人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

タグ:さとうしゅういち ( 516 ) タグの人気記事

広島瀬戸内新聞TOP

by hiroseto2004 | 2019-12-31 23:50 | 社主・さとうしゅういちの部屋 | Trackback
広島3区からガツンと「いのち・くらし・平和」を守る政治を!
「現政権のおしもの世話を」し、「庶民に優しい政治」にバーンと切り替える
「さとうしゅういち」に皆様のお力をお貸しください。
e0094315_21091524.jpg
e0094315_21094610.jpg
e0094315_21101524.jpg
e0094315_21104710.jpg





続く
by hiroseto2004 | 2019-09-30 20:05 | 社主・さとうしゅういちの部屋 | Trackback
広島瀬戸内新聞・さとうしゅういちは2019年9月5日(木)、広島市安佐南区中筋駅前で
街頭演説。
安倍ジャパンのもとで、
「消費税増税が社会保障に回るどころか、
総理のお友達や米露へのばらまき、武器購入や原発輸出
などにばかり回った」と指摘、
「消費税増税は大義を失った」と訴えました。
また、「足りないのは人手というより給料と労働環境だ」
「年金問題も、現役の給料が下がり続けては悪化する一方だ。」
などと訴えました。
「自分のいる介護現場でも、給料の割に仕事がきついから
人が辞め、人が辞めるから仕事がきつくなり、人間関係が悪化、
さらに人が辞める悪循環だ。同様のことは保育でも起きていると伺っている。」
と、現場の苦境を改めて力を込めて報告しました。

さらに、最後に、10月6日(日)13時半から佐東公民館で行われる「広島3区市民連合」総会の
ご案内をしました。
e0094315_20193290.jpg

e0094315_22132569.jpg


by hiroseto2004 | 2019-09-05 22:18 | 暮らしに憲法を生かす政権交代 | Trackback
e0094315_19215090.jpg



広島瀬戸内新聞(さとうしゅういち)は、8月26日(月)、広島市安佐南区古市橋駅前で街頭演説。
アマゾン大火災を受けて、「世界各国は戦争をしている場合ではない。ブラジルだけで
は対処は難しい。世界の軍を戦争を止めさせ消火に投入を。」
と訴えました。
また、消費税増税まで一ヶ月余りとなっても「駆け込み需要」が起きていない、と指摘。
「人びとに前倒しで買う金がないと言うことだ。深刻な事態だ。消費税導入以来の30年間、
超大手企業・超大金持ちは潤い、庶民のフトコロは冷やす政治をやってきた結果だ。」
などと指摘。
「庶民のフトコロを温め、庶民の生活不安をなくす政治」
への転換を繰り返し訴えました。




by hiroseto2004 | 2019-08-26 19:31 | 活動報告 | Trackback
広島瀬戸内新聞(さとうしゅういち)は、8月8日(木)、広島市安佐南区祇園出張所前と古市橋駅前で街頭演説。
e0094315_15554877.jpg
e0094315_15573599.jpg




核兵器禁止条約に署名しない日本政府に対して、
「世界最初の戦争被爆国である日本は核兵器廃絶チーム
の監督だ。緒方監督が先頭に立たないとカープ4連覇はないのと同様、日本が先頭に立たないと核兵器
廃絶はない。」
とカツを入れました。
また、中東情勢の緊迫について
「アメリカがイラン核合意離脱というイランことをしてイランを挑発したのが大元にある。
アメリカが有志連合を呼びかけているが、タンカー護衛といっても実際はアメリカがイランに喧嘩を
売っているだけだ。」
「今年は日本とイランの国交樹立90周年。日本が有志連合に参加することはイランへの敵対であり、
90年掛けて先陣が積上げてきたものをぶっ壊してしまう。」
と指摘。
「日本は、アメリカに対して「いらんことすな」と止めると共に緊張緩和を勧めるべき。」
と訴えました。
さらに、米中貿易戦争の影響でドルや株が下がっている状況について
「こんな状況で、消費税を増税して大丈夫か?そもそも、地方の庶民はまったく景気が良いという
状況ではない。実質賃金もマイナスと言われる状況で大丈夫なのか?」
「そもそも、消費税で日本は(消費税が高い北欧の国のように)福祉や教育が充実するどころか
超大金持ち、超大手企業の税金が下がった分の穴埋めになっただけだった。」
「総理もポイント還元をやるというくらいなら、むしろとりあえずは、5%に戻すべきではないか?」
と訴えました。

by hiroseto2004 | 2019-08-08 15:58 | 活動報告 | Trackback

関連記事

広島3区入り


広島瀬戸内新聞(さとうしゅういち)は、2019年7月29日、広島市安佐南区古市橋駅前と
祇園出張所前で街頭演説を実施、改めて次期衆院選を前に、「広島3区から庶民の懐に優しい政治」「核兵器廃絶と
緊張緩和の先頭に立つ日本」をつくっていく決意を表明しました。
e0094315_15261174.jpg
e0094315_19013552.jpg



