エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

カテゴリ:国際情勢( 1698 )

by hiroseto2004 | 2018-08-31 23:35 | 国際情勢 | Trackback
一番大きいのは、日本が、「先進国」から脱落したということでしょう。

昔は、日本とタイの経済格差は大きかったので、日本人の年金で楽勝で暮らせていた。しかし、格差縮小で現地の物価も上がり、いざ病気になったら、外国人は社会保険に入っていないから、困窮するわけです。

「第二の人生」タイへの移住で思わぬ事態 日本人の困窮者が続出



by hiroseto2004 | 2018-08-14 20:19 | 国際情勢 | Trackback
トルコ大統領・エルドアン被疑者(クルド人虐殺、憲法改悪野郎)とトランプ米国が対立激化。リラも下落し、世界経済のリスクに。エルドアン被疑者べったりで原発献上の我らが安倍晋三被疑者はどっちに付く?
安倍晋三被疑者よ、本当は、エルドアン被疑者のことが好きなんでしょ?
原発推進まくり、言論弾圧、憲法改悪、西側ながらアメリカに反抗。
安倍被疑者、あなたが本音レベルでやりたいことを全てやっているから。
それにしても、日本とトルコは似ている国ではある。
民族的にも似ているし、文法も一緒。そして、ともに、アジアではいち早く
近代化。敗戦を契機に当時としては先進的な憲法を制定している。
非常に似通った両国が、いま同時進行でおかしくなっている。

by hiroseto2004 | 2018-08-14 18:14 | 国際情勢 | Trackback
(オバマ政権末期の)2016年のクーデター未遂事件のから、トルコの独裁者・大統領のエルドアン被疑者と米国の対立が深刻化。
エルドアン被疑者は憲法改悪を強行する一方で、ロシアから防空システムを購入。NATO加盟国でありながら、ロシア寄りの路線に。

こうした中でトランプ米国がエルドアン被疑者による米国人拘留を理由に制裁を発表。

リラが暴落し、世界のリスクに。

もちろん、米国の中東でやっていることも無茶苦茶ですが、エルドアン被疑者もクルド虐殺、安倍ジャパンと組んで原発推進まくり
であり、そんなエルドアン被疑者がトランプ米国の「被害者」として同情を集めるのも痛し痒しです。





More
by hiroseto2004 | 2018-08-14 18:02 | 国際情勢 | Trackback
スペインも中国もトランプ米国のイラン制裁に「屈しない」

トランプ米国は、イランと取引する企業に対する制裁を呼号していますが、
中国もスペインもこうした脅しには屈しない姿勢です。
改めて、イランに因縁をつけて核合意を離脱したトランプ米国の孤立ぶりが
明白になりました。

スペイン政府、「アメリカの制裁に対し自国の企業を擁護」

スペイン政府のイサベル・セラア報道官が、「わが国の政府は、アメリカの対イラン制裁に対し自国の企業を擁護する」と語りました。

(イルナー通信によりますと、)セラア報道官は13日月曜、スペイン国会において、「スペイン政府は、イランで活動するわが国の企業に対する、アメリカの制裁の悪影響を最小限に抑えるため、全力を尽くしている」と述べています。

また、「EUのすべての加盟国は、ヨーロッパ企業を守るために、適切な措置をとる必要性に関して意見が一致している」と強調し、「スペインは、これに関するEUの努力や措置を支持する」としました。

アメリカ政府は、ヨーロッパの同盟国の反対にも拘らず、今月7日、対イラン制裁を再発動しました。同時に一方のヨーロッパ系企業は、イランと取引を行うヨーロッパ企業を擁護するため、ブロッキング規制を実施しています。







More
by hiroseto2004 | 2018-08-14 17:53 | 国際情勢 | Trackback
サウジアラビア(国王・サルマン被疑者)がバス攻撃。多数の子どもが亡くなっています。なんということだ!サウジアラビアは子どもの殺戮を止めろ!
欧州も

サウジアラビア非難はよいが武器をサウジアラビアに売るな!



by hiroseto2004 | 2018-08-14 09:23 | 国際情勢 | Trackback
トランプのエルドアン被疑者制裁。
正直、トランプはむちゃくちゃです。
しかし、トランプのせいでクルド弾圧しまくり、原発推進しまくり、のエルドアン被疑者が求心力を高めてしまうのも癪に触りますね。



by hiroseto2004 | 2018-08-13 10:14 | 国際情勢 | Trackback
サウジアラビア皇太子ムハンマド被疑者。アメリカの外交雑誌でも酷評されています。


by hiroseto2004 | 2018-08-13 10:10 | 国際情勢 | Trackback
パキスタンは政権交代が起きましたが、新政権は、アメリカに忖度せずにイランと関係拡大。



by hiroseto2004 | 2018-08-13 10:00 | 国際情勢 | Trackback
アメリカは「イランと取引した企業は制裁!」と叫んでいますが、アメリカ自身の孤立化を招いています。



by hiroseto2004 | 2018-08-11 22:20 | 国際情勢 | Trackback