってはいなかったと思っています。

 残念ながら、現状では、公共のニーズにあったサービスという意味でも民間企業やNPOが上だと思います。いまの役所の仕組みが時代遅れだからです。

 役所内部でも優秀な職員、問題意識のある職員が力を発揮できない問題が起きている。場合によってはいじめられる。

 そんなことだから、外野から公務員バッシングになるのも当たり前。バッシングに対して、公務員というか労働組合幹部らが反論しても、『まずは、良い仕事をしてから言えよ』という感情が民間から起きるのもやむをえない。

 こうした状態は打破しないといけない。問題は『変え方』です。

 今、思っていることは、公務員(議員も役人も)に関する制度改革は、住民投票・国民投票に方向性を委ねたらどうか、ということです。

 役人も、制度上は役人の上司になっている政治家も、結局は、住民・国民が雇っている存在です。
議員に関する制度改革を議員に任せてもなかなか進まないし、役人に関する制度改革を役人に任せても進まない。

 ここは、国民投票や住民投票で政治改革や公務員改革の方向性を決めたらいいと思います。
国民みんなで議論して、投票した結果なら、議員も役人も従わざるを得ない。

 緑の党は、国民の2%で、国民投票、住民の5%で住民投票を義務付けることを主張しています。

 実現したら、ぜひ、あるべき公務員改革についての住民投票や国民投票を求める運動を市民、県民、国民の皆様が起こしていただいたらいいと思います。

 方向性はいろいろあると思います。いくつか異なる方向性の団体で合同で国民投票や住民投票を請求し、選択肢から国民に選んでもらうやり方もあると思います。
by hiroseto2004 | 2013-01-17 13:00 | 行政改革 | Trackback
広島市安佐南区戸山地区、横川駅前で「第三の選択肢」を訴える

この国はあまりに談合できすぎた弊害が出ています。公務員の給与体系もそうです。

高すぎるというより給与体系そのものが時代遅れで、職務に対応していないことが実は最大の問題です。

自治労内部でも実は不満がかなり多いのです。

ただ、時代に追いつこうとすると、今度は「公務員は労働基本権はなくて人事院制度があるから」と自治労などは逃げ回るのです。
「公務員に労働基本権を!」と建て前ではいいながら、本音は違う。
変えたくない、という官僚的な自己保身が先立つのが実態です。

はっきり、公務員に労働基本権は回復し、一方、太陽光が当たるところで、正々堂々、給与体系見直しを議論すればいい。労働基本権を回復しても、ストライキなんて簡単にはできません。今の状態でストライキをしたら叩かれるだけだから。

これは、国政レベルで主にすることです。
公務員(民間でも医療、福祉、保育なども含む広義の公共サービス提供者)の給与体系は職務に対応した、近代的なものにする。職務の大変さに鑑みれば、在宅医療の看護師や医師には、上積み。役所でパソコンゲームばかりしている役人はカット、などというくらいしないとダメでしょう。

不公平感が公共サービス提供者間に広がったら、やる気が失せ、いい人材が、命を守る分野から消えてしまう。欧州ならノルウェーでもイギリスでも、労働組合が職務に対応した給与体系にさせる役目を果たしています。

わたしの知り合いのノルウェーの労組員が自治労福山市職員労組や電力総連を見たら腰を抜かすでしょう!

日本国の連合・自治労や電力総連幹部は、自分たちの政治力維持しか目がない。

労働組合がやる気がないなら、政治が体を張って、やるしかないのです!
by hiroseto2004 | 2012-06-24 22:28 | 行政改革 | Trackback
「非連合・自治労」「非ハシズム」の「第三の道」を!(2)
http://www.janjanblog.com/archives/66742



