人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

タグ:失神KO負け ( 8 ) タグの人気記事

ウラジオストクでの会議の全体会議でプーチン大統領が「当意即妙」的に「無条件で年内の平和条約」を提案。

日ソ共同宣言に反しますよね。安倍総理、その点はその場で切り返しても良かったのでは無いか?そもそも、そんなことを全体会議で言うことではない。
それに切り返しがすぐにできないで「外交の安倍」というのは笑わせる。
まあ、#安倍瓶三 こと安倍晋三さんが災害対応や総裁選の論戦から逃げてロシアで緩みきっていたところを
「カウンターパンチを食らってKO負け」ですね。
(最低限の切り返しすら出来なかった=失神Ko負け)

ただ、
「平和条約をまず締結する」
「領土問題はそれから」
という提案は日中国交回復の時の周恩来提案(?)と似ています。

「まず、平和条約を結ぶ」というなら、このあたりが「落としどころ」であるとも思いますが。

北方領土について言えば「返還しても米軍基地が出来ない」ということが保障されない限り
返還は難しいでしょうね。



More
by hiroseto2004 | 2018-09-12 22:53 | 国際情勢 | Trackback
昨日17日執行の大阪府摂津市議選。
小池百合子腹心の若狭勝日本ファースト代表肝いりの「市民ファーストの会」は、大惨敗でした。4人の立候補者全員落選。一人の元職が700票得た以外は、全員が86,85,60と言う大惨敗です。普通、真面目な政策を掲げれば、いきなり出たような新人でも、この手の選挙なら、百票は取るものです。よほど、市民ファーストの会=若狭勝さん=小池百合子さんが少なくとも摂津市においては嫌われていた、ということではありませんか?
民進党公認候補は1718票得ているし、共産党派4人全員が合計で5000票近く得て当選。
合計1000票にも満たない。これが、「小池=若狭ファースト」の実力ですよ。
民進党の前原代表や、一部左翼の中にも小池ファーストとの連携論がある。
しかし、そんなことをしても、民進党議員の小池ファーストへの合流を促すだけ。
そして、小池ファーストへ逃げた議員も、摂津市議選で落選した候補のように惨敗するだけ。民進党に残った議員も苦戦する。それだけのことですよ。
大阪維新は支持しませんが同会の場合は、まだ、是非は別として軸は見えてくる。
しかし、小池・若狭ファーストの場合、その軸すらない。単に、一時的な小池人気に乗っただけ。
繰り返す。小池ファーストなんぞ、民進党よりも嫌われ者であり、実力がないというのが東京都以外での実態である。こんな政党にすり寄ろう、ということを前原さんも一部左翼も言ってはいけない。安倍自民党への挑戦権は、これまでの4野党共闘にある。そのことをハッキリさせるべきだろう。



by hiroseto2004 | 2017-09-18 10:36 | 暮らしに憲法を生かす政権交代 | Trackback
東京都議会議員選挙、民主失神KO負け【随時更新】

東京都議選は6月23日、執行されました。

自民党 59
公明党 23

共産党 17
民主党 15
みんなの党 7
生活者ネット 3
維新の会 2
無所属1

自民、公明は圧勝。立候補者全員が当選しました。
自民党は港区では二議席を独占しました。中央区や千代田区など前回議席を失った選挙区でも回復。

民主党は改選前の48議席から三分の一未満に激減する「失神KO負け」です。
文京区、港区、新宿区、品川区、杉並区など多くの選挙区で議席を失いました。

共産党は8議席から倍増し、2005年、2009年の水準も上回りました。
文京区などで議席を奪還。豊島区でも25歳の女性候補が定数3の選挙区で滑り込みました。

みんなの党は躍進したが、維新の会は現有議席も下回る大惨敗でした。

生活者ネットは事実上の現状維持でした。

緑の党・グリーンズジャパンは中野区で杉原こうじさんを擁立しました。
一方で都議選で生活者ネットを推薦し、生活者ネットにはすぐろ奈緒・田口まゆ両候補を推薦してもらう協定を結んでいます。

杉原さんは、告示1週間足らず前の立候補決定で時間はありませんでした。得票率は2.9%。
供託物没収点は上回りました。しかし、当選には及びませんでした。杉原さん、皆様お疲れ様でした。

