人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

タグ:大平よしのぶ ( 27 ) タグの人気記事

衆院選が公示されました。
e0094315_13063476.jpg
原爆ドーム前です。大平よしのぶ前議員を再び国会へ。そして中国ブロックで日本共産党の2議席への前進を!立憲野党の前進を!
e0094315_13062158.jpg
大西オサムさん。爆心地の広島1区で岸田外務大臣に挑みます。




by hiroseto2004 | 2017-10-10 13:10 | 衆院選2017 | Trackback(1)
広島ブログ

共産党の志位委員長が来広、街頭演説を実施しました。

以下、つくだ守生さんによる報道です。

広島市で14日、日本共産党の志位和夫委員長を迎えて街頭演説が開かれ、大平喜信衆院議員、春名なおあき参院比例候補、高見あつみ参院広島選挙区候補が、それぞれ訴えました。中区の本通り電停前に2000人を超える聴衆がつめかけました。
 福山市から後援会が出した大型バスでかけつけた杉原澄江さん(82)は「苦しい戦前の時代を振り返ると、共産党の先生たちが住みよい国へと努力していることに感動した。従兄弟や叔母が原爆で亡くなったので、戦争のない平和な国を続けてほしい」と語りました。
 案内ビラを見て東広島市から公共交通機関を乗り継ぎ「祝来訪・志位和夫委員長」の垂れ幕を掲げた砂岡竜二さん(40)=自営業=は「自衛隊は災害救助隊に改編するべきだと思っているので、戦争をすすめる安倍政権に対して、平和外交で紛争を解決するという志位さんの提案に賛成です」と期待。「これまではずっと野党第1党を応援してきた」という實藤(さねとう)憲正さん(77)=東広島市=は「共産党の野党共闘を追求する真摯な姿勢に共感しているので、全面的に応援したい」と話しました。







More
by hiroseto2004 | 2016-05-14 18:26 | 高見あつみを勝手に励ます | Trackback
広島ブログ
以下、つくだ守生さんによる報道です。

4月3日告示、10日投票の広島県福山市議選に向けて、日本共産党の大平喜信衆院議員は26日、現有4議席確保への支援を訴えました。村井あけみ(68)、高木たけし(64)、土屋とものり(40)、河村ひろ子(41)の4候補=いずれも現=の、それぞれの地域で2カ所ずつの計8カ所で街頭演説をしました。




More
by hiroseto2004 | 2016-03-26 17:35 | 大平よしのぶを勝手に励ます | Trackback
e0094315_164413100.jpg

e0094315_16441393.jpg

安保法案廃案!安倍退陣の国会前でのデモに全国で連帯し、集会や行動がありました。
広島でも、中区本通りをはじめ、広島駅周辺、緑井駅など各地で、街頭宣伝。
さとうしゅういちは本通りでの宣伝に参加しました。「国会中継をテレビご覧になった後、『日本は六十年以上、銃をとらないできたのに恐ろしいことだ』と頭を抱えておられたお年寄りの姿がいつまでも忘れられない」と訴えました。

大平よしのぶ衆院議員も途中参加。『野党でしっかり連携し、廃案に追い込む』と決意を表明されました。


More
by hiroseto2004 | 2015-08-30 16:44 | 憲法 | Trackback
広島ブログ
日本共産党の大平喜信衆院議員は、15日、地元広島入りし、終戦記念日の宣伝をしました。






More
by hiroseto2004 | 2015-08-15 17:09 | 大平よしのぶを勝手に励ます | Trackback
広島ブログ
 被災者県議候補・つくだ守生による報道です。

 日本共産党の大平喜信衆院議員は29日、広島市や廿日市市、北広島町で今月9、11、13日の午前7時過ぎに米軍機が爆音を轟かせて飛行した現地を視察しました。米軍岩国基地や世界遺産の宮島などの飛行空域を一望できる廿日市市の経小屋山へ登頂。植木京子市議が同行しました
 「岩国基地の拡張・強化に反対する広島県西部住民の会」の坂本千尋事務局長と「瀬戸内海の静かな環境を守る住民ネットワーク」の伊達純事務局次長が案内し、「これまでの目撃は1~2機だったが、今回は6機が編隊を組んで飛んだ」と説明。大平議員は「低空飛行でなくても、6機が同時に飛べば大変な音になる」と語りました。
〔写真〕伊達事務局次長(右)の案内で視察する(左から)植木、大平の両氏=29日、広島県廿日市市

e0094315_23231092.jpg



More
by hiroseto2004 | 2015-06-29 23:26 | 大平よしのぶを勝手に励ます | Trackback
広島ブログ
小中一貫教育の最大の狙いは統廃合の加速化という新自由主義である。
大平よしのぶ衆院議員(日本共産党・比例中国、緑の党・ひろしま推薦)が質問をしています。

今日は文部科学委員会での質問でした。

文部科学省は、今国会に小中一貫校(義務教育学校)を制度化する法案を提出しています。
事前に、全国に先駆けておこなっている、呉市のとりくみの視察と先生方からお話を伺うなかで、「成果」と言われているものの不確かさや、少なくない教育上の課題も指摘されていることがわかり、とても制度化できるようなものではない、制度化の最大のねらいは、学校統廃合の加速化にあるということを、大臣につきつけました。



現場の声と同時に、文部科学省自身が述べていることや出している数字に、徹底的に立脚して論戦を組み立て、そこからしても、小中一貫教育を制度化までしてすすめる道理は出てこないことを明らかにしました。


質問後には、はじめて他党の議員さんからも「いい質問だった」と声をかけていただきました。

ぜひ、質問の全体は、衆議院のインターネット中継(録画)や日本共産党のホームページから、ご覧ください。

引き続き、がんばります!