日本は公務員の給与が高い、だからバッサリ切れーーーハシズム
日本は公務員数は少ない、もっと増やせーーー自治労、反ハシズム派

上記のような不毛な対立が続いています。

しかし、結論からいえば、
「北欧などの福祉国家では日本では民間にサービス提供を任せている介護なども公務員でやっている。どちらも国民負担でまかなっている。北欧の場合は、ヘルパーも公務員で、同一価値労働同一賃金になる。日本の場合もヘルパーも公務サービス提供者とみなせば、小さな政府とは言い切れない。
行政職公務員の給与を下げる一方で、ヘルパーの給与を民主党マニフェスト通りあげる。
また、高校にも就学援助と同様の制度を導入し、教育格差をなくし、チャンスを平等に保障する。
これらにより、介護・医療難民をなくし、教育格差をゼロにすることが可能である。
ただし、自治労が反対しても押し切る覚悟が政治家に必要。」
「橋下市長が思想調査をやるのは、時間と労力の無駄。
わたしが大阪市長なら、これまでのことは【不問】に付し、今後、同様のこと【ヤクザまがいの手法で特定候補支持を押し付け】を禁止する明文の条例をつくる。
また、ヘルパーや在宅医療従事者、また非正規職員の給料を改善する。一方で正規の市職員の給与を民間よりは低めになる若手に配慮しつつ、カットする改革を粛々と進める」
です。

実際、ヘルパーの給与を民主党マニフェスト通り四万円上げるのに必要な財源は、介護職員が非正規・正規合わせて135万人ですから、6480億円程度です。
高校にも就学援助と同様の制度を導入した場合でも430億円かかるかどうかです。【現行の小中学校の就学援助合計】。

あわせて、7000億円程度です。これにより、医療・介護・教育難民を解消できるなら安い。

国家公務員と地方公務員の人件費はあわせて、26兆円。公務員の人数が国が100万人、地方が300万人です。そのうち、2.6パーセントをカットする必要はあります。人数はサービス低下を招くので減らせない。現実問題、警察、消防、福祉、医療以外の地方公務員行政職は70万人です。

また、本当は、復興財源を公務員の賃下げでまかなうのはまずい。デフレ圧力になるからです。
復興財源は、特例として公債日銀引き受けで良い。

公務員プラス介護職員など民間の公務労働者の給与総額は下げてはいけないのです。

なお、国は、公務員の賃下げで、介護職員の賃上げも危ないなどと脅しているようです。これはおかしい。公務員行政職と介護職員の間での不公平を是正するという心意気が感じられない。
公務員の行政職は、応募が殺到しているが、介護職員は人材不足だ。国家としてどこに資源配分するかは、政治家が決めるべきです。労働組合も、北欧などのように、労働者の利害を横断的に考える組合ならいいが、いまの自治労、電力総連などはわがまま集団です。

ハシズムは不毛です。ケンカをするなとは言わないが、「ものごとを粛々と進める」のが市長の仕事ではないのか?

もちろん、しかし、自治労や電力総連などの跳梁跋扈(跳梁跋扈)を許していては、日本も広島県も真っ暗闇になります。

わたくし、さとうしゅういちは、県庁職員時代は、長い間、医療・福祉の仕事をさせていただき、さらに民間でも同分野で仕事をしています。介護殺人などを聞くたびに心を痛めてまいりました。そして、現場の方の待遇の悪さをなんとかしなければ、と考えてまいりました。

また、野宿生活者の炊き出しボランティアでは、20歳位のご両親が2,3歳の娘さんと野宿されているのを見てしまった。教育格差が親から子へと伝わり、この国がおかしくなっていく。そのような危機感を覚えました。

わたくし、さとうしゅういちは、上記のことの解決について、一時期は民主党に期待しました。しかし、民主党(野田総理、柳田元法相、橋本博明衆院議員ら)は官僚に取り込まれ、そして電力総連や自治労などの傀儡になり果てています。

上記のことの解決から遠のくばかりか、原発事故も終わらないのに、原発輸出に猛進する野田総理、橋本博明衆院議員(科学技術庁ご出身)ら。

しょせんは「えらい人中心」の政党にすぎない民主党ではダメである。そのように考え、今は「お任せ民主主義」脱却をめざす緑の党の設立に参画しております。

みなさん。次期国政選挙において、官僚・原発利権・自治労・電力総連傀儡政権(野田総理、柳田元法相、橋本博明衆院議員ら)を打倒しましょう。

わたくし、さとうしゅういちは不退転の決意で、「緑の党」の参議院における議席確保を通じて、社会保障や教育の格差のない日本、未来にツケを残さない日本を作る先頭に体を張って立って参ります。どうぞ、今後ともよろしくご指導お願い申し上げます。