一方で、緑の党グリーンズジャパンとともに即時原発ゼロを明確に訴えている共産党は躍進しています。

このあたりも含め、緊急に総括をして参院選に活かしてまいります!
by hiroseto2004 | 2013-06-24 06:47 | 選挙 | Trackback
任期満了に伴う静岡県知事選は16日投票、即日開票の結果、無所属現職の川勝平太氏(64)が、無所属新人の元多摩大教授広瀬一郎氏(57)=自民支持、共産党公認の新人で党県副委員長島津幸広氏(56)を...
静岡県知事選挙は16日執行され、現職の川勝平太知事が自民党系の広瀬イチローさんをトリプルスコアで下し再選されました。

いくら現職が相手でもトリプルスコアとはひどい結果です。

現職対新人で勢いがほぼ同じならダブルスコアで現職の勝ち、というのがだいたい、わたしの今までの経験則です。

前回は当時の野党が分裂した選挙で、民主党の川勝平太候補が自民党との新人一騎打ちを僅差で制しています。

今回、トリプルスコアで川勝平太知事が勝ったということは、自民党の勢いは川勝知事の7割弱に過ぎない、ということです。

原発再起動については県民投票で問うと公約した川勝知事に対して、有無を言わさず、原発再起動、輸出へと突き進む自民党系の広瀬候補。広瀬候補は公明党からも見放され、大敗しました。

野党乱立を加味したとしても、参院選では自民党は特に比例区では苦戦が予想されると思われます。
20議席を超えるというのはどうも嘘くさいようにも思えます。小泉純一郎さんのときのような人気は安倍さんにはない。単に野党が情けないだけだ。

というより、このまま自民党が勝って、原発輸出、再起動へと突き進む様なことは阻止しないといけません。消費増税へと突き進ませてはならない。

これ以上、一部の人だけが儲かり、庶民や多数の中小企業が苦しむ政治は続けてはならない。

なにより、市民の手に政治を取り戻さないと大変な事になります。
by hiroseto2004 | 2013-06-16 23:16 | 選挙 | Trackback
和歌山県知事選挙は民主党失神KO負け。愛媛県知事選挙は前松山市長。

和歌山県知事選挙、民主党「失神KO負け」の衝撃
2010年 11月 28日 21:51 《和歌山》 【論説】 <政治・政党> <自治体> <選挙>
さとうしゅういち

http://www.janjanblog.com/archives/24925

沖縄県知事選挙に隠れがちですが、今日は和歌山県知事選挙も
執行されました。民主党は、初めて、独自候補を擁立して闘い
ましたが、自民系の現職に、失神KO負けを喫してしまいまいま
した。

民主党への逆風と、保守地盤が、敗因といってしまえばそれま
でですが、それ以外にも原因はあるのではないか?

民主党の連合頼み体質の限界、そして、地方選挙で中央とのパ
イプを強調する今の民主党のおごりも背景にあったのではない
でしょうか?
by hiroseto2004 | 2010-11-28 22:05 | 選挙 | Trackback
今日執行の和歌山県知事選挙には、民主党は前県議のふじもと真利子さんを推薦して臨みました。

しかし、残念ながら、投票締め切りと同時に、自民、公明系の現職に当確が出るという、「失神KO負け」を喫しました。

知事選、和歌山は現職の仁坂吉伸氏、愛媛は前松山市長の中村時広氏が当選確実(20:02)
朝日・日刊スポーツは⇒ http://m.asahi.com/go/an/
(C)朝日新聞社


和歌山県知事選挙の開票速報は、以下の「県政ニュース」でもどうぞ。
http://wave.pref.wakayama.lg.jp/news/kensei/

民主党は、2006年知事選挙では、一度は女性町議の擁立で固まりかけていました。
木村前知事が、疑獄事件の責任を取り、退陣したことに伴う選挙でした。フレッシュな新人を民主党が立てたら面白そうだな、と期待はしていました。

ところが、連合和歌山の反対もあって断念。不戦敗となりました。

そして、今回は、与党として、独自候補を擁立しました。

しかし、もし、独自候補を立てるなら、2006年にしておくべきだった。

いまさら、立てると言われても、「じゃあ、なんであのとき、戦わなかったのか?」という疑問が県民の潜在意識にあったのではないか、と推測します。

わたしだって、新幹線と在来線を乗りつげばそんなに遠くない和歌山で、しかも候補者が女性なら、積極的に動いてもおかしくはなかったのに、結局一度も和歌山入りしなかったのは、モチベーションが自分のなかでもあがっていなかったのだな、と感じます。

