人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

タグ:クオータ制 ( 15 ) タグの人気記事

インド、国会・州議会の3割、市町村議会の半数を女性に

インド、国会・州議会の3割、市町村議会の半数を女性に
ガーディアン紙によると、6月3日から始まった国会において、インド大統領プラティバ・パティル(Pratibha Patil)大統領は、国会と州議会の3分の1を女性に、すべての市町村議会の半数を女性にするクオータ制を盛り込んだ大胆な新法を提案した。賛成多数で可決する見込みだ。

プラティバ・パティル大統領は、2007年7月の大統領選挙で当選したインド初の女性大統領。連立与党が推す前ラジャスタン州知事。任期は2012年まで。

インドは、全村の村議会の3分の1を女性議席にする法律がある。今回の法律で、女性議席割り当てが半数となる。さらに「女性エンパワー省(A National Mission on Empowerment of Women)」が新設され、女性中心の政策を進める要として動く。

3日、インド初の女性の下院議長に選出されたばかりのメイラ・クマールMeira Kumar率いる下院で新法を提案した大統領は、圧倒的に男性議員が制する議場から何度も拍手を受けたと報道されている。クマール議長は、アンタッチャブルと呼ばれた最下層出身の国会議員。

またインドタイムズによると、初の女性大統領は、大胆なクオータ制に対して次のように語っている。
「女性たちは、貧困、カースト、性によって二重三重に苦しんでいます。国会や州議会へのクオータ制の女性割合を高めることによって、公的分野への女性促進を可能にできるのです」

日本は、今、経済発展著しいインドとの通商に熱い目を注いでいる。女性政策にも目を注いでほしいものだ。

http://www.guardian.co.uk/world/2009/jun/04/india-women-parliament-coalition-governmenthttp://timesofindia.indiatimes.com/UPA-reaffirms-commitment-to-womens-empowerment/articleshow/4618219.cms
http://news.bbc.co.uk/2/hi/south_asia/8082422.stm


ご意見・ご感想はこちら(hiroseto(AT)f2.dion.ne.jp、(AT)を@に変えてください)へどうぞ!
なるほど!と思ったら下をクリックお願いします!






インド、国会・州議会の3割、市町村議会の半数を女性に_e0094315_1711491.gif
人気blogランキングへ

インド、国会・州議会の3割、市町村議会の半数を女性に_e0094315_1847474.jpg




インド、国会・州議会の3割、市町村議会の半数を女性に_e0094315_2317383.gif


とくらたかこのブログ

インド、国会・州議会の3割、市町村議会の半数を女性に_e0094315_21534643.jpg
by hiroseto2004 | 2009-06-06 22:34 | ジェンダー・人権 | Trackback(2)
第5回全国女性議員サミット始まる(1)

社民党の福島党首は、
「困難と闘いながら、社会を変えていこうという女性たちは仲間だと思います」と前置きした上で、
「女だったら誰でもいい、とはいわないが、女性が入ると、見えなかった点が見えてくる。社民党では、役員にクオータ制を導入した。」と、党の努力を紹介。

その上で「比例代表のほうが女性が当選しやすい。選挙制度も課題。」「個人献金をどう位置づけるか、が課題。企業団体献金を禁止し、男性が優遇される仕組みを根絶する。」。

「子どもが18になって、夕ご飯の心配しないで済むと、いうのはどんなに楽なのか。男たちは、ノミニケーションで作っている。しかし、男たちの真似をするのではなく女たちの文化を政治に入れて行こうと思う。」

公明党の古屋範子議員は
「女性だけでなく男性にとっても男女共同参画を進めることが大事だと思う。草の根の運動を広げていくことが大事だ。」「政府の政策作りに参加してきた。」「神奈川でアレルギーや環境など身近な問題に取り組んできた。当選後は、高齢者の人権擁護に取り組んでいる。虐待を受けている8割以上は女性である。高齢者虐待防止法。」
「加害者の多くが男性。この暴力の構図は高齢になっても変わらない。」
「若いうちからの政治参画が大事。」

円よりこ参院議員(民主党副代表)は、
「民主党は、クオータ制はしていない。1992年に、日本新党に参加した。日本の政党で
初めて執行部にクオータ制を入れたが、女性はなかなか出てくれなかった。」

「大選挙区連記制のときは、「1946年の最初、二人目、三人目に女性の名前を書いた人
が多かった。」

「30代の若い人には『十分男女平等』といわれる。それはどうなのか?無年金の女性が多いし、年金の基礎になる賃金が少ない。経済格差は、いまだに大きい。」

「昔は最就職の年齢制限も厳しかった。介護にしても、男性の問題にならないと、焦点が
当たらない。」

「地盤、看板、カバンがない。女性が女性を応援していくことが大事。女性たちが経済的にも
女性を応援しないといけない。オバマ方式の献金も広げなければならない。」
と課題を指摘しました。

「各常任委員会に女性が少ない。いろんな分野で女性が教育を受けて活躍していく、そのうちに『女性』という肩書きもなくなっていく、考えている」ということです。


記事へのご意見・ご感想はこちら(hiroseto(AT)f2.dion.ne.jp、(AT)を@に変えてください)へどうぞ!
なるほど!と思ったら下をクリックお願いします!






