人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004
カレンダー
なんということだ?!911以降の対テロ戦争。テロはなくなるどころではなかった。
むしろ、タリバン以外に間隙をついて、ISISが台頭し、テロをやるようになり、始末におえなくなった。




More
by hiroseto2004 | 2020-05-12 19:55 | 9.11テロとイラク・アフガン戦争 | Trackback
ニュージーランドの皆さま、2020年あけましておめでとうございます!昨年はテロや大噴火などの災厄に見舞われた貴国ですがよき1年になるようお祈り申し上げます。核兵器禁止条約推進国としてのご活躍もヒロシマから心からご期待申し上げます。
by hiroseto2004 | 2019-12-31 22:00 | 国際情勢 | Trackback
米・フロリダ州知事が、同州でのテロ攻撃に関してサウジに賠償請求ーーやっとですか。

テロは、アメリカの中央政府(とくにネオコン)がサウジアラビアを散々甘やかしてきた
つけでもありますね。




by hiroseto2004 | 2019-12-08 18:44 | 国際情勢 | Trackback
なんということだ?!
それにしても、アメリカは911テロ以降、一体何をやってくれたのだ?!
結局はテロは撲滅できず、罪のない一般市民が犠牲になっただけではないか?

http://parstoday.com/ja/news/world-i55060
2019年08月18日17時32分

アフガニスタン・カーブルの婚礼式典の会場で17日土曜夜、爆弾テロが発生し、これまでに63人が死亡、182人が負傷しました。

現在までのところ、この事件に関する犯行声明は出されていません。


イラン外務省のムーサヴィー報道官は18日日曜、このテロ事件を非難するとともに、アフガニスタンの政府と国民に対するイランの支持を表明しました。

また、「このような犯罪の実行犯は、アフガニスタンや地域の安定と安全、平和や人間性の敵である」と語っています。

アフガニスタンにあるイラン大使館も、カーブル西部での今回のテロ事件を非難し、事件の犠牲者の遺族に対する同情の意を表明しました。

アフガニスタンではこの数ヶ月間、首都カーブルをはじめとする各地で爆弾テロやそのほかのテロ攻撃が増加しています。


by hiroseto2004 | 2019-08-18 18:05 | 9.11テロとイラク・アフガン戦争 | Trackback
  • 国連安全保障理事会
    国連安全保障理事会

国連安全保障理事会が声明の中で、今月22日にイラン南西部のアフワーズで発生したテロ攻撃を非難しました。

イルナー通信によりますと、この声明は、「あらゆる形のテロは、世界の平和と安全にとっての最大の脅威だ」と強調しました。

また、「安保理理事国は、今回の非難されるべきテロの実行犯や支援者にその責任を問い、法的な処置を講じる必要性を訴えるとともに、すべての政府に対し、国連安保理の決議や国際法に基づく取り決めにより、この問題に関して、イランの政府やその他の関係機関と積極的に協力するよう求めた」としました。

さらに、「安保理理事国は、いつ、どこで、どのような人物によってどのような動機で行われたものであったとしても、あらゆるテロは罪であり、正当化できないと強調した」としています。

安保理理事国は、国際人権法や移民法などの国際法による取り決めと国連憲章に基づき、すべての政府は、テロによる世界の安全や平和への脅威と全力で戦うべきだと改めて強調しました。

アフワーズでのテロ事件

今月22日、アフワーズでのイラン軍の軍事パレードのそばにある公園から、テロリストがこのパレードを見学していた一般の人々に向かって銃撃を行いました。

これにより、25人が殉教、60人以上が負傷しました。

サウジアラビアとアメリカの支援を受けた、テロ組織アルアフワーズィーヤとISISが、このテロ攻撃の犯行を認めています。


by hiroseto2004 | 2018-09-25 19:50 | 国際情勢 | Trackback
イランでテロ、24人死亡。テロを糾弾すると共に、心からお悔やみ申し上げます。


More
by hiroseto2004 | 2018-09-23 10:00 | 国際情勢 | Trackback
パリでの殺傷事件で犠牲になられた方に心からお悔やみ申し上げます。また、負傷された皆様に心からお見舞い申し上げます。

しかし、以下のように考え込まざるを得ない。
もし、事件がテロであるならば、やはりフランスが(今でも)イスラムを空爆しまくり、(かつてアルジェリアで)核実験しまくりだった歴史を背景として無視してはいけないと思います。

戦争ではテロはなくなるどころか増えるばかり。そしてイラク等で少数派(現在はスンニ派)も声を国政に届けられるような公正な政府ができることが大事(本日のテレビ番組でイラクのスンニ派の若者のコメントより)ではないかと思います。

痛め付けられた者、排除されたものの憤りがテロにつながることを忘れてはいけない。

by hiroseto2004 | 2018-05-13 18:13 | 9.11テロとイラク・アフガン戦争 | Trackback
なんということだ!!イラク戦争で隆盛したIS未だ滅びず。
イラク戦争は何だったのか?

by hiroseto2004 | 2018-04-22 20:38 | 国際情勢 | Trackback
アフガニスタンの首都カーブルでまたテロが発生しました。
心から哀悼の意を表します。
そして、もう一つ指摘しなければならないことがある。
イラク戦争開戦からもうすぐ15年。911テロからは16年半が経過しようとしています。
戦争は新たなテロを呼ぶだけ、ということは明らかです。




More
タグ:
by hiroseto2004 | 2018-03-10 19:39 | 9.11テロとイラク・アフガン戦争 | Trackback
これは、テロだけでなく、最近、日本でも相次いでいる運転者のミスや病気で暴走して
建物や歩道に突っ込んむような事故の防止も有効ですね。
さらに言ってしまえば、車より人間を優先する街造りということでもありますね。
このオーストラリアのテロ対策にはうならされました。




More
by hiroseto2004 | 2017-08-23 22:07 | 環境・街づくり | Trackback