人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004
カレンダー

タグ:安芸郡府中町 ( 15 ) タグの人気記事

鳥取県中部でも地震があり、広島県安芸郡府中町でも震度1でした。
ここ数日、兵庫県北部で地震が頻発しています。
さらに、関東東方沖でM6.5,南西諸島と北海道太平洋側でM5.6とM5.5と、やや大きな地震が続発しています。
http://www.jma.go.jp/jp/quake/20160926211842495-262114.html


平成28年09月26日21時18分 気象庁発表
26日21時14分頃地震がありました。
震源地は鳥取県中部(北緯35.4度、東経133.8度)で、
震源の深さは約10km、地震の規模(マグニチュード)は3.9と推定されます。
各地の震度は次の通りです。
なお、*印は気象庁以外の震度観測点についての情報です。

鳥取県  震度2  鳥取市鹿野町鹿野小学校* 鳥取市気高町浜村*          鳥取市鹿野町鹿野* 鳥取市青谷町青谷*          倉吉市葵町* 倉吉市関金町大鳥居*          湯梨浜町久留* 湯梨浜町龍島* 北栄町土下*          北栄町由良宿* 日吉津村日吉津*     震度1  鳥取市吉方 鳥取市吉成* 鳥取市福部町細川*          鳥取市用瀬町用瀬* 八頭町船岡* 倉吉市岩倉長峯          三朝町大瀬* 琴浦町赤碕中学校* 琴浦町赤碕*          琴浦町徳万* 湯梨浜町泊* 米子市淀江町*          大山町末長* 日南町生山* 日南町霞*          鳥取日野町根雨* 江府町江尾* 鳥取南部町天萬*          伯耆町吉長*岡山県  震度2  鏡野町上齋原* 真庭市蒜山下和*          真庭市蒜山上福田*     震度1  津山市小中原* 津山市中北下* 津山市加茂町*          新庄村役場* 鏡野町井坂* 鏡野町富西谷*          鏡野町竹田* 真庭市下方* 真庭市豊栄*          真庭市蒜山下福田* 和気町矢田*          岡山北区御津金川*島根県  震度1  安来市広瀬町広瀬祖父谷丁* 隠岐の島町山田          隠岐の島町北方*広島県  震度1  府中町大通り*
この地震による津波の心配はありません。

by hiroseto2004 | 2016-09-26 21:32 | 事故・災害・事件 | Trackback

本社社主の住む広島市東区のお隣の広島県府中町議選が20日告示、25日執行です。

以下、つくだ守生さんの報道です。

 広島県府中町議選が20日告示、25日投票でたたかわれます。日本共産党は、ふたみ伸吾(53)、林ひろし(49)の両候補=いずれも新=が、勇退する林淳町議の1議席を倍増し、議案提案権の獲得をめざします。定数18に新人7人を含む21人が立候補予定です。
 1972年に県内初の革新町政を実現し、「平成の大合併」を跳ね返してきた府中町で、党は大きな役割を果たしてきました。単独町政のもと、図書館などの「くすのきプラザ」や南交流センター、なないろ作業所の建設、つばきバスの運行などを進めています。
 2014年には「小学校卒業までの医療費の完全無料化」実行委員会が3875人分の署名を集め、党が紹介議員になって町議会へ請願。今年3月議会で小学校卒業までの医療費助成(1回500円の一部負担)が実現しましたが、今まで無料だった乳幼児に一部負担を押し付けました、
 両候補は、財政力指数が県内トップで、財政調整基金15億円の一部取り崩しなど町民のための財源はあるとして「他の議員とも力を合わせ、府中町に新風を起こしたい」と決意。子どもの医療費は完全無料に▽国保税の1世帯1万円の引き下げ▽教職員の大幅増員と35人学級の実現へ▽高齢者も障害者も誰もが住みやすい町に―を公約に掲げて奮闘しています。

〔写真〕ふたみ伸吾候補、林ひろし候補


by hiroseto2004 | 2016-09-15 21:25 | 選挙 | Trackback
広島ブログ
本社社主・さとうしゅういちは、1月23日、安芸郡府中町で活動しました。
安芸郡府中町は、さとうしゅういちが東京で過ごした小学校時代の恩師出身の地です。担任をしていただいた府中町出身の被爆者の先生に原爆の時の話を聞かせていただき、二度とこのような目に合う人が出てはいけないと決意したのです。


