人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

<   2015年 05月 ( 149 )   > この月の画像一覧

広島ブログ

役人からヘルパーへ。100日目の出勤です。

ヘルパーとして100日目を迎えらることができました。

そのことに感謝します。

勤務先は、瀬戸内の海と山を見下ろせる場所。

絶景です。お年寄りも喜んでおられます。

こんな景色を伊方原発事故で台無しにしないでほしいですね。

また、戦争で、お年寄りを「長生きしたばかりに戦争をまた、見てしまった」と嘆かせてはいけませんね。

今日も良い1日を!

e0094315_08115319.jpg

e0094315_08131070.jpg



More
by hiroseto2004 | 2015-05-23 08:17 | 役人からヘルパーへ | Trackback
広島ブログ

中谷防衛大臣は、安保法制=海外派兵拡大法案により、自衛隊員のリスクは低下する、と発言しました。

「バカも休み休み言え」というのは中谷防衛大臣のためにある言葉です。

このような大臣をそのままにしておいては怖いものがあります。

野党も中谷防衛大臣の辞任を求め、辞任なくして、審議入りなし、くらいの強硬姿勢を示すべきです。



More
by hiroseto2004 | 2015-05-23 07:33 | 憲法 | Trackback
広島ブログ


十二、前記諸目的カ達成セラレ且日本国国民ノ自由ニ表明セル意思ニ従ヒ平和的傾向ヲ有シ且責任アル政府カ樹立セラルルニ於テハ聯合国ノ占領軍ハ直ニ日本国ヨリ撤収セラルヘシ

アメリカ、イギリス、中華民国の連合国によるポツダム宣言は上記のようにのべています。

さて、いまの日本では、一応、民主主義による政府、憲法9条をもつ国ができています。
だのに、アメリカ軍は、世界的に見ても異例な厚遇ぶりを受けて駐留しています。正直、占領軍に限りなく近い状態です。
我が物顔で、深夜早朝も、世界遺産の宮島や原爆ドームの上も飛行しまくり。犯罪をおかしても、重い罪に問われない。こんな状況が続いています。

というか、いまのアメリカ軍は「占領軍」の看板だけが変わっただけです。
日本国総理大臣は、アメリカに対して「ポツダム宣言を守り、撤退してほしい」と要求するのが筋でしょう。
アメリカ軍が常駐しなくても、たとえば、ロシアと地上で国境を接するノルウェーのように、NATOという形で、アメリカと有事には協力できる体制がある国もあります。安保条約を廃棄しなかったとしても「事実上の占領軍」撤退はできます。

最低限、日米地位協定の改正で、「占領軍」状態を改める、くらいは勝ち取るべきです。





More
by hiroseto2004 | 2015-05-23 06:46 | 新しい政治をめざして | Trackback
広島ブログ

【広島県】被爆70年記念事業 映画上映会
~広島県の男女共同参画をすすめる会~

◎日 時 : 平成 27 年5月23日(土)13時~15時
◎場 所 : エソール広島 広島市中区富士見町11-6
 TEL082-242-5252
◎【お問合せ】 井上様 携帯 090-9463-0338 e-mail luckey@network.email.ne.jp

【兵庫県】
◎日時:2015年5月24日(日)11:15~13:00
◎会場:西宮市勤労会館
◎主催:西宮市原爆被害者の会
☆中村里美と音楽監督の伊藤茂利が伺わせていただきます。

また、今月末の5月31日には、神奈川県相模原市と岩手県にて「アオギリにたくして」が上映されます。
岩手県はこの度初の上映となり、プロデューサーで音楽を担当した中村里美と伊藤茂利、撮影監督の倉本和人が伺わせていただきます~!

【岩手県】岩手県で初の「アオギリにたくして」上映!
「アオギリにたくして」~中村里美と歌う平和の祈り~

◎日 時:2015年5月31日(日)14時開演(13:30受付開始)
◎場 所:さくらホール・小ホール(北上市さくら通り二丁目1番1号 TEL:0197-61-3300)
◎入場料:500円
◎主催:「沼田鈴子の遺志」を継ぐ会
◎後援:後援:岩手県・岩手県教育委員会・北上市・岩手県国際交流協会・全国保健医団体連合会・東京歯科保険医協会・一般社団法人北上医師会・一般社団法人北上市国際交流協会・認定NPO法人FoE Japan・NPO法人フォルダ・NPO法人遠野まごころネット・NPO法人Little Bees International
◎事務局:「沼田鈴子の遺志」を継ぐ会 :(高橋)TEL:03-3895-5635
      北上国際交流ルーム:0197-63-4497


