人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

タグ:原子力規制委員会 ( 86 ) タグの人気記事

広島ブログ

東京の杉原さんからの情報です!

[転送・転載歓迎/重複失礼]

阪上武さん(福島老朽原発を考える会)の報告を転送します。ぜひご一読
ください。なお、本日28日(木)13:30~16:30に原子力規制委の「新安全
基準」検討チーム会合( http://bit.ly/14o74dn )が行われます。パブコメを
十分反映させないまま、今回で議論が打ち切られる恐れが大です。市民
による厳しい監視が必要です。私も傍聴します(たいてい空席があり、申
込みがなくても写真つきIDがあれば傍聴可能です)。

4月初めにかけてが、年内の再稼働を許すのか否かの正念場です。「5年
猶予」「大飯除外」の撤回を求める声をより大きくあげていきましょう。
【検討チームのIWJによるUstream中継】→ http://ustre.am/rGLz

【関連】
対策5年猶予「許されない」=専門家ら、規制委を批判(3/26、時事)
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2013032600704

【26日の会見・政府交渉:IWJのUst動画】
http://www.ustream.tv/recorded/30408271#/recorded/30407505 (記者会見)
http://www.ustream.tv/recorded/30408271#/recorded/30408271 (政府交渉)

【29日金曜日は、六本木一丁目に!】
⇒原子力規制委員会前アピール行動 3月29日(金)19~20時
http://hinan-kenri.cocolog-nifty.com/blog/2013/02/1920-5bfc.html
「(新安全基準)5年猶予はトンデモナイ!」
「司法がんばれ、大飯を止めよう!」の声を規制委員会に!

---------------- 以下、転送 ----------------

みなさまへ(転送・転載歓迎)

昨日(3/26)行われた原発の新安全基準の「5年猶予」問題と、大飯原発の特
別扱い(定検まで不適用)の撤回を求める記者会見と政府交渉が行われました。

記者会見は、原子力規制を監視する市民の会の主催で、阪上と杉原さん、菅波さ
ん、司会を兼ねて満田さんが発言し、同会のアドバイザリーグループのメンバー
でもある井野博満さん、後藤政志さんにも発言いただきました。会見の様子は、
東京新聞にカラー写真付きで掲載されました。監視市民の会の目玉マークが入っ
たのぼりもバッチリ映っていました(記事は後ろに付けます)。

その後、規制庁との交渉に移りました。交渉には、福島みずほ議員、三宅雪子前
議員も参加されました。規制庁側は、今里和之(安全規制管理官付(BWR担当)管
理官補佐)、布田洋史(安全規制管理官付(PWR・新型炉担当)管理官補佐)、渡
辺桂一(安全規制管理官付(地震・津波安全対策担当)管理官補佐)の3名が対
応しました。

冒頭で、監視市民の会の若井さんより、5年猶予の取り消しと大飯原発の特別扱
いをやめること、パブコメをきちんと検討し、電力会社だけでなく批判的な専門
家からもヒアリングを行うよう求める要請書を提出しました(後ろに付けます)。
その後事前に出していた質問書にしたがってやりとりしました。

5年猶予については、その根拠が何であるのかを、3月19日の規制委員会本会議で
出てきた「田中私案」をもとに問い質しました。規制庁側は、田中私案に、①今
年7月の新規制の施行段階で、設計基準事故及びシビアアクシデント対策として
必要な機能をすべて備えていることを求める。②シビアアクシデント対策やテロ
対策の信頼性向上のためのバックアップ対策については、施工後5年までに実現
を求める。とあるうち、①の文言を繰り替えしていました。しかし、厳しく規制
にあたる立場であれば、①だけでよいだろう、なぜわざわざ②をつけたのか、そ
の根拠は何かと聞くのですが、何度聞いても①の内容の繰り返しで回答はなく、
根拠がないことが明確になりました。なぜ5年かという問いにも、「設置に時間
がかかるから」と述べるだけでした。

後藤政志さんからは、PWRのフィルター付ベントを例にあげながら、5年猶予もた
らす安全上の問題について、技術者の立場での指摘がありました。

この問題で更田委員は、当初「安全設備をすべてそろえるのに3~4年かかる、
その後に稼働すると長期停止後の再稼働のリスクが出てくる」などと述べていま
した。だとすると中越地震後長期停止状態にある柏崎刈羽原発は動かせないこと
になります。最近では、「即時の適用は教条主義的だ」「日本をまたガラパゴス
に後戻りさせないためにもこの方針は守られるべき」などと意味不明なことを言
っています。5年猶予が、電力会社の都合に合わせすぐに再稼働にするためのも
のであることは明白です。更田氏はいろいろ理由を考えたが、論理破綻して田中
委員長に泣きつき、委員長主導で強引に進めようとしているのではないでしょう
か。

また、大飯原発の扱いについては、4月中旬ごろから、おそらくは新安全基準の
次のパブコメ案にしたがって「確認作業」を行うとの回答でした。それは法的な
手続きかと聞くとそうではないと。となると7月に新安全基準が施行された後も
運転を続けると違法状態ではないかと聞くと、大飯原発は現行の法律に基づいて
動いており、その状況は新安全基準が施行されても変わらない、だから問題ない、
と。しまいには、「確認作業」について、これで失格すれば運転を中止させる、
やらなくてもよい作業をやるのだからよいではないかと開き直る場面もありまし
た。

これに対し、会場からは、これはバックフィットでない、活断層の調査中で、他の
原発は申請すらできないのにおかしい、防潮堤のかさ上げも終わっていないでは
ないか、と批判の声があがりました。

規制庁からは回答らしい回答もなかったのですが、5年猶予や大飯特別扱いに根
拠がないことが明らかになりました。この問題がマスコミ、議員を含め、参加者
にインプットされたのも良かったと思います。引き続き、声をあげていきましょう。

阪上 武(原子力規制を監視する市民の会)

以下、東京新聞の記事と提出した要請書です。
*****************************

東京新聞記事(写真付)
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2013032702000117.html

「原発新基準対策 5年猶予撤回を」 市民団体、規制委に要望

 原子力規制委員会が原発の新規制基準導入に向け、一部の対策に五年の猶予期
間を設ける基本方針を示したことに対し、「原子力規制を監視する市民の会」が
二十六日、撤回を求める要請書を規制委事務局に提出した。
 要請書では「安全のためには何でもするのが規制委の出発点だったはずが、安
全よりも電力会社の都合を優先した」と批判。「地震も津波もテロも猶予期間を
待ってくれない」と指摘した。
 井野博満東京大名誉教授は同日、都内での会見で「猶予する理由の明確な説明
がない。できることは全てする姿勢が大切だ」と強調。元原発設計技術者の後藤
政志氏も「猶予期間に事故が起こらない前提に立っている。事故があれば最悪の
事態になりかねない」と訴えた。
 基本方針では、第二制御室を備えた「特定安全施設」など、過酷事故対策やテ
ロ対策のバックアップ設備の一部に猶予期間を認めている。

********************************

2013年3月26日
原子力規制委員会委員長 田中俊一様

原子力規制を監視する市民の会

要 請 書

新安全基準の適合に「猶予期間」を設けるのをやめてください
新安全基準の適用に際し、大飯原発を特別扱いしないでください

要 請 項 目

1.新安全基準の適合に「猶予期間」を設けるのをやめてください。「猶予期間」
を盛り込んだ「田中私案」を撤回してください。
2.新安全基準について、大飯原発3・4号機を特別扱いせず、即座に適用した
うえで、停止させるなど必要な措置をとってください。
3.パブリック・コメントで寄せられたすべての意見ついて、検討チームで検討
し、福島の事故原因の解明優先や設計の見直しなど、根本的な問題の指摘も含め
て、骨子に反映してください。
4.電力事業者だけでなく、批判的な専門家や市民・住民・福島原発事故被災者
からもヒアリングを実施してください。

要 請 理 由

地震や津波は5年間待ってくれるのか?

 原子力規制委員会は、シビアアクシデント対策について、特定安全施設や恒設
のポンプなど、設置に時間がかかる設備について、5年の「猶予期間」を設け、こ
うした設備がなくとも再稼働を認めようとしています。3月19日午前に行われたの
原子力規制委員会の定例会合で、田中委員長の私案として示された文書には、
「新規制導入の際には、基準への適合を求めるまでに一定の施行期間を置くのを
基本とする」とあります。更田委員は、「一律、即時の適用は硬直的で教条主義
的」「一定の施行期間を置くのは国際的にも常識」「日本をまたガラパゴスに後
戻りさせないためにもこの方針は守られるべき」などと述べていますが、これは
猶予期間を置く説明にはなっていません。
 安全のためには何でもやるというのが、原子力規制委員会における議論の出発
点だったはずです。日本はいま、地震活動期の只中にあります。5年の間に大きな
地震や津波が原発を襲わないとは限りません。それとも、地震も津波もテロも、
猶予期間中は待ってくれるとでも言うのでしょうか。

「猶予期間」は安全よりも電力会社の都合を優先するもの

 時間がかかる対策については猶予を与えるというのは、大飯原発の再稼働時に
とられたやり方です。安全を捨て、電力会社の都合を優先させたものにすぎませ
ん。原子力規制当局が一番やってはいけないことです。
 また、このような猶予を認めず、すべて再稼働の要件にせよという要求は、パ
ブリック・コメントでも多く寄せられたはずです。これを無視して、パブリック
・コメントの検討を行う検討チームの議論とは切り離して、委員長の独断で決め
ようとするのは、手続きとしても問題があります。

大飯原発だけは差別的に新安全基準を適用せず!?

