エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004
カレンダー

タグ:ネオコン ( 42 ) タグの人気記事

バノン失脚で「ネオコン」(ポストモダニスト)と「感情に左右される素人」の悪いハイブリッドになったトランプ政権

トランプさんというのは、素人が故に、個人的な感情に左右されるという欠点が大きい。しかし、他方で、軍産複合体やクリントンさんら「ネオコン」(ないしポストモダニスト)のように、「外国をぶん殴って自分たちが思うような『民主主義』を押しつける」ことは止める=世界の警察官は止めるということで当選した。

そういう方向性を主導してきたトランプ腹心がバノンである。ロシアとも親しいバノン。彼が、ロシア寄りの当初のトランプ路線を形成していた。

しかし、バノンは失脚した。トランプは、言ってみれば一人でホワイトハウスに置かれ、クリントン的なネオコンの人間に囲まれて政治をすることになる。

それと軌を一にして、シリア攻撃である。ネオコンの秀才の代表人物にして大統領選挙の対抗馬・クリントンはトランプのシリア空爆をべた褒めしたという。民主党・共和党問わずして、ネオコンのエリート連中は「やっとトランプはアメリカ大統領になった」と大はしゃぎだ。

トランプの場合、素人なので、ネオコンの秀才連中のような冷静な判断はできない。

ということでトランプ政権は、
「空爆しまくり」のネオコンが「感情に左右されるトランプ」を頭にした、最悪のハイブリッド政権になったといえる。

本当に、何をするか分からない。最悪の場合、世界を巻き込んでアメリカという国が滅亡する展開をつくるのではないか。そう恐れられる。

アメリカ自体は、長期低落傾向は間違いない。これはどうあがいても仕方がないことです。アメリカを如何に軟着陸させていくかが、今後の世界的課題になるのではないでしょうか?


by hiroseto2004 | 2017-04-11 12:07 | 安倍ジャパン | Trackback
民主党の吉良州司さん、長島昭久さんら、「ネオコン」で鳴らす若手議員らが、総理退陣や原発再稼働などを求め、総理官邸を訪れたそうです。

http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20110713-OYT1T00950.htm


民主党議員「首相、即刻退陣を」意見書提出

 民主党の吉良州司、長島昭久両衆院議員らは13日、首相官邸に仙谷由人官房副長官を訪ね、菅首相が進めるエネルギー政策では電力危機を招く恐れがあるなどとして、首相の即時退陣を求める意見書を提出した。

 意見書は、退陣を求める理由として、九州電力玄海原子力発電所の再稼働を巡る混乱などを挙げ、「菅内閣の機能は完全に崩壊した。菅首相のもとでの被災地復旧・復興、原発事故の早期収束、国全体の復興は実現不可能だ」と首相の対応を批判した。意見書には、同党の若手衆参両院議員11人が名を連ねた。

 吉良氏らは首相との面会を求めたが、首相は応じなかった。

 菅首相の即時退陣を求める意見書に名を連ねた民主党議員は次の通り。(敬称略。丸数字は当選回数)

 ▽衆院議員 吉良州司〈3〉、長島昭久〈3〉、石関貴史〈2〉、北神圭朗〈2〉、鷲尾英一郎〈2〉、網屋信介〈1〉、勝又恒一郎〈1〉、杉本和巳〈1〉、長尾敬〈1〉、山本剛正〈1〉▽参院議員 金子洋一〈2〉

(2011年7月13日20時07分  読売新聞)



しかし、民主党を離れるべきは、むしろ吉良さんらのほうです。

吉良さんらが自民党にでも行ってくれたほうが、政界はわかりやすくなります。

脱原発&社会民主主義
原発推進&ネオコン
に別れたらいい。

総理は、当然、次期総選挙(原発事故が一段落しないと無理でしょうけど)で、原発推進&ネオコンの吉良さんらに刺客を送ったらいいでしょう。

それくらいの政界再編を仕掛ける度胸があるなら、総理を支持してもいいですよ。

続きはこちらをどうぞ!
by hiroseto2004 | 2011-07-14 07:42 | 新しい政治をめざして | Trackback(1)
 最近、弊ブログ(広島瀬戸内新聞ニュース)に、TBを下さるインターネットのネオコンの方と左翼の方のIPアドレスが一致するという「事件」がありました。