関連記事
「非連合・自治労」「非ハシズム」の「第三の道」を!
http://www.janjanblog.com/archives/65973
3.11「一周年」のヒロシマと「終わらぬ」フクシマ
http://www.janjanblog.com/archives/65564
「国民不在」の「園遊会自慢」、広島3区・民主・橋本博明議員
http://www.janjanblog.com/archives/66475
2010年参院選苦戦に逆ギレ?自治労が「思想調査」
http://www.janjanblog.com/archives/50942
自民・河井議員が民主・橋本議員よりマシ?!広島3区
http://www.janjanblog.com/archives/60467
自民・河井議員が民主・橋本議員よりマシに見えてしまう広島3区
http://hiroseto.exblog.jp/16202367/
共産党が民主党政権と広島3区・橋本博明議員に「死刑宣告」
http://www.janjanblog.com/archives/57474
政権獲得2周年 「野田総理」で「終了確定」、民主党と橋本博明議員
http://www.janjanblog.com/archives/48362
連合・自治労による特定政党・特定候補支持強要を禁止する条例制定を要請へ
http://hiroseto.exblog.jp/17520022
TPP・消費増税・原発推進の男性与党議員を打倒し、広島3区から脱原発・消費増税反対の女性国会議員を!(2)
http://hiroseto.exblog.jp/17521638
TPP・消費増税・原発推進の男性与党議員を打倒し、広島3区から脱原発・消費増税反対の女性国会議員を!
http://hiroseto.exblog.jp/17521561
広島3区の有権者のみなさま 野田総理・はしもと博明衆院議員を共に打倒しましょう
http://civilesociety.jugem.jp/?eid=12024
「ヤクザ使い選挙妨害」と脅迫、民主・橋本博明議員の支持者
http://d.hatena.ne.jp/lifeunion/20120303
「サ高住」直撃で介護難民増大?民主党政権初の介護保険『改正』
http://www.janjanblog.com/archives/62231
『国民の生活が第一』は今何処 民主党政権初の介護保険『改正』
http://www.janjanblog.com/archives/61343
園遊会の自慢をしている場合ですか?橋本博明衆院議員!?
http://hiroseto.exblog.jp/16922274/
追記あり:「ヤクザ使って選挙邪魔する」と民主・橋本博明議員の支持者
http://hiroseto.exblog.jp/17457116/
民主党職員中山伊知郎被疑者、女性に暴行で書類送検へ
http://hiroseto.exblog.jp/17525096/
ハシズムによる日本現体制滅亡は歴史的必然。「戦後復興」を見通した戦略を!
http://hiroseto.exblog.jp/17528098/




■1■ 【賛同募集】「緑の党」をつくり、国会へ! 賛同者からのメッセージ公開中!
==================================

■「みどりの未来」では、2012年に「緑の党」を結成し、2013年夏の参議院選挙に
挑戦します。この大事業を多くのみなさんとともに進めるため、「呼びかけ」への
賛同者を募っています。ぜひご賛同ください!

オンライン賛同申込フォーム
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://greens.gr.jp/sandou/postmail.html
■第2次賛同者リストを発表しました(438名)
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://site.greens.gr.jp/article/48198076.html
■賛同者からのメッセージを公開しています
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://site.greens.gr.jp/article/52188315.html
記事へのご意見・ご感想はこちら(hiroseto(AT)f2.dion.ne.jp、(AT)を@に変えてください)へどうぞ!
下をクリックお願いします!皆様の1クリックが励みになります!




e0094315_1711491.gif
人気blogランキングへ
mixiコミュニティ さとうしゅういちを励ます
http://mixi.jp/view_community.pl?__from=mixi&id=5528364

‐‐さとうしゅういちを応援してくださっているみなさんが立ち上げてくださいました!ありがとうございます。

さとうしゅういちのツイッター

e0094315_20492750.jpg


井上さちこがんばれ!
http://mixi.jp/view_community.pl?id=2614195



e0094315_1904461.gif
中川圭を励ます(MIXIコミュニティー)
http://mixi.jp/view_community.pl?id=5023058

みんなであたらしい広島県をつくる会
みんなであたらしい広島県をつくる会(MIXI)
湯崎 英彦 (yuzakihide) on Twitter
http://twitter.com/yuzakihide

とくらたかこのブログ

とくらたかこ応援団
e0094315_21534643.jpg


京野公子がんばれ!