 さらに原子力規制委員会は、同じ3月19日の定例会合において、7月に施行予定
の新安全基準を運転中の大飯原発3・4号機には適用せず、9月に予定されている
定期検査まで運転を継続させる見解を示しました。
 新安全基準は、既存の炉にも適用され(バックフィット)、電力会社は改めて
申請をして審査を受けなければなりません。また、破砕帯調査中の原発について
は、その結論が出るまで再稼働の申請はできないとされています。破砕帯調査中
の大飯原発は申請すらできません。さらに、防潮堤のかさ上げを申請の条件にす
るとしていますが、大飯原発の防潮堤の完成は来年3月予定です。
 大飯原発だけは例外的に運転継続を認めようというは、差別的な対応であり、
基準を厳しくする意味がありません。

パブリック・コメントでの根本的な意見に対して、しっかり審議を

 新安全基準の骨子案に対するパブリック・コメントは、地震・津波基準が1,
541件、設計基準及びシビアアクシデント基準が2,838件にのぼりました。この種
のパブリック・コメントとしては非常に多い数です。
 原子力災害対策指針のパブコメ対応とは異なり、検討チームによる検討が行わ
れました。しかし、地震・津波基準については、たった1回の会合で、活断層の
定義の基準を「40万年前以降」とすべきといった肝心な指摘については反映され
ませんでした。また、地震による配管破損の可能性について、東電が国会事故調
の調査を妨害し、十分な調査が行われていない問題については、議論すらありま
せんでした。
 設計基準及びシビアアクシデント基準については、3月19日の検討チーム会合に
おいて、最初の検討が行われました。出された資料は、主なパブリック・コメン
トとその対応について簡単にまとめたものであり、しかも説明があったのは、事
務方が勝手に反映の余地があると判断した項目だけでした。
 格納容器などの設計の見直しを求めるべきではないか、可搬設備による対応は
不十分ではないか、放射能の放出を前提としたベントによる対応に期待するのは
問題ではないか、特定安全施設については地震や津波対策を目的にすべきではな
いか、こうした恒久設備の設置なしに再稼働を認めるようなことはあってはなら
ない、といった安全確保の根幹に関わる意見については、「要検討」とはなって
おらず、検討すらされないおそれがあります。検討チームの会合では、利益相反
が問題となっている委員が、パブリック・コメントとの検討というよりは、要求
する可搬設備が多すぎるといった、電力会社に有利な持論を蒸し返していただけ
でした。

電力会社からだけヒアリングを実施

 3月28日には、2回目の検討チームによるパブリック・コメントの検討が行われ
ます。その前の3月25日には事業者からのヒアリングが入りました。電気事業者か
らのヒアリングは、パブリック・コメント前にも最中にも行われました。
 事業者に対しては何度もヒアリングを行っています。一方で、批判的な専門家
や一般市民・住民や福島原発事故被災者からのヒアリングは未だに行われていま
せん。これは手続きとしてたいへんに問題であり、原子力規制委員会は、事業者
に有利な基準をつくろうとしていると言わざるをえません。


「さとうしゅういち」を市民の皆様おひとりおひとりのお力で国政の土俵に!

郵便振替口座
01330-0-49219
さとうしゅういちネット
ネット送金の時は
01330-049219

広島銀行 本店 3783741
さとうしゅういちネット 代表者 佐藤周一


投票率70%で福山を変える会
「5年猶予」「大飯適用除外」に反対の声を!原子力新安全基準_e0094315_1311217.gif

福山市長選挙は8月5日投票。市長候補を全国公募!
市民の知恵が生きる福山市政。未来に希望が持てる福山市政を!

緑の党・ひろしま
http://blogs.yahoo.co.jp/greenshiroshima


■1■ 【賛同募集】「緑の党」をつくり、国会へ! 賛同者からのメッセージ公開中!
==================================

■2012年7月28日、「緑の党」が結成。2013年夏の参議院選挙に挑戦します。この大事業を多くのみなさんとともに進めるため、「呼びかけ」への賛同者を募っています。ぜひご賛同ください!

オンライン賛同申込フォーム
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://greens.gr.jp/sandou/postmail.html

■ 振込口座

郵便振り込み(ゆうちょ銀行)口座
  【口座番号】00100-9-262967
  【口座名称】緑の党

*一般金融機関からゆうちょ口座へお振込みの場合
  【口座種別】当座預金
  【店名】〇一九(ゼロイチキュウ:店名の読み)
  【口座番号】262967

記事へのご意見・ご感想はこちら(hiroseto(AT)f2.dion.ne.jp、(AT)を@に変えてください)へどうぞ!
下をクリックお願いします!皆様の1クリックが励みになります!




「5年猶予」「大飯適用除外」に反対の声を!原子力新安全基準_e0094315_1711491.gif
人気blogランキングへ
mixiコミュニティ さとうしゅういちを励ます
http://mixi.jp/view_community.pl?__from=mixi&id=5528364

‐‐さとうしゅういちを応援してくださっているみなさんが立ち上げてくださいました!ありがとうございます。

さとうしゅういちのツイッター

「5年猶予」「大飯適用除外」に反対の声を!原子力新安全基準_e0094315_20492750.jpg


井上さちこがんばれ!
http://mixi.jp/view_community.pl?id=2614195




乳がん患者友の会きらら


中川圭を励ます(MIXIコミュニティー)
http://mixi.jp/view_community.pl?id=5023058

みんなであたらしい広島県をつくる会
みんなであたらしい広島県をつくる会(MIXI)
とくらたかこのブログ

とくらたかこ応援団
「5年猶予」「大飯適用除外」に反対の声を!原子力新安全基準_e0094315_14434959.jpg


京野公子がんばれ!

NPO法人 リボン運動 がんの薬を普及する会

by hiroseto2004 | 2013-03-28 06:55 | エネルギー政策 | Trackback
広島ブログ

[転送・転載歓迎/重複失礼]

19日(火)に行われた原子力規制委員会の新安全基準検討チーム会合につ
いて、阪上武さん(福島老朽原発を考える会)の傍聴報告を転送します。

資料の作成も不十分な中で、更田豊志委員の海外出張(米国とウィーン)の
合間に設定したずさんなものでした。説明も議論時間も極めて不十分。さす
がにこれで終了には出来ず、28日(木)に続きの議論が設定されています。

田中俊一委員長の記者会見とぶつかったため、いつもいる記者のほとんど
が欠席し、プレス席はガラガラでした。傍聴者からはこの点についても抗議
の声が上がりました。

なお、3月22日(金)10時~12時30分に「地震・津波新設計基準」検討チーム
会合が入っています。議題は「マニュアル類について」。活断層の判定を具
体的に行う際のマニュアルなど重要な内容が議論されます。可能な方はぜ
ひ傍聴を。申込締切は21日(木)12時までです。

発電用軽水型原子炉施設の地震・津波に関わる新安全設計基準に関する
検討チーム 第10回会合開催のお知らせ
http://www.nsr.go.jp/committee/yuushikisya/shin_taishinkijyun/20130322shin_taishinkijyun.html

-------------------------- 以下、転送 --------------------------------

新安全基準検討チーム会合傍聴

火災防護について、圧力バウンダリの定義についての議事に続いてパブリック・
コメントの検討がありました。

会議資料
http://www.nsr.go.jp/committee/yuushikisya/shin_anzenkijyun/20130319.html

コメント数は2,838件とのこと。この種のパブコメとしては多い数です。今日の配
布資料には、設計基準については、主なコメントとそれに対する規制庁側の考え
方をまとめたものと、骨子案の変更案が、シビアアクシデントについては、主な
コメントとそれに対する規制庁側の考え方をまとめたものだけがありました。

設計基準の変更案は、語句の変更が多く、他も枝葉末節なもので、根本的な変更
をもとめるパブコメには答えていません。事務方は、主な意見すべてではなく、
変更箇所とそのもとになるパブコメ意見について説明しただけでした。

シビアアクシデント基準も同様で、こちらは骨子案の変更案が間に合わず、主な
パブコメの対応のところに、いくつか要検討という印が打ってあり、これが変更
しますよということですが、それだけを読んで説明していました。他は検討に値
しないということでしょうか、それを事務方が事前に勝手に決めてしまうという
のはおかしな話です。会場から、すべてを説明して検討するよう声がありました。

検討チームの委員は今日はじめて見ましたということで、事務方の説明箇所につ
いて意見を言っていましたが、パブコメの検討というよりは、持論を述べている
だけのようにも見えました。山口氏は可搬施設の2nは多すぎるという、電力会
社に有利な持論を蒸し返していました。

パブコメの検討は次回28日に継続とのことですが、福島事故の検証や設計の見
直し、可搬設備の対応では不十分だといった根本的な提起に対する突っ込んだ検
討がなされるのか、今日の感じでは期待するのは難しい状況です。自分のパブコ
メの扱いについて確認をして、きちんとした対応を求めていきましょう。

また、28日の前の25日には事業者からのヒアリング(注)を入れるとも。なぜ
事業者だけからヒアリングを繰り返すのか。会場から、批判的な専門家のヒア
リングを入れるよう求める声があがりました。

阪上 武

注)3月25日(月) 10:00~12:30
第19回発電用軽水型原子炉の新安全基準に関する検討チームの開催について
(議題:評価ガイド等に関する事業者ヒアリング)
【傍聴申込は22日(金)12時まで】
http://www.nsr.go.jp/committee/yuushikisya/shin_anzenkijyun/20130325kaisai_anzenkijyun.html


「さとうしゅういち」を市民の皆様おひとりおひとりのお力で国政の土俵に!

