人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

タグ:ミサイル攻撃 ( 2 ) タグの人気記事

1月 17, 2020 19:24 Asia/Tokyo
  • イランのミサイル攻撃、米兵に負傷者出ていた
    イランのミサイル攻撃、米兵に負傷者出ていた

CNNが17日報道したところによりますと、イラク西部にある米軍アサド空軍基地に対しイランが今月行った弾道ミサイル攻撃で、米軍の要員に複数の負傷者が出ていました。米国防総省は当初、攻撃による負傷者はいないと発表していました。

イランイスラム革命防衛隊が8日水曜未明、同ゴッツ部隊のソレイマーニー司令官を暗殺した米国による国家テロへの報復として、イラク西部アンバール州にある米軍アサド空軍基地を数十発のミサイルで攻撃しました。

同革命防衛隊筋は、このミサイル攻撃で米兵に多数の死傷者が出たと伝えました。

激しいミサイル攻撃から数日後、米軍は一部の報道取材関係者に限り、基地への入場許可証を発行しています。現場にいるカメラマンが撮影した動画では、大型車両が今もミサイル攻撃による瓦礫・残骸を運搬している様子がうかがえます。

米国主導の有志連合は16日、声明を発表し「1月8日にイランが実施したアサド空軍基地に対する攻撃で、米軍の要員に死者は出なかった。ただ数名が爆発による脳振盪(しんとう)を起こし、治療を受けた。現在も検査が行われている」と明らかにしました。

要員らは検査のため、ドイツの医療センターに移送されました。

また米軍当局者の1人はCNNに対し、要員11人がミサイル攻撃によって負傷したと述べました。負傷者の存在はニュース配信サイト「ディフェンス・ワン」が最初に報じていました。

16日夜には米中央軍の報道官が11人の負傷者について、8人をドイツの医療センターに、3人をクウェートの基地に移送して検査を受けさせていると明らかにしました。


by hiroseto2004 | 2020-01-17 19:32 | 国際情勢 | Trackback
  • イエメン軍のミサイル
    イエメン軍のミサイル

イエメン軍のミサイル部隊が、サウジアラビアの首都リヤドのキング・ハリド国際空港をミサイルで攻撃しました。

イエメン軍のミサイル

イルナー通信によりますと、サウジアラビア航空は、リヤドのキング・ハリド国際空港に弾道ミサイル1発が着弾したことを認めました。

これ以前に、イエメン空軍のイブラヒム・アル・シャーミー司令官は、イエメン領空でのパワーバランスが変わっており、敵はこれに関するイエメンの警告を真剣に取るべきだ、としていました。

サウジアラビアの戦闘機のイエメンの首都サヌアへの爆撃

こうした中、サウジアラビア軍の戦闘機は、4日土曜夜、2回に渡り、イエメンの首都サヌアを爆撃し、この中で、民家や公共の場所に被害が出ています。

サウジアラビア戦闘機はまた、4日、イエメン北部サアダ州の国境都市を爆撃し、これにより、民間人1人が死亡しました。

サウジアラビアはアメリカ、アラブ首長国連邦など複数の国の支援を得て、2015年3月からイエメンを攻撃し、全面的に封鎖しています。

サウジ軍のこの攻撃により、これまでに数万人のイエメン人が死傷しています。


by hiroseto2004 | 2017-11-07 20:36 | 国際情勢 | Trackback