人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
4月30日付で全国超党派地方議員53名から「福島原発処理水を海洋放出しないよう求める申入書」を菅義偉内閣総理大臣、梶原弘志経済産業大臣、小泉進次郎環境大臣宛に送付しました。
内閣総理大臣 菅  義偉 様
経済産業大臣 梶原 弘志 様
環境大臣   小泉進次郎 様
福島原発処理水を海洋放出しないよう求める申し入れ書
呼びかけ人
井奥雅樹(高砂市議)、高橋秀典(神戸市議)、増田京子(箕面市議)、丸尾牧(兵庫県議)、山崎憲一(尼崎市議)
 福島原発から流されるトリチウムを含む処理水は、本当に安全なのでしょうか。
当初、東電は汚染水に含まれる放射性物質の情報を丁寧に発信しておらず、トリチウムだけが多核種除去装置(以下ALPSという)で処理できず、基準値を超える状態になっていると多くの人が思っていました。
 ところが、2018年8月の河北新報などで、2017年度のデータでは、ヨウ素129、ルテニウム106、テクネチウム99が告示濃度限度を65回超えていることがわかりました。
2019年3月1日時点に保管してある ALPS処理水のデータを見ると62核種において、約8割が告示濃度限度を超えており、告示基準濃度の19900倍にもなる放射性物質も存在しています。
現状は、ALPSでは放射性物質を十分に除去出来ておらず、処理水はプルトニウムなどを含む汚染水のままだということがわかります。さらに汚染水に含まれる炭素14について、東電は最近まで、その存在さえチェック出来ていませんでした。その後、2次処理をするとしていましたが、その結果の詳細報告の公表もされていません。
 また、告示基準濃度を超えたトリチウムについても、安全性に疑問が残ります。トリチウムの半減期は12.3年で、リスクが無視できる状態になるまで120年以上かかるという主張もあります。体内でタンパク質や糖などにくっつき長期間とどまることもあり得るようです。
そのような状況の中、現時点において、福島原発の汚染水をALPSで処理した処理水を海に放出することは、非常に大きな問題があります。漁業にも極めて深刻な影響を与える可能性が大です。
告示濃度基準を超えた処理水をALPSで再処理しても、汚染水が告示濃度基準を下回るのかどうかも不透明です。周辺海域にいる魚が生体濃縮などにより、放射性物質に汚染される可能性はゼロではありません。
過去に開催された多核種除去設備等処理水の取扱いに関する小委員会では、福島原発敷地内の残土置き場にタンクを設置することや原発の敷地を拡げることもできるのではとの意見も出されています。当面、大型タンクなどで福島原発敷地内あるいはその周辺に汚染水を長期保管するしかないのではないでしょうか。
以上のことから次のことを申し入れます。
申し入れ事項
・放射性物質は拡散させないことが原則です。汚染水を、海洋放出しないこと。
以上
賛同議員(48人) 池田いつ子(兵庫県稲美町議)、いけぶち佐知子(大阪府吹田市議)、いそがわゆか(大阪府吹田市議)、一色風子(兵庫県西宮市議)、大越とみ子(千葉県四街道市議)、太田あゆみ(香川県高松市議)、大津留求(兵庫県伊丹市議)、岡留美(兵庫県川西市議)、緒方夕佳(熊本県熊本市議)、奥田寛(元奈良県橿原市議)、川口じゅん(兵庫県宝塚市議)、木村真(大阪府豊中市議)、熊野いそ(元大阪府豊中市議)、小林昌子(大阪府和泉市議)、小山広明(元大阪府泉南市議)、是永宙(滋賀県高島市議)、酒井一(兵庫県尼崎市議)、佐々木きえ(大阪府河南町議)、佐々木真由美(京都府宇治市議)、白井えり子(愛知県日進市議)、杉谷伸夫(京都府向日市議)、呉羽真弓(元京都府木津川市議)、高木りゅうた(大阪府高槻市議)、高橋有子(伊丹市議)、高橋登(大阪府泉大津市議)、田中あきよ(兵庫県西宮市議)、田中淳司(前兵庫県尼崎市議)、田中紀子(千葉県木更津市議)、寺本早苗(兵庫県宝塚市議)、戸田ひさよし(前大阪府門真市議)、戸田靖子(大阪府島本町議)、冨波よしあき(滋賀県議)、中西智子(大阪府箕面市議)、難波希美子(大阪府能勢町議)、野々上愛(大阪府議)、野村洋子(東京都三鷹市議)、中田みどり(大阪府島本町議)、長谷川俊英(大阪府堺市議)、羽場頼三郎(岡山県岡山市議)、林まろみ(兵庫県明石市議)、弘中信正(前兵庫県尼崎市議)、矢澤江美子(埼玉県八潮市議)、山敷恵(大阪府高石市議)、山下慶喜(大阪府茨木市議)、山本しのぶ(京都府木津川市議)、山本由子(大阪府茨木市議)、吉高裕佳子(京都府京田辺市議)、よつや薫(兵庫県西宮市議)

# by hiroseto2004 | 2021-05-02 17:49 | エネルギー政策 | Trackback

不安定な一日でした

本日は晴れたり大粒の雨がふったりの天気でした。



More
# by hiroseto2004 | 2021-05-02 16:54 | 事故・災害・事件 | Trackback
いままでのような形の五輪はもはやありえませんね。
各種競技のW杯、世界選手権も充実しています。
五輪だけで選手の評価をする時代でもない。
テニスなどそもそも四大大会のほうが格上である。
「今の形の五輪はもはやありえない。」
「開催強行」で失敗五輪になる恐れ 抜本見直し提起につなげられるか (msn.com)

「東京がここまで苦しんだのは、五輪があまりにも肥大化・商業化し、巨額の運営費と膨大な人的負担を強いられたからだし、IOCだけでなく国際競技団体や有力スポンサー、さらには政治を含め、五輪を巡る利権が複雑に絡み合ったからだ。

 こうした五輪の在り方はもう限界に来ていることが、今回のコロナ禍でより明白になったのではないか。4月12日付の米紙ニューヨーク・タイムズは、五輪の在り方の抜本的な見直しを主張した。」


# by hiroseto2004 | 2021-05-02 16:47 | スポーツ | Trackback
昨日は静岡県で大被害。本日も落雷や突風にご注意!

# by hiroseto2004 | 2021-05-02 10:07 | 事故・災害・事件 | Trackback
彼らをにくむより彼らを壊した小選挙区制をなくそう さとうしゅういち(介護福祉士・元県庁マン)
彼らをにくむより彼らを壊した小選挙区制をなくそう さとうしゅういち(介護福祉士・元県庁マン)
・5mもはなれていないのに無視する市民団体幹部
・いきなり罵倒の電話の別の幹部
・「非正規差別を許さない」といったら「おそろしい」と反応される「労働者の党」の党員
Facebook

# by hiroseto2004 | 2021-05-02 08:50 | 選挙制度・政治改革 | Trackback