人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

タグ:事業仕分け ( 41 ) タグの人気記事


私は、「議会の監視機能の強化」の分科会へ

ここでは、広島県の冨永健三議員より

昨年10月に、広島県議会で行われた

「事業成果の検証」についての発表がありました。

これにはかなり注目してました。

なぜなら、このときのブログ でも書きましたが、

この「事業成果の検証」は意味がないと思ってましたから。

議長会からの要請で発表することになったようですが、

他の都道府県議はどう感じるのかに興味がありました。

結果、

終わったあとの質疑応答でやはり、

「あんまり意味がないんじゃないんですか?」

「決算委員会とダブるのでは?」

などの否定的な意見が浴びせられてました。

会のあとの懇親会で個々の議員に聞いてみても

同様な意見ばかりでしたね・・・


あらためて、この「事業成果の検証」の

無意味さを再確認するとともに、

もっと他の議会議員との交流が

重要なことを実感しました。


http://ameblo.jp/itchoku/entry-11080956517.html

佐藤議員がおっしゃるとおりです。

「事業成果の検証」なら、「決算委員会」でやればいいのです。

単に、湯崎さんによる「事業仕分け」にいちゃもんをつけたいだけではないか、と思います。

 この「事業成果の検証」とは、結論から言えば、湯崎さんの事業仕分けで、不要などと判定された事業をことごとく「必要だ」と強弁するものです。これはちょっとひどいではありませんか?

どうも、せっかく、湯崎さんに知事がチェンジしても、職員労働組合が仕事をしたがらなかったり、いちゃもんをつけるだけのパフォーマンスに終始する議会だったら、物事はなかなか前に進みませんよね?

記事へのご意見・ご感想はこちら(hiroseto(AT)f2.dion.ne.jp、(AT)を@に変えてください)へどうぞ!
下をクリックお願いします!皆様の1クリックが励みになります!




e0094315_1711491.gif
人気blogランキングへ
mixiコミュニティ さとうしゅういちを励ます
http://mixi.jp/view_community.pl?__from=mixi&id=5528364

‐‐さとうしゅういちを応援してくださっているみなさんが立ち上げてくださいました!ありがとうございます。

さとうしゅういちのツイッター

e0094315_20492750.jpg


井上さちこがんばれ!
http://mixi.jp/view_community.pl?id=2614195



e0094315_1904461.gif
中川圭を励ます(MIXIコミュニティー)
http://mixi.jp/view_community.pl?id=5023058

みんなであたらしい広島県をつくる会
みんなであたらしい広島県をつくる会(MIXI)
湯崎 英彦 (yuzakihide) on Twitter
http://twitter.com/yuzakihide

とくらたかこのブログ

とくらたかこ応援団
e0094315_21534643.jpg


京野公子がんばれ!

by hiroseto2004 | 2011-11-18 20:19 | 広島県政(広島県議会) | Trackback
わたしたちの電気料金に上乗せした税金で、自治体の頬を叩き、原発を促進してきた「電源三法」による「立地地域対策交付金」。
会計検査院は、経産省に対し見直しを勧告しました。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20111005/t10013056451000.html
検査院 原発で“不要な積み立て金”
10月5日 18時0分
原子力発電所の建設が計画されている自治体などに、「地域振興」の名目で支払われる国の交付金657億円が、将来使われるめどのないまま積み立てられていたことが、会計検査院の調査で分かりました。会計検査院は、必要のない積み立て金だとして、経済産業省に対し、見直しを求めました。

「電源立地地域対策交付金」と呼ばれるこの交付金は、原子力発電所などの建設が決まった地元自治体に対し、発電所の運転が終了するまでの間「地域振興」の名目で支払われ、各自治体は、道路や社会福祉施設、スポーツ施設の建設などに使うことができます。国は、税金を積み立てて交付金の支払いに充ていますが、会計検査院が、まだ運転が始まっていない福島県や山口県などの14基の原発について調べたところ、ことし3月末の時点で、積立額はおよそ1231億円に上っていました。14基の原発のうち建設工事が始まっているのは、青森県大間町にある「電源開発」の大間原発と青森県東通村にある東京電力の東通1号機、それに松江市にある中国電力の島根原発3号機の3基にとどまり、ほかの11
基は、地元住民の反対などで建設の中止が決まったり、当初の着工予定が大幅に遅れたりしています。電源立地地域対策交付金は、工事が始まった段階で金額が増額されることになっており、国は、将来の増額分も想定して積み立てていました。会計検査院は、11基の原発については、建設のめどが立っていないのに余分に交付金が積み立てられていると判断し、その額は657億円に上ると指摘しました。そのうえで、ことし3月の福島第一原発の事故で新たな原発の建設が進まないなか、必要のない積立金だとして、経済産業省に対し、見直しを求めました。これについて経済産業省は「現在、今後の原子力政策を含むエネルギー基本計画の見直しが行われており、その結果を踏まえて最終的に判断したい」と
コメントしています。

