人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

<   2017年 07月 ( 241 )   > この月の画像一覧

イランは、くどいようですが「核兵器禁止条約賛成国」です。
そのイランにたくさん核を持っているアメリカのトランプが因縁を付けているのだから噴飯物です。


  • アラグチー外務次官

イランの核合意実施追求本部長を務めるアラグチー外務次官が、「核合意がイランに対するアメリカの敵対行為を緩和するとは期待していなかった」と語りました。

アメリカ議会は最近、対イラン追加制裁案を可決しました。

アラーグチー次官は29日土曜、テレビのインタビューで、「最近のアメリカ議会の可決内容は、イランに対する敵対行為の継続を決めたものだ」とし、「イランも、こうしたアメリカへの敵対行為への抵抗を続ける」としました。

さらに、「イランはこれまで38年間、アメリカの敵対行為に抵抗してきた」とし、「抵抗こそがイランの力の秘密だ」と語っています。

アラーグチー次官はまた、「トランプ大統領が主導するアメリカは、核合意の放棄を目指しているが、彼らはイランのほうから核合意を放棄するように状況を管理している」と述べました。

さらに、「イランは、核合意による利益が得られる限り、核合意を遵守していく」とし、「イランは、アメリカの敵対行為に回答を示すつもりではあるが、トランプ大統領に翻弄されることはない」としています。

国連安保理常任理事国にドイツを加えた6カ国とイランにより締結された核合意は、昨年1月から実施されていますが、アメリカは6カ国側の一員でありながら、常にこの合意に違反しています。

アメリカはこの数週間においても、核合意への違反行為を連発し、様々な口実により、イランの企業や組織、個人に制裁を課しています。

IAEA国際原子力機関や安保理の報告でも確認されているとおり、イランは常に核合意における全ての取り決めを遵守しています。


by hiroseto2004 | 2017-07-30 18:01 | 暮らしに憲法を生かす政権交代 | Trackback
サウジアラビア王室空軍(国王・サルマン被疑者)の激しいイエメン空爆が続いています。
これまでに数万人が死傷したほか、インフラの破壊でコレラも流行っています。
人道支援の国連の飛行機も立ち入れないような状況が続いています。
こうした中、アメリカのトランプは10兆円以上の武器をサウジに売っています。

http://parstoday.com/ja/news/middle_east-i33300

サウジアラビアの戦闘機が、少なくともイエメン各地の9箇所を空爆しました。

IRIB通信によりますと、サウジアラビアの戦闘機は、28日金曜未明、イエメン・サヌアのミサイル部隊の基地や国の治安機関の建物、空軍基地や軍事産業施設などを空爆しました。

イエメン軍のミサイル部隊もサウジアラビアのくり返しの犯罪行為に回答を示す中で、弾道ミサイル数初を発射し、サウジアラビアのキング・ファハド空軍基地を攻撃しました。

サウジアラビアは2015年3月に、アメリカと一部のアラブ諸国の支援により、イエメンに対する全面的な戦争を開始し、イエメンを陸、海、空から封鎖しています。

この攻撃で、これまでに数万人のイエメン人が死傷しています。


by hiroseto2004 | 2017-07-30 17:54 | 国際情勢 | Trackback
稲田前防衛大臣は、全て安倍総理に相談していたという。

繰り返す。「南スーダン某重大事件」の主犯は安倍晋三、その人ではないのか?

それにしても、安倍総理の罪は重い。

「文民統制」どころか「文民暴走」を起こしてしまった。
南スーダンから総理が撤兵したくないがために、安倍総理と稲田大臣の共謀で「戦闘」の
情報を隠したというのが真相ではないのか?

そして、それへの反発として、自衛官サイドのリークが起きた。
結局は「両成敗」的に、防衛大臣と陸自幹部自衛官が「総退陣」した。

しかし、「主犯」が、居座っていては不満はくすぶるだろう。

田中義一のように、「天皇のご叱責で退陣」というのはあり得ないし、戦前でも好ましくない
結果になった。主権者が民主的に倒すしかないのである。


by hiroseto2004 | 2017-07-30 15:46 | 安倍ジャパン | Trackback

戦争屋に取り込まれ、朝鮮だけでなく、イラン、ロシアにも同時に喧嘩を売っているトランプ

日本に居ると、国際情勢と言っても、どうしても朝鮮のことしか目に入ってこない傾向があります。

しかし、アメリカは、朝鮮とイランとロシアに同時に制裁という形で喧嘩を売っています。

イランは、人工衛星打ち上げに成功しましたが、アメリカはこれに対して国連安保理決議違反だなどと因縁を付けています。イランはちなみに核兵器禁止条約賛成国。そのイランにアメリカが因縁を付けているのだから噴飯物です。

日本左翼の中でも、トランプに期待してしまった人は少なくない。具体的な名指しは避けるが、特に左派の若手の女性の論客・学者にそういう人が少なからずおられた。正確にはトランプとサンダース両方に期待、という感じである。「団塊世代のヒラリー・クリントンは、「若い世代の女性の貧困」を全然分かっていないのではないか?」という憤りは察して余りある。

だが、残念ながらトランプは戦争屋に取り込まれてしまった。
クリントンの戦争屋としての側面と、トランプの人種差別主義者としての側面をハイブリッドした最悪の状態にいま、トランプ政権はある。4月のバノンの降格(失脚)からその傾向は強まっている。