まず、アメリカがイランに因縁をつけ、緊張を高め、日本を含む各国にホルムズ海峡への
派兵を求めている問題に言及。
「アメリカは、民主主義を名乗りながら、1953年に、民主的に成立したイランのモサデグ政権を
潰している。イラン人がアメリカに不信を持つのは当然。アメリカが前に出ないことが中東平和の
鉄則だ。アメリカはイランことせず、核合意に復帰すべき。」
「アメリカはたくさん核兵器をもっているが、イランは今のところ一発も持っていない。
アメリカは核実験をやめ、率先して核軍縮に取り組まないと(説得力がない)」
と指摘。その上で
「日本はアメリカが言う「有志連合」に参加してはいけない。アメリカが前面に出る
話にのれば、イランに喧嘩を売るのと同じことだ。日本はむしろアメリカに「いらんことすな」、
と止めるべきだ。」
と訴えました。
また、厚労省が、副業と通算した労働時間管理を企業に免除する案をつくていることについて
「すでに、見かけ副業、実態は残業という長時間労働をさせられたドライバーが過労死するという事件
が起きている。」
と紹介。
厚労省の案がそのまま通ってしまえば、このドライバーのような事件も増えかねない、と警鐘を鳴らした上で、
「本来、8時間働けば、それなりに生活できるようにするのが筋だ。また、やむを得ず、残業が
せざるを得ない場合は、会社を分けてセコいことをしたりせずに、残業代をきちんと支払うなど
させるべきだ。」
と力を込めました。
さらに、広島3区内の社協のグループホームで、高齢者虐待事件が別々の職員により相次ぎ、
逮捕者が出たことについて、
「おとしよりをぶん殴るのは、あり得ないこと。最悪だ。しかし、問題は、複数の
職員が暴力を振るっていたことで、現場に暴力を肯定する文化が広がっていたのではないか?」
「介護現場においては、人手不足で、現場がきつくなり、それで、また、人が辞めていき
さらにきつくなるという悪循環がある。根本には、きつさや専門性の割に労働条件が悪いこと
もある。抜本的に改善しないと、利用者にも犠牲が及ぶ。」
と訴え、介護や、保育など同様の悪循環が生じている場所での労働条件改善を
急ごうと、力を込めました。
関連記事
また、参院選について「改憲勢力が3分の2を切り、広島選挙区では自民党2議席独占という安倍総理の
野望が打ち砕かれた」ことともに、新選組のお二人の議員が当選したことで、重度障がい者をめぐる
課題が可視化された、と指摘。「自立支援を国は謳いながら、働く際は介護サービスを利用できないというのは
矛盾だ。仕事中にトイレに行きたくなったらトイレ介助、調子が悪くなったら看護を受けられるようにして
安心して仕事が出来るようにした方が良いに決まっている。」
「そもそも、生産性で人の価値を測るのは間違いだ。誰にも人権はある。このことを自分自身も
忘れないようにしたいし、皆様にもそのようにお願いしたい。」
と訴えかけました。