「電源立地地域対策交付金」は、今から40年近く前の昭和49年に国が発電所を持つ自治体の理解と協力を得るために設けたものです。建設のための調査が始まった翌年から発電所の運転が終了するまで支払われ、原子力発電所では、1つの号機に対して総額で1000億円ほどが周辺の自治体に交付されます。自治体は、この交付金を使って道路や社会福祉施設、スポーツ施設など、地域の要望に沿ったものをつくることができます。この交付金について、国は、平成15年から将来支払うべき交付金に備えて事前の積み立てを始めています。ところが、建設が始まっていない全国の11基の原発については、東京電力福島第一原発の事故の影響で、すでに計画が中止されたり、今後の見直しが予想されたりする
ことから、会計検査院は、これらの原発に対しては積み立てを行う必要はないと指摘しました。

原子力発電所の交付金など電力と税金の問題に詳しい福島大学の清水修二教授は、交付金のための積み立てについて「原発の交付金は、原子力発電所など電源開発のためだけに使いみちが制限された税金が使われている。しかし原発の建設が進まずに積み立てだけが続けられ、むだの温床となっていた」と指摘しています。そのうえで清水教授は「事故が起きて原発はいらないという意見が出ているなか、今後は、原発のために使う目的税から使途を定めない自由税に変えて、除染活動や産業復興など原発事故の被害を受けた地域のために使ってもよいのではないか」と話しています。
(引用終わり)

清水教授のおっしゃる通り、「事故が起きて原発はいらないという意見が出ているなか、今後は、原発のために使う目的税から使途を定めない自由税に変えて、除染活動や産業復興など原発事故の被害を受けた地域のため」使うべきでしょう。

そして、今後は、電気料金に上乗せする税金は廃止すればいいのです。そうなれば、再生可能エネルギーの推進で一時的にコストが上がっても、ある程度相殺できるのではないでしょうか?

民主党は「無駄遣いをなくして国民の生活が第一にする」と呼号して政権を取りました。
電源三法はその試金石のはずです。しかし、実際には、2009年秋の事業仕分けで当時の鳩山由紀夫政府は、電源三法交付金の使い勝手をよくしてしまいました。言い方は悪いが、自治体の「原発中毒」度をさらに高めるようにしてしまったのです。

いまこそ、「電源三法」を廃止できなければ、民主党は終了します。さとうしゅういちも、電源三法を廃止できない民主党なら「国民の生活が第一」「無駄遣い撲滅」は羊頭狗肉と判断し、広島三区選出の民主党衆院議員が打倒されるのもやむなし、という趣旨のビラ配布や街頭演説をせざるを得なくなります。わたしも手荒な真似をしないで済むよう、民主党政府の皆様が賢明な判断をされることを願っています。

関連記事
やはりだぶついていた「電源三法交付金」。廃止せよ

http://d.hatena.ne.jp/kojitaken/20111006/1317858521



記事へのご意見・ご感想はこちら(hiroseto(AT)f2.dion.ne.jp、(AT)を@に変えてください)へどうぞ!
下をクリックお願いします!皆様の1クリックが励みになります!




e0094315_1711491.gif
人気blogランキングへ
mixiコミュニティ さとうしゅういちを励ます
http://mixi.jp/view_community.pl?__from=mixi&id=5528364

‐‐さとうしゅういちを応援してくださっているみなさんが立ち上げてくださいました!ありがとうございます。

さとうしゅういちのツイッター

e0094315_20492750.jpg


井上さちこがんばれ!
http://mixi.jp/view_community.pl?id=2614195



e0094315_1904461.gif
中川圭を励ます(MIXIコミュニティー)
http://mixi.jp/view_community.pl?id=5023058

みんなであたらしい広島県をつくる会
みんなであたらしい広島県をつくる会(MIXI)
湯崎 英彦 (yuzakihide) on Twitter
http://twitter.com/yuzakihide

とくらたかこのブログ

とくらたかこ応援団
e0094315_21534643.jpg


京野公子がんばれ!