NPO法人 リボン運動 がんの薬を普及する会

by hiroseto2004 | 2012-03-21 20:15 | 行政改革 | Trackback
岡田克也副総理による、国家公務員採用大幅削減。

これに対して、ネット上やマスコミはいっせいに「若者いじめ」と批判しています。

その批判自体は正しい。

とくに今のような不況の折、むしろ公務員こそ、ワークシェアリング的な手法も駆使しながら、採用自体は減らさない、むしろ増やすことは必要でしょう。

ただ、違和感を感じるのは以下の点です。

第一に、いままで散々、新自由主義を支持してきたようなマスコミが「若者いじめ」を叫んでいることです。

第二に、いままで、いま「若者いじめ」批判をしている人たちが、例えば、介護職員の低賃金とか、地域医療現場の崩壊とかに対して、戦ってきたようには思えないことです。結局は、「有名大学卒業生の領分が犯されて初めて、声を上げた」ということではないでしょうか?マスコミも有名大学卒業生が多い。『後輩に対して何をしやがる』ということではないか、と勘繰ってしまいます。そのこと自体は否定しませんが、介護や医療、あるいは教育などでも非正規労働がはびこっている。こうした問題にきちんと対応していただきたいと思います。


■1■ 【賛同募集】「緑の党」をつくり、国会へ! 賛同者からのメッセージ公開中!
==================================

■「みどりの未来」では、2012年に「緑の党」を結成し、2013年夏の参議院選挙に
挑戦します。この大事業を多くのみなさんとともに進めるため、「呼びかけ」への
賛同者を募っています。ぜひご賛同ください!

オンライン賛同申込フォーム
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://greens.gr.jp/sandou/postmail.html
■第2次賛同者リストを発表しました(438名)
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://site.greens.gr.jp/article/48198076.html
■賛同者からのメッセージを公開しています
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://site.greens.gr.jp/article/52188315.html
記事へのご意見・ご感想はこちら(hiroseto(AT)f2.dion.ne.jp、(AT)を@に変えてください)へどうぞ!
下をクリックお願いします!皆様の1クリックが励みになります!




e0094315_1711491.gif
人気blogランキングへ
mixiコミュニティ さとうしゅういちを励ます
http://mixi.jp/view_community.pl?__from=mixi&id=5528364

‐‐さとうしゅういちを応援してくださっているみなさんが立ち上げてくださいました!ありがとうございます。

さとうしゅういちのツイッター

e0094315_20492750.jpg


井上さちこがんばれ!
http://mixi.jp/view_community.pl?id=2614195



e0094315_1904461.gif
中川圭を励ます(MIXIコミュニティー)
http://mixi.jp/view_community.pl?id=5023058

みんなであたらしい広島県をつくる会
みんなであたらしい広島県をつくる会(MIXI)
湯崎 英彦 (yuzakihide) on Twitter
http://twitter.com/yuzakihide

とくらたかこのブログ

とくらたかこ応援団
e0094315_21534643.jpg


京野公子がんばれ!

by hiroseto2004 | 2012-03-10 07:02 | 行政改革 | Trackback(1)
賃金体系は、中高年はカットする一方で、新規採用は減らすべきではないでしょう。

でないと、長い間には、組織の構成もいびつになってしまいます。
民間だって、それで苦労しているのですよ?

岡田副総理。

それとも、「現組合員」の票を失うのが怖くて若者いじめですか?