候補者に対して申し訳ないという気持ちはありますが、結局地元での活動を自分の中で優先してしまった。多分、地元の民主党支持者の方もそういう感じの方も多かったのではないでしょうか?
by hiroseto2004 | 2010-11-28 20:08 | 選挙 | Trackback(1)
大阪地検特捜部「失神KO負け」、これ以上村木厚子さんを苦しめてはいけない
http://www.janjanblog.com/archives/14869
2010年 9月 11日 08:33 《大阪》 【取材ニュース】 <法律・
裁判> <省庁・官僚>
さとうしゅういち

 厚生労働省元局長・村木厚子さん(被疑事実当時は企画課長
)が、「民主党の石井一衆院議員(当時、現在参院議員)の口
利きを受けた塩田部長(当時、現在小豆島町長)の指示で、上
村勉係長(当時、現在起訴休職中)に、障害者団体の証明書を
つくらせ、実体のない団体「凛の会」の倉沢邦夫被告人らに交
付させた。倉沢邦夫被告人はそれを悪用し、企業と組んで郵便
料金をごまかしたダイレクトメールを発送しボロ儲けした」と
して、大阪地検特捜部に逮捕・起訴された事件。

10日、大阪地裁の横田裁判長は、村木さんに無罪判決を言い渡
しました。

■供述調書覆り、特捜部「失神KO負け」

既に、公判では、塩田元部長、上村元係長ら関係者が、法廷で
次々と自身の供述調書を否定しました。そして、強引な取り調
べ、裏を取らない捜査など、大阪地検特捜部のお粗末な実態が
これでもか、これでもか、と明らかになりました。

続きはこちらをどうぞ!
by hiroseto2004 | 2010-09-11 08:56 | ジェンダー・人権(裁判) | Trackback(1)
村木厚子さん、無罪判決おめでとう!大阪地検特捜部は失神KO負けです!

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100910-00000011-maip-soci

郵便不正事件 村木元局長無罪、検察主張認めず 大阪地裁
毎日新聞 9月10日(金)14時5分配信

拡大写真
大阪地裁に入る村木被告=大阪市北区で2010年9月10日、三村政司撮影
 実体のない障害者団体に、郵便料金割引制度の適用を認める偽証明書を作成したとして、虚偽有印公文書作成・同行使罪に問われた厚生労働省元局長、村木厚子被告(54)=起訴休職中=に対する判決が10日午後、大阪地裁であった。横田信之裁判長は「村木被告が部下に証明書の作成を指示したとは認められない」と述べて無罪(求刑・懲役1年6月)を言い渡した。

【村木元局長に聞いた】障害者郵便割引不正:10日判決 無実は自分が一番知っている 村木被告、深まる自信

 村木被告は昨年、大阪地検特捜部に逮捕、起訴された。検察側の主張では、村木被告は04年6月、部下の厚労省元係長、上村勉被告(41)に対し、自称障害者団体「凜(りん)の会」(解散)に郵便料金割引を認める偽証明書を作成するよう指示。厚労省内で同会代表、倉沢邦夫被告(74)に偽証明書を渡した、としていた。検察側は、村木被告の上司を通じて、石井一・民主党参院議員(76)から証明書を発行するよう口添えがあり、厚労省が組織ぐるみで偽証明書を作ったとしていた。

 これに対し村木被告は「全く覚えがない」と逮捕時から一貫して無実を訴えた。今年1月に始まった公判で、証人出廷した厚労省職員7人全員が村木被告の関与を否定。捜査段階で村木被告の関与を認めていた証人からは「事実と違う供述調書に署名を強要された」と特捜部の捜査批判が続出した。

 村木被告の指示で偽証明書を作成したとして起訴された上村被告は「自分1人でやった。村木さんの指示はない」と証言した。

 検察側は、関係者が村木被告の関与を認めていた捜査段階の調書43通を証拠請求したが、横田裁判長は5月、「取り調べに問題がある。あらかじめストーリーを描き、検事が誘導した可能性が高い」として、上村被告の全調書など主要な34通の証拠採用を却下。村木被告の無罪判決は確実とみられていた。【日野行介】


続きはこちらをどうぞ!
by hiroseto2004 | 2010-09-10 17:50 | 司法 | Trackback