【神奈川】
◎日時:2015年5月31日午後1時30分から3時30分まで
◎主催:相模原市役所総務局
◎会場:相模原市立博物館
◎定員 200人(先着順・入場無料)※希望者は直接会場へ
※上映後には、午後4時から4時45分まで淵野辺公園芝生広場にて植樹が行われ
広島市長からのメッセージが紹介される予定。


皆様のご支援・ご協力をよろしくお願いします~!
☆「アオギリにたくして」上映情報⇒http://aogiri-movie.net/screen/


More
by hiroseto2004 | 2015-05-22 22:31 | イベント情報 | Trackback
広島ブログ

日本共産党以外の野党・リベラル不振の一因は何か?

ひとつは、日本共産党以外の野党・リベラル(緑の党グリーンズジャパンも含む)が掲げる「脱成長」「積極財政批判」が、多くの有権者、特に総理の原発推進や戦争推進に批判的な層に支持されていないということです。

「総理が戦争に参加したり、原発を売りまくるのは困るなあ。だけど、野党・リベラルも、脱成長とかいっているから、俺らの生活が苦しくなるかもしれない。だったら、やっぱり、積極財政の総理のほうがましかなあ。」
と思ってしまう人が多いのではないでしょうか?

そうした中、日本共産党はそうはいっても年率2%程度の経済成長率を掲げ、それと再分配強化を組み合わせて、財政再建と消費税を増税しないことを両立する、としています。
「積極財政」ないし「反緊縮」ということを正面からは掲げていないものの、消費税増税反対+再分配強化+教育面での積極財政ですから、実質的に「反緊縮」といえます。
世界的には、欧州で相次ぎ「反緊縮」を掲げた党が躍進しているように、「不況時には積極財政」があたりまえと、左翼の中ではコンセンサスができている。
ところが、日本の左翼・リベラルはどうか?
緑の党も含む野党・リベラルは、こころもとない。
そもそも、「脱成長」というが、その「脱成長論」の大前提は「GDPが増えると、資源やエネルギーの浪費が増える」というものです。
たしかに、重厚長大産業中心だった時代には、GDP増大はすなわち資源やエネルギーの消費が増えるということにほかなりませんでした。
だから、GDPを頭打ちにさせないと、資源やエネルギー浪費が増えるというのは理屈としてはわかります。
しかし、そういう時代から20年以上。いまの日本を含む先進国はサービス業中心ですし、製造業や農業でも「質」が重視される構造になっています。
製造業や農業の場合は、「量」よりも「質」が高いものを売ってもうけるというのが先進国のビジネスモデルです。
そうなると、資源やエネルギーの消費「量」がGDPと比例して増えるという話にはなりません。
また、先進国レベルになると、労働時間を短くしたほうが、生産性もあがってきます。スローな生活とGDPの上昇は矛盾しません。
GDPが増えること=悪のようなイメージを振りまいているととらえられているだけで、緑の党を含む日本共産党以外の野党・リベラルは有権者から敬遠されてしまいます。
そして、さらにまずいのは、「脱成長」は一歩間違えると、新自由主義者を勢いづけてしまう点です。
すなわち、格差や貧困に苦しむ庶民について、「GDPが成長しないのだから彼らが貧困なのは仕方がない」という方向に「脱成長」論は、特にインテリ層の世論を誘導してしまう効果があります。
格差や貧困に苦しむ庶民は、「脱成長イメージがある、日本共産党以外の野党」を敬遠し、共産党に流れる。
インテリ層は、「成長してはいけないのだから、貧困層は貧困のままでいい】的な方向に流され、新自由主義政党の支持に流れる。
また、そうした中で、「アベノミクス」を隠れ蓑にした「戦争・原発推進論者」の安倍総理が高笑いする。
こうした構図になっています。

申し上げる。
日本共産党以外のリベラルは、上記にわたくし・さとうしゅういちが掲げた疑問に納得できるような回答が用意できないなら「脱成長」などという言葉はつかわないほうがいい。
むしろ「成熟戦略」などという榊原英資さんあたりが使っている言葉に切り替えたほうがいいのではないでしょうか?
そうでないと、次回の国政選挙でも「共産党以外の野党・リベラルは壊滅」という結果に終わりかねません。






