人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

タグ:さとうしゅういち ( 531 ) タグの人気記事

広島瀬戸内新聞TOP

by hiroseto2004 | 2020-12-31 23:50 | 社主・さとうしゅういちの部屋 | Trackback
五輪、中途半端な延期。 感染予防も補償も中途半端な安倍ジャパン。 #中止だ中止
https://www.facebook.com/satoh.shuichi/videos/10221941914635884/


参考 3/11 ドイツ文化大臣「フリーランスの芸術家への無制限の支援」を言明


by hiroseto2004 | 2020-03-25 07:24 | 新型コロナウイルス | Trackback
広島瀬戸内新聞(さとうしゅういち)は3月24日、広島市安佐南区古市橋駅前で街頭演説。
東京オリパラが延期がほぼ確定したことを受け、
「そもそも、いまの日本は新型コロナウイルスの前に、原子力緊急事態宣言だ。
その状態でアンダーコントロールだなどといって(誘致した)いたのが
間違いだ。復興五輪というが、福島や千葉、広島の被災地の復興・復旧の
脚を引っ張ったのでは?」
「そもそも、サマランチ会長以降の五輪が金儲け主義に変質していた」
などと、指摘。
「中止、そして、五輪そのもののありかたをみなおすべきときだ」
などと訴えました。
そして、韓国、台湾、香港、マレーシアなどのアジア諸国や
欧州諸国なみの所得補償と生活不安解消策を迅速に実行するのが
日本政府がすべきことだ、と訴えました。
また、新型コロナウイルスを背景にアフガニスタンではアフガニスタンの足利義輝に相当する中央政府と、
三好長慶に相当するタリバンがテレビ会議をして和平が加速していることを紹介。
イランに国連決議違反の制裁を続け、韓国からイランへの医療機器売却を妨害しているアメリカに対しても、
「いいかげんにやめろ、新型コロナウイルス対策で協力していけ、と
アメリカに対してもいうのが、平和憲法をもつ日本の役目だ。自衛隊を
アメリカに忖度して送っている場合ではない。」
と力を込めました。
また、公務員をへらしすぎ保健所も減り、新型コロナウイルスでてんてこ舞いになり、
保健所からとおい地域では検査も滞っていることを例に
「佐川さんのようなあくどい高級官僚ではなく、現場でいのちやくらしを
守る公務員は適正規模までふやすべき」
と訴えました。

五輪は中止、ありかたみなおしを・保健所などいのち・くらしをまもる現場公務員は適正規模にもどせ_e0094315_17065365.jpg


by hiroseto2004 | 2020-03-24 17:12 | 新型コロナウイルス | Trackback
by hiroseto2004 | 2020-03-16 18:30 | 相模原大虐殺 | Trackback

さとうしゅういちは、広島3区内で街頭演説。
お断りした上で、マスクをしての活動になりました。
新型コロナウイルスに関して
「イスラエルやイラクなどが日本からの入国を拒否する状況になっている」「潔く五輪は中止したほうがいい」と指摘。
また
「セキや熱があっても、収入減を恐れて通勤を続けざるをえない人もおられる。
また、学校が休校になった場合、低学年のお子さんの親で休まざるを
えない人もおられる。」
「収入減を労働者や企業にきちんと補償する財政出動を韓国や台湾、シンガポールや香港、マレーシアなどにならって
行おう」
と提案。
「アジア諸国並に安心して休める日本を」
などと訴えました。
また、安倍内閣・法務省が黒川検事長の定年延長のための法解釈変更を
口頭で決裁したことについて、
「戦前どころか、江戸時代、いや、木簡で文書をのこしはじめた奈良時代よりも
ひどい。古墳時代に日本をもどしてしまった。」
と指摘。
「こういう総理が非常時に対策をやろうとしても信用がないので難しいのでは?
解散している場合ではないので、総理大臣だけでもとりかえたほうがいい」
と続けました。
新型コロナウイルス、五輪は中止、アジア諸国並に安心して休める日本を_e0094315_12133054.jpg