郵便振替口座
01330-0-49219
さとうしゅういちネット
ネット送金の時は
01330-049219

広島銀行 本店 3783741
さとうしゅういちネット 代表者 佐藤周一


投票率70%で福山を変える会
新安全基準検討チーム会合傍聴報告_e0094315_1311217.gif

福山市長選挙は8月5日投票。市長候補を全国公募!
市民の知恵が生きる福山市政。未来に希望が持てる福山市政を!

緑の党・ひろしま
http://blogs.yahoo.co.jp/greenshiroshima


■1■ 【賛同募集】「緑の党」をつくり、国会へ! 賛同者からのメッセージ公開中!
==================================

■2012年7月28日、「緑の党」が結成。2013年夏の参議院選挙に挑戦します。この大事業を多くのみなさんとともに進めるため、「呼びかけ」への賛同者を募っています。ぜひご賛同ください!

オンライン賛同申込フォーム
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://greens.gr.jp/sandou/postmail.html

■ 振込口座

郵便振り込み(ゆうちょ銀行)口座
  【口座番号】00100-9-262967
  【口座名称】緑の党

*一般金融機関からゆうちょ口座へお振込みの場合
  【口座種別】当座預金
  【店名】〇一九(ゼロイチキュウ:店名の読み)
  【口座番号】262967

記事へのご意見・ご感想はこちら(hiroseto(AT)f2.dion.ne.jp、(AT)を@に変えてください)へどうぞ!
下をクリックお願いします!皆様の1クリックが励みになります!




新安全基準検討チーム会合傍聴報告_e0094315_1711491.gif
人気blogランキングへ
mixiコミュニティ さとうしゅういちを励ます
http://mixi.jp/view_community.pl?__from=mixi&id=5528364

‐‐さとうしゅういちを応援してくださっているみなさんが立ち上げてくださいました!ありがとうございます。

さとうしゅういちのツイッター

新安全基準検討チーム会合傍聴報告_e0094315_20492750.jpg


井上さちこがんばれ!
http://mixi.jp/view_community.pl?id=2614195




乳がん患者友の会きらら


中川圭を励ます(MIXIコミュニティー)
http://mixi.jp/view_community.pl?id=5023058

みんなであたらしい広島県をつくる会
みんなであたらしい広島県をつくる会(MIXI)
とくらたかこのブログ

とくらたかこ応援団
新安全基準検討チーム会合傍聴報告_e0094315_14434959.jpg


京野公子がんばれ!

NPO法人 リボン運動 がんの薬を普及する会

by hiroseto2004 | 2013-03-20 06:34 | エネルギー政策 | Trackback
広島ブログ

[転送・転載歓迎/重複失礼]

19日(火)14:00~17:00に原子力規制委員会の「発電用軽水型原子炉の
新安全基準に関する検討チーム」の会議が入りました。更田豊志委員のウ
ィーンとアメリカへの出張の合間に設定されたものです。議題2が「新安
全基準骨子案に対する意見募集の結果について」となっています。

13日に行われた「地震・津波新安全設計基準」検討チームでのパブコメ審
議では、内容に関わる修正が一部行われ、検討チームメンバーの意見も出
されたものの、骨格部分の修正は行われず、会議で出た意見も反映されま
せんでした。

今回のシビアアクシデント(過酷事故)対策に関わるパブコメがどう扱わ
れるのかは、再稼働の行方を大きく左右します。しかし、検討チームは結
論ありきの一回限りの議論のみで済ませる可能性が大だと思われます。

約4300通(新安全基準全体で)にものぼるパブコメを無視させないために、
しっかりと傍聴することが大切です。傍聴申し込みは【18日(月)の12時
まで】です。可能な方は大至急申し込んでください。なお、申込みが遅れ
た場合でも、空席があれば傍聴できます(たいてい空席あります)。傍聴
の際は写真つきIDが必要です。

★また、「1回だけの形式的な審議ではなく、パブコメ内容をしっかり反
映させるために、複数回の審議や意見を提出した外部専門家(原子力に批
判的な立場の有識者を含む)からのヒアリングを行ってください」と、大
至急、規制委員会に声を届けてください。以下の2ヶ所にお願いします。

【要請先】
◆規制庁 広聴広報課 
(TEL) 03-5114-2105 [これいいよ!ついにゼロへGO!]

◆規制庁 技術基盤課 基準担当
(TEL) 03-5114-2109  (FAX) 03-5114-2177

※かつて、5年以上かけて行われた耐震設計審査指針の改訂(06年9月)の
際、石橋克彦委員(当時)が改正行政手続法39条にのっとり、パブコメ
(約700件)を反映させる十分な審議を要求。その年の7~8月に5回の長時
間会合が開催されました。今回もこの前例並みの審議が必要です。

【傍聴申し込みはこちらをご参照ください】 ※18日(月)正午が締切です。

第18回発電用軽水型原子炉の新安全基準に関する検討チームの開催について
http://www.nsr.go.jp/committee/yuushikisya/shin_anzenkijyun/data/0018_00.pdf
【関連記事】
原発安全対策:新基準外でも実施は5社 電力10社アンケ(3/16、毎日)
http://mainichi.jp/select/news/20130316k0000e040181000c.html

原発安全対策費に1兆円超(3/17、産経) 
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130317/dst13031700330001-n1.htm

四国電、伊方原発の追加安全対策 3号機、新基準に対応(3/15、日経)
http://www.nikkei.com/article/DGXNZO52808170U3A310C1LA0000/



「市民ひとりひとりがつくる政治」をめざす「さとうしゅういち」。そのさとうしゅういちの活動を市民の皆様おひとりおひとりのお志でお支えください!

郵便振替口座
01330-0-49219
さとうしゅういちネット

広島銀行 本店 3783741
さとうしゅういちネット 代表者 佐藤周一


投票率70%で福山を変える会
明日の新安全基準に関する検討チーム、12時に傍聴締め切り_e0094315_1311217.gif

福山市長選挙は8月5日投票。市長候補を全国公募!
市民の知恵が生きる福山市政。未来に希望が持てる福山市政を!

緑の党・ひろしま
http://blogs.yahoo.co.jp/greenshiroshima


■1■ 【賛同募集】「緑の党」をつくり、国会へ! 賛同者からのメッセージ公開中!
==================================

■2012年7月28日、「緑の党」が結成。2013年夏の参議院選挙に挑戦します。この大事業を多くのみなさんとともに進めるため、「呼びかけ」への賛同者を募っています。ぜひご賛同ください!

オンライン賛同申込フォーム
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://greens.gr.jp/sandou/postmail.html

■ 振込口座

郵便振り込み(ゆうちょ銀行)口座
  【口座番号】00100-9-262967
  【口座名称】緑の党

*一般金融機関からゆうちょ口座へお振込みの場合
  【口座種別】当座預金
  【店名】〇一九(ゼロイチキュウ:店名の読み)
  【口座番号】262967

記事へのご意見・ご感想はこちら(hiroseto(AT)f2.dion.ne.jp、(AT)を@に変えてください)へどうぞ!
下をクリックお願いします!皆様の1クリックが励みになります!




明日の新安全基準に関する検討チーム、12時に傍聴締め切り_e0094315_1711491.gif
人気blogランキングへ
mixiコミュニティ さとうしゅういちを励ます
http://mixi.jp/view_community.pl?__from=mixi&id=5528364

‐‐さとうしゅういちを応援してくださっているみなさんが立ち上げてくださいました!ありがとうございます。

さとうしゅういちのツイッター

明日の新安全基準に関する検討チーム、12時に傍聴締め切り_e0094315_20492750.jpg


井上さちこがんばれ!
http://mixi.jp/view_community.pl?id=2614195




乳がん患者友の会きらら


中川圭を励ます(MIXIコミュニティー)
http://mixi.jp/view_community.pl?id=5023058

みんなであたらしい広島県をつくる会
みんなであたらしい広島県をつくる会(MIXI)
とくらたかこのブログ

とくらたかこ応援団
明日の新安全基準に関する検討チーム、12時に傍聴締め切り_e0094315_14434959.jpg


京野公子がんばれ!

NPO法人 リボン運動 がんの薬を普及する会

by hiroseto2004 | 2013-03-18 08:09 | エネルギー政策 | Trackback
広島ブログ


[転送・転載歓迎/重複失礼]

13日(水)17時~19時30分に原子力規制委員会の「地震・津波新安全設計
基準」検討チームの会議が入りました。第一議題がパブコメ結果について。
パブコメについては、おそらくこの1回で終わらせるものと思われます。

この基準骨子の内容は、再稼働を左右します。約4300通(新安全基準全
体で)にものぼるパブコメを無視させないために、しっかりと傍聴すること
が大切です。傍聴申し込みは【本日12日(火)の12時まで】です。可能な方
は大至急申し込んでください。

また、「1回だけの形式的な審議ではなく、パブコメ内容をしっかり反映させ
るために、複数回の審議や意見を提出した外部専門家(原子力に批判的
な立場の有識者を含む)からのヒアリングを行ってください」と、大至急、規
制委員会に声を届けてください。以下の2ヶ所にお願いします。

【要請先】
◆規制庁 広聴広報課 
(TEL) 03-5114-2105  [これいいよ!ついにゼロへGO!]