言い換えれば「民主党や左翼を罵倒するブログ」と、「インターネットのネオコンの方々」を罵倒するブログでIPアドレスが一致したという事件です。

実は、こういう事件は今回が初めてではありません。以前にもありました。

ここで、IPアドレスを公開することはしません。

しかし、インターネットのネオコンのほうが本音なのか?あるいは、左翼のほうが本音なのか?

前者が本音とすれば、「犯人」は、「左翼」に見せかけたブログで、インターネットのネオコンの方々をかなり口汚い言葉で罵倒しているのもうなずけます。

左翼とはこんなに礼儀知らずな集団だぞ、と見せかける。そういうつもりなのかもしれません。

一方で、逆の場合も考えられます。

いずれにせよ、今後、明らかに「自作自演」と思われるケースがあった場合は、TBをお断りします。

「犯人」が何者かわかりませんが、いずれにせよ、自分の良心に従って、正々堂々、議論すべきです。一人二役などという自作自演は論外です。

記事へのご意見・ご感想はこちら(hiroseto(AT)f2.dion.ne.jp、(AT)を@に変えてください)へどうぞ!
なるほど!と思ったら下をクリックお願いします!




e0094315_1711491.gif
人気blogランキングへ

みんなであたらしい広島県をつくる会
みんなであたらしい広島県をつくる会(MIXI)

湯崎 英彦 (yuzakihide) on Twitter
http://twitter.com/yuzakihide


広島市長・秋葉忠利
e0094315_15224055.jpg

熊谷俊人と一緒に新しい千葉を!(MIXIコミュニティー)
とくらたかこのブログ

とくらたかこ応援団
e0094315_21534643.jpg


京野公子がんばれ!

e0094315_8182175.gif

以下の与党各党も参考に
e0094315_8172468.jpg

e0094315_813122.gif

e0094315_815116.gif

「建設的野党」日本共産党
解散・総選挙にのぞむ基本的立場(日本共産党)
by hiroseto2004 | 2010-01-18 20:29 | 事故・災害・事件 | Trackback
【次の内閣】民主党の経済対策などを議論

http://www.dpj.or.jp/news/?num=14422

 民主党『次の内閣』は29日午後、国会内で閣議を開催し、金融機能強化法改正案の論点および民主党の経済対策について活発な議論を展開。民主党が従来から訴えてきた政策を実行し、内需主導型経済への転換が必要であるとの考えで一致した。

 開会の挨拶で菅直人ネクスト副総理大臣(代表代行)は、麻生首相が解散・総選挙を先延ばしする方針を固めたことを受け「一つの政局の変わり目だ。麻生政権は時間を置かずして死に体になっていくだろう」と分析。「選挙より景気回復を優先」とする麻生首相の発言は単なる言い訳に過ぎないとの見方を示し、追加の経済対策を発表したうえで解散・総選挙を行い、国民の信を得た政党が政策を実行するべきであると主張した。同時に、選挙が先延ばしになる中、いかにして緊張感を持続させるかが重要であると指摘。マラソンに例えながら「厳しいときだからこそ強い気持ちで頑張っていくことが大事」として、山積する課題に対してより一層の奮闘をと求めた。

 続いて鳩山由紀夫ネクスト国務大臣(幹事長)は、党利党略でなく解散・総選挙を行い、国民の信を問うべきとの考えを改めて表明。現金、クーポンの支給という話がある政府・与党の追加の経済対策について、「究極の選挙対策であり、究極のばら撒きで、こうしたものが政策として出てくること自体いよいよ政権末期だ」と批判した。そのうえで、国民のためにどのような政策を訴えていくべきか、「『次の内閣』の政策づくりがこの未来を決める」と述べ、激励した。

