人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004
カレンダー

タグ:参院広島補選 ( 9 ) タグの人気記事

1.「戦争も廃止だ廃止」核兵器禁止条約と国連・グローバル即時停戦(コロナ停戦)の呼びかけに賛同し、先頭に立って世界に働きかけます。
 国連のグレーテス事務総長が呼びかけているグローバル即時停戦に賛同し、世界のすべての政府・勢力に戦闘や経済封鎖の即時停止・撤兵をもとめます。日本も率先垂範して、自衛隊を撤退させます。
戦争は、核はそもそも絶対悪と考えます。そのうえで、気候非常事態に地球があることも考えれば、もはや、人間同士が殺しあっている余裕はどこにもありません。憲法9条をもつ国の国会議員として、また、世界最初の戦争被爆地であり、西日本大水害2018で大きな被害を出したヒロシマの政治家として、働きかけます。
 停戦がつづくことで信頼醸成が進めば、軍縮・核兵器禁止にもプラスになることは、世界各地の非核地帯条約でもあきらかです。グローバル即時停戦と平行して核兵器禁止条約の批准・発効に全力を尽くします。




More
by hiroseto2004 | 2020-07-30 19:52 | 第49回衆議院議員総選挙 | Trackback
河井被疑者の「処分通知」を受けてーー泣いて「師匠」を斬り、参院広島補選で「市民主体・政策論争本位の政治」を芽吹かせる先頭に立ちます

2020年7月5日
さとうしゅういち

2020年6月29日付けで広島地方検察庁より、わたくし・さとうしゅういちが、他の多数の県民のみなさまとともに1月15日付けで公選法違反などで告発していた河井案里・克行被疑者を東京地方検察庁に移送したという「処分通知書」をいただきました。

今後、東京地検特捜部において厳正な捜査をしていただけることを期待します。とりわけ、自民党総裁、すなわち総理大臣が2019年参院広島選挙区において自分が個人的にうらんでいる議員を落選させるために、1億5千万円という大金を税金を主に原資とする政党交付金から河井被疑者陣営に送りつけたことという異常な事件の全容解明を強くもとめます。

他方で、同じ6月29日付けでわたくしは、「泣いて馬謖を斬る」ならぬ「泣いて師匠を斬る」結果になりました。


案里被疑者の後援会長だった府中町の女性町議は、広島の女性地方議員の草分けでした。わたくし自身、広島におけるジェンダー平等・男女共同参画推進の「師匠」として彼女をリスペクトさせていただいていました。2012年の町議選で彼女のマイクを握って応援もしました。ところが彼女は、克行被疑者から「安倍さんから」言われて30万円を懐に入れていたことが明らかになり、629日、「一身上の都合」で辞職されました。府中町は彼女の辞職によって「紅一点」議会となってしまいました。


「被買収」も犯罪です。再犯を防ぐには、被買収者の議員を支持者が甘やかさないことが大事です。もちろん、大事なのは犯罪の「震源地」安倍総理をきちんと検察が捜査することです。


いままでの日本・広島における選挙・政治文化が市民主体でも政策論争本位でもなかったことが、河井被疑者らの「お金で票を買う」体質を育てたとも言えます。わたくしが2019年7月に広島市内の街頭で聞いた案里被疑者の演説は他の有力候補と比べても中身がなく、「まったく新しい政治を」とくりかえすだけでした。もし、日本・広島の政治文化が政策論争本位であれば、河井被疑者など、誰も支持しないでしょう。


いままでの日本・広島の政治は「カネがある人」「税金を差配できる人」しか参画できず、その結果として、例えば、わたくし自身が従事する介護現場における新型コロナウイルス含む様々な課題も、西日本大水害2018の復旧・復興もふくむ地方の災害対策も、まったくといっていいほど国政に反映されていなかったという憤りでいっぱいです。その典型が河井被疑者の参院選だったといえます。他方で、そうした腐敗した政治に自分がリスペクトさせていただいていた「師匠」も関わっていたことに大きな衝撃を受けています。だが、惜しい・親しいで民主主義に対する犯罪を見逃すわけにはいきません。ひるまず、検察庁のみなさまのがんばりに期待します。


