人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

タグ:大統領選挙 ( 6 ) タグの人気記事

五輪で文化予算を削って国宝焼失のブラジル、軍人出身大統領に

五輪で予算が削られ、国立博物館の安全対策が置き去りに。その結果、博物館が火事になって国宝がほとんど焼失するというアホな事件が起きたばかりのブラジル。大統領選挙で元軍人が当選し、大統領に就任する。

日本なら文化予算が五輪で削られて正倉院の国宝が全部焼けたようなものだ。国民の憤りと軍人大統領を選んでしまった気持ちはわかる。
日本だって、他人事ではない。日本の場合は人手が五輪に取られていて台風や水害、あるいは地震など災害に対応できず、被害拡大、国民の不満ついに爆発、ということは考えられる。
安倍政権は流石に打倒されるだろうが打倒のされ方が問題だ。ひょっとしたら改憲で地位が上がった自衛隊による軍事クーデターで打倒、なんてあってもおかしくない。

by hiroseto2004 | 2018-11-07 17:41 | 国際情勢 | Trackback
イランの大統領選挙と市町村議会選挙の投票が開始されました。


イラン大統領選挙と市町村議会選挙の投票が開始しました。     

第12期イラン大統領選挙と、第5期イラン市町村議会選挙の投票が、イランのラフマーニーファズリー内務大臣の指示により、テヘラン時間の19日金曜、朝8時に始まりました。

ライースィー師、ローハーニー現大統領、ミールサリーム氏、ハーシェミータバー氏が今回の大統領選挙の候補者となっています。

この数日で、ガーリーバーフ・テヘラン市長はライースィー師を、ジャハーンギーリー第1副大統領はローハーニー大統領を支持して、出馬を辞退しました。

Image Caption

Image Caption

イランイスラム革命最高指導者のハーメネイー師は、投票が開始してすぐに大統領選挙と市町村議会選挙の投票を行いました。

ハーメネイー師はイラン国民にとって選挙は重要だとして、「できるだけ多くの人が、できるだけ早く投票所に足を運ぶべきだ」と述べました。

また、イランの選挙の重要性について語り、「国の将来は国民一人一人にかかっている。なぜならそれは、この選挙で行政権の長を選ぶからだ」としました。

さらに、今回の市町村議会選挙も重要だとして、「この選挙で、候補者は市や村のサービスや人々の日常業務を手がけることになる」と語りました。

ハーメネイー師は、最後に、「人々は注意と意識をもってこの選挙に参加すべきだ」と強調しました。

イラン大統領選挙と市町村議会選挙の投票

ラフマーニーファズリー内務大臣によれば、人々が投票所に並んでいるまで、投票が受付られるということです。

5641万人以上が、今回の選挙の有権者となっています。

また、イラン大統領選挙の在外投票は、102カ国の310の投票所で実施されています。


by hiroseto2004 | 2017-05-19 21:22 | 国際情勢 | Trackback

エクアドル大統領選挙で左派・モレノ候補当選です。



 【キト共同】南米エクアドルで2日実施された大統領選決選投票で、選挙管理当局は4日、開票の結果、反米左派の現職コレア大統領の後継候補レニン・モレノ前副大統領(64)が当選したと発表した。モレノ氏は1998年に強盗に銃撃されて下半身不随になり、車いすで生活する。

 欧米メディアによると、車いすの国家元首は珍しく、過去にはフランクリン・ルーズベルト元米大統領の例がある。

 中南米でアルゼンチンなどに続いて市場経済を重視する右派政権が復活するかが注目されたが、貧困対策や福祉充実などを掲げる左派路線の継続が決まった。就任式は5月24日、任期は4年。


by hiroseto2004 | 2017-04-06 13:10 | 国際情勢 | Trackback

「華氏911」などで有名なマイケル・ムーア監督。今回の「トランプ当選」という事態に対して、以下のことを提案しています。

日本の現状で、人権や民主主義を守ろうとする人たちが参考にすべきことも多いのではないでしょうか?