第5回全国女性議員サミット始まる(2)_e0094315_1711491.gif
人気blogランキングへ

第5回全国女性議員サミット始まる(2)_e0094315_1847474.jpg

by hiroseto2004 | 2009-04-11 14:55 | 女性と政治キャンペーン | Trackback
男性だけの取締役会議が女性40%に

さらに詳しく:
いつ、誰が、どのようにしてこの世界初の法律を制定したのかについては
●「『取締役クオータ制』で女性重役急増のノルウェー経済」(2009年3月6日号『週刊金曜日』) 
web上では読めませんので、書店か図書館で

法律ができて、女性たちはいったいどのように対処しているのかについては
●現地ルポ 「ノルウェー民間企業の取締役は4割が女性!!」の背景を見る
http://www.news.janjan.jp/world/0812/0812173697/1.php

記事へのご意見・ご感想はこちらへどうぞ!

なるほど!と思ったら下をクリックお願いします!







男性だけの取締役会議が女性40%に_e0094315_1711491.gif
人気blogランキングへ
男性だけの取締役会議が女性40%に_e0094315_1847474.jpg

by hiroseto2004 | 2009-04-03 08:17 | ジェンダー・人権 | Trackback
ノルウェーのクオータ制

ノルウェーでは、性別だけでなく、幅広い年齢層から審議会委員が集められていることがわかります。

世襲中心、官僚中心、東京中心、男性中心。こんな日本と、比べれば大違いではないでしょうか?

ノルウェーの保健・ケアサービス大臣が来日するというニュースが届いた。目的は、ノルウェーでは、さらに質の高いケアサービスが求められており、海外の実例を視察して制度改革への参考にするためだという。

ノルウェー国民の声は、直接または専門委員会を通じて聴取してきていることが報告されている。

こうした国家レベルの制度改革には、日本でもノルウェーと同様、審議会や委員会を新設して、そこで中・長期的な視点で調査研究、審議するのが一般的だ。

日本との大きな違いは、こうした公的な委員会・審議会・協議会の構成員は、一方の性が40%を下回ってはいけないことだ。これを性によるクオータ制と呼ぶ。

つまり、10人構成なら、女性6、男性4人とするか、その逆、または男女半々でなくてはならない。保健・ケアサービス大臣直属の制度改革専門委員会のメンバーは14人で、女性7人、男性7人の半々である。

名前だけだと性別がわかりにくいが、全メンバーの写真が公表されているので、日本人にもわかりやすい。
http://www.regjeringen.no/en/dep/hod/kampanjer/the-coordination-reform/team-of-experts.html?id=524785

ノルウェーでは、80年代から、すべての公的な決定機関が、このようにクオータ制を順守しなくてはならないとなっている。性による偏りのない制度、政治をつくりあげるためには、ノルウェー方式にもっと注目すべきだ。


性別だけでなく、幅広い年・居住地から審議会委員を集めるノルウェー_e0094315_1847474.jpg



記事へのご意見・ご感想はこちらへどうぞ!

なるほど!と思ったら下をクリックお願いします!







性別だけでなく、幅広い年・居住地から審議会委員を集めるノルウェー_e0094315_1711491.gif
人気blogランキングへ
by hiroseto2004 | 2009-01-11 09:36 | 新しい政治をめざして | Trackback(1)
ルワンダ国会、女性が56%に
2008年9月18日から15日に行われた国勢選挙で、80議席中女性45議席、56.25%となった。これは、世界初の快挙。1994年の大虐殺後、2回目の選挙だった。

ルワンダ憲法は、国会議員の30%を女性女性に与えるというクオータ制をさだめているため、少なくとも24議席は女性となる。

男女平等や女性解放をめざす運動家たちは、選挙候補者リスト作成にあたって、女性が男性と平等に扱うだけではなく、女性をリストの上位に登載するように政党に強く働きかけてきた。

このたびの選挙で、最大政党のRPFは、女性をリストのトップにし、当選者42人中女性が17人に上った。それに加えて、女性3議席が一般選挙で全政党から選ばれた。

24人の女性国会議員選は、CNF(全国女性審議会)からの推薦による間接選挙によるものだった。

EUの選挙監視委員長ミカエル・キャッシュマンは、ルワンダの国会における女性代表の成果を心から賞嘆したと報道されている。


http://frihet.exblog.jp/9959323/

http://www.unifem.org/news_events/story_detail.php?StoryID=736
http://news.bbc.co.uk/2/hi/africa/7620816.stm
http://news.bbc.co.uk/2/hi/africa/7616133.stm
http://news.bbc.co.uk/2/hi/africa/3204401.stm

ルワンダ国会、女性が56%に_e0094315_1847474.jpg



記事へのご意見・ご感想はこちらへどうぞ!

なるほど!と思ったら下をクリックお願いします!







ルワンダ国会、女性が56%に_e0094315_1711491.gif
人気blogランキングへ
by hiroseto2004 | 2008-10-19 19:12 | 女性と政治キャンペーン | Trackback