More
by hiroseto2004 | 2015-05-22 22:27 | 経済・財政・金融 | Trackback
広島ブログ
自由最賃同盟さんからのお知らせです!
最低賃金の大幅な引き上げを求める署名を始めたのでお知らせします。
京都労働局に渡すものですが、京都以外の方でもかまいません(昨年は受理されました)。

下記のページからアクセスできます。
http://saichin-doumei.blogspot.jp/2015/05/blog-post_4.html

★賃金あげろ!! SOUND DEMO★
6月14日15時半・三条河川敷集合 16時スタート
http://saichin-doumei.blogspot.jp/2015/05/blog-post_2.html

もよろしくお願いします。

◆最低賃金の国際調査、最高額は豪州 OECD
http://www.cnn.co.jp/business/35064591-2.html
ロンドン(CNNMoney) 経済協力開発機構(OECD)は16日までに、27カ国を対象にした最低賃金調査をまとめ、オーストラリアが時給15.96豪州ドルで首位だったと報告した。現在の為替相場では約1530円。

OECD報告書によると、豪州で最低賃金を稼ぎ、子ども2人がいる労働者1人は週6時間働ければ貧困ラインを超える生活水準を維持するのが可能。これら労働者は州からの手当ても期待出来る。

・・・
◆世界の富裕層と貧困層の格差、過去最大レベルに OECD報告
http://www.afpbb.com/articles/-/3049512
アンヘル・グリアOECD事務総長は、「私たちは崖っぷちに達した。OECD諸国における格差のレベルはデータ開始史上最大になった。高い格差は成長に悪
影響をもたらすことはデータが証明している。したがって政策対応は社会だけでなく経済のためでもある。各国政府が格差への対応をしなければ、社会への影響
だけでなく長期的な経済成長をも阻むことになる。」


「これに対処するためには、富裕層と多国籍企業にも確実に税負担を負わせる政策が必要だ」と強調した。OECDは、租税回避に断固とした措置をとる国際的な取り組みで中心的な役割を果たしている。


More
by hiroseto2004 | 2015-05-22 22:00 | 声明・申し入れ | Trackback

ポツダム宣言

千九百四十五年七月二十六日
米、英、支三国宣言
(千九百四十五年七月二十六日「ポツダム」ニ於テ)

一、吾等合衆国大統領、中華民国政府主席及「グレート・ブリテン」国総理大臣ハ吾等ノ数億ノ国民ヲ代表シ協議ノ上日本国ニ対シ今次ノ戦争ヲ終結スルノ機会ヲ与フルコトニ意見一致セリ

二、合衆国、英帝国及中華民国ノ巨大ナル陸、海、空軍ハ西方ヨリ自国ノ陸軍及空軍ニ依ル数倍ノ増強ヲ受ケ日本国ニ対シ最後的打撃ヲ加フルノ態勢ヲ整ヘタリ右軍事力ハ日本国カ抵抗ヲ終止スルニ至ル迄同国ニ対シ戦争ヲ遂行スルノ一切ノ連合国ノ決意ニ依リ支持セラレ且鼓舞セラレ居ルモノナリ

三、蹶起セル世界ノ自由ナル人民ノ力ニ対スル「ドイツ」国ノ無益且無意義ナル抵抗ノ結果ハ日本国国民ニ対スル先例ヲ極メテ明白ニ示スモノナリ現在日本国ニ対シ集結シツツアル力ハ抵抗スル「ナチス」ニ対シ適用セラレタル場合ニ於テ全「ドイツ」国人民ノ土地、産業及生活様式ヲ必然的ニ荒廃ニ帰セシメタル力ニ比シ測リ知レサル程更ニ強大ナルモノナリ吾等ノ決意ニ支持セラルル吾等ノ軍事力ノ最高度ノ使用ハ日本国軍隊ノ不可避且完全ナル壊滅ヲ意味スヘク又同様必然的ニ日本国本土ノ完全ナル破壊ヲ意味スヘシ

四、無分別ナル打算ニ依リ日本帝国ヲ滅亡ノ淵ニ陥レタル我儘ナル軍国主義的助言者ニ依リ日本国カ引続キ統御セラルヘキカ又ハ理性ノ経路ヲ日本国カ履ムヘキカヲ日本国カ決意スヘキ時期ハ到来セリ