by hiroseto2004 | 2019-07-29 15:17 | ジェンダー・人権(労働問題) | Trackback
e0094315_21353610.jpg
広島瀬戸内新聞(さとうしゅういち)は、参院選が終了した翌日の7月22日、広島市安佐南区古市橋駅前と、
中区の広島市役所前で街頭演説を再開しました。
参院選の結果について
「広島県選挙区では、応援させて頂いた森本しんじ候補(無現、立民、国民、社民、新社会推薦)が序盤の
劣勢を跳ね返し、トップ当選した。安倍総理の広島2議席独占の野望は打ち砕かれた。全国的にもいわゆる改憲勢力は
3分の2を割った。」
と指摘。
そして、「自民党が2議席独占していれば、安倍総理は【あの広島が自民党に2議席を与えた】と、暴走を
加速していたろう。加速はとりあえず止めた。」
と続けました。
また、山本太郎さん率いる「新選組」が2議席を確保し、史上初めて重度障がい者の議員が誕生したことにふれ、
「人間を生産性で測らない世の中へ、変えていく契機に。そもそも、人権は誰にでもあるのだから。」
と力を込めました。
その上で、
「今後は安倍政権を衆院選で交代させ、暴走そのものを止めると共に、【強きを助け弱気をくじく】安倍政治に
よる弊害を取り除くその先頭に、この広島3区でさとうしゅういち自身が志ある市民や野党のみなさんとともに
立っていく。」
と衆院選に向けた決意を改めて表明しました。
さらに、
「憲法を変えることではなく、老後も含む国民の暮らしの不安にこたえるのが、今、政治がやるべきこと。」
「武器を買うよりも災害に備え、被災者の支援を充実させるのが最大の安全保障ではないか?そういう方向へ
世界をリードするのが平和憲法を持つ国の責務だ。」
などと力を込めました。
また、アメリカがイランに因縁をつけて緊張を高めていることについて
「トランプさんはタンカー護衛を口実に「有志連合」を募っている。しかし、そもそも、
イランに因縁をつけているアメリカが主導する有志連合に入ることは日本がイランに敵対するということだ。
【アメリカはイランことすな】と止めるべきだし、自衛隊派兵で協力はしないぞ、と通告すべきだ。」
と訴えました。




by hiroseto2004 | 2019-07-22 21:49 | 国際情勢 | Trackback

いま、衆院解散となった場合に備えた広島3区におけるさとうしゅういちと各政党の政策協定書(案)




More
by hiroseto2004 | 2019-07-20 20:15 | 暮らしに憲法を生かす政権交代 | Trackback

「参院選への対応」について県内マスコミ各社に送付しています。

2019年7月

県内ジャーナリストの皆様

広島瀬戸内新聞社主・緑の党・ひろしま元代表 さとうしゅういち
http://hiroseto.exblog.jp/
https://twitter.com/hiroseto

参院選への対応について

 皆様方の、日ごろからのご活躍に心から敬意を表します。

わたくし・さとうしゅういちは、7月21日執行の参議院議員通常選挙において
広島県選挙区 森本しんじ 候補(立憲民主党、国民民主党、社民党、新社会党推薦)
比例区 日本共産党

を応援するとともに、山本太郎 候補たちの政党要件確保に心から期待します。

 具体的には、選挙区・森本しんじ候補および比例区・日本共産党の選挙はがきを、これまでの政治活動等でお世話になった皆様にお送りすることや電話でのお願い、また、両陣営の演説会への参加や情報のネット配信など総力を挙げております。

 広島県選挙区においては自民党の2議席独占を断固阻止します。全国的にも、立憲主義や庶民の暮らしを破壊している自公およびその補完勢力の議席を最小化する方向で行動します。それとともに、庶民の暮らしを重視する方向での野党各党の活性化を期待します。詳しくはブログ等をご参照ください。

 また、今後とも、衆院広島3区において、わたくし・さとうしゅういち自身も選択肢とした衆院選の立憲野党統一候補の擁立と勝利に向けて全力を尽くします。 

志のある県内外の市民の皆様、県内の立憲野党の皆様方、幹事をさせていただいている「広島3区市民連合」の皆様方とも協力しながら、広島から庶民の暮らしにやさしい政治、そして世界最初の戦争被爆国であり平和憲法を持つ国にふさわしい、核兵器廃絶と平和外交の先頭に立つ日本を発信してまいります。

今後ともご指導・ご鞭撻のほどよろしくお願い申し上げます。最後になりますが、皆様方のますますのご健勝とご活躍をお祈り申し上げます。


by hiroseto2004 | 2019-07-17 19:40 | 参院選2019 | Trackback
明日7月7日の七夕は平野博文・国民民主党幹事長が森本しんじさん(無所属現職・立憲民主党、国民民主党、社民党推薦)の応援に入ります。広島市14時50分金座街。17時30分三原市民福祉会館。県民の暮らし・年金・子どもの未来、平和憲法を守る森本しんじさん。核兵器禁止条約を進める #森本しんじ さん。介護労働者の処遇改善のため国会で奮闘する #森本しんじ さん。引き続き、#広島県選挙区 から送り出しましょう。
(さとうしゅういちは、国保料引き下げや、介護保険改悪反対など庶民の暮らし防衛に原則的に取り組んできた #比例区は日本共産党 を応援。障がい者や非正規労働者など当事者徹底重視の #山本太郎 に最大級の敬意を表します。)
e0094315_23380372.png

by hiroseto2004 | 2019-07-06 23:39 | 参院選2019 | Trackback