by hiroseto2004 | 2020-02-27 12:30 | 新型コロナウイルス | Trackback
広島3区内の駅頭などで山本太郎来広のお知らせ
2日連続で古市橋駅前で山本太郎来広のお知らせ_e0094315_21044540.jpg
さとうしゅういちは、本日も古市橋駅前で街頭演説。
いよいよあす、2020年2月4日にせまった山本太郎来広の
お知らせと政策の訴えをさせていただきました。
「政権交代で、まず、安倍総理が皆さんから5%増税分だましとる前に消費税をもどそう。」の訴え。「景気対策26兆円できるなら、最初から増税しなければよかった。お金の心配なく安心して勉強できる社会がつくれるし、介護の負担増、病院の切り捨てもしなければいいではないか?」などと力を込めました。

山本太郎 おしゃべり会
2月4日(火) 18時
広島サンプラザ2階「金銀星」 会場が変更になりました。「天王」
入場無料 先着順


by hiroseto2004 | 2020-02-03 21:12 | 第49回衆議院議員総選挙 | Trackback
広島3区からガツンと「いのち・くらし・平和」を守る政治を!
「現政権のおしもの世話を」し、「庶民に優しい政治」にバーンと切り替える
「さとうしゅういち」に皆様のお力をお貸しください。
「現政権のおしもの世話を」し、「庶民に優しい政治」に    「さとうしゅういち」に皆様のお力をお貸しください_e0094315_21091524.jpg
「現政権のおしもの世話を」し、「庶民に優しい政治」に    「さとうしゅういち」に皆様のお力をお貸しください_e0094315_21094610.jpg
「現政権のおしもの世話を」し、「庶民に優しい政治」に    「さとうしゅういち」に皆様のお力をお貸しください_e0094315_21101524.jpg
「現政権のおしもの世話を」し、「庶民に優しい政治」に    「さとうしゅういち」に皆様のお力をお貸しください_e0094315_21104710.jpg





続く
by hiroseto2004 | 2020-01-31 20:05 | 社主・さとうしゅういちの部屋 | Trackback
2月4日(火)18時、山本太郎来る/安倍さんが5%増税分をだまし取る前にとりあえずもどそう_e0094315_17585899.jpg
2月4日(火)18時、山本太郎来る/安倍さんが5%増税分をだまし取る前にとりあえずもどそう_e0094315_17591588.jpg


広島瀬戸内新聞(さとうしゅういち)は1月19日、広島市安佐南区古市橋駅前と緑井天満屋前で街頭演説。
2月4日18時、広島市西区のサンプラザ2Fで山本太郎のおしゃべり会があることをお伝えしました。

そして、消費税を社会保障につかう、といいながら安倍総理のやっているのは、病院・病床つぶしや、
介護保険制度改悪で、看板の大学無償化も住民税非課税世帯のみで看板だおれだ、と指摘。
「安倍さんがみなさんから5%増税分をだまし取る前にとりあえずもどそう。26兆円も経済対策
をやれるというならそれくらいできる。」
と力を込めました。

また、1月17日に広島高裁が伊方原発運転差し止めの仮処分を認めたことに言及。
2017年12月の運転差し止めの仮処分では、阿蘇山の噴火の危険性は認めたが、今回はそれにくわえ、
地震の危険性も認めた画期的な決定だと評価しました。
その上で、「原発はCO2を出さないから気候変動対策になる、という人がいるが、実際には
核燃料をつくる過程でたくさんCO2も出すし、お湯を海に捨てるから海水温上昇にもつながる」
と指摘。再生可能エネルギーや省エネルギーの推進の方向しかないし、もちろん輸出もだめだ、
と力を込めました。
中東情勢の緊迫についても引き続き言及。
「日韓関係が悪化しているからといって中国軍やロシア軍が対馬海峡にやってきたらどう思うか?
アメリカはイラクからもホルムズ海峡からも撤退を。アメリカがいらんことをすれば
するほど、ややこしくなるだ。日本もアメリカにお付き合いではなく、イランともサウジとも
友好関係にあることを活かした仲裁を。」
などと訴えました。