マイケル・ムーア監督:今するべき5つのこと

In These Timesより

http://inthesetimes.com/article/19613/michael-moores-donald-trump-won-things-to-do-now

1. 民主党を接収して、人々の手に返すんだ。これだけわれわれを裏切ってきたんだから。

2. メディアに登場し、言いたい放題言って、反論に耳を貸さず、現実に起こっていることを認めてこなかったすべての物知り、予言者、世論調査屋、その他の者たちはクビだ。このお調子者たちは今度は「今は分裂の傷をいやす時だ」とか「さあ、もう一つになろう」などとお説教するのだろう

3. 民主党の国会議員で、今朝目覚めた時に、この8年間毎朝、オバマ政権に喧嘩をしかけ、抵抗し、邪魔することを決意して目覚めてきた共和党員と同じぐらいの決意を固めていなかった者たちは、ちょっと下がって、道を譲ってくれないか。今始まろうとしているロクデモナイことや、トンデモナイことを止めようと決意している人たちに。

4. 「驚いた」、「ショックだ」と言うのはやめないか。そんなことを言うのは、君が泡の中に生きていて、まわりの人たちのことやその人たちの絶望に見て見ぬふりをしていたことを告白しているだけだ。何年も両方の政党に見放されてきた人たちの間で、現在のシステムへの怒りと復讐心がたまりにたまってきたのだ。そこにテレビの人気者がやって来た。彼の計画は政党を破壊し、全員に「お前はクビだ」と宣告することだった。

トランプの勝利は驚きではない。彼は冗談を言っていたのではない。冗談だと高を括っているうちに彼は強大になってしまったのだ。彼はメディアが作り出したのだが、同時にメディアを作り出してきた。そしてメディアの手に負えなくなった。

5. 今日、君が会うすべての人に、このように伝えてほしい。「得票数ではヒラリー・クリントンが勝っている! 有権者の多数はドナルド・トランプよりもヒラリー・クリントンを選んだ。以上」。

今朝目覚めて、自分がひどい国にいると落ち込んでいるとしたら、そうではない。多数の人々はドナルドではなくヒラリーを選んだんだ。トランプが大統領に当選したのは、選挙人という不可解な、まともでない、18世紀に考え出された制度のせいなのだ。この制度を変えない限り、私たちは選んでもいないし、望んでもいない大統領を戴き続けるのだ。

この国の多数の人々が気候変動は現実であり、女性と男性の賃金は同じであるべきで、大学生や卒業生が借金地獄から解放されるべきで、他の国を侵略するべきではなく、最低賃金を引き上げるべきで、真の国民皆保険制度を望んでいるという意志を表明したのだ。そのことには何の変化もない

。この国の多数は依然として「自由主義」の立場を支持している。それを実現する自由主義的なリーダーがいないだけだ。

今日はこの5つのことを実行しようではないか。


by hiroseto2004 | 2016-11-10 20:15 | 国際情勢 | Trackback

・日本時間15時現在、選挙人獲得数はトランプ候補が244人、クリントン候補が219人です。過半数は270人です。







by hiroseto2004 | 2016-11-09 08:57 | 国際情勢 | Trackback(1)
民進党が採決に合意していましたが、天佑と言うべきか、山本農相の暴言で、採決見送りです。
徹底審議をの声を野党側にも伝えていきましょう。
アメリカ大統領選挙の結果が出るまで採決が見送りになれば、情勢も変化しますね。


 自民党の竹下亘国会対策委員長は2日午前、民進党の山井和則国対委員長と国会内で会談し、環太平洋経済連携協定(TPP)承認案・関連法案を巡り、同日午後に予定されていた衆院特別委員会での締めくくり質疑と採決を見送る方針を伝えた。

 「強行採決」の可能性に触れた発言で批判を受けた山本農相が、1日にも「冗談を言ったら、首になりそうになった」と発言し、野党が反発したためで、両党が合意した4日の衆院本会議採決も来週以降にずれ込む可能性が高まった。

 竹下氏は会談で、「とても委員会が出来る環境ではない」と述べた。山井氏が山本氏の辞任を求めたのに対し、竹下氏は「首相官邸に伝える」と答えたという。
by hiroseto2004 | 2016-11-02 22:37 | TPP違憲訴訟 | Trackback