エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

タグ:アメリカ ( 128 ) タグの人気記事

アメリカの孤立はイランでも大きく報道。
独善的な貿易政策。
イラン核合意離脱。
エルサレムへの大使館移転強行。
アメリカの孤立は深まるばかりというかトランプはわざわざアメリカを孤立させ、覇権の重荷を捨てているようにもみえます。

by hiroseto2004 | 2018-06-04 17:30 | 国際情勢 | Trackback
これは、危ういですね。サウジアラビアのウラン濃縮をアメリカが公認すれば
それこそ、朝鮮の核開発も批判することはできなくなるでしょう。



More
by hiroseto2004 | 2018-02-27 22:58 | 国際情勢 | Trackback
「アメリカの戦争には参加しない」とフィリピンのドゥテルテ大統領。
日本の安倍総理とは正反対の方向へ向かっています。
安倍総理は、第二次正解大戦の敗戦により、「アメリカなどと同じ戦争というリングに上がれなくなった」
ことが面白くないからリングに上がりたくて仕方がないのです。
でも、ドゥテルテ大統領は、アメリカと一緒にリングに上がって消耗するなんぞまっぴらごめんだ、というわけです。
日本とフィリピン、どちらが平和憲法にふさわしい国かさっぱりわからなくなる日がこんなに早く来るとは
わたしも夢にも思いませんでした。






More
by hiroseto2004 | 2018-02-24 20:18 | 反核・平和 | Trackback
ドイツ外相も繰り返し、アメリカは核合意にとどまるべき、と訴えています。



More
by hiroseto2004 | 2018-02-18 20:24 | 反核・平和 | Trackback
チェコという第三国の政府当局者がつかんでいる情報ですね。
まあ、大昔、安保反対などの時も右翼が一部の左翼の若者にカネをつかませて
暴れさせ、運動を却ってしぼませた、などという例もあります。

今回のイランにおける工作は、目的は、ストレートにイラン内部の混乱ですから違いますが。

また、アメリカは安保理でもイランに因縁を付けようと会合開催を呼びかけましたが、
他国に無視されています。

  • イランの暴動
    イランの暴動

チェコ保安・情報庁の事務局長が、「西側諸国やシオニスト政権イスラエル、そしてイラク・クルド人自治区やアフガニスタン西部ヘラートに駐在する一部アラブ諸国の代表者が、国内に因子を送り込み、イランでの騒乱の音頭を取る役割を担っている」と語りました。

レバノンのニュースサイト、エルナシュラによりますと、国連人権高等弁務官事務所のアブーサイード中東担当官と、チェコ保安・情報庁の事務局長は、「イラン西部地域での騒乱で、暴徒たちを直接誘導しているのは、西側諸国やアラブ諸国、シオニスト政権イスラエルの高官らで結成された委員会に加え、これらの騒乱を誘導した主要な責任者は、ペルシャ湾岸諸国の1つの代表者である」と表明しています。

国連人権高等弁務官事務所のアブーサイード中東担当官

アブーサイード担当官はまた、「第2の本部は、アフガニスタンのヘラートにあり、これはイラン東部での騒乱の誘導を担当していて、ここには、イスラエルやアラブ諸国の担当官のほか、イラン国内の因子やジェイショルアドルと呼ばれる組織の代表者もいる」としました。

さらに、「このような騒乱や、その誘導は他国への内政干渉を禁じる国際法や国連憲章に違反するものである」とされています。

先月28日から、イランの複数の都市で、市民が集会を実施し、スローガンを唱和して、政府の監視の不徹底や一部の商品の値上げ、預貯金の預け先の破綻による元金の返金がなされないことなどに抗議しました。

一部の外国のメディアや、イランの反体制テロ組織モナーフェギンなどの支持のもと、これらの抗議行動の一部はこの動きに便乗する扇動者により騒乱に発展しました。

イラン国民のイスラム体制を支持するデモ行進(3日水曜)

イランの人々は、先月27日から西部イーラーム州の町デフロラーン、南西部アフワーズ、西部ハメダーン州、ロレスターン州、ケルマーンシャー州、テヘラン西部アルボルズ州、中部イスファハーン州、中部マルキャズィー州などの各地において、大規模な抗議行進を行い、敵の新たな陰謀や、イランに内部対立を起こそうとする扇動行為を非難しました。