 法案等の取扱いでは、山井和則ネクスト厚生労働大臣が民主党議員立法「国民健康保険法改正案」について説明。世帯主が国民健康保険料を滞納しているため被保険者証を返還、子どもまでもが適切な医療を受けられなくなっている現状を改め、子どもを返還の対象外として救済するとの法案内容を中間報告として了承した。

 報告・協議事項では、中川正春・ネクスト財務大臣から示された「金融機能の強化のための特別措置に関する法律および金融機関等の組織再編成の促進に関する特別措置法の一部改正案(金融機能強化法改正案)」の論点・問題点及び審議に臨む民主党の基本的な考え方を確認。税金を一部の民間企業に投入する以上、国民の理解が不可欠との観点から政府案の問題を指摘し、これをもとに与党との修正協議に入ることを閣議として了承した。

 また民主党の経済対策として、直嶋正行ネクスト官房長官(政調会長)が民主党の経済・金融危機への対応策、増子輝彦ネクスト経済産業大臣が民主党追加景気対策についてそれぞれ説明。直嶋ネクスト官房長官は、世界経済が金融危機に直面する中、外需依存の経済構造を改め内需主導型経済に変換する必要性を強調、民主党が従来から示してきた子ども手当の給付、道路特定財源の暫定税率の廃止、高速道路の無料化をはじめとする政策を実行することこそが景気対策に繋がるとの考えを述べた。増子ネクスト経済産業大臣は、(1)中小企業を守る、(2)生活を守る、(3)環境を守る――の3つの柱からなり、政府・与党の提唱した対処療法的とは違い抜本的対策になっていると報告。この協議を踏まえた整理を行い次回閣議で集約を行うことを確認した。


赤字は引用者。

定額減税はありがたいように見えるが、実際の金額からすると、定率減税廃止分よりも小さいです。

また、低所得世帯における医療の問題は深刻です。

「追加の経済対策を発表したうえで解散・総選挙を行い、国民の信を得た政党が政策を実行するべき」とはそのとおりで、なし崩しでネオコンから路線転換した自民党に、思い切った対策ができるのかどうか、疑問です。

民主党もかつては、たとえば亀井静香さんなどに比べればネオコンよりでしたが、2007年参院選で非ネオコン的な経済政策を掲げ、圧勝しています。民主党の場合は、基本的に今の路線を発展させていけばいいのです。

しかし、自民党は、2005年総選挙で掲げた方向とは正反対の方向へ踏み出さないと景気対策にはなりません。選挙も経ないまま、それをやろうとしても第一に、筋が通らないし、第二に、やはり中途半端になってしまいます。やはり、非ネオコンの政策に同意して選挙を戦った議員が自民党議員である、という状況をつくらないといけないと思うのです。

今後の政権担当能力は、「小泉政治の弊害除去能力」とイコールだと思います。まず、総選挙をやって、議会の構成を「脱小泉」で信任された議員にしないとそれは難しいし、長期的には民主主義の発展にとって、よくありません。

e0094315_1847474.jpg



記事へのご意見・ご感想はこちらへどうぞ!

なるほど!と思ったら下をクリックお願いします!







e0094315_1711491.gif
人気blogランキングへ
by hiroseto2004 | 2008-10-30 12:42 | 経済・財政・金融 | Trackback(1)
ネオコンな公務員(議員や役人)の犠牲者が続出することに大変心を痛めています。

昔は貧しかった代わりに、助け合いとか、いわゆるお目こぼしとかそういうのがあったと思います。

それを、今は都市型のドライな関係にしたのですから、そのかわり、思い切って生活点での行政サービスが必要です。

ところが、いまだに日本は大手企業育成から生活点へのサービスのシフトができない。

その背景のひとつは以下ではないか?