◆規制庁 安全規制管理官(地震・津波安全対策担当)
(TEL) 03-5114-2119  (FAX) 03-5114-2182

※かつて、5年以上かけて行われた耐震設計審査指針の改訂(06年9月)
の際、石橋克彦委員(当時)が改正行政手続法39条にのっとり、パブコメ
(約700件)を反映させる十分な審議を要求。その年の7~8月に5回の長
時間会合が開催されました。今回もこの前例並みの審議が必要です。

【傍聴申し込みはこちらを参照ください】

発電用軽水型原子炉施設の地震・津波に関わる新安全設計基準
に関する検討チーム 第9回会合の開催について(お知らせ)
http://www.nsr.go.jp/committee/yuushikisya/shin_taishinkijyun/data/0009_00.pdf
「市民ひとりひとりがつくる政治」をめざす「さとうしゅういち」。そのさとうしゅういちの活動を市民の皆様おひとりおひとりのお志でお支えください!

郵便振替口座
01330-0-49219
さとうしゅういちネット

広島銀行 本店 3783741
さとうしゅういちネット 代表者 佐藤周一


投票率70%で福山を変える会
本日12日(火)の12時まで!傍聴申し込みを【原子力規制委員会検討チーム明日夕方会合】_e0094315_1311217.gif

福山市長選挙は8月5日投票。市長候補を全国公募!
市民の知恵が生きる福山市政。未来に希望が持てる福山市政を!

緑の党・ひろしま
http://blogs.yahoo.co.jp/greenshiroshima


■1■ 【賛同募集】「緑の党」をつくり、国会へ! 賛同者からのメッセージ公開中!
==================================

■2012年7月28日、「緑の党」が結成。2013年夏の参議院選挙に挑戦します。この大事業を多くのみなさんとともに進めるため、「呼びかけ」への賛同者を募っています。ぜひご賛同ください!

オンライン賛同申込フォーム
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://greens.gr.jp/sandou/postmail.html

■ 振込口座

郵便振り込み(ゆうちょ銀行)口座
  【口座番号】00100-9-262967
  【口座名称】緑の党

*一般金融機関からゆうちょ口座へお振込みの場合
  【口座種別】当座預金
  【店名】〇一九(ゼロイチキュウ:店名の読み)
  【口座番号】262967

記事へのご意見・ご感想はこちら(hiroseto(AT)f2.dion.ne.jp、(AT)を@に変えてください)へどうぞ!
下をクリックお願いします!皆様の1クリックが励みになります!




本日12日(火)の12時まで!傍聴申し込みを【原子力規制委員会検討チーム明日夕方会合】_e0094315_1711491.gif
人気blogランキングへ
mixiコミュニティ さとうしゅういちを励ます
http://mixi.jp/view_community.pl?__from=mixi&id=5528364

‐‐さとうしゅういちを応援してくださっているみなさんが立ち上げてくださいました!ありがとうございます。

さとうしゅういちのツイッター

本日12日(火)の12時まで!傍聴申し込みを【原子力規制委員会検討チーム明日夕方会合】_e0094315_20492750.jpg


井上さちこがんばれ!
http://mixi.jp/view_community.pl?id=2614195




乳がん患者友の会きらら


中川圭を励ます(MIXIコミュニティー)
http://mixi.jp/view_community.pl?id=5023058

みんなであたらしい広島県をつくる会
みんなであたらしい広島県をつくる会(MIXI)
とくらたかこのブログ

とくらたかこ応援団
本日12日(火)の12時まで!傍聴申し込みを【原子力規制委員会検討チーム明日夕方会合】_e0094315_14434959.jpg


京野公子がんばれ!

NPO法人 リボン運動 がんの薬を普及する会

by hiroseto2004 | 2013-03-12 07:38 | エネルギー政策 | Trackback
【パブコメをよろしく!イオンモール祗園前で訴え】「確定申告はまだ15日あるが、原子力安全基準のパブコメは、あと五時間しかありません!【国民の意見を真面目に聴け】の一言で結構です!原子力規制委員会にあなたの意見を!最後のお願いにあがりました!」
わたくし、さとうしゅういちは、2月28日(木)、地元安佐南区イオンモール祗園前で選挙の終盤さながらに声を張り上げました。
一足先に締め切られた原子力災害対策指針のパブコメでは、原子力規制委員会が国民の意見を真面目に検討していないことが発覚しています。
そのことを指摘した上で、スマホでもいい、一言でもいいから原子力規制委員会に意見を送ろう、官僚のえらい人たちに勝手なことをさせてはならない、と訴えました。
そして、そもそも緑の党は原子力いますぐなしで大丈夫と自信を持って断言している、と紹介。LEDにすべての照明を変えれば原発十三個分無理なく節電できるし、ガスコンバインドサイクル発電なら二酸化炭素を増やさずに大丈夫だと紹介。長期には地域のエネルギーは地域でまかなえば雇用は生まれるし、原発周辺も廃止作業で当面建設業界も大丈夫と訴えました。
さらに、緑の党は市民と一緒に政治の土俵に上がる党だ、と大相撲春場所を前に紹介。国民投票、住民投票の充実や供託金の廃止など緑の党の政策を紹介。さらに、緑の党は、市民が自分たちでつくる政党であり、自分たちで参院選の候補者を選ぶ予備選をやっていていること、わたくし、さとうしゅういちが地元から立候補していると紹介しました。
最後に再び、「確定申告はもちろん大事だが二週間ある。原発の安全基準のパブコメは、五時間しかない」と繰り返し、パブコメへの協力を呼びかけました。演説から帰ると、近所の酒場から出てきた方が「演説を聴いた。頑張ってくれ、できることはやる!」と握手を求めてくださいました。
皆さんも今日の二十三時五十九分までパブコメに応募できます。よろしくお願い申し上げます!
by hiroseto2004 | 2013-02-28 20:23 | エネルギー政策 | Trackback
広島ブログ

杉原浩司さんからの情報です。

[転送・転載歓迎/重複失礼]

私も傍聴した27日の原子力規制委員会について、満田夏花さん(FoE Japan)
が書かれた報告を取り急ぎ転送します。ぜひご一読ください。「なお、新安全
基準」のパブコメは明日28日(木)いっぱいで締切です。忘れず出しましょう。

◆満田さんの報告は「原子力規制を監視する市民の会」ブログの以下に
掲載されています。ツイッター等での紹介にご活用ください。
http://bit.ly/Xhs540
◆短い募集期間に思いを込めて書かれた3,155通ものパブコメを無視して
はばからない規制委員会に抗議の声を集中してください!

原子力規制委員会 (広聴広報課)[TEL]03-5114-2105
            (代表)    [TEL]03-3581-3352
ウェブからは: https://www.nsr.go.jp/ssl/contact/

【関連記事】
防災指針 募集意見ほとんど反映されず(NHK、2/27 16:37)
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130227/k10015823961000.html
原発防災指針を正式決定=意見公募3155件-修正は字句程度・規制委
(時事、2/27、12:09)
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2013022700416
--------------------------------------------------------------

みなさま(重複失礼、拡散歓迎)

FoE Japanの満田です。
今日、原子力規制委員会が開催され、原子力災害対策指針のパブコメの扱い、
原発事故に伴う住民の健康管理のあり方に関する「総括」と「提言の方向性」が
議題に上がりました。

1.原子力災害対策指針のパブリック・コメントの取り扱い
(資料はこちら)
http://www.nsr.go.jp/committee/kisei/data/0031_07.pdf
パブコメは3,155通あつまったそうです(この手の、行政の消極的なご意見募集
としては異例の多さだと思います)。

特に「パブコメ期間が短すぎ」「UPZなどの区域が狭すぎ」「OILの基準が高すぎ」
「避難をもっと早期にするべき」「住民説明会を開催すべき」などの意見が多かっ
たそうです。

しかし、パブコメのうち、用語に関するものの一部は反映されただけで、それ以
外は指針に反映されませんでした。

事務局側から「報告」という形で資料が紹介され、委員から「もっと理解を求め
る必要がある」というような所感の表明らしきものがあっただけで、内容的な審
議がされることなくおわりました。本来であれば、検討チームで審議するのが筋
なのですが…。

会場で傍聴していた市民たちから

・ちゃんとパブコメを審議してください!
・検討チームにかけてください。
・主権者たる国民の声を無視しないでください
・なんのためのパブコメなんですか!
・福島の実情を踏まえてください!

というような声が長時間、同時多発的にあがりましたが、規制庁の職員が青筋た
ててとんできて、「静かにしないと退場させますよ」と注意。「だって声をあげ
るしかないじゃないですか」「変ですよ」と市民と言い合いになる場面もみられ
ました。

このような混乱はありましたが、実質上、事務局の説明を除けば10分くらい審議
されただけで、規制委は、次の議題に移ってしまいました。
納得しない市民たちは、検討チームでのパブコメの審議を求めましたが、次の議
題(健康問題)も非常に重要なものだったので、しぶしぶ矛を収めました。

<所感>
要請をしても無視、署名をあつめても無視、パブコメをだしても、まったくそれ
が取り入れることがないため、やむをえず声をあげれば、あたかも審議妨害のよ
うな扱い…。いったいどうしたらいいものやらという感じです。

2.住民の健康管理のあり方に関する議論の「総括」と「提言の方向性」
もっと問題なのは「住民の健康管理のあり方」についてです。
(総括)
http://www.nsr.go.jp/committee/kisei/data/0031_09.pdf
(提言の方向性)
http://www.nsr.go.jp/committee/kisei/data/0031_10.pdf
これは、いままで検討チームにかけられており、それを「踏まえた」という形で
「総括」ペーパーおよび「提言の方向性」が出されました。

ところがこの「総括」には、現在の福島県県民健康管理調査の問題点を提起して
きた福島県医師会の木田さんの意見などは別記載になっており、「提言の方向性」
にいたっては一度も検討チームにかけられていませんでした。
また、今回、甲状腺癌が3人みつかったという重要な事実については検討チーム
での審議が何一つ行われないままの、「総括」と「提言の方向性」となりました。

これについても大荒れでした。

会場からは、
・「勧告」案を検討チームで審議するべきだ
・甲状腺がんについて審議しないのはなぜか。

というような激しい怒号。
子どもたちの健康という重要な問題だけに傍聴者もヒートアップしたのでしょう。

委員からは、中村佳代子氏から、「現在の健康調査に関する指摘や批判をすべて
もりこみました」などと事実と異なる説明が。

会場から
・ウソつけ!

