人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

タグ:大江健三郎 ( 6 ) タグの人気記事

戦争をさせないヒロシマ集会が2014年10月4日、広島市内で行われました。

主催者を代表して山田のぶひろ弁護士が挨拶しました。

大江健三郎さんは、五〇年前に広島で原水爆禁止世界大会を取材して経験し話からスタートしました。

被爆医師の重藤文夫先生にお会いしたことが印象に残っているそうです。
厚生省から来た官僚医師も重藤先生のお話を聞いて黙ってしまったというお話が、印象的でした。

日本では、文学の歴史は一〇〇年しかたっておらず、夏目漱石の『心』がずっと日本の心をつかみ続けていることについて話しました。

また、大江さんが一二歳の時に日本国憲法ができたことが印象に残っているそうです。世界の出発点に個人があるということに感激したそうです。

『心』の『先生』は、若者に『なぜ先生ほどの人が隠れて暮らしているのか』と問われました。

 そして、ついに明治時代が終わると同時に遺書の形で告白し自殺したわけです。

大江さんも一四歳くらいの時にはこの小説は意味がないと思いこんでいました。だがその後、そうではないことに気づいたそうです。

そして、漱石が100年前、「このままでは日本が大変なことになる」ということに気づいていたということを、紹介されました。

漱石の死後、わずか30年程度で日本は戦争に突入し、いったん国が亡びる。そして、その後回復して今に至っているわけです。

文学的に専門的な話もあり、結構難しかったのですが、聞かせるお話でもありました。

最後に、花束が手渡されました。


by hiroseto2004 | 2014-10-04 14:59 | 憲法 | Trackback
「緑で行こう」と「広島瀬戸内新聞」をご近所にお届けしています!_e0094315_7362498.jpg

わたくし・さとうしゅういちは10月4日朝、広島市安佐南区祇園7丁目(古市橋駅南西方面)の皆様に、緑の党グリーンズジャパン機関紙「緑で行こう」vol15と、「広島瀬戸内新聞」号外をお届けしています。

「緑で行こう」には、わたくし・さとうしゅういち、そして広島市前市長・秋葉忠利さんが登場するという「ヒロシマづくめ」状態です。
お楽しみに!

本日は大江健三郎さん講演会(14時、中区の旧厚生年金会館、戦争させない1000人委員会)を挟み、古市橋駅前をスタートに広島市内の各地で街頭演説をします。見かけられたらお声かけください!
by hiroseto2004 | 2014-10-04 07:36 | 政治フェス | Trackback
   <戦争をさせないヒロシマ集会>

 ◇日 時 : 10月4日(土) 14時~
 ◇場 所 : 広島文化学園HBGホール(広島市文化交流会館 旧広島厚生年金会館  〒730-0812 広島県広島市中区加古町3
 ◇内 容 : スピーチ 大江健三郎 さん(作家)
 ◇主 催 : 戦争をさせないヒロシマ1000人委員会


by hiroseto2004 | 2014-09-24 19:46 | イベント情報 | Trackback
【転載・拡散歓迎】

◆地震・津波に続く原発爆発...あの日からまもなく3年が経とうとしております
が、
溶けた核燃料がどこにあるかも不明で、高濃度汚染水の大量流出や燃料プール冷
却停止など相次いで事故が起きており、いまなお危険な状態が続いています。しかし
安倍政権は、安全・帰還・復興キャンペーンとともに、再稼働、原発輸出を進めよう
としています。

◆こうした中で、県民の願い、要望を全国に発信し、国や東京電力の責任追及と賠償
と廃炉、被災者・被害者・避難者の救済、脱原発の実現のために、
政党・政派、団体、産業、地域を超えて県民が総結集する「福島県民大集会」が、
3月8日にユラックス熱海をメインに
いわき文化センター、福島市県教育会館の3会場で開かれます。

◆郡山会場(ユラックス熱海)では
 ・午前11時~神田香織さんの講談「福島の祈りーある母子避難の声」
 ・午後1時~ 大江健三郎さんをはじめ各界からの挨拶、
        原子力資料情報室が「放射能汚染の状況と汚染水問題、廃炉の見通
        し」の分析報告。
        県民からの訴えとして
        双葉郡強制避難者・自主避難者・有機農業者・除染労働者・高校生
        が発言します。

