人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

タグ:安倍瓶三 ( 13 ) タグの人気記事

もはや、安倍晋三さんは、日本のアンドレオッティ確定ですね。
イタリアでは1990年代初頭、アンドレオッティ首相(当時)がじつはヤクザの親分だった、という事件が発覚(まあ、多くの人が知る事実ではありますが)。
ヤクザの影響力排除ということを軸に、イタリアの政治が大きく変わりました。



by hiroseto2004 | 2018-10-17 22:57 | 安倍ジャパン | Trackback

安倍晋三(瓶三)さん、たかだかカレー4人分でカリカリしなさんな

安倍瓶三こと晋三さん一派。自民党総裁選の決起集会に参加してカツカレーを食った333人の議員の内4人が「食い逃げ」(安倍候補に投票しなかった)したとしてカリカリしておられる。
しかし、安倍さん。あなたは、かつて、ヤクザに選挙妨害を依頼し、報酬を500万円のところ、300万円にケチって火炎瓶を投げ込まれた。
また、このところの大災害では、補正予算を組むのをおくらせてきた。
そんなケチなあなたが、他人がたかだかカレーを食い逃げしたくらいでカリカリしなさんな。見苦しいですぞ。


by hiroseto2004 | 2018-09-22 14:18 | 安倍ジャパン | Trackback
  • 「任侠映画」なら安倍瓶三さんこと晋三さん。それは、もう、あなたが今までやってきたことをそのままの内容で良いんじゃないですか?「圧力」とか「脅し」とか。



More
by hiroseto2004 | 2018-09-20 06:39 | 安倍ジャパン | Trackback
次は北京で習近平にKO負けかな【安倍瓶三こと晋三選手】

☆ウラジミール・プーチン 失神KO ★安倍晋三
ウラジオストクで、プーチンに言い返せず。失神KOされた。

☆石破茂 TKO ★安倍晋三
テレビ討論で目が泳いだ安倍選手。「ゴルフへの偏見だ。テニスや将棋は良いのですか?」
などと訳のわからないことを言い出し、レフェリーストップ。

次はどうせ、北京で習近平にKO負け。石破で目が泳いだ安倍が習近平にKO負けしないはずがない。
というか、予告しよう。

安倍瓶三こと安倍晋三選手はこれからもずっと出場する試合全てで、失神KO、TKOされるだろう。

何度も国政選挙で勝ち、「自分は何をしても大丈夫」と思い込んで緩みまくっているから。
向こう3年、何度失神KOされても高額のファイトマネー(給料)とゴルフと宴会の日々が保証されているから。早く引退してもらわないと大変なことになる。
by hiroseto2004 | 2018-09-19 08:18 | 安倍ジャパン | Trackback
総理自ら、大臣規範に違反していることが問題でしょうが!

大昔、政治家や官僚が接待を受けて行政をゆがめていたことが問題となった。
だから、国家公務員倫理規定(2000年)や、大臣規範(2001年)が出来て利害関係者との接触を戒めた。「李下に冠を正さず」である。
あのころは、一番、政治や行政をクリーンにしようという努力がなされた時代であった。
ところが、安倍瓶三こと安倍晋三さんは、何度も利害関係者である加計孝太郎さんとゴルフや会食を繰り返した。そのことが問題である。

なのに、安倍瓶三こと安倍晋三さんは、
「星さん、ゴルフに偏見を持っておられると思う。いまオリンピックの種目になっている。ゴルフが駄目で、テニスはいいのか、将棋はいいのか」
まったく回答になっていませんね。





More
by hiroseto2004 | 2018-09-18 07:17 | 安倍ジャパン | Trackback
エエカッコしいで余計なことをして安倍晋三さんのようにならないように自戒(笑)

本社社主は先日、勤務先の老人ホームでレクの時、ゲームをしたが不評だった。社主なりに考えたゲームの積もりだったが、入所者に意図が伝わらず、ブーイングがあった。

「せっかくカラオケの機械があるのだから、そっちを使えば俺も楽だし(笑)カラオケでいいや」と思い、とっととカラオケに切り替えた。入所者の表情も緩んだ。

「才能がないものが余計なことをして、ブーイングがあったのに突っ切っても良いことはない。他にオーソドックスなやりようがあるならそうすればよい。
#安倍瓶三 こと晋三さんのように、災害対応も脇に追いやって、エエカッコしいでプーチンにKO負け(?)で恥をかくより、オーソドックスにとっとと災害補正予算を組むなどに集中した方がよい。」

このように考えた次第である。

by hiroseto2004 | 2018-09-16 18:33 | 安倍ジャパン | Trackback
【思想・哲学】権力という「キョンシー」から、「近代立憲主義」「近代合理主義」というお札をはがしたのが現状である。

自民党総裁選では「正直・公正」と言っただけで安倍候補の悪口になるらしい。
それくらい、酷い状況である。
だが、冷静に考えれば「権力」というのは「キョンシー」のようなものだ。おでこにお札が着いていないと暴れ出す。
そのお札は、現代においてはいまなお「近代立憲主義」と「近代合理性」の組み合わせであろう。