  • 国連安保理
    国連安保理

国連安保理の今期議長が、イランに関する安保理の緊急会議の開催にむけたアメリカの干渉的な要請を拒否し、この会合を開催する必要性はない、と強調しました。

タスニーム通信によりますと、国連議長を兼任するカザフスタンのオマルオフ国連大使は、安保理は、イランの最近の暴動を巡る会合を開く計画はないとしました。

また、安保理のすべての理事国が合意した場合、審理を行うが、イラン問題に関してはアメリカのみが会合を求めている」と述べました。

ヘイリー国連大使

アメリカのヘイリー国連大使は、2日火曜、イランを巡る安保理の会合を求めました。



by hiroseto2004 | 2018-01-04 13:01 | 国際情勢 | Trackback
  • アメリカ軍の無人機
    アメリカ軍の無人機

イエメン中部で、アメリカ軍の無人機が民家を攻撃し、これにより民間人5名が死亡しました。

アルアーラム・チャンネルが、目撃者の話として報じたところによりますと、アメリカ軍の無人機1機が16日土曜、イエメン・アルバイダ州で女性3名と子供2名が住む民家を攻撃しました。

地元筋は、この一家全員は即死したとしています。

サウジアラビアは、アメリカの支援を得て、アラブ首長国連邦やそのほかの数カ国とともに、2015年3月からイエメンを攻撃し、完全に封鎖しています。

サウジアラビアによるこの攻撃で、これまでに数万人のイエメン人が死傷しています。






More
by hiroseto2004 | 2017-12-16 20:29 | 国際情勢 | Trackback
世界におけるアメリカと安倍ジャパンの対比は、国内政治における中央官僚と「腐っている」一部自治体の対比に相似形である。
これは社主が市町村と国=中央に挟まれた県の行政に携わってきた経験から言える。
正直、中央官僚なり、特に新自由主義の中央政治家の出す施策は庶民のニーズと解離している。これはよく批判されるところであるので改めて言うまでもないだろう。介護保険制度については、なんと、庶民のニーズに応えていないのか、そして、なにより、なんと、女性や若者の労働力を安くこき使う制度なのか?役人時代から、そのことに憤慨を覚えたものである。
他方で、腐りきった自治体はある。中央政府(官僚、政治家)への反発の勢い余って、地方(自治体)を過剰に持ち上げることの落とし穴もあると実感した。
首長と議員である首長の配偶者で行政を私物化していた。まるで今の安倍晋三・昭恵夫妻を15年先行して実践していたかのようだった。首長の配偶者であるところの議員が経営する法人の介護事業所に高齢者を勧誘し、お陰でその自治体の介護保険給付が爆上げしていたのだ。周辺自治体と比べても異常だった。その自治体は合併で消滅したが、ヒヤリとした。
こういう自治体は中央にガツンと言われるとおとなしいもので、あっさり新自由主義の急先鋒の官僚や知事(当時)の描いた絵柄通り、合併した。

世界に目を転じるとアメリカは日本における中央官僚みたいなものであろう。

アメリカは手前勝手な理屈で、「民主主義を広げるため」と称して、特に911以降は中東を空爆しまくりである。

当のアメリカは大まじめにやっているけど、余計に反感を買っている点では日本の中央官僚みたいなものだろう。

アメリカは、日本を核攻撃したことについても全く反省はない。その延長上に、「民主主義を広げるために」「核の先制使用」も辞さないわけである。

 武器産業の金儲けのため、という面はもちろん大いにあるし、それは正しいけれど、それだけでは説明できないと思う。アメリカは、「ぶん殴ってでもアメリカのイデオロギーを押し付ける」のは「絶対善」だと信じている節がある。

他方で、日本、特に安倍ジャパンは、腐りきった自治体のようなものだ。夫婦で国政私物化している点などわたしがかつて目にした自治体(町村)うり二つである。
ただ、安倍ジャパンも、腐りきった自治体も、アメリカや中央官僚が来ると表向きはヘコヘコする点もそっくりである。だけど、両者とも、全然、アメリカがかつて日本に指導したはずの民主主義なんてわかってはいない。かつての侵略戦争も反省しないどころか正当化する。

結局、世界の労働者・市民はアメリカ(帝国主義)も安倍ジャパンも批判しないといけない。

アメリカ帝国主義を批判する勢い余って、日本の古くささを免罪してもいけないし、日本の古くささを批判する勢い余ってアメリカを手放しで持ち上げてもいけない。
アメリカには、テロの濡れ衣を着せてイラクを攻撃したことなど、きっちり謝罪させないといけない。安倍ジャパンが戦時中を肯定するのも止めさせないといけない。

