エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

タグ:安倍晋三 ( 549 ) タグの人気記事

次は北京で習近平にKO負けかな【安倍瓶三こと晋三選手】

☆ウラジミール・プーチン 失神KO ★安倍晋三
ウラジオストクで、プーチンに言い返せず。失神KOされた。

☆石破茂 TKO ★安倍晋三
テレビ討論で目が泳いだ安倍選手。「ゴルフへの偏見だ。テニスや将棋は良いのですか?」
などと訳のわからないことを言い出し、レフェリーストップ。

次はどうせ、北京で習近平にKO負け。石破で目が泳いだ安倍が習近平にKO負けしないはずがない。
というか、予告しよう。

安倍瓶三こと安倍晋三選手はこれからもずっと出場する試合全てで、失神KO、TKOされるだろう。

何度も国政選挙で勝ち、「自分は何をしても大丈夫」と思い込んで緩みまくっているから。
向こう3年、何度失神KOされても高額のファイトマネー(給料)とゴルフと宴会の日々が保証されているから。早く引退してもらわないと大変なことになる。
by hiroseto2004 | 2018-09-19 08:18 | 安倍ジャパン | Trackback
台風で府民が大変なときに訪沖&訪欧・大阪府知事。
台風と大震災で国内が大変なときに訪露・総理。何やってんだ二人とも(怒)
by hiroseto2004 | 2018-09-10 07:09 | 安倍ジャパン | Trackback
安倍瓶三こと安倍晋三さんは自民党総裁選挙において一々、自派(細田派←旧町村派←旧森派)議員に自分を支持しているという誓約書を提出させないと不安、というのはよほどご自分に人徳が無いことを自覚しているのでしょう。
安倍瓶三こと安倍晋三さんの本質は、下関市長選挙でアンチ安倍の候補を落とすためにヤクザを使って妨害させたころからまったく変っていませんね。

by hiroseto2004 | 2018-09-04 18:32 | 安倍ジャパン | Trackback












関連リンク

アキエリークスーー安倍昭恵さんに関する資料


森友学園問題(アッキード事件)の構図

e0094315_20130768.jpg




「ポスト安倍ジャパン」を考える
野党は政権交代後は「民間議員」廃止を
共犯関係の安倍官邸と財務省、対立構図はごまかしだ
「反新自由主義」の旗を安倍総理から取り返せ


安倍無理筋擁護はもう通用しない!

安倍政権に無罪推定の適用はない
自民党議員は官僚だけ悪者にするつもりだが
主犯は晋三社長&昭恵専務、官僚は粉飾決算に走り回った社員のようなもの

外交でも敗北続き世界の笑いもの・安倍ジャパン

安倍ジャパンに比較的好意的だったイランの国営メディアが日本のプルトニウム大量保有を問題視
やってしまいましたね!安倍ジャパン 海洋プラスチック憲章署名せず
緊張緩和の中で、旧敵国なのに突出して軍拡していたらヤバイ
もちろん、拉致問題は日本が朝鮮と交渉して解決しかない


政治主導の「ゴロツキ」政治にバックラッシュした安倍ジャパン
今度は経産省が教育内容に介入!高校でのエネルギー問題講演に修正求める

財務省、決裁文書書き換え認める方針【森友学園問題】

安倍ジャパンの場合、過去の内閣より任命責任は重い


労働者・国民を奴隷未満に!安倍ジャパン
高プロ賛成なし、川越での公聴会

森友・加計疑惑を風化させない
加計学園の学内処分で済ませていいはずがない

【森友疑惑】醍醐聰先生から会計検査院へ意見を送ってください とのお願い






More
by hiroseto2004 | 2018-08-31 00:00 | 安倍ジャパン | Trackback(1)
安倍晋三被疑者が全斗煥元死刑囚みたく内乱罪で裁かれる時

安倍晋三被疑者を内乱罪で告発するという人がおられる。
韓国では、全斗煥元大統領が死刑判決を受けている(恩赦で減刑。)
全元死刑囚が光州でやらかした弾圧も「内乱」と認められた。
全元死刑囚は、言うなれば「国民に対して反乱を起こした」と認められた。
安倍被疑者の場合も違憲の法律をつくりまくったり、辺野古などで弾圧しまくり、ということも
文書改竄も「国民に対する反乱」と言えるだろう。
少なくとも検察はきちんと捜査すべきだ。
政治家の愚行は基本的には選挙で裁かれるべきだが安倍被疑者は選挙で
打倒されるだけでは済まないだろう。
内乱罪以外に今回の大水害についても、「不作為」の罪もあると思う(業務上過失の罪)。 
それくらいひどいことを安倍被疑者はやらかしたのだ。

全元死刑囚はそれでも韓国経済は発展させたが、安倍被疑者は日本を先進国から転落させた。有罪の場合も、恩赦は難しいかもしれない。





More
by hiroseto2004 | 2018-08-12 06:37 | 安倍ジャパン | Trackback
習近平失脚より安倍失脚が遅れたら日本もいよいよヤバいでしょう。
安倍晋三は日本の習近平であり、習近平は中国の安倍晋三。安倍と習は、今やタグを組んで新自由主義グローバリズムを進め、カンボジアなどの独裁政治を支えている。
そもそも、自民党は野党がある中国共産党(トウショウヘイ以降)であり、中国共産党は野党がない(実は小規模ながら衛星政党=疑似野党があるが)自民党であるが。
中国でもさすがに習近平一強への批判は高まってきた。(中国共産党は毛沢東の教訓から長年、個人独裁を避けるようにしてきたが習近平はそれを破った。習近平のやり過ぎに嫌気が差した人も多いようだ。)
by hiroseto2004 | 2018-08-07 19:42 | 安倍ジャパン | Trackback