by hiroseto2004 | 2011-10-06 21:49 | エネルギー政策 | Trackback
雪害と予算カットの関係について述べた下記の記事が「はてなブックマーク」で反響を呼んでいます。

http://b.hatena.ne.jp/entry/hiroseto.exblog.jp/13916910

気象庁のデータへのリンクも含め、整理し直して、JANJANにも投稿しました。

鳥取・島根雪害、予算カット・事業仕分けが被害を拡大?
http://www.janjanblog.com/archives/27773


記事へのご意見・ご感想はこちら(hiroseto(AT)f2.dion.ne.jp、(AT)を@に変えてください)へどうぞ!
なるほど!と思ったら下をクリックお願いします!




e0094315_1711491.gif
人気blogランキングへ
さとうしゅういちのツイッター

生存ユニオン広島

生存ユニオン広島
(MIXI)
e0094315_1904461.gif
中川圭を励ます(MIXIコミュニティー)
http://mixi.jp/view_community.pl?id=5023058

みんなであたらしい広島県をつくる会
みんなであたらしい広島県をつくる会(MIXI)
湯崎 英彦 (yuzakihide) on Twitter
http://twitter.com/yuzakihide

広島市長・秋葉忠利
とくらたかこのブログ

とくらたかこ応援団
e0094315_21534643.jpg


京野公子がんばれ!

by hiroseto2004 | 2011-01-03 15:47 | 経済・財政・金融 | Trackback(1)
「コンクリート=悪」の固定観念は「人」も大事にしない

2009年の事業仕分けで、鉄道への防雪・除雪設備への補助金も仕分けされていたそうです。

民主党政権に期待されていた役目は、おそらく、自民党政権時代の縦割りの交通政策を改めることではなかったのか?

道路、鉄道、船、飛行機。これらの役割分担をどうするか?ではなかったのか?

だが、そういう議論よりも優先されたのは細かい補助金のカットでした。

細かいけれど、大事な事業ってたくさんあるんですよ!?

わたくし、さとうしゅういちは、一応、冬には大雪に見舞われる地方(広島県北部)に4年間勤務していました。

広島市出身の知事(当時)が、全く北部の事情を無視した制度を導入しようとして猛反発を食らったのも覚えています。

現地も見ないでバッサリ、東京のエライ人だけで補助金を切ってしまったら、大変なことになりますよ?!

自民党も末期には東京の若殿・姫君ばかりの政治になっていましたが、民主党はもともとは、東京中心の政党。最近では、地方出身の一年生議員も多く誕生しています。ところが、そういう一年生議員は、事業仕分けからは排除されてしまっていた。そのことも微妙に痛いようにおもいます。

民主党は地方出身の一年生議員の力を活用しないことにより、自民党と同じ過ちをおかしつつある。

地方を切り捨てつつ、輸出大手ばかりの支援に力を入れる。

民主党が小泉化すれば、災害に弱い日本になってしまいます。

公共事業は減らすべきではない。

確かに、昔の様に新たな箱物をガンガン作る時代は終わりました。

しかし、メンテナンス需要、また災害対策は必要です。

デフレ解消の意味でも、公共事業総額は減らすべきではない。

民主党政権が「鉄道の防雪・除雪設備への補助金」も“仕分け”していた
☆大雪の影響、山陰本線の特急が立ち往生
(元旦の日本テレビ動画ニュース)
http://www.news24.jp/articles/2011/01/01/07173363.html

大雪の影響で、JR山陰本線の下市~御来屋の線路上で、先月31日夕方から特急「スーパーおき」5号が動けなくなった。1日午前8時現在も立ち往生の状態が続いていて、乗客約130人は車内で一夜を過ごした。



茶請け
http://twitter.com/#!/ttensan/status/21273951250423809
09年の仕分けで鉄道軌道輸送高度化事業費等補助が仕分けされていました。地方路線の整備や防除雪設備への補助金です。道路だけでなく鉄道の方も仕分けの影響を疑わざるをえません。



〔日本政府インターネットテレビのアーカイブより〕

14ch 行政刷新会議事業仕分け

行政刷新会議事業仕分けの模様を紹介

2009/12/21

11月24日/事業番号1-46/鉄道軌道輸送高度化事業費等補助

http://nettv.gov-online.go.jp/prg/prg3005.html

2009年11月に行政刷新会議において実施された「事業仕分け」のワーキンググループの議論をすべて公開しています。



by hiroseto2004 | 2011-01-02 20:19 | 事故・災害・事件 | Trackback
民主党政権に交代し、それなりに、困窮者向けの制度も充実はしています。

