人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004
カレンダー

タグ:ヒロシマ五輪 ( 1 ) タグの人気記事

毎日新聞
ニューストップ社会ニュース社会総合9月27日記事
2010年9月27日 21時34分 (2010年9月27日 22時28分 更新)
<ヒロシマ五輪>市が基本計画案公表 総事業費を大幅圧縮

マラソンの発着点となる平和記念公園=広島市中区で、本社ヘリから西村剛撮影
[拡大写真]

 広島市は27日、招致を検討している2020年夏季五輪(ヒロシマ五輪)の基本計画案を明らかにした。総事業費は4491億円で、28競技37会場のうち17会場を仮設とするなどして経費を大幅圧縮。「平和五輪」の理念に賛同する国内外からの寄付なども見込み、市の財政負担額を52億円に抑制する。会期は「原爆の日」に配慮し、8月7日からの17日間。28日の市議会全員協議会で、秋葉忠利市長が正式に公表する。

 秋葉市長は今年8月6日の平和宣言などで、五輪招致への意欲を繰り返し述べているが、同市は招致検討委員会を開催して、年内に立候補するかどうかの結論を出す予定。20年五輪には、16年の招致に失敗した東京都も立候補を検討しており、日本オリンピック委員会(JOC)は11年夏までに国内候補地を絞り込む。

 

続きはこちらをどうぞ!
by hiroseto2004 | 2010-09-28 00:24 | 広島市政(広島市議会) | Trackback