そして、日本の労働者・市民は、中央官僚・政治家にも、身近な自治体の政治家に対しても、憲法を守って仕事をしているかチェックしていかないといけないのだ。中央官僚を批判する勢い余って、地方の腐敗に目をつぶってもいけないし、地方の腐敗に呆れて、中央による独裁を支持しても不毛なのである。



by hiroseto2004 | 2017-11-10 10:35 | 安倍ジャパン | Trackback
核兵器禁止条約に日本が参加しないのは、カープの新井がタイガース戦で金本監督がアニキだからと言って手を抜くような話である。
確かに、日本にとってアメリカは良くも悪くも、アニキのような国であるのは間違いない。
だからといって、言うべきことは言うべきだろう。
世界最初の戦争被爆国が核兵器禁止条約に参加しないというのは悪影響がある。
一つは、アメリカを調子に乗らせること。自分が核兵器を使った相手国の政府が、何も言ってこないからこそ、アメリカは調子に乗って、ベトナムでもアフガンでもイラクでも空爆しまくりで、大量殺戮を繰り返したし、イランやチリで民主的に選ばれた政権を転覆するなどの狼藉を働いてきた面はあると思う。
そして、二番目は「日本でさえ文句を言わないなら、核兵器、持ってもいいかな。使っても良いかな。」という国が増えるリスクである。それこそ、朝鮮なども、日本が核兵器禁止に不熱心なことを開き直りの材料にする危険もある。きちんと、被害国の政府が、言うべきことを言うことは核使用への抑止力になる。被爆者の訴えや国際世論も抑止力になってきたと思うが、日本政府が加わればさらに抑止力は重厚になる。核による抑止力ではなく、世論による抑止力である。
(朝鮮だって孤立しているように見えるが、実際には世界の八割の国と国交があるし、アメリカが単独主義でひんしゅくを買っていることの足元を見ている面はある。)

衆院選では核兵器禁止条約加盟に賛成する立憲野党・無所属候補を小選挙区で!そして比例代表は#日本共産党へ。

by hiroseto2004 | 2017-10-16 21:51 | 衆院選2017 | Trackback
「馬鹿殿」に待ったを掛ける「家臣」がいるアメリカ、いない日本

トランプは、イランに因縁をつけ、核合意を破棄しろと叫んでいます。イランは核兵器禁止条約賛同国です。トランプ以外の核合意当事国は、イランが合意を遵守していることを認めています。トランプはもはや「対イラン外交」では完全に国際的に孤立しています。

これに対してティラーソン国務長官やダンフォード統合参謀総長らが、待ったを必死で掛けています。

トランプは、世界の警察官を辞めるということで大統領に選ばれた。
選挙期間中は、
トランプ=下品で差別するが、戦争には消極的
ネオコン(クリントン・ブッシュら)=上品ぶってリベラルっぽいことを言うが、空爆しまくり
という構図があった。このため、日本の若手女性の左翼論客の中にもトランプ支持者は少なくなかった。



More
by hiroseto2004 | 2017-09-27 19:58 | 国際情勢 | Trackback
イラン外相が「アメリカとの話し合いは無意味だ」と言いました。
ちょっと腹を抱えて笑ってしまった。

イランがせっかく、米英仏露中独と核合意をしても唯一アメリカだけが核合意を破る。
だから、「アメリカとの話し合いは無意味だ。」
というわけです。

トランプにこびを売り、朝鮮との話し合いは無意味だという安倍総理への皮肉とも取れなくもないですが。

しかし、イランの立場からすればアメリカと話し合ってせっかく合意してもアメリカから勝手に破棄してくるではないか、という話もなる。

そして、朝鮮だって、そんなアメリカの対イラン姿勢を見れば、開き直りの口実にするでしょうに。そのことを一生懸命イラン外相は日本に伝えようとしている、のかもしれません。

ちなみに、イランが開発しているミサイルは中距離ミサイル。標的はあくまでサウジアラビアでしょう。アメリカになんぞ届くわけがありません。

さらにイランは核兵器禁止条約賛成国です。
【9月23日 AFP】イランは23日、新たな中距離ミサイルの発射実験に成功したと発表した。イランの核開発をめぐる合意の破棄をちらつかせた米政府の警告を無視した形だ。
 イランの国営テレビは、22日に行われた軍事パレードで初めて披露された「ホッラムシャフル(Khoramshahr)」ミサイルが発射される様子と、ミサイルの先端部分に取り付けられたカメラがとらえたとみられる飛行中の映像を放映した。





More
by hiroseto2004 | 2017-09-23 18:49 | 国際情勢 | Trackback