役人も議員も、「いい家の出の頭のいい人」の割合が増えています。

それが良くない。

大学の学費が値上がりし、いい家の若殿・姫君ばかりが意志決定の中心を占められています。庶民の声は届かない。彼ら、彼女らは、他人が貧しいのは若いとき勉強しなかったから当然と見下している人も多い。

また、昔苦労した人でも、今度は「昔は大変だった」を繰り返すばかりで、社会環境の変化を無視して現役世代の苦労を理解しない方々が多い。いわゆるバックラッシュに近い。

彼ら、彼女らでは自民党支持率が高かった。

こうしたことが今の惨状の背景にあります。

結局、庶民の苦労を理解するような役人とか議員が必要です。

議員や役人の待遇がどうのという問題はありますが、役人のある程度の安定した待遇は、他人の痛みを目配りできるために必要だと思います。ただ、それを生かせていないのが大変けしからん。

痛みを共有できる人が公務員になりやすくするには、例えば大学学費をただにするべきです。

あるいは国家公務員は、地方自治体勤務八年以上経験者に限る、などしてもよいかもしれません。

また、国の審議会委員も東京人ばかりでなく地方からもまんべんなく選ぶべきです。

多様性を意志決定過程にもち込まねばなりません。
e0094315_1847474.jpg



記事へのご意見・ご感想はこちらへどうぞ!

なるほど!と思ったら下をクリックお願いします!







e0094315_1711491.gif
人気blogランキングへ
by hiroseto2004 | 2008-05-29 18:05 | 新しい政治をめざして | Trackback

暖かさ戻る

広島6時に14℃、福山5時に11.8℃、三次4時に8.7℃。

南部の気温は平年よりわずかに低いだけに戻りました。

10日から続いた昨日朝までの異常低温は西日本では解消しました。

東日本も今日が異常低温の収束ですね。

今日は旧暦の4月12日。

中国の災害現場は丸三日を過ぎました。とにかくひとりでも多く助かってほしいと祈ります。

なお、一部のインターネットのネオコンの方々は、中国で起きた大地震について、不謹慎な発言を繰り返しておられます。
インターネットのネオコンの方々の「天罰」「もっと死ね」などのフレーズにはもちろん、被災者についてのマスコミ記事にいちいち突っ込みを入れる態度に辟易する。

インターネットのネオコンの方々はさらにその類の暴言をさらに他人のブログにまで書き散らす有り様です。

インターネットのネオコンの方々は日本の恥です。醜悪さを恥じるべきです。

e0094315_1847474.jpg



記事へのご意見・ご感想はこちらへどうぞ!

なるほど!と思ったら下をクリックお願いします!







e0094315_1711491.gif
人気blogランキングへ
by hiroseto2004 | 2008-05-16 07:26 | 新しい政治をめざして | Trackback
(転載)★「天空の軍需利権」と「宇宙の軍事利用」をめざす 「宇宙基本法案」を通すな!

 <5月連休明けの審議入りと成立強行を許さない!>

 【衆議院内閣委員会の民主党理事・委員などにFAXの集中を!】
 
 石破茂、額賀福志郎、久間章生ら国防族と三菱電機、三菱重工などの軍需産業幹部、青木節子、鈴木一人ら御用学者に加えて、防衛省幹部までもが参加する「日本の安全保障に関する宇宙利用を考える会」が起点となって作られた「宇宙基本法案」。その最大の目的が「宇宙の平和利用原則」を葬ることにあることは明らかです。「考える会」座長の石破の名で出された提言「わが国の防衛宇宙ビジョン」(2006年8月31日)は宇宙の軍事利用へ向けた戦略文書と言うべきものです。
 