だとしたら、あんまりだ。こんなんだったら、自民党や維新の方がましだ、なんてはなしになってしまいますよ!?

http://www.excite.co.jp/News/society_g/20120306/JCast_124559.html
国家公務員新規採用4割減 「若者いじめ」批判相次ぐ
2012年3月6日 19時23分 (2012年3月6日 21時31分 更新) シェアする 政府の行政改革実行本部は2012年3月6日の会合で、13年度の国家公務員の新規採用数を、政権交代前の09年度と比べて4割以上削減する方針を決めた。

消費税増税を柱とする社会保障と税の一体改革を押し進める上で、「政治と行政の『身を切る姿勢』」を強調することが狙いとみられる。人件費の高い中高年は手つかずのため、「若者いじめ」だとの声もあがっている。

「民間でも業績が悪ければ、まず採用を抑制するのは普通」
自公政権時代の09年度の新規採用は約8500人で、民主党政権下では11年度に09年比37%減の約5300人、12年度は震災の影響で削減幅が若干少なくなり、同26%減の約6300人。今回の4割削減の方針を実行すると、13年度の人数は約5000人になる見通し。採用スケジュールの関係から、3月中にも採用計画を決定したい考えだ。

岡田克也副総理は3月6日閣議後の囲み取材で、

「公務員の場合は一定の身分保障がありますから、途中で辞めていただくということがより難しいので、やっぱり採用で抑えるしかない」
「大胆に、少し乱暴にやらせていただく」
と、削減に向けた意気込みを披露した。この採用抑制の目的のひとつが、民主党が政権交代を果たして09年衆院選のマニフェストで掲げた「国家公務員の総人件費2割削減」を実現することにある。だが、今回の方針では、いわば若者3500人分の雇用が失われる形で、午後の岡田氏の会見では、この点に集中した。

例えば、記者からは、

「新規採用を減らすというのは、若い人の雇用を減らすこと。中高年をカットして若年層を守るという考え方もあるのでは?」
という声もあがったが、

「公務員の削減は難しい。民間でも業績が悪ければ、まず採用を抑制するのは普通」
と、午前と同様の内容を答弁。また、採用抑制の狙いは「総人件費の抑制」だとしながらも、抑制による削減効果は「計算していない」という。

高年齢層の削減策は「結論を申し上げるのは早い」
また、

「より給与水準が高い高齢層に対して希望退職を募ったりはしないのか」
との声もあったが、岡田氏は

「問題意識は持っている。色々な議論をしているので、結論を申し上げるのは早い」
と、現時点では具体的な対応策は明らかにしなかった。…

■1■ 【賛同募集】「緑の党」をつくり、国会へ! 賛同者からのメッセージ公開中!
==================================

■「みどりの未来」では、2012年に「緑の党」を結成し、2013年夏の参議院選挙に
挑戦します。この大事業を多くのみなさんとともに進めるため、「呼びかけ」への
賛同者を募っています。ぜひご賛同ください!

オンライン賛同申込フォーム
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://greens.gr.jp/sandou/postmail.html
■第2次賛同者リストを発表しました(438名)
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://site.greens.gr.jp/article/48198076.html
■賛同者からのメッセージを公開しています
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://site.greens.gr.jp/article/52188315.html
記事へのご意見・ご感想はこちら(hiroseto(AT)f2.dion.ne.jp、(AT)を@に変えてください)へどうぞ!
下をクリックお願いします!皆様の1クリックが励みになります!




e0094315_1711491.gif
人気blogランキングへ
mixiコミュニティ さとうしゅういちを励ます
http://mixi.jp/view_community.pl?__from=mixi&id=5528364

‐‐さとうしゅういちを応援してくださっているみなさんが立ち上げてくださいました!ありがとうございます。

さとうしゅういちのツイッター

e0094315_20492750.jpg


井上さちこがんばれ!
http://mixi.jp/view_community.pl?id=2614195



e0094315_1904461.gif
中川圭を励ます(MIXIコミュニティー)
http://mixi.jp/view_community.pl?id=5023058

みんなであたらしい広島県をつくる会
みんなであたらしい広島県をつくる会(MIXI)
湯崎 英彦 (yuzakihide) on Twitter
http://twitter.com/yuzakihide

とくらたかこのブログ

とくらたかこ応援団
e0094315_21534643.jpg


京野公子がんばれ!

by hiroseto2004 | 2012-03-07 06:55 | 行政改革 | Trackback

公文書管理法が、2008年、退陣直前の福田政権で提案され、当時の野党民主党も提案して、昨年施行されているのです。

しかし、福島第一原発事故では、公文書管理法が踏みにじられました。

もちろん、1995年の阪神大震災でも当時の自社さ政権は議事録を作成しませんでした。

これは、ただ、法律ができるはるか前です。

民主党政権よ。野党時代はええのええの言っておいて、今は自らも作製に関わった法律を破るとは?!