更田氏から、
・ところで、提言というものは、だれかに当てたものだと思うが、この提言は誰
あてのものか(まことにごもっともです)

会場から拍手。

事務局からは、「原災法にもとづくと、ごにょごにょ。政府全体にあてたもので、
主として環境省になると思う」という説明。

<所感>
このままでは、今多くの心ある人たちが、懸念をもっている福島県県民健康管理
調査の問題が何一つ改善されず、同調査を追認するような「総括」と「提言」が
でておわりとなってしまいそうです。
この件に関して、規制委にもともと期待はしていませんでしたが、手続きがあま
りにめちゃくちゃです。
検討チームに検討を任せた形なのに、そこからでてきた形の「提言」を検討チー
ムにはからないなんて、びっくり仰天です。

ただ、今日、会場から多くの声があがったことにより、安全基準の方のパブコメ
はしっかりやらねば、というようなプレッシャーにはなったと思います。

原子力規制委員会に対する疑問とか意見は、規制委員会のウェブサイトから提出
できます。「疑問」については回答が返ってくるそうです。ぜひみなさん出して
みてください。
https://www.nsr.go.jp/ssl/contact/

--
満田夏花 MITSUTA Kanna
携帯:090-6142-1807
国際環境NGO FoE Japan/tel: 03-6907-7217 fax: 03-6907-7219
メコン・ウォッチ/tel: 03-3832-5034 fax.03-3832-5039
★FFTV配信中
http://goo.gl/27svW
【ご支援を】FoE Japan原発チーム、活動を続けていくため、みなさまからの暖
かいご支援をお待ちしております!
http://www.foejapan.org/join/donation.html#01



「市民ひとりひとりがつくる政治」をめざす「さとうしゅういち」。そのさとうしゅういちの活動を市民の皆様おひとりおひとりのお志でお支えください!

郵便振替口座
01330-0-49219
さとうしゅういちネット

広島銀行 本店 3783741
さとうしゅういちネット 代表者 佐藤周一


投票率70%で福山を変える会
原子力災害対策指針パブコメの行方、そして福島の健康問題_e0094315_1311217.gif

福山市長選挙は8月5日投票。市長候補を全国公募!
市民の知恵が生きる福山市政。未来に希望が持てる福山市政を!

緑の党・ひろしま
http://blogs.yahoo.co.jp/greenshiroshima


■1■ 【賛同募集】「緑の党」をつくり、国会へ! 賛同者からのメッセージ公開中!
==================================

■2012年7月28日、「緑の党」が結成。2013年夏の参議院選挙に挑戦します。この大事業を多くのみなさんとともに進めるため、「呼びかけ」への賛同者を募っています。ぜひご賛同ください!

オンライン賛同申込フォーム
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://greens.gr.jp/sandou/postmail.html

■ 振込口座

郵便振り込み(ゆうちょ銀行)口座
  【口座番号】00100-9-262967
  【口座名称】緑の党

*一般金融機関からゆうちょ口座へお振込みの場合
  【口座種別】当座預金
  【店名】〇一九(ゼロイチキュウ:店名の読み)
  【口座番号】262967

記事へのご意見・ご感想はこちら(hiroseto(AT)f2.dion.ne.jp、(AT)を@に変えてください)へどうぞ!
下をクリックお願いします!皆様の1クリックが励みになります!




原子力災害対策指針パブコメの行方、そして福島の健康問題_e0094315_1711491.gif
人気blogランキングへ
mixiコミュニティ さとうしゅういちを励ます
http://mixi.jp/view_community.pl?__from=mixi&id=5528364

‐‐さとうしゅういちを応援してくださっているみなさんが立ち上げてくださいました!ありがとうございます。

さとうしゅういちのツイッター

原子力災害対策指針パブコメの行方、そして福島の健康問題_e0094315_20492750.jpg


井上さちこがんばれ!
http://mixi.jp/view_community.pl?id=2614195




乳がん患者友の会きらら


中川圭を励ます(MIXIコミュニティー)
http://mixi.jp/view_community.pl?id=5023058

みんなであたらしい広島県をつくる会
みんなであたらしい広島県をつくる会(MIXI)
とくらたかこのブログ

とくらたかこ応援団
原子力災害対策指針パブコメの行方、そして福島の健康問題_e0094315_14434959.jpg


京野公子がんばれ!

NPO法人 リボン運動 がんの薬を普及する会

by hiroseto2004 | 2013-02-28 09:01 | エネルギー政策 | Trackback
広島ブログ
原子力行政の八百長相撲はとどまるところを知りません。

パブコメを集めておきながら、なんと、27日にはもう指針を決めてしまいそうな情勢です。

パブコメは、ただのアリバイ工作。

大相撲の八百長なら、極論すれば国民の生活に関係ありません。
せいぜい、大相撲春場所が中止になっただけです。

しかし、原子力行政は国民の命と安全を脅かします!

[転送・転載歓迎/重複失礼]

満田夏花さん(FoE Japan)のメールを転送します。私も昨日19日、規制庁の
原子力防災課と広聴広報課、さらに意見受付と三ヶ所に電話しました。防
災課パブコメをどう反映させるのか、と尋ねると、防災課の石原氏は「まだ
決まっていない」。どこでいつ決めるのか、と問うと「どこでいつ決めるかも
決まっていない」。検討チームでまずしっかり議論を、と伝えると「数が多い
ので」と答えて一方的に「ガチャン」と切られました。

広報課の佐久間氏は「昼の会見で森本次長が答えた通り、ていねいに対
応します」。ていねいとは具体的に、と聞くと「集計して来週27日水曜の規
制委員会にはかります」と。改めて、耐震設計指針改訂の際には5回の長
時間会合を行った前例がある、検討チームで少なくとも複数回の審議を行
ってほしい、と強く伝えました(意見受付にも同様)。とにかくデタラメな対応
です。こうした姿勢を撤回させるために、引き続き要請を集中してください!

------------------------------------------------

みなさま(重複失礼・転送歓迎)

すでにご承知の通り、原子力災害対策指針は3300以上のパブコメが集まったそう
です。たった2週間ですが、多くの市民が声をあげたことは、重要な成果です。
規制庁は予想以上に多いパブコメの取りまとめに苦慮しているようで、明日20日
の原子力規制委員会にかけることを見送り、27日の委員会にパブコメに関する資
料を提出予定。その場で原子力災害対策指針が確定する可能性が大です。
パブコメを、おざなりな対応ですませてしまうのではないかと危惧されます。

<アクション呼びかけ>
1.ぜひ規制庁防災課に電話をして、「パブリック・コメントの内容を一つ一つ、
審議してくれ。全体会合にいきなりかけて、しゃんしゃんで終わらせるのではな
く、検討チームで具体的に検討してほしい」と要請してください。ついでにパブ
コメ期間の短さについても、再度苦情を言っていただければと。
★規制庁防災課:03-5114-2121
(※すでに電話をかけてくださったみなさま、お疲れ様です!)
または、下記のサイトから意見を送れます。
https://www.nsr.go.jp/ssl/contact/

2.防災指針に関する署名(別添)の提出を、現在21日(木)の11時にアレンジ
中です。あわせて、「パブコメをきちんと検討してくれ」という申入れも行いま
す。確定しましたらまたご案内を流します。
署名は明日(20日)まで受け付けています。ぜひ、最後の拡散をよろしくお願い
します!
http://hinan-kenri.cocolog-nifty.com/blog/2012/12/index.html

3.27日(水)(たぶん午前中に開催)の原子力規制委員会を傍聴しましょう。
私たちのパブコメがどのような取扱いになるのかを注視しましょう。
開催案内はこちらに掲載されます。
http://www.nsr.go.jp/

4.とりわけ原発立地50km圏、100km圏のみなさま
地元自治体に、規制委員会に原子力災害対策指針について説明を求めるべくプッ
シュするとともに、地域防災計画のスケジュール内容について市民から問いただ
しましょう。3月18日は原災法の発効期限であり、地域防災計画の策定とは必ず
しもリンクしないようです。つまり、こんなにあわただしいスケジュールでやる
必要はなかったのではないでしょうか。
この点に関しても、規制庁を問いただしていただければと思います。

------------------------------------
※なお、21日(木)の夕方、国会エネ調準備会で、防災指針がテーマになり、
ゼロの会や、脱原発をめざす首長会議の方々&規制庁との間でやりとりが
あるようです。
国会エネルギー調査会(準備会) 第18回
「原子力災害対策指針と地域防災計画」
http://www.isep.or.jp/news/4207
◇日時 2013年2月21日(木)16:00~18:00
◇場所 衆議院第一議員会館 国際会議室(1階)
     ※15:30よりロビーにて入館証を配布します。
------------------------------------


「市民ひとりひとりがつくる政治」をめざす「さとうしゅういち」。そのさとうしゅういちの活動を市民の皆様おひとりおひとりのお志でお支えください!

郵便振替口座
01330-0-49219
さとうしゅういちネット

広島銀行 本店 3783741
さとうしゅういちネット 代表者 佐藤周一


投票率70%で福山を変える会
原子力災害対策指針、27日決定?八百長相撲を許さない署名を!_e0094315_1311217.gif

福山市長選挙は8月5日投票。市長候補を全国公募!
市民の知恵が生きる福山市政。未来に希望が持てる福山市政を!