 それによれば、2015年までのフェーズ1には「情報優越と即応性の確立」を目標に、「ミサイル防衛(MD)システム(早期警戒衛星)」「偵察衛星システム」「通信衛星システム」の整備を、2025年までのフェーズ2には「宇宙インフラの防衛(維持・保全)」「情報優越及び即応性の強化」を目標として、新規技術の開発を図ると明記しています。
 
 「宇宙基本法」制定の根拠として、MDにおける宇宙利用の必要性や偵察衛星の高性能化に加えて、イラク派兵の際に「商用衛星の専用利用」や「作戦系等の秘匿系の通信の構築」に数ヶ月から1年以上を要したとして、「今後ますます重要となる国際活動に際しては、防衛目的と同様に即時開通/即時利用が求められ、セキュリティ・抗たん性に優れた防衛専用通信衛星の保有が不可欠」と結論づけています。また、インド洋派兵において「国内とは民間サービス(インマルサット)を利用した音声通信のみが可能と言われている」として、同じく防衛専用通信衛星の保有を力説しています。「宇宙基本法案」が「海外派兵恒久法」と一体のものであることが
わかります。
 
 ところが、護憲派と言われる民主党「リベラルの会」に参加する藤末健三参議院議員は、悪法の本質を見抜くことなく、連休明けの成立に意欲を燃やしています。彼は「文科省が法案成立で利権を失うのを恐れ、社民・共産両党を焚きつけている」という事実無根のストーリーをでっち上げ、「官僚支配打破のためにも成立を」と力んでいるのです。法案は、軍需産業の宇宙利権や防衛省・自衛隊の宇宙政策支配の願望を背景としており、彼のカン違いは致命的です。
 
 既に自公民による合意案が作成され、三党共同提案として早ければ5月9日(金)にも衆議院内閣委員会での審議入り・即採決による衆院通過が狙われています。連休明けの7日(水)には議事日程を決める理事懇談会が開かれます。形だけの拙速な審議などもっての他です。民主党の理事(委員)などに、宇宙基本法案に反対するよう改めてFAXを集中してください。声を形に!

 ※なお、前回の呼びかけで民主党「宇宙族」の一員と書いた西村康稔  (やすとし)議員は自民党でした。失礼しました。

 <民主党・衆議院内閣委員会>
[理事]泉健太 (FAX)03-3508-3805
[理事]大畠章宏 (FAX)03-3502-5953
 
[委員]楠田大蔵 (FAX)03-3508-3511(福岡のPAC3反対集会で発言)
[委員]西村智奈美(FAX)03-3508-3884(リベラルの会)
[委員]馬淵澄夫 (FAX)03-3506-3572 
[委員]市村浩一郎(FAX)03-3508-3502
[委員]吉良州司 (FAX)03-3508-3364  
[委員]佐々木隆博(FAX)03-3508-3765

 <民主党・リベラルの会>
 平岡秀夫 (FAX)03-3508-1055
 近藤昭一 (FAX)03-3508-3882
  
 藤末健三 (FAX)03-5512-2637

[参考]「宇宙基本法の成立を妨害する官僚たち」(藤末健三)
http://techon.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20080501/151265/

【呼びかけ】核とミサイル防衛にNO!キャンペーン
      kojis@agate.plala.or.jp   (TEL・FAX)03-5711-6478
http://www.geocities.jp/nomd_campaign/


e0094315_1847474.jpg



記事へのご意見・ご感想はこちらへどうぞ!

なるほど!と思ったら下をクリックお願いします!







e0094315_1711491.gif
人気blogランキングへ
by hiroseto2004 | 2008-05-07 12:14 | 反核・平和 | Trackback

亡国のフジ・サンケイ

一部を除いたテレビ番組のレベルは低いと思いますが、フジテレビのお笑い番組の悪質さは際立っています。

このような番組ばかりを見た子どもたちかどう育つか。恐ろしい限りですのものも多い。

フジサンケイグループは愛国心を強調する報道で知られています。

しかし、自グループが低俗な番組を止めることこそ教育改革ではないでしょうか?