More
by hiroseto2004 | 2015-05-30 21:14 | 大平よしのぶを勝手に励ます | Trackback
広島ブログ
安佐南区の被災者県議候補・つくだ守生(日本共産党公認、緑の党・ひろしま推薦)。
5月16日は、地元広島入りした大平よしのぶ衆院議員の活動に密着、取材しました!
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=623500294453274&set=a.476918662444772.1073741826.100003799285366&type=1&theater

 日本共産党の大平喜信衆院議員は16日、広島市内で戦争法案に反対する街頭演説をしました。午前中は東区の党戸坂支部の西川義雄宣伝部長ら5人が戸坂・中山地域へ繰り出した2台の宣伝カーに同乗しました。
 大平議員は「日本の平和とも国民の安全とも無縁で、日本が戦争することが本質だ」と法案の危険な中身を解説。「被爆地ヒロシマから平和と憲法を守れ、若者を戦場に送るなの声を広げ、安倍政権に突きつけよう」と呼びかけました。
 演説を聞いた後援会員の男性(73)は「安倍首相は戦争にはならないと説明しているが、絶対に戦争になる。殺し殺されるのが戦争だということを、大平議員は力強く訴えてくれた」と語りました。
 西川宣伝部長は14日にも春名なおあき衆院比例候補の街頭宣伝に参加しており、支部の宣伝行動について「戦争法案を廃案にするため、できれば連日、宣伝カーを繰り出したい」と意気込んでいます。
【写真】西川宣伝部長(右)とともに演説する大平議員(左)=16日、広島市東区
e0094315_21425146.jpg





More
by hiroseto2004 | 2015-05-18 21:45 | 大平よしのぶを勝手に励ます | Trackback
広島ブログ

安倍首相の地元で共産党の躍進を!
今日は安倍首相の地元、下関の市議選告示日。
住民の願い実現の力を大きくし、首相の地元から安倍暴走政治をストップの声をあげていくため、日本共産党は現有3議席から4議席への前進をめざす、絶対に負けられないたたかいです。

私も終日4人の候補者の応援に、市内各地をまわりました。

前回59票差で涙をのみ、なんとしても返り咲きを、と奮闘するひがき徳雄候補。
「高すぎる国保料は1万円引き下げます!」とうったえます。





















故明石市議に代わり、急きょ立候補し追いつき追い越せと奮闘するかたやま房一候補。
旧豊浦町で生まれ育ち、豊浦町役場に32年勤めた、地元の代表中の代表として欠かせません。















町議時代含め今回10期目の挑戦、大ベテランの江原ますお候補。
「米価のここまでの暴落ぶりは、『もう農業は続けるな』というようなもの。アベノミクスではなく、庶民応援の政治を国でも地方でも」と力をこめます。




















前回次点と32票差で競りあがった、近藤栄次郎候補。
市議団長として、絶対にいなくてはならない大黒柱です。


















(写真が撮れず、ホームページからいただきました…)


候補者はもちろん、支援者の皆さんも「なんとしても!」と燃えに燃えて、かつ楽しく明るく、元気にがんばっています!














(かたやま事務所のようす)

安倍首相の地元で、日本共産党が前進すれば、暴走政治ストップの大きな力になることは間違いありません!
なんとしても勝利するために、私も全力をつくします。






















(下関の海に癒されながら)


More
by hiroseto2004 | 2015-01-22 06:13 | 大平よしのぶを勝手に励ます | Trackback
広島ブログ

上京し、とんぼ返りで大歓声!

今日は新年最初の上京の日でした。

いま、来年度予算案の策定の大詰めとなっていますが、そのなかで財務省が再び小学校1年生の35人学級をやめて40人学級に戻すといいだしています。
私は文部科学委員会に所属していることもあり、そんなことは絶対に許さないという申し入れを、共産党国会議員団として、先輩議員の畑野きみえ衆院議員と、田村ともこ参院議員とともに、財務省と文科省にしてきました。














(文部科学省への要請)














(財務省への要請)


財務省とはかなり激しいやりとりとなりました。
いろいろありますが、「数字」や「効果」ばかりから教育や子どもの姿をとらえようとする視点に、一番の違和感があり、現場の思いとかけ離れているなと感じました。

もう一つは、年末に山口県長門市で発生した鳥インフルエンザの問題で、年明け4日に長門市の副市長さんと農協の組合長さんから聞いたお話を農水省に伝え、支援制度の現状を学ぶとともに、農家のみなさんの一日も早い生業の再開のために力を発揮してほしいと述べてきました。

わずか2時間半の滞在時間を経て、広島にとんぼ返り。

夜は、広島県労連・ヒロシマ地域労連の旗びらきに参加し、あいさつの場をいただきました。














冒頭、「新衆議院議員の大平喜信です」と自己紹介をしたところから、皆さんの大歓声でむかえていただきました。
自分でしゃべっていることが聞きとれないくらいの本当に大歓声で、びっくりしました。
とにかくみなさんに喜んでもらえて、とてもうれしかったです。
私も心からの感謝を述べました。

明日もがんばります!



More
by hiroseto2004 | 2015-01-10 07:05 | 大平よしのぶを勝手に励ます | Trackback