みどり広島(仮称) 2012年第2回会議 
2月19日(日) 16時半から18時半 市民交流プラザ会議室A
みどり広島(仮称) 第二回会議
これまでに賛同者をさらに集めましょう!
連絡先 事務局長 さとう 090-3171-4437 
参加費:無料

■1■ 【賛同募集】「緑の党」をつくり、国会へ! 賛同者からのメッセージ公開中!
==================================

■「みどりの未来」では、2012年に「緑の党」を結成し、2013年夏の参議院選挙に
挑戦します。この大事業を多くのみなさんとともに進めるため、「呼びかけ」への
賛同者を募っています。ぜひご賛同ください!

オンライン賛同申込フォーム
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://greens.gr.jp/sandou/postmail.html
■第2次賛同者リストを発表しました(438名)
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://site.greens.gr.jp/article/48198076.html
■賛同者からのメッセージを公開しています
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://site.greens.gr.jp/article/52188315.html
記事へのご意見・ご感想はこちら(hiroseto(AT)f2.dion.ne.jp、(AT)を@に変えてください)へどうぞ!
下をクリックお願いします!皆様の1クリックが励みになります!




e0094315_1711491.gif
人気blogランキングへ
mixiコミュニティ さとうしゅういちを励ます
http://mixi.jp/view_community.pl?__from=mixi&id=5528364

‐‐さとうしゅういちを応援してくださっているみなさんが立ち上げてくださいました!ありがとうございます。

さとうしゅういちのツイッター

e0094315_20492750.jpg


井上さちこがんばれ!
http://mixi.jp/view_community.pl?id=2614195



e0094315_1904461.gif
中川圭を励ます(MIXIコミュニティー)
http://mixi.jp/view_community.pl?id=5023058

みんなであたらしい広島県をつくる会
みんなであたらしい広島県をつくる会(MIXI)
湯崎 英彦 (yuzakihide) on Twitter
http://twitter.com/yuzakihide

とくらたかこのブログ

とくらたかこ応援団
e0094315_21534643.jpg


京野公子がんばれ!

by hiroseto2004 | 2012-02-01 18:50 | 行政改革 | Trackback
公務員改革の本筋を備忘録的に記します。

公務員に対しては、労働三権を保証すればいい。

政治活動も、他の先進国並みに勤務時間外は自由にすればいい。

そのかわり、人事院勧告はなし。

ガチンコで労使交渉し、給料も下げ放題のリスクを労働者は負う。

また、オプションとして

給料は低いけど、雇用は安定コース
給料は高いけど、首になるリスクが高いコース
を用意したらいいと思います。

部長級以上は、「給料は高いけど首になるリスクが高いコース」にすればいいのです。

日本の公務員システムは、このまま維持できる時代状況でもないでしょう。

あと、小選挙区制は廃止しておく。自治労の票が、キャスティングボートを握るような状況は解消しておかないといけない。

「組合党」が、連合全体で680万あったとしても、比例代表なら、まあ、せいぜい、11%程度。

それが、小選挙区だと、とくに民主党候補は足腰がないから、連合頼みになり、あたまが上がらなくなる。

それがいけない。だから、選挙制度は比例代表にすればいいのです。

記事へのご意見・ご感想はこちら(hiroseto(AT)f2.dion.ne.jp、(AT)を@に変えてください)へどうぞ!
下をクリックお願いします!皆様の1クリックが励みになります!




e0094315_1711491.gif
人気blogランキングへ
mixiコミュニティ さとうしゅういちを励ます
http://mixi.jp/view_community.pl?__from=mixi&id=5528364

‐‐さとうしゅういちを応援してくださっているみなさんが立ち上げてくださいました!ありがとうございます。

さとうしゅういちのツイッター

e0094315_20492750.jpg


井上さちこがんばれ!
http://mixi.jp/view_community.pl?id=2614195



e0094315_1904461.gif
中川圭を励ます(MIXIコミュニティー)
http://mixi.jp/view_community.pl?id=5023058

みんなであたらしい広島県をつくる会
みんなであたらしい広島県をつくる会(MIXI)
湯崎 英彦 (yuzakihide) on Twitter
http://twitter.com/yuzakihide

とくらたかこのブログ

とくらたかこ応援団
e0094315_21534643.jpg


京野公子がんばれ!

by hiroseto2004 | 2011-11-27 17:55 | 行政改革 | Trackback
井上さちこさんも主張されている公務員の給与カットは、これはもはやむを得ない部分もあります。そもそも、公務員給与カットやいわゆる自治労への風当たりの強さは、厳しい言い方ですが、「因果応報」の部分もあるのではないでしょうか?