会場アクセス等は、公式サイト http://fukushima-kenmin311.jp/ を
ご覧ください。





「さとうしゅういち」と一緒に新しい政治をつくりませんか? 
郵便振替口座 01330-0-49219 さとうしゅういちネット
ネット送金の時は 01330-049219 広島銀行 本店 3783741
さとうしゅういちネット 代表者 佐藤周一

緑の党・ひろしま http://blogs.yahoo.co.jp/greenshiroshima
原発のない福島を!3.8 福島県民大集会のお知らせ_e0094315_1085671.jpg

記事へのご意見・ご感想はこちら(hiroseto(AT)f2.dion.ne.jp、(AT)を@に変えてください)へどうぞ! 下をクリックお願いします!皆様の1クリックが励みになります!


原発のない福島を!3.8 福島県民大集会のお知らせ_e0094315_1711491.gif
人気blogランキングへ

by hiroseto2004 | 2014-03-07 17:30 | 東日本大震災 | Trackback
http://sayonara-nukes.org/yobikake/

呼びかけ
「原発にさようなら集会」にお集まりください

 3月11日の東日本大震災によって、東電福島第一原発は、1号炉から3号炉までが最悪事態の炉心溶融(メルトダウン)を引き起こしました。
 水素爆発、工場外壁の破壊などによって、高濃度の放射性物質が、海水、大気、土壌に放出され、環境を汚染するという未曾有の大事故となりました。

 2ヶ月がすぎても原子炉の暴走は収束する気配がなく、いまなお極めて不安定な状況がつづいています。これまでの放射性物質の拡散量だけでも、地域の住民と労働者ばかりか、まだ生まれていない将来の子どもたちの健康と生命にとっても、計り知れない悪影響を与えると危惧しております。

 原子力と人間の共生など、けっしてありえないことなのですが、それに気づいていながらも、私たちの批判の声と行動があまりにも弱かった、と深く悔やんでおります。

 いま原発を拒否する声はさまざまな運動となって拡がっていますが、わたしたちはこれまでの怠慢を反省し、政府や財界や電力会社などが、原発推進の巻き返しにでないためにも、さらに大きな市民の力で、原発依存の生活から脱却する道をあゆみだしたい、と念願します。

 わたしたちは、自然を収奪し、エネルギーを無限に浪費する生活を見直し、自然エネルギーを中心とする「持続可能な平和な社会」にむかうために行動します。その目標です。

1. 新規原発建設計画の中止
2. 浜岡からはじまる既存原発の計画的廃止。
3. もっとも危険なプルトニウムを利用する「もんじゅ」、「再処理工場」の廃棄。

 これらを実現して、わたしたちの生存と未来の子どもへの責任を果たします。

 「原発にさようなら集会」を、つぎの要領で開催いたします。どうか皆さんでご参加ください。

日時……2011年9月19日 13:00~
場所……東京・明治公園
集会規模……5万人(集会後、パレードがあります)

集会呼びかけ人

内橋克人
大江健三郎
落合恵子
鎌田 慧
坂本龍一
澤地久枝
瀬戸内寂聴
辻井 喬
鶴見俊輔


脱原発1000万人署名

http://sayonara-nukes.org/shomei/


mixiコミュニティ さとうしゅういちを励ます
http://mixi.jp/view_community.pl?__from=mixi&id=5528364

‐‐さとうしゅういちを応援してくださっているみなさんが立ち上げてくださいました!ありがとうございます。

さとうしゅういちのツイッター

記事へのご意見・ご感想はこちら(hiroseto(AT)f2.dion.ne.jp、(AT)を@に変えてください)へどうぞ!
下をクリックお願いします!皆様の1クリックが励みになります!




9/19 原発さようなら集会  東京・明治公園_e0094315_1711491.gif
人気blogランキングへ
生存ユニオン広島

生存ユニオン広島
(MIXI)



9/19 原発さようなら集会  東京・明治公園_e0094315_1904461.gif
中川圭を励ます(MIXIコミュニティー)
http://mixi.jp/view_community.pl?id=5023058

みんなであたらしい広島県をつくる会
みんなであたらしい広島県をつくる会(MIXI)
湯崎 英彦 (yuzakihide) on Twitter
http://twitter.com/yuzakihide

広島市長・秋葉忠利
とくらたかこのブログ

とくらたかこ応援団
9/19 原発さようなら集会  東京・明治公園_e0094315_21534643.jpg


京野公子がんばれ!

by hiroseto2004 | 2011-07-24 07:40 | イベント情報 | Trackback
集団自決訴訟は、大江健三郎さんら勝訴の判決を大阪地裁は言い渡しました!