五、吾等ノ条件ハ左ノ如シ
  吾等ハ右条件ヨリ離脱スルコトナカルヘシ右ニ代ル条件存在セス吾等ハ遅延ヲ認ムルヲ得ス

六、吾等ハ無責任ナル軍国主義カ世界ヨリ駆逐セラルルニ至ル迄ハ平和、安全及正義ノ新秩序カ生シ得サルコトヲ主張スルモノナルヲ以テ日本国国民ヲ欺瞞シ之ヲシテ世界征服ノ挙ニ出ツルノ過誤ヲ犯サシメタル者ノ権力及勢力ハ永久ニ除去セラレサルヘカラス

七、右ノ如キ新秩序カ建設セラレ且日本国ノ戦争遂行能力カ破砕セラレタルコトノ確証アルニ至ルマテハ聯合国ノ指定スヘキ日本国領域内ノ諸地点ハ吾等ノ茲ニ指示スル基本的目的ノ達成ヲ確保スルタメ占領セラルヘシ

八、「カイロ」宣言ノ条項ハ履行セラルヘク又日本国ノ主権ハ本州、北海道、九州及四国並ニ吾等ノ決定スル諸小島ニ局限セラルヘシ

九、日本国軍隊ハ完全ニ武装ヲ解除セラレタル後各自ノ家庭ニ復帰シ平和的且生産的ノ生活ヲ営ムノ機会ヲ得シメラルヘシ

十、吾等ハ日本人ヲ民族トシテ奴隷化セントシ又ハ国民トシテ滅亡セシメントスルノ意図ヲ有スルモノニ非サルモ吾等ノ俘虜ヲ虐待セル者ヲ含ム一切ノ戦争犯罪人ニ対シテハ厳重ナル処罰加ヘラルヘシ日本国政府ハ日本国国民ノ間ニ於ケル民主主義的傾向ノ復活強化ニ対スル一切ノ障礙ヲ除去スヘシ言論、宗教及思想ノ自由並ニ基本的人権ノ尊重ハ確立セラルヘシ

十一、日本国ハ其ノ経済ヲ支持シ且公正ナル実物賠償ノ取立ヲ可能ナラシムルカ如キ産業ヲ維持スルコトヲ許サルヘシ但シ日本国ヲシテ戦争ノ為再軍備ヲ為スコトヲ得シムルカ如キ産業ハ此ノ限ニ在ラス右目的ノ為原料ノ入手(其ノ支配トハ之ヲ区別ス)ヲ許可サルヘシ日本国ハ将来世界貿易関係ヘノ参加ヲ許サルヘシ

十二、前記諸目的カ達成セラレ且日本国国民ノ自由ニ表明セル意思ニ従ヒ平和的傾向ヲ有シ且責任アル政府カ樹立セラルルニ於テハ聯合国ノ占領軍ハ直ニ日本国ヨリ撤収セラルヘシ

十三、吾等ハ日本国政府カ直ニ全日本国軍隊ノ無条件降伏ヲ宣言シ且右行動ニ於ケル同政府ノ誠意ニ付適当且充分ナル保障ヲ提供センコトヲ同政府ニ対シ要求ス右以外ノ日本国ノ選択ハ迅速且完全ナル壊滅アルノミトス


連合国側としては、降伏しなければ「徹底的に壊滅させる」といいながらも、一方で、日本国民を欺いて世界征服に乗り出した軍国主義者を罰する、個別の日本軍兵士は武装解除されたのち、平和的で生産的な暮らしをすることを保証される、連合国は、日本国民を滅亡させたり、奴隷にするわけではなく、平和的傾向があって、責任ある政府が民主的にできれば、占領軍も撤収しますよ、ということを言っているわけです。


連合国は、戦後は「国際連合」となりました。中国語では国連のことは「連合国」というのです。

日本も、ポツダム宣言を受け入れて降伏し、アメリカなどとはサンフランシスコ平和条約、ソ連とは1956年の日ソ共同宣言で国交を回復し(戦争状態を終わらせ)、国連への加盟を認められたのです。

また、日本国憲法は、基本的人権の尊重、主権在民、戦争放棄の三本柱でできています。

ポツダム宣言の方向で戦後日本の国づくりができています。

ただ、連合国が約束を守っていない箇所が一点あるとすると、沖縄をはじめとする米軍基地問題です。占領軍だったアメリカ軍がそのまま、横田、厚木、横須賀などという、首都東京ないし東京に隣接する地域に厳然と居座っていることです。