わたしは、県庁入庁以来、プライベートでは街づくりのNPOにも参加してきました。(初期には、任意団体)。

ただ、そういう活動をバカにする同僚=公務員=連合・自治労組合員も少なからずいた。地域の中小企業なんて潰れてしまっても関係ない。そんな風に言い放つ人もいました。本当に悔しい思いをしました。

しかし、あれから10年。地域経済は沈降してしまった。巡り巡って、公務員の給与の原資も減ってしまったわけです。わたしに言わせれば「そーれ!いわんこっちゃない」です。

あのとき、わたしに対して、「地域の中小企業なんて潰れてしまって」と言い放った同僚=公務員=連合・自治労組合員はどう責任を取るのでしょうか?いや、いま、責任を取らされつつあるのです。

因果応報としての給与カット。受け入れなければ、自治体自体が沈没し、今度は公務員そのものの首を切らないといけない事態になる。

そうなる前に手を打つという人、廿日市であれば井上さんをわたしは支持します。廿日市市職員のみなさん。連合・自治労組合員のみなさん。連合・自治労現幹部の短期的な視野での甘言に乗ってはいけません。長期的な視野、「米百俵」の視点でご自身の将来を考えてください。

一方で井上さんは、非正規職員は給与アップし、格差是正、官製ワーキングプア撲滅に乗り出すという。このことも支持できます。連合・自治労は、広電労組などを見習い、均等待遇へ踏み出すべきだった。

あれほど、わたしは現役組合員時代に口を酸っぱくして申し上げたのに、もう手遅れです。政治の力で均等待遇を実現するしかない。

確かに、国全体でデフレ脱却ができればいい。けれど、残念ながら連合・自治労が支持を組合員に強制する民主党政権がデフレ脱却に踏み込めない以上、これまた連合・自治労の「自業自得」といってしまっては言いすぎでしょうか?
(元自治労広島県職員連合労組支部執行委員 さとうしゅういち)



記事へのご意見・ご感想はこちら(hiroseto(AT)f2.dion.ne.jp、(AT)を@に変えてください)へどうぞ!
下をクリックお願いします!皆様の1クリックが励みになります!




e0094315_1711491.gif
人気blogランキングへ
mixiコミュニティ さとうしゅういちを励ます
http://mixi.jp/view_community.pl?__from=mixi&id=5528364

‐‐さとうしゅういちを応援してくださっているみなさんが立ち上げてくださいました!ありがとうございます。

さとうしゅういちのツイッター

e0094315_20492750.jpg


井上さちこがんばれ!
http://mixi.jp/view_community.pl?id=2614195



e0094315_1904461.gif
中川圭を励ます(MIXIコミュニティー)
http://mixi.jp/view_community.pl?id=5023058

みんなであたらしい広島県をつくる会
みんなであたらしい広島県をつくる会(MIXI)
湯崎 英彦 (yuzakihide) on Twitter
http://twitter.com/yuzakihide

とくらたかこのブログ

とくらたかこ応援団
e0094315_21534643.jpg


京野公子がんばれ!

by hiroseto2004 | 2011-10-19 23:34 | 行政改革 | Trackback
1.国、地方とも、議員のブレーンを増やすべし。「政治主導」をいうなら、国会議員は減らすべきではない。むしろ、秘書を増やすべきである。せめて10人は公設秘書を増やすよう、法改正を進めるべきである。

ダブついている官僚の中で希望者はFA宣言して、秘書か、両院の事務局員になれるようにする。両院の事務局も機能強化すべき。地方議会も同様に、議会事務局機能を強化し、行政職員がFA宣言して移れるようにする。