しかし、生活に困っている人にはなかなか情報が届かない。だからこそ、困っているわけですが。

また、現場の役人も面倒なので、アリバイ程度にしか広報しない。ますます、必要な人に情報が届かない。

そうなると、せっかくの制度やイベントも利用・参加が低迷する。そうなると、「事業仕分け」に引っ掛かり、「不要」と判定される、という「喜劇」に、このままでは少なくない事業がなりかねねません。


また、とくに若い人の中には、遠慮して相談しない、という方も多いように見受けられます。どうしても、相談に行くとき、敷居が高いように思えてしまう、というのもあるでしょう。

広島瀬戸内新聞としても、今後、主に安佐南区民の方に限定されてはきますが、紙媒体で、困った時の相談先などを広報させていただこうと思います。

「あなたにもいきる権利がある」「困ったとき時は、一人で悩まずご相談を」というメッセージとともに、情報をお届けしたいと考えております。

安佐南区民の皆様にお会いできる日を楽しみにしております。

記事へのご意見・ご感想はこちら(hiroseto(AT)f2.dion.ne.jp、(AT)を@に変えてください)へどうぞ!
なるほど!と思ったら下をクリックお願いします!




e0094315_1711491.gif
人気blogランキングへ
さとうしゅういちのツイッター

生存ユニオン広島

生存ユニオン広島
(MIXI)
e0094315_1904461.gif
中川圭を励ます(MIXIコミュニティー)
http://mixi.jp/view_community.pl?id=5023058

みんなであたらしい広島県をつくる会
みんなであたらしい広島県をつくる会(MIXI)
湯崎 英彦 (yuzakihide) on Twitter
http://twitter.com/yuzakihide

広島市長・秋葉忠利
とくらたかこのブログ

とくらたかこ応援団
e0094315_21534643.jpg


京野公子がんばれ!

by hiroseto2004 | 2010-12-22 10:25 | 社主・さとうしゅういちの部屋 | Trackback
事業仕分けは、本来、国会の仕事です。

とくに、それに適しているのは、参院決算委員会です。

確かに、2009年秋の仕分けは、自民党政権が決めたものを、民主党が点検するという意味はありました。

今回の第三弾も特別会計の仕分けは意味がある。しかし、一方で、民主党政権が決めたものも、議論の対象としている。一部からは、「茶番劇」という批判もあります。財務省のシナリオどおり、という指摘もあります。

政府のお金の使い道は、国であれ地方であれ、議会でしっかり議論するのが本筋です。それが、財政民主主義というものです。

今までは、自民党政権の官僚主導で、国会、議会の形骸化はやむを得なかった面もあるでしょう。

しかし、民主党は、政治主導を掲げている以上は、事業仕分けも、国会の場でやるようにしたほうがいいと思います。

記事へのご意見・ご感想はこちら(hiroseto(AT)f2.dion.ne.jp、(AT)を@に変えてください)へどうぞ!
なるほど!と思ったら下をクリックお願いします!




e0094315_1711491.gif
人気blogランキングへ
さとうしゅういちのツイッター

生存ユニオン広島

生存ユニオン広島
(MIXI)
e0094315_1904461.gif
中川圭を励ます(MIXIコミュニティー)
http://mixi.jp/view_community.pl?id=5023058

みんなであたらしい広島県をつくる会
みんなであたらしい広島県をつくる会(MIXI)
湯崎 英彦 (yuzakihide) on Twitter
http://twitter.com/yuzakihide

広島市長・秋葉忠利
とくらたかこのブログ

とくらたかこ応援団
e0094315_21534643.jpg


京野公子がんばれ!

by hiroseto2004 | 2010-11-27 08:42 | 新しい政治をめざして | Trackback
広島県は、9月18日から20日にかけ、事業仕分けを実施。

県民委員も含めた仕分け作業の中で、22の事業は「不要」という結論がでました。

一方、10月1日と4日、県議会の各委員会は、それぞれが担当する行政分野の仕分け対象事業を検証。

http://www.pref.hiroshima.lg.jp/gikai/iinkai/iinkatop.html


その結果は、「不要」はゼロでした。

続きはこちらをどうぞ!
by hiroseto2004 | 2010-10-04 20:00 | 広島県政(広島県議会) | Trackback
http://www.pref.hiroshima.lg.jp/page/1285029392422/index.html

平成22年度事業仕分け結果(速報)について

平成22年9月18日(土)~20日(月・祝)に実施した事業仕分けについては,多数の方に御参加いただきありがとうございました。
結果をお知らせします。下記のダウンロードファイルから御覧ください。
■問い合わせ先■
 