少なくとも、現代日本において、この両者を上回るものは当面、出てこないと思う。

いま、「近代立憲主義」と「近代合理性」というお札が、安倍瓶三こと安倍晋三候補というキョンシーのおでこからはがされてしまった。

「安倍候補自身がはがした」ということもあるだろうが、いわゆるリベラルの側も、権力に対して甘くなった時期があった。

具体的には、1990年代あたりだろう。あの時代は「反権力」はリベラルっぽい人の間ですら、むしろダサい、という見方をされたと記憶している。いわゆる「ポストモダン」もその流れを後押しした。

いわゆる小選挙区制を軸とする政治改革も、党首の権力を強め、総理に対して与党議員が逆らいにくい雰囲気を醸し出した。立法府が行政府の監督機関として働かなくなっていった。

さらに、2000年代の民主党が進めた「政治主導」も、自民党ともたれ合ってきた官僚機構を変えるはずが、2012年末に政権に返り咲いた安倍候補の権力強化に悪用されていった。
この四半世紀、全てが、権力というキョンシーからお札をはがす方向に作用したのである。

お札をはがされた権力=安倍というキョンシーは、大きく口を開けて暴れ回っている。

近代立憲主義なり、近代合理性なりが万能だとは思わない。近代合理性が、核文明を生んだのは間違いない。

だとしても、近代合理性に、近代立憲主義の縛りをかけて、その暴走を防ぐということしか、現状ではないと思う。

近代合理性そのものを放棄してしまうと、それこそ、戦時中の日本のような特攻精神になってしまうだろう。
あるいは、安倍候補の妻・安倍昭恵さんのように、脱原発を主張しつつ、怪しげな宗教っぽいものにはまっていくという方向になりかねない。

正直、当面は、「近代立憲主義」と「近代合理性」の中で当面、苦悶しながら、権力の暴走を防ぎつつ、進歩を勝ち取っていくしかないと思う。この点はいわゆるポストモダンの知識人の皆様や、一部の市民派の皆さんとはやや意見を異にする部分である。

とはいえ、当面はキョンシーにお札を貼って暴走を止めるという一点でご一緒するのは当然である。


by hiroseto2004 | 2018-09-15 19:23 | 思想・哲学 | Trackback
衆院議員だと小選挙区制のもとで、自民党中央=♯安倍瓶三こと安倍晋三さんから干されたら当選は難しい。
神戸市議会議員は中選挙区制ですので、党中央から干されても、最悪、無所属でも
闘える(組織票が離れても同情票の上乗せも一定あるので中選挙区での当選の可能性は大いにある。)。そういうことも今回の騒動で感じました。
小選挙区はやはりよくない、ということです。

とにかく、安倍候補の陣営は、「自民亭」で有名な西村官房副長官が露骨な恫喝で、墓穴を掘りましたね。
さすがは選挙妨害をヤクザに依頼した♯安倍瓶三さんこと安倍晋三さんの陣営ですね。





More
by hiroseto2004 | 2018-09-12 23:11 | 安倍ジャパン | Trackback
ウラジオストクでの会議の全体会議でプーチン大統領が「当意即妙」的に「無条件で年内の平和条約」を提案。

日ソ共同宣言に反しますよね。安倍総理、その点はその場で切り返しても良かったのでは無いか?そもそも、そんなことを全体会議で言うことではない。
それに切り返しがすぐにできないで「外交の安倍」というのは笑わせる。
まあ、#安倍瓶三 こと安倍晋三さんが災害対応や総裁選の論戦から逃げてロシアで緩みきっていたところを
「カウンターパンチを食らってKO負け」ですね。
(最低限の切り返しすら出来なかった=失神Ko負け)

ただ、
「平和条約をまず締結する」
「領土問題はそれから」
という提案は日中国交回復の時の周恩来提案(?)と似ています。

「まず、平和条約を結ぶ」というなら、このあたりが「落としどころ」であるとも思いますが。

北方領土について言えば「返還しても米軍基地が出来ない」ということが保障されない限り
返還は難しいでしょうね。



More
by hiroseto2004 | 2018-09-12 22:53 | 国際情勢 | Trackback
接近中のハリケーンでトランプは上陸 二日前に避難を呼掛け「国民の安全が第一。費用は惜しまない」と宣言。

本社はトランプは支持しません。

しかし、西日本大水害で「自民亭」、北海道大震災で「ケチって5億円」「ロシアに逃亡」の我らが♯安倍瓶三こと安倍晋三さん
とは雲泥の差ですね。
安倍瓶三こと晋三さんを見ていると、感覚が鈍磨し、トランプやらネタニヤフ被疑者(1人あたりGDPを日本より上にした)あたりですら、
マシに見えてしまいかねないので危ない!危ない!

by hiroseto2004 | 2018-09-12 20:11 | 事故・災害・事件 | Trackback