安倍総理のめざす方向は、ポツダム宣言の方向を否定すること。

アメリカにべったりでいく、そのためには、イランと戦争になっても構わないということです。

基地に限らず、アメリカはアメリカでご都合主義な面が多々ありますが、日本は日本で一度受諾した宣言です。そこから外れるというそぶりを見せることは、一挙に旧連合国をすべて敵に回しかねないことです。

そしてそうなったとき、「忠義を尽くした相手」であるはずのアメリカからも日本がはしごを外され、アウトになる危険だってあるでしょう。

アメリカと一緒にたとえばイランなどと戦争をして、その結果、敵が増えて経済的にやりにくくなったとしても、アメリカが日本経済救済のため、なにかしてくれるかといえばそうではないでしょう。むしろ、内心は経済ではライバルの日本の苦境を喜んでさえいるかもしれない。

今回は、安倍総理は、

1、本当にポツダム宣言を知らなかったか?

2、知っているが、自分の本音を明かしたくなかったからポツダム宣言を知らないとごまかしたか?

のどちらかと思われますが、正確には両方かもしれません。

総理にとって、そこまで大事なものだとは思っていないから、あまり気にもしていなかったというほうがただしい、ただ、とにかく、戦後レジームからは脱却したい、そのためには、選挙の時は、アベノミクスの成功を宣伝しておけばいい。そんな塩梅だったのかもしれません。正面から安倍総理のやりたいことに答弁する気もなかったし、歴史について少しでもいいから勉強する気もなかったのかもしれません。

いずれにせよ、恐ろしい人をいまの日本は総理にしているものです。



by hiroseto2004 | 2015-05-22 21:38 | 反核・平和 | Trackback
広島ブログNPT再検討会議の議長声明。
残念ながら、中国政府の反対で「世界の指導者にヒロシマ・ナガサキを訪問するよう勧める」文言は削除されてしまいました。
日本が原爆を口実に第二次世界大戦での日本を正当化しようとしているとの警戒感が中国政府にあったわけです。これは残念です。
現代でいえば、ある国が独裁国だからといって、一般人を殺戮したり、ヒバクさせていいのかといえばそうではないでしょう。
日本軍による被害者も被害者も、もちろん、日本に連れてこられて被爆した方も、ひとりひとり大事にしなければならないと思います。
もちろん、我々広島人も、旧大本営跡や護国神社周辺など大日本帝国陸軍出撃地だった歴史はきちんと押さえておく必要があります。
それでも、一度は広島・長崎に世界の指導者はいこうよ、と呼びかける文言がはいったことは、これまでからすれば前進です。
また、かわりに「核兵器の影響を受けた人々と共有化する」という文言が入りました。
核実験場周辺など幅広いヒバクシャの皆さんの声が世界を動かすことにつながれば、というおもいもあります。
市民運動も幅広いヒバクシャとつながる努力を今後とも進めていかなければならない。


続きはこちら
by hiroseto2004 | 2015-05-22 19:44 | 反核・平和 | Trackback
広島ブログ

NPT再検討会議。
被爆地訪問を求める部分も核兵器禁止条約も最終文書から削除されてしまいました。
中国政府が、日本が第二次世界大戦における日本を正当化しようとしているとして、反発したことが特に被爆地訪問を求める部分の削除につながった。
第二次世界大戦で日本が侵略者だからといって、一般人を虐殺した原爆は正当化されません。
しかし、中国政府に、つけいるネタを与えたのは被爆国総理の安倍晋三さんです。
いかにも第二次世界大戦での日本を正当化しようとしているイメージを与えてしまった。
安倍晋三総理退陣なくして、日本が核兵器禁止のイニシアティブを取るのも無理だということです。


More
by hiroseto2004 | 2015-05-22 09:42 | 反核・平和 | Trackback
広島ブログ
役人からヘルパーへ。99日目の出勤です。
本日はひさびさに山陽本線の226系新型車両に乗れました。
あと1日で、ヘルパーとして100日を迎えられます。皆様に感謝です。
今日も良い1日を!


More
by hiroseto2004 | 2015-05-22 09:08 | 役人からヘルパーへ | Trackback