そろとも低俗番組でまともに考えることもできない人間を作り上げ、自分たちの都合のよい「愛国心」で染め上げるのがねらいか?

しかし、サンケイグループを賑わす愛国心とは中国や韓国を感情的にたたいたり北朝鮮を過剰に怖いとあおり立てるだけです。

いまやこれが現実のビジネスにさえ邪魔になっています。

サンケイグループの媒体を賑わす性教育つぶしこそ、実は若者の「やりまくり」を促進しています。

植民地支配の常套手段として3S(セックス、スクリーン、スポーツ)があるが、サンケイはまさに3Sを実践しています。

まさに亡国のイージスならぬ亡国のサンケイです。

e0094315_1847474.jpg



記事へのご意見・ご感想はこちらへどうぞ!

なるほど!と思ったら下をクリックお願いします!







e0094315_1711491.gif
人気blogランキングへ
by hiroseto2004 | 2008-04-23 12:49 | ニュース・雑感 | Trackback
4月5日に豊中市で開かれた三井マリ子さんの裁判報告会の記事が人気です。


http://www.janjan.jp/living/0804/0804084523/1.php

男女平等推進に反する「バックラッシュ」勢力。はっきりいってしまえば統一協会を中心とする宗教ネオコンの方々。

彼ら彼女らは北朝鮮の脅威も過剰に煽り立てました。

だが、彼らが騒いでいた間に日本の経済は全く成長せず、格差が拡大しました。

彼ら彼女らは一体何がしたかったのか。

私はズバリ日本の徹底的な破壊だと思っています。

このままでは日本はヤバいと思ったら、記事下部のボタンをクリックしてください!

e0094315_1847474.jpg



記事へのご意見・ご感想はこちらへどうぞ!

なるほど!と思ったら下をクリックお願いします!







e0094315_1711491.gif
人気blogランキングへ
by hiroseto2004 | 2008-04-22 23:33 | ジェンダー・人権(裁判) | Trackback

映画「靖国」を上映をする映画館がなくなりました。映画が見られなくなったのです。「靖国」は、中国人監督が撮ったドキュメンタリー映画。 

 「ネオコン」で鳴らす稲田朋美衆議院議員(福井一区選出)が、文化庁助成を受けたのに、「政治的意図を有する」と非難し文化庁に異例の事前上映会をさせたりしていました。

4月12日からの上映を決めていた日本の映画館5館すべてが、3月31日までに上映中止を決定したそうです。中止した理由は「トラブルを避けたい」。

これは、日教組にホテルを貸さなかったプリンスホテルなどと似た論理です。

インターネットの「ネオコン」の方々の間でさえも「どういう映画かみたい」という声が結構あったのに・・

バックラッシュ勢力の不気味な動き、それに対する過度の“配慮”は止むことを知りません。

 

第12条 この憲法が国民に保障する自由及び権利は、国民の不断の努力によつて、これを保持しなければならない。又、国民は、これを濫用してはならないのであつて、常に公共の福祉のためにこれを利用する責任を負ふ。

第21条 集会、結社及び言論、出版その他一切の表現の自由は、これを保障する。
2 検閲は、これをしてはならない。通信の秘密は、これを侵してはならない。



http://www.asahi.com/national/update/0331/TKY200803310328.html
http://www.news.janjan.jp/government/0803/0803283785/1.php
http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/080313/stt0803131856004-n1.htm

当の稲田議員本人は、「助成金の是非」であって、映画そのものを上映してはいけないといっているのではない、といっていますが、結果として、ここまで、騒ぎを大きくしたのです。


e0094315_1847474.jpg



記事へのご意見・ご感想はこちらへどうぞ!

なるほど!と思ったら下をクリックお願いします!







e0094315_1711491.gif
人気blogランキングへ
by hiroseto2004 | 2008-04-02 12:36 | 憲法 | Trackback(3)