2.些細な政治資金収支報告の記載ミスで、政策がストップするのは遺憾である。従って、衆参両院事務局から、会計担当秘書(会計責任者)を派遣すべきである。

3.財政運営については、当面はデフレ脱却を最優先すべきである。「新しい公共」の担い手もまた、デフレで疲弊している。政府紙幣発行や無利子国債、休眠口座のお金の活用などが考えられます。中期的には、税制の再分配機能を強化すべきです。

4.デフレ不況の今、公務員は減らすべきではない。むしろ、戦後すぐに国鉄が復員で激増した失業者を吸収した故事を倣うべきである。ただし、同一価値労働同一賃金をめざす。広島電鉄のやり方が参考になる。

5.庶民感覚がある弁護士をどんどん裁判官にし、地裁支部も遠方までいかずに済むように、適正配置する。

6.司法修習生の給費制を復活し、「奴隷制」を廃止する。給費制は、道路のメンテナンスと同じ様に、インフラへの投資である。

全般に、ダブついた行政職のエライ人は減らしつつ、現場公務員や政策を立案する立法関係、司法関係は増強すべきである。その際、FA宣言を公務員に一度限り認めるべきである。

続きはこちらをどうぞ!
by hiroseto2004 | 2010-11-11 12:44 | 行政改革 | Trackback
事業仕分け第三弾。
ー日目はジョブカードが廃止判定となりました。

ジョブカードについては、たしかに、mixiでの反応を見てもあまり役立たないのではないか、普通の履歴書とどこが違うのか、といった疑問がありました。

個人的には、いろいろ書類を整えるより、直接的に雇用を増やす政策を取ればいいとおもいますよ!

http://www.dpj.or.jp/news/?num=19129



ニュース
2010/10/27
事業仕分け第3弾始まる



 都内にて27日午前、行政刷新会議(議長:菅直人内閣総理大臣・民主党代表)による国の特別会計(特会)を対象にした事業仕分け第3弾の前半日程が始まった。

 事業仕分けに先立って行われた開会式にて、蓮舫行政刷新担当大臣は、朝早くから傍聴に参加してくれた一般の方々に謝意を示したうえで、「全ての力をもって、この特別会計、制度そのものに切り込んでいきたい。まずは情報をフルオープンにする。特会の中で何が行われ、無駄、税金の浪費はないのか。政官業の癒着そのものがこの特別会計制度の裏にあったかもしれない。その部分についても議論いただき、国民のための、国民に取り戻すための議論をしていただきたい」と挨拶した。

 また、枝野幸男衆議院議員・ワーキンググループA座長が「第3弾ということで、事業仕分けに対する注目も一定の安定感を持って見ていただいている。本質的な特別会計仕分けの意義づけと、国民のみなさまからみれば事業仕分けは、国民のみなさんの持っている素朴な思いや素朴な疑問というものを、この仕分けという場を通じ、整理し、わかりやすく問い質し突っ込んでもらえるというのが、国民のみなさんから一定のご理解をいただいている一つの大きな要素だ。その素朴な思いにうまくマッチし、成果につなげていきたい」と呼びかけた。

 長妻昭衆議院議員・ワーキンググループB座長も「政権交代後の最大の仕事は、政府の信頼を更に更に回復することだ。公開の場で、役所から説明を聞き、民間の方、国会議員が、素朴な質問をぶつける。それにきちっと答えられなければ、その事業は廃止になりかねないという緊張感。限られた事業ではあるが、この緊張感が霞が関に大きな緊張感をもたらしている」としたうえで、「(この会議の目的は)税金の使い方を国民のみなさんにきちっと見えやすく、ご理解いただけるような形で使う、この一点に尽きる。政治の信頼を回復するために、大きな役割を果たしていこう」と呼びかけた。

 事業仕分け第3弾の前半は、30日までの4日間行われる。取り扱われる詳細は以下の通り。また、事業仕分けのインターネット中継は、以下の内閣府行政刷新会議の
ウェブサイトを参照。

*中継URL 行政刷新会議(事業仕分け第3弾)*
http://www.shiwake.go.jp/

○事業仕分け開会式での蓮舫大臣の挨拶

続きはこちらをどうぞ!
by hiroseto2004 | 2010-10-28 06:29 | 行政改革 | Trackback