原告を支援していた曽野綾子さんら「ネオコン」は、「罪の巨塊」を「罪の巨魁」と読み違えるなど、基本的な部分で醜態をさらしています。

この裁判を巡る一連の動きは、右派論壇の知性の退廃を示す事件だったと考えています。

詳しくは、山崎行太郎さんのブログをご参照ください。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080328-00000041-mai-soci より引用

<集団自決訴訟>大江さんらへの請求を棄却 大阪地裁
 3月28日11時14分配信 毎日新聞

 ノーベル賞作家・大江健三郎さん(73)の著作「沖縄ノート」などで、第二次世界大戦の沖縄戦で集団自決を命令したとの虚偽の記述をされ名誉を傷つけられたとして、旧日本軍の戦隊長らが大江さんと出版元の岩波書店に対し、出版差し止めと慰謝料2000万円の支払いを求めた訴訟の判決で、大阪地裁(深見敏正裁判長)は28日、請求を棄却した。深見裁判長は、隊長の自決命令の有無について「認定にはちゅうちょせざるを得ない」と明確な判断は避けたが、当時の状況などから「集団自決には旧日本軍が深くかかわった」とした。

 名誉棄損にあたるかどうかに関しては、「隊長の関与は十分に推認される。(記述には)真実と信じるに足る相当な理由があり、名誉棄損は成立しない」と判断した。

 原告は、沖縄・座間味島にいた海上挺進隊第1戦隊長の梅沢裕さん(91)と渡嘉敷島の同第3戦隊長だった故赤松嘉次さんの弟秀一さん(75)。沖縄県平和祈念資料館によると、座間味島では171人、渡嘉敷島で329人が集団自決したとされる。

 隊長らは05年8月、いずれも岩波書店が出版した「沖縄ノート」と故・家永三郎さんの「太平洋戦争」での記述を巡って提訴した。「隊長命令の有無」と「名誉棄損の成否」が争点となった。

 深見裁判長は軍の関与について、手りゅう弾が自決用として
交付された▽日本軍が駐屯しない島では集団自決が発生しなか
った--ことなどを根拠に「深くかかわった」と認定した。両
島では、軍が「隊長を頂点とする上意下達の組織」であり、隊
長の関与も「十分に推認できる」とした。直接的な命令の有無
については「命令の伝達経路が判然としない」とし、判断を避
けた。

 記述内容の真偽に関しては、05年度までの教科書検定での
対応や学説の状況から、「両著作の記述については合理的資料
や根拠がある」とした。

 昨年3月に公表された06年度の教科書検定では、文部科学
省が訴訟での隊長らの主張を理由の一つに、集団自決は「日本
軍の強制」とする日本史教科書の表記に初めて検定意見を付け
、問題となった。

 大江さんは判決後、「(沖縄ノートでは)軍の強制により集
団自決した歴史的事実を書いているが、今日の判決はよく読み
とってくれた。今後も沖縄戦の悲劇を忘れずに活動を続けてい
きたい」と話した。【遠藤孝康】

 ▽集団自決をめぐる教科書検定 沖縄戦での集団自決を巡っ
ては、高校生の歴史教科書では従来、「日本軍の強制」と記述
されていた。だが文部科学省は昨年3月、06年度教科書検定
で初めて検定意見を付けた。背景には、戦隊長らが今回の訴訟
を起こし、自決命令を否定したことがあった。教科書会社は記
述をいったん削除・修正したが、沖縄県を中心に検定意見の撤
回を求める声が高まり、政府は姿勢を転換。6社が訂正を申請
した。その後、文科省の諮問機関は集団自決に関する見解をま
とめ、「軍の関与は主要な要因」と認めた。教科書では、「関
与」の表現は認めたが、直接的な命令を示す「強制」などは認
めなかった。



集団自決訴訟は、大江健三郎さんら勝訴_e0094315_1847474.jpg



記事へのご意見・ご感想はこちらへどうぞ!

なるほど!と思ったら下をクリックお願いします!







集団自決訴訟は、大江健三郎さんら勝訴_e0094315_1711491.gif
人気blogランキングへ
by hiroseto2004 | 2008-03-28 23:01 | 反核・平和 | Trackback(1)