緑の党・ひろしま
http://blogs.yahoo.co.jp/greenshiroshima


■1■ 【賛同募集】「緑の党」をつくり、国会へ! 賛同者からのメッセージ公開中!
==================================

■2012年7月28日、「緑の党」が結成。2013年夏の参議院選挙に挑戦します。この大事業を多くのみなさんとともに進めるため、「呼びかけ」への賛同者を募っています。ぜひご賛同ください!

オンライン賛同申込フォーム
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://greens.gr.jp/sandou/postmail.html

■ 振込口座

郵便振り込み(ゆうちょ銀行)口座
  【口座番号】00100-9-262967
  【口座名称】緑の党

*一般金融機関からゆうちょ口座へお振込みの場合
  【口座種別】当座預金
  【店名】〇一九(ゼロイチキュウ:店名の読み)
  【口座番号】262967

記事へのご意見・ご感想はこちら(hiroseto(AT)f2.dion.ne.jp、(AT)を@に変えてください)へどうぞ!
下をクリックお願いします!皆様の1クリックが励みになります!




原子力災害対策指針、27日決定?八百長相撲を許さない署名を!_e0094315_1711491.gif
人気blogランキングへ
mixiコミュニティ さとうしゅういちを励ます
http://mixi.jp/view_community.pl?__from=mixi&id=5528364

‐‐さとうしゅういちを応援してくださっているみなさんが立ち上げてくださいました!ありがとうございます。

さとうしゅういちのツイッター

原子力災害対策指針、27日決定?八百長相撲を許さない署名を!_e0094315_20492750.jpg


井上さちこがんばれ!
http://mixi.jp/view_community.pl?id=2614195




乳がん患者友の会きらら


中川圭を励ます(MIXIコミュニティー)
http://mixi.jp/view_community.pl?id=5023058

みんなであたらしい広島県をつくる会
みんなであたらしい広島県をつくる会(MIXI)
とくらたかこのブログ

とくらたかこ応援団
原子力災害対策指針、27日決定?八百長相撲を許さない署名を!_e0094315_14434959.jpg


京野公子がんばれ!

NPO法人 リボン運動 がんの薬を普及する会

by hiroseto2004 | 2013-02-20 06:16 | エネルギー政策 | Trackback
広島ブログ


【パブコメ審議を要求しよう!←原子力災害対策指針パブコメが3000超え!】

東京の杉原浩司(福島原発事故緊急会議/緑の党 Greens Japan)です。
[転送・転載歓迎/重複失礼]

期間はわずか2週間、広報もまったく不十分だった原子力災害対策指針の
パブリックコメントが3000件を超えたそうです。市民による努力の成果でしょう。

しかし、原子力規制委員会は許しがたいことに、早々に集計したうえで型通
りの報告をして、20日(水)午前の規制委員会定例会合で改定案の決定を
行おうとしていたようです。ところが、予想を超える数のパブコメが集中した
ため、集計に手間取り、20日の改定案決定は延びる可能性があるそうです。

かつて、5年以上かけて行われた耐震設計審査指針の改訂(06年9月)の際、
石橋克彦委員(当時)が改正行政手続法39条にのっとり、パブコメ(約700件)
を反映させる十分な審議を要求。その年の7~8月に5回の長時間会合が
開催されました(注)。

今回の原子力災害対策指針づくりや新安全(規制)基準づくりは、耐震設計
審査指針の改訂に勝るとも劣らぬ重要な作業であり、これほど多く寄せられ
たパブコメを反映させるために、この前例なみの審議が行われるべきです。

規制委員会はパブコメをどう扱うのか明確にしていませんが、はじめにスケ
ジュールありきの姿勢は明確です。時間があまりありません。規制委員会
に対して、3000件ものパブコメを反映させる十分な審議(06年の前例並み
の)を行うよう大至急声を届けてください。電話が最も直接的だと思います。

★原子力規制委員会 (広聴広報課)[TEL]03-5114-2105
              (代表)    [TEL]03-3581-3352

※「3000件を超えたパブコメをどのように扱うのか?」との質問や、
「2006年の耐震設計審査指針の改訂時には5回の長時間会合が開かれた
と聞いている。今回もその前例並みの審議をすべきだ」などの意見を。

(注)「電力会社の『虜』だった原発耐震指針改訂の委員たち」
   (石橋克彦、岩波書店『科学』2012年8月号所収)

◆ツイッターでの拡散用。活用してください!
         ↓
【パブコメ審議を要求しよう】原子力災害対策指針のパブコメが
3000超え!集計終わらず、20日の規制委での改定案決定が延びそ
う。耐震設計審査指針の改訂(06年9月)時、改正行政手続法39条に
則り5回の長時間会合。この前例並みの審議を求めよう→規制委
(TEL)03-5114-2105




「市民ひとりひとりがつくる政治」をめざす「さとうしゅういち」。そのさとうしゅういちの活動を市民の皆様おひとりおひとりのお志でお支えください!

郵便振替口座
01330-0-49219
さとうしゅういちネット

広島銀行 本店 3783741
さとうしゅういちネット 代表者 佐藤周一


投票率70%で福山を変える会
【パブコメ審議を要求しよう!←原子力災害対策指針パブコメが3000超え!】_e0094315_1311217.gif

福山市長選挙は8月5日投票。市長候補を全国公募!
市民の知恵が生きる福山市政。未来に希望が持てる福山市政を!

緑の党・ひろしま
http://blogs.yahoo.co.jp/greenshiroshima


■1■ 【賛同募集】「緑の党」をつくり、国会へ! 賛同者からのメッセージ公開中!
==================================

■2012年7月28日、「緑の党」が結成。2013年夏の参議院選挙に挑戦します。この大事業を多くのみなさんとともに進めるため、「呼びかけ」への賛同者を募っています。ぜひご賛同ください!

オンライン賛同申込フォーム
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://greens.gr.jp/sandou/postmail.html

■ 振込口座

郵便振り込み(ゆうちょ銀行)口座
  【口座番号】00100-9-262967
  【口座名称】緑の党

*一般金融機関からゆうちょ口座へお振込みの場合
  【口座種別】当座預金
  【店名】〇一九(ゼロイチキュウ:店名の読み)
  【口座番号】262967

記事へのご意見・ご感想はこちら(hiroseto(AT)f2.dion.ne.jp、(AT)を@に変えてください)へどうぞ!
下をクリックお願いします!皆様の1クリックが励みになります!




【パブコメ審議を要求しよう!←原子力災害対策指針パブコメが3000超え!】_e0094315_1711491.gif
人気blogランキングへ
mixiコミュニティ さとうしゅういちを励ます
http://mixi.jp/view_community.pl?__from=mixi&id=5528364

‐‐さとうしゅういちを応援してくださっているみなさんが立ち上げてくださいました!ありがとうございます。

さとうしゅういちのツイッター

【パブコメ審議を要求しよう!←原子力災害対策指針パブコメが3000超え!】_e0094315_20492750.jpg


井上さちこがんばれ!
http://mixi.jp/view_community.pl?id=2614195




乳がん患者友の会きらら


中川圭を励ます(MIXIコミュニティー)
http://mixi.jp/view_community.pl?id=5023058

みんなであたらしい広島県をつくる会
みんなであたらしい広島県をつくる会(MIXI)
とくらたかこのブログ

とくらたかこ応援団
【パブコメ審議を要求しよう!←原子力災害対策指針パブコメが3000超え!】_e0094315_14434959.jpg


京野公子がんばれ!

NPO法人 リボン運動 がんの薬を普及する会

by hiroseto2004 | 2013-02-19 05:53 | エネルギー政策 | Trackback
広島ブログ
[転送・転載歓迎/重複失礼]

現在、原子力災害対策指針(2/12まで!)および新安全基準(2/28まで)
のパブリックコメントが募集されています。ともに手続き面でも内容面で
も問題大あり。とにかく忘れないで意見を届けましょう。阪上武さん(フク
ロウの会)による関連企画の案内を転送します。ぜひ広めてください。

【パブコメに大いに参考になります!】
2/7放映のテレビ朝日「モーニングバード」そもそも総研
「そもそも新安全基準で原発は本当に安全になるの?」(動画)
http://dai.ly/14UUotj
なお、8日(金)13:30~16:30に開催される原子力規制委の新安全基準検
討チーム「有識者ヒアリング」の発言者が判明(規制庁に問い合わせて)
しました。

木村逸郎(国会事故調参与)、越塚誠一(政府事故調事故原因等調査チー
ム長)、武内信雄(宇宙航空研究開発機構)、角山茂章(会津大学長)の
4氏です。なぜ「国会事故調」枠が委員でなく、報告書作成にもほとんど
関与していない木村逸郎参与なのでしょうか? 委員で事故原因調査を担っ
た田中三彦氏が最適任です。東電の虚偽説明問題も発覚した今、彼の意見
こそ聞くべきです。田中三彦さんや後藤政志さん、井野博満さんら原子力に
批判的な専門家の意見を聞く追加ヒアリングを求めていきましょう!

【8日の有識者ヒアリングのUstream中継】
http://www.youtube.com/user/NRAJapan/featured?v=J-01457IvwY

---------------------以下、転送-------------------------

★パブリックコメントを書こう!