by hiroseto2004 | 2020-01-19 18:47 | 第49回衆議院議員総選挙 | Trackback
1月16日は広島瀬戸内新聞(さとうしゅういち)は、広島市安佐南区古市橋駅前と祇園出張所前で街頭演説。
ここ1ヶ月、街頭活動での、若い方から激励をいただくことが、増えています。
握手を求められらり、差し入れをいただいたり。ありがとうございます!
街頭で若い方に激励いただくことが、増えています!「動くものが全て敵に見える「戦時」をつくってはいけない」_e0094315_15562407.jpg
街頭で若い方に激励いただくことが、増えています!「動くものが全て敵に見える「戦時」をつくってはいけない」_e0094315_19012333.jpg
街頭で若い方に激励いただくことが、増えています!「動くものが全て敵に見える「戦時」をつくってはいけない」_e0094315_19013258.jpg




広島瀬戸内新聞(さとうしゅういち)は2020年1月16日、広島市安佐南区古市橋駅前と祇園出張所前で街頭演説。
昨日、地元の国会議員が公選法違反で強制捜査をうけたことについて、
「議員を何期もされているおふたりだ。アウトかセーフかはわかって
おられるだろう。アウトと自覚しているのならお辞めになるのがすじ
だとはおもう。」
と指摘。
年始以来の中東情勢の緊迫、イランによるウクライナ機誤射事件に言及。
「イランは誠意をもって、謝罪や補償に対応するのは当然。しかし、
一方で、戦時にはうごくものが全て敵にみえだす。これが現実だ。
現実に飛行物体がちかづいてくれば、びびってしまい、撃ってしまうことも
ありうる。こういう緊張状態をつくりだしたトランプさんも反省して
ほしい。」
「アメリカはイラン核合意に復帰すること、中東でこれ以上いらんことを
しないことだ。」
と訴えました。
さらに
「日本がすべきは、自衛隊派兵ではなく、シーア派ともスンニ派とも
パイプがあることをいかした仲裁だ。サウジアラビアとイランの和平とか
イエメン内戦の和平などだろう。戦争になったら、それこそ、軍艦も
タンカーも関係なく攻撃される。そもそも、海峡の安全は領海にしている
国が責任をもつべきだ。日韓関係が悪化しているからといって中国軍が対馬海峡にうろうろしていたら日本人も気分が悪いだろう。」
などと指摘しました。
そして
「豪州の山火事。そして、この日本でも真冬だというのに、雪が山間部
でもまったくない状況だ。気候変動が12年以内に壊滅的なことになる、という研究もある。世界は戦争をしている場合ではない。災害対策、そして、
環境対策だ。」
と指摘。
「日本でも再生可能エネルギー推進や、クルマに過剰に頼らないで済むまちづくりなどをやっていかなければならない。高齢者の交通事故などもかんえれば急務だ。」
などと力を込めました。
その外、「日本人の学力が中国に抜かれたこと」をうけて、学費・奨学金負担の真の無償化や、安倍政権の26兆円の経済対策をうけ、消費税増税を撤回し、
安倍政権前の5%にとりあえずもどすこと、病院・病床の削減など社会保障改悪の撤回とご家族をケアしている人への支援充実など、さとうしゅういちの
基本政策を訴えました。
途中、若い方から握手をもとめられたり、さしいれをいただいたりしました。ありがとうございました。

by hiroseto2004 | 2020-01-16 15:54 | 活動報告 | Trackback
デイリースポーツ様 「旅」コーナーに掲載していただいています。




by hiroseto2004 | 2020-01-08 20:22 | 社主・さとうしゅういちの部屋 | Trackback