More
by hiroseto2004 | 2016-01-23 23:55 | 活動報告 | Trackback
広島ブログ

本紙社主で、緑の党・ひろしま代表のさとうしゅういちは、5月1日、元職場の中区広島県庁前、第86回広島県中央メーデー出席を挟んで、南区駅前大橋南詰、安芸郡府中町サンリブ前で街頭演説を実施しました。
第一に、残業代ゼロ法案および労働者派遣法改悪=生涯派遣法の廃案を訴え。「小さく生んで大きく育てる」という塩崎厚労相の失言を紹介し、年収1075万円以上に最初は適用されても、後からほとんどの労働者にひろがると警告。

そして、今の日本に必要なのは効果的な労働時間規制であり、カープのプレイボールをせめて家や球場で観られる社会だ、と訴えました。

さらに、労働者派遣法改悪も批判し、同一労働同一賃金を訴えました。
第二に、庶民増税より格差是正を、と訴えました。

日本は、政府が税金を集める前より使った後が格差が拡大することや、先進国でも教育費の個人負担が重いことを指摘し、『奨学金返済で結婚できない若者がでない日本』と力を込めました。

第三に総理の原発輸出や推進姿勢、海外派兵推進に対して、『戦争でテロはなくならいのは、イラクで明らか。』『どこで大地震があってもおかしくない。原発推進も輸出も無責任』と指摘。『一人の介護ヘルパーとして、お年寄りに原発事故や戦争により『長生きをしなければよかった』と思わせたくない』とボルテージを上げました。
そして、原発事故でも戦争でもヒバクシャを出させない日本、カープのプレイボールを家や球場で観られる社会をつくるため、ヒロシマの心生かす政界再編に全力投球すると決意表明しました。
  カープのプレイボールを家や球場で観られる社会・戦争や原発事故でお年寄りに長生きを嘆かせない。_e0094315_08574268.jpg
  カープのプレイボールを家や球場で観られる社会・戦争や原発事故でお年寄りに長生きを嘆かせない。_e0094315_20554601.jpg
  カープのプレイボールを家や球場で観られる社会・戦争や原発事故でお年寄りに長生きを嘆かせない。_e0094315_20560309.jpg
府中町は、さとうしゅういちが、東京での小学校時代、担任をしてくださった被爆者の先生の出身地。先生は、よくカープと原爆の話をしてくださいました。その恩師の出身地で訴えました!


さとうしゅういち演説広島県庁前 「 カープのプレイボールを家や球場で観られる社会」「戦争や原発事故でお年寄りに長生きを嘆かせない。」
https://www.youtube.com/watch?v=hQUVyYVm-o8&feature=youtu.be


20150501さとうしゅういち街頭演説南区駅前大橋南詰
https://www.youtube.com/watch?v=Bl7zaMk2DiE&feature=youtu.be



More
by hiroseto2004 | 2015-05-01 21:14 | ヒロシマの心活かす市民発・政界再編 | Trackback
広島ブログ

広島瀬戸内新聞社主で緑の党・ひろしま代表のさとうしゅういちは、2015年4月2日、広島県安芸郡府中町で街頭演説を実施しました。

さとうしゅういちは、1975年に福山市で生まれた後、すぐに東京に移り、大学卒業までをすごしました。しかし、東京在住の小学校3,4年生のとき、安芸郡府中町出身で小学校時代に被爆した先生に担任をしていただき、被爆体験をうかがったことが政治を志すきっかけとなりました。その恩師ゆかりの地で訴えました。

最初に、国際情勢について取り上げました。「テロ対策」を大義に、安倍総理やフランスのオランド大統領らが戦争に突き進んでいることを批判。「戦争でテロはなくせない」「現地の生活再建が必要。」「絶望からテロに走る先進国の若者をなくすためにも、希望が持てる社会が必要」などと訴えました。

二番目に、国政のうち内政について取り上げました。まず、消費税増税と介護・子育て支援金カットの組み合わせを突き進む総理を批判。また、労働者派遣法や残業代ゼロ法案について「他人事だと油断しないでほしい」「残業代ゼロ法案ではなく、カープを家で見られる社会を」などと訴えました。