>金曜日は経産省前「みんなのパブコメ」かきかきコーナーへ
>土曜日はパブリックコメントワークショップへ
http://hinan-kenri.cocolog-nifty.com/blog/2013/02/27-8677.html

原子力災害対策指針および新安全基準のパブリックコメントに疑問と批判を集中
させましょう。

「防災重点区域が狭すぎる」「ベントによる放射能放出を前提とした事故対策は
おかしい」といった硬派なもの、「検討が短すぎる」「内容が伝わっていない」
「原子力関係者や利益相反委員だけで決めるのはおかしい」「なぜ電力会社の意
見は聞いて住民や被災者の意見は聞かないのか」と検討のやり方を問題にしたも
のでも、もちろん「原発を止めることが最大の原子力防災だ」「原発はすべて廃
炉にすべきなんだから安全基準なんかいらない」といった根本的な問いかけもあ
りです!…みなさんの思いをぶつけて下さい!

※原子力規制委員会のパブコメのページは下記です。
・原子力災害対策指針(2/12まで。急いで!)
http://www.nsr.go.jp/public_comment/bosyu130130.html
・新安全基準(2/28まで)
http://www.nsr.go.jp/public_comment/bosyu130206.html

2月8日の金曜日17時から、経産省前テントひろばおよびその向かいのコーナー
あたりで、「みんなのパブコメ!コーナー」を設けて、原子力災害対策指針およ
び新安全基準のパブコメ書きを呼びかけます。官邸前行動に行かれる方も、ぜひ
お立ち寄り下さい。

◆「みんなのパブコメ」かきかきコーナー
◆2月8日(金)17:00~20:30くらいまで
◆経産省テントひろば周辺(地下鉄霞ヶ関駅A12出口)
◆主催:原子力規制を監視する市民の会(満田 090-6142-1807)
(※19時~20時には原子力規制委員会前アピールも行われます)

2月6日は、元原発技術者の後藤政志さんを迎えて、パブリックコメントワーク
ショップを開催しました。雪の予想で開催も危ぶまれたのですが、30名近い方
にお集まりいただき、後藤さんや監視する市民の会のスタッフとざっくばらんに
質疑をしながらパブコメ書きを行いました。次は9日土曜日に行います。こちら
にも是非足をお運びください。

◆パブリックコメントワークショップ
◆ゲスト:後藤政志さん
◆2月9日(土)18:00~20:00
◆東京しごとセンター(JR飯田橋駅5分)
地図 http://www.tokyoshigoto.jp/shisetsu.php?page_id=150
◆主催:原子力規制を監視する市民の会(満田 090-6142-1807)
◆「みんなのパブコメ」かきかきコーナー
◆2月8日(金)17:00~20:30くらいまで
◆経産省テントひろば周辺(地下鉄霞ヶ関駅A12出口)
◆主催:原子力規制を監視する市民の会(満田 090-6142-1807)
(※19時~20時には原子力規制委員会前アピールも行われます)

2月6日は、元原発技術者の後藤政志さんを迎えて、パブリックコメントワーク
ショップを開催しました。雪の予想で開催も危ぶまれたのですが、30名近い方
にお集まりいただき、後藤さんや監視する市民の会のスタッフとざっくばらんに
質疑をしながらパブコメ書きを行いました。次は9日土曜日に行います。こちら
にも是非足をお運びください。

◆パブリックコメントワークショップ
◆ゲスト:後藤政志さん
◆2月9日(土)18:00~20:00
◆東京しごとセンター(JR飯田橋駅5分)
地図 http://www.tokyoshigoto.jp/shisetsu.php?page_id=150
◆主催:原子力規制を監視する市民の会(満田 090-6142-1807)


「市民ひとりひとりがつくる政治」をめざす「さとうしゅういち」。そのさとうしゅういちの活動を市民の皆様おひとりおひとりのお志でお支えください!

郵便振替口座
01330-0-49219
さとうしゅういちネット

広島銀行 本店 3783741
さとうしゅういちネット 代表者 佐藤周一


投票率70%で福山を変える会
本日原子力規制委員会パブコメ「かきかきコーナー」・明日ワークショップ_e0094315_1311217.gif

福山市長選挙は8月5日投票。市長候補を全国公募!
市民の知恵が生きる福山市政。未来に希望が持てる福山市政を!

緑の党・ひろしま
http://blogs.yahoo.co.jp/greenshiroshima


■1■ 【賛同募集】「緑の党」をつくり、国会へ! 賛同者からのメッセージ公開中!
==================================

■2012年7月28日、「緑の党」が結成。2013年夏の参議院選挙に挑戦します。この大事業を多くのみなさんとともに進めるため、「呼びかけ」への賛同者を募っています。ぜひご賛同ください!

オンライン賛同申込フォーム
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://greens.gr.jp/sandou/postmail.html

■ 振込口座

郵便振り込み(ゆうちょ銀行)口座
  【口座番号】00100-9-262967
  【口座名称】緑の党

*一般金融機関からゆうちょ口座へお振込みの場合
  【口座種別】当座預金
  【店名】〇一九(ゼロイチキュウ:店名の読み)
  【口座番号】262967

記事へのご意見・ご感想はこちら(hiroseto(AT)f2.dion.ne.jp、(AT)を@に変えてください)へどうぞ!
下をクリックお願いします!皆様の1クリックが励みになります!




本日原子力規制委員会パブコメ「かきかきコーナー」・明日ワークショップ_e0094315_1711491.gif
人気blogランキングへ
mixiコミュニティ さとうしゅういちを励ます
http://mixi.jp/view_community.pl?__from=mixi&id=5528364

‐‐さとうしゅういちを応援してくださっているみなさんが立ち上げてくださいました!ありがとうございます。

さとうしゅういちのツイッター

本日原子力規制委員会パブコメ「かきかきコーナー」・明日ワークショップ_e0094315_20492750.jpg


井上さちこがんばれ!
http://mixi.jp/view_community.pl?id=2614195




乳がん患者友の会きらら


中川圭を励ます(MIXIコミュニティー)
http://mixi.jp/view_community.pl?id=5023058

みんなであたらしい広島県をつくる会
みんなであたらしい広島県をつくる会(MIXI)
とくらたかこのブログ

とくらたかこ応援団
本日原子力規制委員会パブコメ「かきかきコーナー」・明日ワークショップ_e0094315_14434959.jpg


京野公子がんばれ!

NPO法人 リボン運動 がんの薬を普及する会

by hiroseto2004 | 2013-02-08 01:16 | エネルギー政策 | Trackback
広島ブログ

[転送・転載歓迎/重複失礼]

5日(火)午前に行われた「名雪事件」の緊急署名提出と交渉についての
阪上武さん(フクロウの会)による報告と呼びかけメールを併せてご紹介
します。提出と交渉には私(杉原さん)も参加しましたが、出てきた規制庁官僚の態度
は横柄そのもの。重大スキャンダルを引き起こしたことへの反省のかけら
もありませんでした。自浄能力まったくなし。第三者機関による調査とそ
れが終わるまでの新安全基準骨子策定の中止を、がんがん要求していきま
しょう。

【IWJによるUstream中継アーカイブ】 この態度!ぜひご覧ください。
http://iwj.co.jp/wj/open/archives/56394
★なお、8日(金)13:30~16:30には原子力規制委員会の新安全基準検
討チームの「有識者ヒアリング」が行われます。本来なら基準骨子案のと
りまとめの前に開くべきものでした。国会・政府事故調、航空機安全、福
島、の各専門家から意見を聞くとのこと。こちらもぜひ傍聴しましょう。
(事前申し込みは前日7日(木)の正午までとなっています)
http://www.nsr.go.jp/committee/yuushikisya/shin_anzenkijyun/data/0014_00.pdf

---------------------以下、転送-------------------------

みなさまへ

本日、名雪事件で署名提出と交渉を行いましたが、規制庁は一個人の軽率な行動
で済ませ、真相解明すら行う姿勢はありません。基準策定も立ち止まるつもりは
なく、暴走状態が続きます。明日(6日)の原子力規制委員会で、地震・津波の
新安全設計基準、シビアアクシデント基準を含む新安全基準について、骨子案
を確定し、パブコメを始めようとしています。

◆原子力規制委員会の傍聴に行きましょう!
 明日(6日)の原子力規制委員会は10時半~12時です。登録の受付は今日12時で
終わっていますが、当日行って身分証を提示すれば入れます。傍聴に行ってプレ
ッシャーをかけましょう。

◆パブコメワークショップに参加を!
 明日(6日)の夜18時~20時、参議院議員会館でパブコメワークショップを開催し
ます。パブコメなんかやってる場合じゃないだろう!というものも含めて、バンバン
意見、疑問を出しましょう。よろしくお願いします!
http://kiseikanshishimin.jimdo.com/%E5%B8%82%E6%B0%91%E3%82%A2%E3%82%AF%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3/#002

----------------------------------------------

みなさまへ

本日10時より、名雪審議官が日本原電に敦賀原発活断層調査をめぐる公表前の文
書を渡していた問題について、緊急署名提出と政府交渉がありました。

福島みずほ議員(社民党)、平山誠議員(みどりの風)が参加されました。市民
側は、美浜の会、グリーン・アクション、原子力規制を監視する市民の会のメン
バーが参加。政府側は、原子力規制庁総務課課長補佐(総括担当)の金指壽氏が
対応しました。

署名は36時間の超緊急署名でしたが、3602筆が集まり、冒頭提出しました。その
後、名雪事件について、やりとりがありました。

◆原電は、名雪審議官と8回会ったということが新聞でも報じられています、そ
の内容について質しました。規制庁は、8回会っていたということを含めて把握
いていないし、把握するつもりもない。内規ではもっとも重い訓告の処分をくだ
しているのでその必要はないと回答しました。