とにかく、「有色人種の地で核戦争になってもかまわない」という判断をトランプがする確率は、近年の大統領の中で最も高いと思う。

「バノン失脚」が第三次世界大戦の導火線になりかねない



by hiroseto2004 | 2017-07-30 11:13 | 国際情勢 | Trackback

ヒロシマ8.6ドラマ「ふたりのキャンバス」

【放送予定】
8月1日(火)[総合]後7:30(中国地方向け)
8月5日(土)[総合]後3:05(全国放送)


by hiroseto2004 | 2017-07-30 10:51 | 反核・平和 | Trackback

中川俊直議員の場合、不倫と言うよりは「重婚罪」という刑法犯の疑いも濃厚です。
従って、今井絵里子議員以上に中川議員の方が問題です。

<中川俊直氏>議員辞職せず、次期衆院選に意欲 女性問題で

2017年7月29日 12時55分 (2017年7月29日 18時45分 更新)

中川俊直衆院議員

 女性問題で4月に経済産業政務官を辞任し、自民党を離党した中川俊直衆院議員(47)=広島4区=が29日、地元の東広島市で問題発覚後初めて記者会見した。中川氏は「ご迷惑をお掛けし、心よりおわびする」と謝罪。その上で「後援会から再起に向けて頑張れと言っていただいた。郷土の思いを国政に届け、身を粉にして働く」と述べ、議員辞職はせず、次期衆院選にも出馬したい意向を示した。

 後援会の会合で支援者らに問題について説明した後、記者会見に臨んだ中川氏は「(女性問題は)人としての認識が欠如していた。一時は議員辞職という考えに揺れた時期もあった」などと語った。約3カ月間、説明しなかったことについては「心身を著しく壊し、公の場に出てくることがかなわなかった」と釈明した。【竹内麻子、東久保逸夫】

by hiroseto2004 | 2017-07-30 10:43 | 事故・災害・事件 | Trackback
民進党代表選挙、9月1日は遅いぞ
.
民進党代表選挙は枝のvs前原を軸に9月1日、という。

最大の問題は日程が遅すぎること。

いわゆる「山尾ショック」よりこっちが実は問題ではないでしょうか?

自民党が弱りきっているときにスピード感ある攻めを出せないようでは、野党第一党の鼎の軽重が問われます。

安倍総理に立て直しの機会を与えかねないし、場合によっては野党の態勢が整わないところを狙った解散総選挙も
あり得ます。

by hiroseto2004 | 2017-07-30 10:19 | 暮らしに憲法を生かす政権交代 | Trackback
民進党大物女性代議士が大型地方選挙で、自民党推薦候補を応援したことが波紋を広げている。
もともと、いわゆる社公合意以降は与野党相乗りは地方では常態化していた。
ともあれ、自民党推薦候補は右翼的な教科書採択推進でもあり、問題は多い。
さらに「今のタイミング」で応援演説は不味かった。
とはいえ、安倍・稲田より大物民進党女性代議士がましなのも明らかだろう。
大物民進党女性代議士に「失望」するのは構わない。
しかし、失望の勢い余って
「やはり、既存組織・既成政党に天誅!」
に類することを繰り返してはいけない。

戦前は今の市民派に実は思想が近い青年将校が既成政党政治家に「天誅!」を加えたが、権力を握ったのは東條英機ら統制派であった。
時は流れて民主党政権時代。就職氷河期で割りを食ったけど団塊ジュニア世代を中心に「既得権ゴリゴリの団塊世代中心のリベラル」への反感から維新やいまはなきみんなの党がうけた。また、脱原発は良いのだが、民主党の煮え切らなさへの憤り勢い余って、反自民票が割れすぎて自民党を利してしまった。

繰り返す。
「既成政党・既存組織に天誅!」は不毛である。
そんな路線に走っても喜ぶのははっきり言って政権与党の座を悪用した利益誘導しか能がない安倍自民党である。

今回のことで大物民進党女性代議士もヒヤリとしたろう。

むしろ気になったのは民進党代表選挙は9月1日と言うことである。

遅くないか?わたしが安倍総理なら奇襲攻撃的な衆院解散を仕掛けるだろう。緊張感がないと言っても過言ではない。

権力の暴走を防ぎ、庶民生活を建て直すこと。そういう方向で市民も政党も邁進すべき時だ。

by hiroseto2004 | 2017-07-30 10:00 | 暮らしに憲法を生かす政権交代 | Trackback
e0094315_15202836.jpg
7月29日、広島3区市民連合準備会が行われ、JCJの難波健司さんが記念講演しました。
「共闘は要求が大事」「希望を示すことが大事」と言う言葉が印象的でした。
また朝鮮については朝鮮を口実にした改憲を許さないため、戦争状態を終わらせることへ、議論していくことが大事、などとおっしゃいました。

by hiroseto2004 | 2017-07-29 15:20 | 暮らしに憲法を生かす政権交代 | Trackback
朝鮮が孤立しているというのもハッキリ言ってしまうと嘘で、160カ国以上と国交があり、貿易を通じて結構最近は朝鮮経済も
好調だそうです。
レイシストのトランプが大統領のアメリカが「黄色人種の国は巻き込んでもかまわない」と朝鮮への先制攻撃を始めることが一番の「脅威」です。
その結果として、核被害は東アジア全体に及ぶ。
そもそもが、朝鮮戦争は法的に終わっていません。偶発的な衝突も怖い。
一刻も早く、朝鮮戦争を法的に終わらせることです。

核兵器については、根本的に言えば「なぜ、アメリカや中国やロシアは保っているのに、朝鮮が持っていて悪い?」
と朝鮮が議論をふっかけてくれば、議論に勝つのは難しい。
やはり核兵器禁止条約しかない、と思います。

by hiroseto2004 | 2017-07-29 09:36 | 国際情勢 | Trackback