 ただ、検察という外部にばかり「浄化」をたよることはリスクもあります。戦前の「検察ファシズム」が良い例です。やはり、民主主義国家にあるべき政治文化を再生していくことが「王道」です。河井被疑者が失職した場合には参院広島でも補欠選挙が行われます。その補欠選挙を機会にこの広島から、「カネがある人」「税金を差配できる人」しか参画できない腐った政治文化にかわり、「市民主体・政策論争本位の政治文化」をみなさんとともに芽吹かせていく、その先頭にたつ覚悟です。


 とりあえずは、しっかり全ての候補者が有権者参加でのオンラインでの討論を毎晩行うということを提案させていただきます。その中でよりよい選挙制度や直接民主主義の拡充も含む政治そのものあり方も含めた議論を候補者同士でも県民の間でもぜひ高めていければとおもいます。有権者からのご意見を通じ候補者が切磋琢磨(せっさたくま)していく選挙にしていきましょう。


by hiroseto2004 | 2020-07-05 12:34 | #参院広島補選を前に提言します | Trackback
「安倍さんから」と言われてお金をもらってしまった時点で、公務員としてアウト。公務員は安倍さんではなく国民、県民、市町村民の全体の奉仕者(憲法15条)でないといけないからだ。


https://www.facebook.com/satoh.shuichi/videos/10223049820572840/

by hiroseto2004 | 2020-07-03 22:41 | 選挙制度・政治改革 | Trackback
テレワークができるひとや企業、省庁は地方へ。
エネルギー食料は地産地消。地方で若者を医療や福祉、教育、防災の現場公務員を雇いましょう。
地方創生環境にも優しく都民も三密解消で助かります。

#参院広島補選を前にさとうしゅういちは提言します

by hiroseto2004 | 2020-06-17 08:23 | #参院広島補選を前に提言します | Trackback
by hiroseto2004 | 2020-05-31 15:07 | 新型コロナウイルス | Trackback
by hiroseto2004 | 2020-05-30 21:03 | 新型コロナウイルス | Trackback
by hiroseto2004 | 2020-05-27 16:50 | 活動報告 | Trackback
参院広島補選を前に、さとうしゅういちは以下の三つを訴えます。
・憲法25条を石にかじりついても実現。介護現場からだれもがおきざりにされない社会をつくります。
・「脱亜入欧」THE END!「東南アジア非核地帯」「ASEAN」加盟で憲法9条の精神を前に!
・クリーンでフェアプレイの論戦で広島の民主主義をとりもどす!ネット公開討論会を毎晩!




by hiroseto2004 | 2020-05-17 20:22 | 参院選2016 | Trackback
街頭での大規模な活動や集会は自粛させていただいているため、本日も
動画配信での活動です。
さとうしゅういちにとっても元上司である広島県知事の湯崎英彦さん。
突然、仇敵?だった橋下徹さんみたいなことを言い出してしまいました。
職員に給付される10万円を召し上げ、新型コロナウイルス対策の財源に
するということです。
上司といえども、部下が個人として受け取るものを奪うのは
窃盗罪、強盗罪です。
また、自主的に県に寄付させる形をとっても、こんどは上司としての
権力を悪用したパワハラになる。
どちらにしても法的にアウトです。
かつて、弁護士でありながら、TVでもトンチンカンな?回答がおおかった
橋下徹さんは論外としても、官僚出身の湯崎さんがこういうことをいいだすとは?
橋下さんが公務員をぶったたいてうけているのをみて、うらやましくなっちゃった
のかなあ?
それではだめですよ。湯崎さん。
そもそも、国=安倍晋三政権が地方への交付金を6月中にくばるとか、
ぬるいことをいっているのがわるい。
国にがつんというべきです。部下をいじめている場合ではないですね。
職員でも県立病院の医師や看護師、保健所職員を中心にたいへんな
ハードワークを新型コロナウイルス対策でしいられているひともおおい。
そのことに対する想像力がないひとではないとおもうのだが残念ですね。
そして、新型コロナウイルス検体を輸送中のWHOのスタッフが内戦が続く
ミャンマーで銃撃され2人が死傷した事件。
すべての政府と武装勢力に「戦争をしている場合か?!」と申し上げたい。
国連事務総長によるグローバル停戦=コロナ停戦に応じるよう、憲法9条を
もつ日本、とりわけ世界最初の戦争被爆地の政治家はもとめるべきですね。
さて、あすからまた、アベノマスクではなくコストコのマスクで介護現場出勤です。


by hiroseto2004 | 2020-04-21 21:38 | 新型コロナウイルス | Trackback