三番目に、広島市長選挙、広島市議会議員選挙、広島県議会議員選挙について取り上げました。格差是正の流れとヒロシマの心を発信するために、河辺たかふみ市長候補をバックアップすると宣言。広島市議選では、府中町と隣接する南区で唯一の女性議員・中原洋美さんをバックアップすると表明しました。また、被災者に寄り添った災害対策、生活支援のため、被災者当事者の「つくだ守生」さんを県議選の安佐南区選挙区でバックアップすると訴えました。最後に、どんな大物政治家も大物官僚も皆様一人ひとりが雇い主であり、投票に参加した上で働きぶりをしっかりチェックしようと、呼びかけました。
2015年4月2日安芸郡府中町・さとうしゅういち街頭演説 「若者が希望を持てる世界こそテロ撲滅の道」



2015年4月2日 さとうしゅういち街頭演説 府中町庶民増税より格差是正・残業代ゼロではなくカープを家で楽しめる社会を
2015年4月2日さとうしゅういち街頭演説安芸郡府中町 河辺たかふみ広島市長・中原ひろみ市議・つくだ守生県議で誰もが置きざりにされない広島を


More
by hiroseto2004 | 2015-04-02 21:09 | ヒロシマの心活かす市民発・政界再編 | Trackback
広島ブログ
表敬訪問とまた宝物一つ

今日は、広島でさまざまな方々に当選のご報告をかねた、表敬訪問をおこないました。

スタートは、私がいま住んでいる府中町の和多利義之町長のところへ。
とてもざっくばらんな方で、約20分、町長室でお話させていただきました。



その他、広島県医師会や市長会、町村会などを訪問。
ある方から「今回の選挙は自民党対共産党という感じでしたね」とのお話もあるなど、私たちへの期待と注目の声があちこちで寄せられました。

午後は、8月の土砂災害対策の打ち合わせなど。あらためて顔をあわせた広島市議や被災地での予定候補者のみなさんとともに記念撮影もしました。



明日は安佐南、安佐北へ行き、被災地のいまを見るとともに、住民のみなさんのようすやご要望もお聞かせいただきます。


あと、昨日の晩に、ある大先輩の女性から、うれしいお手紙をいただきました。また宝物が一つふえました。
あまりにステキな内容だったので、みなさんにも現物をご紹介します。



あらためて、本当にみなさんのご期待にこたえられるよう、しっかり勉強して、元気いっぱいがんばります!


More
by hiroseto2004 | 2014-12-20 15:05 | 大平よしのぶを勝手に励ます | Trackback
広島ブログ
本紙社主・さとうしゅういちは、11月23日(日)、広島市東区ロイヤルホームセンター前、安芸郡府中町サンリブ府中前で政治フェスと銘打って街頭演説を実施。
「安倍総理は、増税を2017年四月まで先送りするというが、一〇パーセントへの増税が延期されるだけでしかも景気がどうあっても増税するというのではいままでよりひどい。軽減税率といっても2017年三月までは高い税率で生活必需品を買わないといけない。」
などと指摘。庶民増税より格差是正を、などと提案しました。

そして、昨日同様、「自民党議席の最小化と、憲法を活かす、原発をなくす、そして格差是正の議員を最大化するため、他の野党と連携し全力をあげる」と宣言。

「選挙に勝てば何をしてもいいと言わんばかりの風潮が政治家にある。憲法や自分のマニフェストを破って平気では民主主義はなりたたない。」と警鐘をならしました。

【衆院選】安倍総理の面接官はあなたがたひとりひとり。【東区・府中町】_e0094315_12022257.jpg
【衆院選】安倍総理の面接官はあなたがたひとりひとり。【東区・府中町】_e0094315_12503999.jpg



More
by hiroseto2004 | 2014-11-23 12:25 | 政治フェス | Trackback
【爽やかな小春日和の勤労感謝の日】_e0094315_10174228.jpg