◆問題の資料は原電が要求したのか、それとも名雪氏が渡したのかについては、
渡した事実を確認すれば十分だ、アポをとって審議官室で会った、資料は審議官
室にあったとの回答、もし原電側が要求し、それに対する見返りがあれば大問題
なので調べる必要があると、再三詰め寄ったのですが、回答は変わらず、再発防
止対策の検討を行っていると繰り返していました。

◆儀礼的挨拶の実態について調査したのかについては、過去について把握するす
べがないと。しかし、来客リストなど記録があるはずで、これについては資料開
示を行うことにしました。

◆名雪氏が原電と会った翌日に、不自然にも告白をしている件については、翌日
になって、儀礼的挨拶の範囲を超えたため記録が必要だと思い、記録をつくって
いるうちに資料を渡したことが問題だと認識し、告白したとの説明でした。なぜ
渡した時にそう思わなかったのでしょうか。

◆また、原電に会ったのが1月22日、23日に告白していたのに公表が2月1日と遅く
なった件については、調査と処分の決定に時間がかかった、規制委員長には適宜
報告しているとの回答、しかし一人の聞き取りに1週間もかかるはずはなく、再稼
働の新安全基準の骨子案の目処が立つのを待った疑いが残ります。

◆最後に、大飯原発の破砕帯で、規制委員会の検討が行われる直前に、地域安全
統括管理官と大飯原発規制事務所所長が関電の大飯原発所長と会っていた件につ
いて、公表されている記録では、意見交換としかなく、内容が不明である点を質
しました。これについては、検査官事務所に電話して確認することを約束しまし
た。

規制庁は、再発防止や信頼回復と繰り返し言いながら、それに不可欠なはずの今
回の名雪事件の真相解明、さらには規制庁幹部と電力幹部との秘密裏の情報交換
の実態について、解明する姿勢がまったくみられません。規制庁に対する不信を
ますます高める結果となりました。交渉後、追加の質問を出すことと、超党派の
議員で、再度の交渉を含め、継続してこの問題を取り組むことにしました。

******************

追加質問事項
・今日提出した緊急署名にある要請項目4項目について回答すること
・原電と8回会った会合について調べて公開すること
・なぜ破砕帯の未公開資料を渡したのかその理由を明らかにすること
・原電が自ら要求した語っているが真相はどうか
・儀礼的挨拶等面会の記録(来客リスト)を公開すること
・儀礼的挨拶の位置づけを明らかにすること
・大飯の意見交換について、検査官事務所に電話して確認するということだがそ
の結果について明らかにすること

**********************
規制庁の原子力ムラ体質は許せない!緊急署名

◇敦賀原発の断層調査情報提供は 原子力事業者への利益供与
◇名雪事件の真相と、規制委員会としての責任を明らかにするよう求めます
◇名雪氏が関与した再稼働のための新安全基準策定作業の中止を!
**********************

原子力規制委員会委員長 田中俊一 様

要 請 事 項

1,名雪元審議官が関与した敦賀原発の断層調査情報提供事件に関して、原子力
規制委員会として責任を明確にすること。そのために第三者機関を設置して、調査
し公表すること。

2,規制委員会・規制庁と原子力事業者との「あいさつ」「面談」について
・これまでの「あいさつ」「面談」の詳細資料を公開すること。
・「あいさつ」も含めて、原子力事業者との面談については詳細な議事録や録
音・録画を公開し可視化すること。

3.名雪元審議官が関与した、「地震・津波の新安全設計基準」、「再稼働の新
安全基準」骨子の策定作業を全て中止すること。 新安全基準策定等の各種検討チー
ムの委員について、利益相反が明確な委員を解任すること。批判的専門家等を採
用して議論をやり直すこと。電中研の職員・OB等の意見を参考意見として採用
することをやめること。

原子力規制を監視する市民の会
グリーン・アクション
美浜・大飯・高浜原発に反対する大阪の会(美浜の会)

[署名の趣旨]
今回発覚した、名雪元審議官による日本原電への敦賀原発断層調査の情報提供は、
原子力事業者への利益供与に他なりません。中立性と独立性を謳う原子力規制委
員会の事務局でこのような事件が発覚したことは、いまだ、原子力ムラの体質が
なんら変わっていないことを端的に示すものです。

2月1日の原子力規制庁の森本次長の緊急記者会見では、今回の事件の真相は全
く明らかになっていません。規制庁は、名雪元審議官がなぜこのようなことを行
ったのかも調べず、日本原電への調査さえ行わず、名雪氏個人の「内規違反」に
とどめようとしています。他方、日本原電は同日の記者会見で、昨年12月から
名雪氏と5回「面会」したと発表していますが、その内容も闇の中です。
 このような中で、原子力事業者への利益供与は本当に今回だけだったのかとの
不審が大きくなっています。事件の真相を明らかにし、規制委員会としての責任
を明確にすべきです。今回の事件を含め、原子力事業者への利益供与等の実態を
解明するために、第三者機関を設置し、調査内容・結果を公表すべきです。

今回の事件は「儀礼的あいさつ」という名目で、しかし実態は電力会社に未公表
の資料を提供するという密室から始まりました。まず、これまでの「あいさつ」
「面談」の詳細な資料を公開するべきです。さらに、今後このような不正をなく
すためには、少なくとも、「あいさつ」も含めた原子力事業者との面談について
は詳細な議事録や録音・録画の公開等で可視化し、社会的監視が実行できるよう
にするべきです。
規制委員会ホームページに掲載されている「面談」資料では、内容が全く分かり
ません。例えば、1月16日14時から行われた大飯原発断層調査の第3回評価
会合直前の、13時20分から、大飯原発内で大飯発電所長との面談を行い、
「各電所で行われている破砕帯等調査について意見交換を行った」とだけ記載さ
れています(※1)。これでは面談の内容が確認できません。

さらに、名雪氏は、大飯・敦賀・東通の活断層調査、地震・津波の新安全基準策
定に直接関与し、審議官という重責にありました。1月22日に情報提供を行い、
そのことを翌日23日には規制庁が把握していながら、事件の公表は10日後の
2月1日です。これは、再稼働のための新安全基準骨子案の議論を済ませてしま
うまで、意図的に事件の公表を遅らせたとしか考えられません。名雪氏が基準骨
子案の策定に関与し、規制庁としてそのことを隠蔽してきたことからして、新安
全基準の策定作業は全て中止すべきです。6日の原子力規制委員会本会議で、
「地震・津波の新安全設計基準」と「再稼働の新安全基準」の骨子案を確定し、
わずか2週間のパブコメを実施しようとしています。骨子の策定作業を全て中止
すべきです。

また、新安全基準策定等の各種検討チーム等の委員について、利益相反が明確な
委員を解任し、批判的専門家等を採用して議論をやり直すべきです。電中研(電
力中央研究所)の職員・OB等の意見を参考意見として採用することもやめるべ
きです。

(※1)
http://www.nsr.go.jp/disclosure/meeting_operator/data/20130116_01giji.pdf



「市民ひとりひとりがつくる政治」をめざす「さとうしゅういち」。そのさとうしゅういちの活動を市民の皆様おひとりおひとりのお志でお支えください!

郵便振替口座
01330-0-49219
さとうしゅういちネット

広島銀行 本店 3783741
さとうしゅういちネット 代表者 佐藤周一


投票率70%で福山を変える会
原子力規制庁の八百長を許さない!交渉報告_e0094315_1311217.gif

福山市長選挙は8月5日投票。市長候補を全国公募!
市民の知恵が生きる福山市政。未来に希望が持てる福山市政を!

緑の党・ひろしま
http://blogs.yahoo.co.jp/greenshiroshima


■1■ 【賛同募集】「緑の党」をつくり、国会へ! 賛同者からのメッセージ公開中!
==================================

■2012年7月28日、「緑の党」が結成。2013年夏の参議院選挙に挑戦します。この大事業を多くのみなさんとともに進めるため、「呼びかけ」への賛同者を募っています。ぜひご賛同ください!

オンライン賛同申込フォーム
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://greens.gr.jp/sandou/postmail.html

■ 振込口座

郵便振り込み(ゆうちょ銀行)口座
  【口座番号】00100-9-262967
  【口座名称】緑の党

*一般金融機関からゆうちょ口座へお振込みの場合
  【口座種別】当座預金
  【店名】〇一九(ゼロイチキュウ:店名の読み)
  【口座番号】262967

記事へのご意見・ご感想はこちら(hiroseto(AT)f2.dion.ne.jp、(AT)を@に変えてください)へどうぞ!
下をクリックお願いします!皆様の1クリックが励みになります!




原子力規制庁の八百長を許さない!交渉報告_e0094315_1711491.gif
人気blogランキングへ
mixiコミュニティ さとうしゅういちを励ます
http://mixi.jp/view_community.pl?__from=mixi&id=5528364

‐‐さとうしゅういちを応援してくださっているみなさんが立ち上げてくださいました!ありがとうございます。

さとうしゅういちのツイッター

原子力規制庁の八百長を許さない!交渉報告_e0094315_20492750.jpg


井上さちこがんばれ!
http://mixi.jp/view_community.pl?id=2614195




乳がん患者友の会きらら


中川圭を励ます(MIXIコミュニティー)
http://mixi.jp/view_community.pl?id=5023058

みんなであたらしい広島県をつくる会
みんなであたらしい広島県をつくる会(MIXI)
とくらたかこのブログ

とくらたかこ応援団
原子力規制庁の八百長を許さない!交渉報告_e0094315_14434959.jpg


京野公子がんばれ!

NPO法人 リボン運動 がんの薬を普及する会

by hiroseto2004 | 2013-02-06 04:50 | エネルギー政策 | Trackback