事業仕分け全般:総務局経営戦略課
〔電 話〕082-513-2341 
〔メール〕soukeiei@pref.hiroshima.lg.jp
 
対象事業関連:総務局財政課
〔電 話〕082-513-2291
〔メール〕souzaisei@pref.hiroshima.lg.jp
 

ダウンロード
仕分け結果総括表(速報)(101KB)(PDF文書)
事業別仕分け結果<第1日目9.18>(142KB)(PDF文書)
事業別仕分け結果<第2日目9.19>(159KB)(PDF文書)
事業別仕分け結果<第3日目9.20>(129KB)(PDF文書)
添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはこちらをご覧ください。
このウェブサイトについて皆さまのご意見をお聞かせください

続きはこちらをどうぞ!
by hiroseto2004 | 2010-09-21 17:37 | 広島県政(広島県議会) | Trackback
9月18日から20日にかけ、広島県事業仕分けが実施されます。

仕分け人には、県民から公募された委員も参加します。

http://www.pref.hiroshima.lg.jp/page/1279166536794/index.html

登録日:2010年7月16日
平成22年度広島県事業仕分けを実施します!         

1 ねらい

公開の場で,外部の客観的な視点により事業を点検することによって,事業評価の透明性を図るとともに,行財政改革をはじめとする県庁の内部改革を推進します。

2 概要
 
(1)日程
   平成22年9月18日(土),19日(日),20日(月・祝) 〔3日間〕
 
(2)場所
   広島県庁本館6F講堂

続きはこちらをどうぞ
by hiroseto2004 | 2010-07-20 17:48 | 広島県政(広島県議会) | Trackback
広島県知事・湯崎英彦さんの昨日の記者会見です。

http://www.pref.hiroshima.lg.jp/page/1278996211502/index.html


(質疑)
 ○「瀬戸内 海の道構想」に係る実証事業等について
 ○平成22年度事業仕分けの実施について
 ○参議院議員通常選挙の結果について
 ○鞆の浦について   
  ※上記項目の動画は上の動画リンクの「2/2」をご覧ください。

【会見録】

(幹事社:毎日新聞)
 じゃあ,これから記者会見を始めます。まず知事の方からの発表案件をお願いします。

○ 平成22年度事業仕分けの実施について
(知事)
 はい。今日は,4点ございます。まず1点目は,平成22年度の事業仕分けの実施についてでございます。
 事業仕分けを,昨年度に引き続きまして,今年も実施をいたします。
 事業仕分け,既にご説明は不要かとは思いますけども,念のために申し上げますと,公開の場で,外部の客観的な視点によって,事業そのもののあり方や仕事のやり方を点検することによって,事業評価の透明性や行政改革をはじめとする県庁の内部改革を推進していくものという位置づけでございます。
 実施日は,9月18日の土曜日から20日月曜日,祝日になりますが,この3連休に行います。場所は,県庁6階の講堂でございます。
 対象とする事業は,100事業を予定しております。
 実施体制としては,班を3つ作りまして,1班当たり7名と,コーディネーターが1名で,外部委員が2名。県民委員は4名に増やしまして,1名を公募としたいと考えております。
 この公募の概要については,別紙にお配りしてるとおりでございますが,7月16日金曜日から公募を開始したいと思っております。是非,多くの県民の皆様から応募をいただきたいと思っております。
 そして,インターネットを通じましてライブ放送と録画の配信を行って,当日会場にお越しいただけない県民の方の利便性の向上に努めたいと思っております。
 是非,多くの皆様にご来場,あるいはインターネット上の視聴をしていただきたいと思っております。



記事へのご意見・ご感想はこちら(hiroseto(AT)f2.dion.ne.jp、(AT)を@に変えてください)へどうぞ!
なるほど!と思ったら下をクリックお願いします!




e0094315_1711491.gif
人気blogランキングへ
生存ユニオン広島

生存ユニオン広島
(MIXI)
e0094315_1904461.gif
中川圭を励ます(MIXIコミュニティー)
http://mixi.jp/view_community.pl?id=5023058

みんなであたらしい広島県をつくる会
みんなであたらしい広島県をつくる会(MIXI)
湯崎 英彦 (yuzakihide) on Twitter
http://twitter.com/yuzakihide

広島市長・秋葉忠利
とくらたかこのブログ

とくらたかこ応援団
e0094315_21534643.jpg


京野公子がんばれ!

by hiroseto2004 | 2010-07-14 21:19 | 広島県政(広島県議会) | Trackback