【爽やかな小春日和の勤労感謝の日】
本日の広島市東区は、爽やかな小春日和。
本紙社主は、今朝、東区の新宅の整備を行い、昼間は、安芸郡府中町などで街頭演説の予定です!
また、皆様からの今回の衆議院選挙に対するメッセージをお寄せください。
街頭で代読します!よろしくお願いいたします!
by hiroseto2004 | 2014-11-23 10:17 | 社主・さとうしゅういちの部屋 | Trackback
【議席が多数なら何をしてもいいのか?in安佐南・東区・府中町】_e0094315_14303423.jpg

【議席が多数なら何をしてもいいのか?in安佐南・東区・府中町】_e0094315_14303420.jpg

【議席が多数なら何をしてもいいのか?in安佐南・東区・府中町】
わたくし・さとうしゅういちは、12月21日(土)、広島市安佐南区安佐南郵便局前、西原駅前、東原(安芸大橋)、東区戸坂ビッグ前、安芸郡府中町サンリブ前で政治フェスを実施しました。

先週の13日、14日のとあわせ、安芸区を除く広島市と府中町、廿日市市の各地、すなわち広島1区から4区までで街頭行動を実施したことになりました。

■議席多数であれば何をしてもいいのか?

各地でまず訴えたことは「民主党への失望から自民党に政権交代して一年。しかし、議席が多数なら何をしてもいいと言わんばかりの原発推進、派遣上限撤廃、社会保障切り捨てなどを強行している。しかしそもそも、官僚も政治家も皆様国民が税金で雇っている奉仕者である。」
という指摘でした。

■暴走ストップのため国民投票・住民投票制度を
その上で、
「勝手なことをさせないために、国民投票や住民投票を大事な政策変更の前には国民や住民の要求でできるようにする。」
という緑の党の政策を紹介。


■自民党議員からも覇気を奪った小選挙区制は廃止を!
さらに、「小選挙区制では、勝つために信念が違いすぎる人が無理に党をつくり、結局そりがあわないで年末にいつも新党ができる、と指摘。」「新党をつくった人をあれこれ言うつもりはないが、現行制度にそもそも無理がある。小選挙区制を廃止し、政策や理念で政界再編すべきだ。」と強調しました。

 さらに「自民党でも執行部に対して議員がおとなしくなった。小選挙区制では、自民党公認がないと勝てないから執行部に逆らえなくなった。自民党の議員さんたちから覇気が感じられなくなって久しい気がする。自民党議員にとっても小選挙区制を廃止したほうが生き生き活動できるのではないか?」と訴え、「イデオロギーを超えて小選挙区制を廃止しよう」と訴えました。

さらに、「供託金が高すぎる。国際的にも非常識であり、憲法違反である。廃止しなければならない。そもそも、金がないと選挙に出られないから、政党を無理に作ろうとする動きが出てくる。」と供託金の問題を指摘。一方で「国会や県会議員の報酬は国際的にみても、高すぎる問題も含め是正しよう。」と呼びかけました。

■ヒロシマから原発ゼロ、誰もが置きざりにされない社会、そして庶民革命発信を

 最後に、広島県選出の政治家のすべき仕事について、見解を述べ、まとめました。「広島市長は平和宣言で原発ゼロを求めよう。広島市長の言葉には重みがある。」と指摘。
「広島出身国会議員は国策を「原発ゼロの世界」にきっちりさだめる先頭に立とう」と呼びかけました。「国策を原発ゼロにしたほうが、原発関連企業も、原発廃止や省エネ、環境に負荷の低いエネルギーで貢献できる。中途半端が一番いけない。」とたたみかけました。

 そして、2014年は、平和都市ヒロシマから持続可能な社会、誰もが置きざりにされない社会、そして素晴らしい民主主義をナゴヤに負けずヒロシマから打ち立てるヒロシマ庶民革命を断行しよう、と再度呼びかけました。

小雪やみぞれがちらつきましたが、負けずに安佐南区、東区、府中町と駆け抜けました。
by hiroseto2004 | 2013-12-21 14:30 | 政治フェス | Trackback
【2013参院選】安芸郡府中町で演説後、支持者と懇談会_e0094315_19184152.jpg

【安芸郡府中町入り】
古市橋、広島駅前で演説後、安芸郡府中町入り。
天神川駅前で演説後、支持者と懇談会を行いました。
そして、サンリブ府中前でも演説し、帰還しました。
by hiroseto2004 | 2013-02-09 19:18 | 参院選2013 | Trackback