交際していたボクシング連盟の会長より頼み事をしていた総理のほうが問題だろう【ヤクザ疑惑】

ボクシング連盟会長のヤクザ疑惑が報道されている。
しかし、むしろ、安倍晋三総理が、ヤクザに選挙妨害を頼ンでいたことの方が問題だろう。
しかも、安倍総理は500万円の報酬を300万円にけちって、「ヤクザを騙すとは?!」と憤ったヤクザに火焔瓶を投げ込まれる始末。ヤクザは契約を守ったが、総理はヤクザすら騙した男である。(上記事実は裁判で認定されているし、山本太郎議員が追及している。安倍総理は事実そのものは否定できず、「自分は恐喝の被害者だ」と話をそらした。恐喝の被害者と言うより、対ヤクザでは詐欺の加害者だろう!)。
安倍晋三は、まさに日本のアンドレオッティ※であり、上記事件は日本最大の暗部といっても良いだろう。
 ※イタリアのアンドレオッティ首相(当時)は、実はヤクザ=マフィアの親分格だった。



by hiroseto2004 | 2018-08-07 14:12 | 安倍ジャパン | Trackback

「大雨が降っているときには酒を飲んでおいて、いまさら何しに来る!?来ていらん。」

これが広島県内の災害ボランティア現場での某国内閣総理大臣への声です。


「べつにスコップ持つ訳じゃないし、作業の邪魔になるだけ」
「おんぶしてもらうような政務官も邪魔。」
「天皇陛下だけはありがたいけどな。まあ、からだが弱っているだろうから無理せんでええよ。」
こんな声が飛び交っている。

全ては安倍総理の身から出たさびである。
ただ、安倍総理にムカつく勢い余って、天皇陛下に政治的に期待してしまう流れが強まるのもこれまた、現行憲法の精神に反しますし、危ういと思います。董卓暗殺とその後のカオスみたいなことになりかねません。


by hiroseto2004 | 2018-08-01 19:33 | 西日本大水害(2018西日本豪雨) | Trackback
「土建屋に天誅!」「公務員に天誅!」時代のツケ噴出

県は1280億円の災害対策補正予算案をまとめた。しかし、国の補正予算はまだだ。
住宅の土砂除去作業はいまだに住民とボランティア任せだ。国や県は国が土砂除去費用を補助する制度を市町が導入するよう働きかけている。しかし、広島市は導入したが、市町の職員不足、土建屋さんの人手不足でうまくいっていないという。
小泉政権時代の公共事業大幅カット、あるいは、2010年代前半までの「公務員に天誅!」的なムードも災いした。
都会のプチブルインテリにはとにかく田舎の土建屋さんを過剰に敵視する風潮もあり、1990年代は旧民主党や市民派、2001以降は小泉自民党を持ち上げた。他方、関東に比べて衰退した関西の自営業者や就職氷河期で割りを食った団塊ジュニアを中心に「公務員(労組)に天誅!」ムードも高まった。
その時代のツケが一気に今回吹き出した。
とりあえずは国が責任をもって予算や人材の手当てをすべきだ。県でも手に負えない。その上で、過剰に土建屋さんや現場公務員を敵視する風潮も是正したいものだ。
そもそも「政府規模」(人口当たり公務員)は正直、日本はアメリカさえより小さいし、大型ハコモノからメンテナンスへ、天下り高給官僚から現場公務員を確保する方向への「シフト」こそ必要だ。
野党も、その意味では「土建屋に天誅!」「公務員に天誅!」時代のヒーロー小泉純一郎さんに不用意に近づきすぎない方がいい。
いかにも小泉~民主党の緊縮財政へのアンチテーゼであるかのように装う安倍晋三候補を助けるだけだ。(安倍晋三候補も、現実には災害補正予算を組まないなど緊縮財政でしかない。)


by hiroseto2004 | 2018-07-31 12:10 | 西日本大水害(2018西日本豪雨) | Trackback
広島瀬戸内新聞は7月27日、広島市安佐南区祇園出張所前で同所では10日ぶりに街頭演説しました。
安倍総理が、安佐北区口田などで既に壊滅的な被害が出ていた7月6日夜にも総裁選にための会合を公邸で開いていたという報道を取上げ、
「もはや、危機管理能力ゼロで内閣総辞職しかない。」
と断じました。
また、
「新総理は取り敢えず、臨時国会で補正予算を組み、自治体に安心感を与え、野党の被災者生活再建支援法の充実案など丸のみすればよい。安倍総理には無理だろうが」
などと訴えました。
さらに、この日が朝鮮戦争の休戦65年にあたることに触れ
「外交努力で休戦を終戦に。緊張緩和を進めていくべきだ。米朝首脳会談後の朝鮮のミサイル施設解体などじれったいが進んではいる」と指摘。さらに「緊張緩和の一方で災害が人類の脅威になっている。ギリシャでの山火事もひどい。日本は防災省=サンダーバード設置で世界に貢献を。イージスアショアなどよりよほど日本のためにも世界のためにも役立つ」
と力を込めました。
また、前日が相模原大虐殺2周年だったことに触れ「人を生産性で測る風潮自体が問題。そういう政治家が大手を振っている。
杉田水脈議員は、議員バッジを付けた植松被告人である。」と指摘。「そのような議員を処分できない自民党も同罪」と断じました。




by hiroseto2004 | 2018-07-27 20:05 | 西日本大水害(2018西日本豪雨) | Trackback(1)