エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

タグ:大学無償化 ( 1 ) タグの人気記事


アメリカ民主党の反撃が始まりました。
民主党の地盤であるNY州で、公立大学の無償化が実現します。
全米で初です。
大統領選挙の予備選挙で健闘した「民主的社会主義者」サンダースの公約を取り入れました。
民主党の本来あるべき方向性をまず、州レベルで実現。
トランプにボコボコられた民主党の反撃がここから始まるのではないでしょうか。

アメリカ民主党も、結局、「格差拡大&空爆しまくり」イメージが染みついてしまい、本来の支持層を失ったのが敗因です。
連邦レベルでは野党に戻ったが、民主党の地盤の州はたくさんあります。日本と違いアメリカは地方分権的ですから、州の裁量は大きいのです。
良い意味で(庶民に優しい方向)で与野党が競い合う方向になる可能性もアメリカはあります。
それに比べると、我が日本は・・・。

ニューヨーク州 公立大学無償化を発表 全米で初

ニューヨーク州 公立大学無償化を発表 全米で初

アメリカのニューヨーク州は3日、全米で初めて公立大学の授業料を無償化すると発表し、学生が多額のローンを抱えていることが社会問題となる中、大統領選挙で民主党のサンダース上院議員が訴えた公約が実現すると注目を集めています。

ニューヨーク州のクオモ知事は3日に記者会見し、全米で初めて州内にあるすべての州立と市立の大学の授業料を無償化すると発表しました。

ニューヨーク州に住む世帯年収10万ドル(およそ1170万円)以下の家庭の学生が対象で、2年後にはおよそ1475万円以下まで拡大し、94万世帯が対象になるとしています。

アメリカでは授業料の高騰によって、ニューヨーク州の学生ローンの平均残高がおよそ340万円に上るなど、多額のローンの負担が社会問題となっていて、去年の大統領選挙では、民主党のサンダース上院議員が授業料無償化を訴えて多くの若者の支持を得ました。

記者会見でクオモ知事は「成功するために大学教育は欠かせない。人材に投資し、将来の希望が実現できるよう支える」と述べたほか、同席したサンダース氏も「この動きは全米に広がるだろう」と意義を強調しました。

クオモ知事は年間190億円に上る財源は州の予算で賄い、州議会の承認を得て、この秋から無償化を進めるとしていて、サンダース氏の公約が実現すると注目を集めています。



by hiroseto2004 | 2017-01-04 19:25 | 教育 | Trackback